おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

クエンカ 観光ガイド Cuenca-ec

マドリードから約170kmのところにあるカスティーリャ=ラ・マンチャ州クエンカ県の県都。名前の由来は「川の盆地」を意味するラテン語に由来する、または廃墟となったアラブ人の城「クンカ」に由来する、など諸説があります。丘上に建つことから「鷲の巣」の異名があり「歴史的城塞都市クエンカ」として世界遺産に登録。建造物ではウエカル川の上の絶壁の断崖の上に建てられている「宙吊りの家」が有名。この城塞都市は西側に面しているため、夕暮れ時になるとレトロな建築群がオレンジ色に光り輝き、幻想的な雰囲気に満ち溢れます。独特な郷土料理やスイーツ・お酒があるのも特徴で、アーモンドとハチミツを使ったアラブに起源をもつお菓子「アラフ」・ジャガイモ、オリーブオイル、卵、タラ、ニンニクを煮込んだ「アホ・アリエロ」・アニス、コーヒー、シナモンをベースにしたお酒「レソリ」などは是非味わいたいところです。

クエンカのホテルを探す

クエンカのホテルをもっと

クエンカの旅行・観光情報

クエンカのまとめ一覧

クエンカのまとめをすべて見る

クエンカの旅行・観光情報をもっと調べる

クエンカ 格安ホテル クエンカ ホテル

クエンカについての観光情報

広告

その他のエクアドルの都市のおすすめ観光情報を探す

エクアドルの都市をもっと
運営会社