おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

アヌラダプーラ 観光ガイド Anuradhapura

スリランカ北部にあるアヌラーダプラ。遺跡地区、旧市街、新市街の3つのエリアで町が構成されています。交通の要であるアヌラーダプラ駅は旧市街にあり、バスターミナルは新旧両市街にあります。人口は約6万人ですが、遺跡地区が世界遺産に登録されているため、訪れる観光客が多いところです。巨大な岩山、フレスコ画などを見られる「シーギリヤ」が世界遺産に登録されています。「スリーマハ菩提樹」は釈迦が悟りを開いた菩提樹の分け木。ほかにも「イスルムニヤ精舎」など数多くの仏教遺産が今も遺されており、巡礼者も多く訪れる場所です。スリランカ仏教の聖地として存在するほかに、アヌラーダプラは2500年以上も前にスリランカ最古の都がおかれていた場所でもあります。数々の施設から文明の高さやその栄華を窺い知ることもできます。

アヌラダプーラのホテルを探す

アヌラダプーラのホテルをもっと

アヌラダプーラの旅行・観光情報

アヌラダプーラのまとめ一覧

アヌラダプーラのまとめをすべて見る

アヌラダプーラのスポット一覧

アヌラダプーラのスポットをすべて見る

アヌラダプーラの旅行・観光情報をもっと調べる

アヌラダプーラ 文化遺産 アヌラダプーラ 史跡・遺跡 アヌラダプーラ 世界遺産 アヌラダプーラ 格安ホテル アヌラダプーラ ゲストハウス・ホステル アヌラダプーラ 歴史スポット アヌラダプーラ ホテル アヌラダプーラ 観光

アヌラダプーラについての観光情報

旅行シーズン 6~8月

広告

その他のスリランカの都市のおすすめ観光情報を探す

スリランカの都市をもっと
運営会社