おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

ウラジオストク 観光ガイド Vladivostok

極東の玄関口とも呼ばれるロシアのウラジオストクは、日本海に繋がる港湾都市であると同時にロシア海軍の拠点が置かれた軍港都市でもあります。 ここへは成田空港から2時間弱という時間でアクセスできることや、ヨーロッパの雰囲気が味わえるということが手伝って近年日本からの女性を中心とした観光客が増え続けている注目の都市です。 観光としての目玉スポットも多く、噴水通りとも称される「アドミラーラ・フォーキナ通り」はヨーロッパの雰囲気が漂い、その名が知られたシベリア鉄道は、世界最長の大陸横断鉄道ともいわれ、ロシアまでを結ぶ鉄道の界隈には数々の世界遺産が存在し、シベリア鉄道を経由しながら巡る世界遺産の旅にも最適です。

ウラジオストクのホテルを探す

ウラジオストクのホテルをもっと

ウラジオストクの旅行・観光情報

ウラジオストクのまとめ一覧

  • まとめ

    ウラジオストク観光ガイド:行きやすくなった極東のヨーロッパ・ウラジオストクの街を歩こう

    ウラジオストク - ツアー・旅行

    日本から一番近いヨーロッパともいわれるロシアの街・ウラジオストク。ロシアの極東最大の港湾都市です。 歴史的には19世紀以降、日本とも関係がはじまりました。秋田市、新潟市、函館市が姉妹都市提携を結び、またウラジオストクの大学では日本語教育や文化交流も盛んで、さらに現在は日本の企業も多数進出しているなど、現代においても意外に日本と関わりの深い都市です。 ロシアの都市というとビザの必要な国なの?どんな街並みなの?と観光にあたってさまざまな疑問が湧き出てくると思います。日本からは直行の航空便で約2時間。船も出ているこの極東の美しい街・ウラジオストク観光の魅力をみてみましょう。

  • まとめ

    【ロシア】気軽に行けるヨーロッパ!? 成田から2時間半のウラジオストクが魅力的

    ウラジオストク - 観光

    海外旅行先として常に人気を集めるヨーロッパ。歴史情緒あふれる美しい街並みや雰囲気、見どころ満載の観光スポットなど、人気を集めるのも納得です。しかし日本からはとても遠く、長期の休暇と旅費がなければなかなか行くことができません。そのために、ヨーロッパ旅行を諦める方もいらっしゃるのではないでしょうか? そこでぜひオススメしたいのが、ロシアのウラジオストク。日本からほんの数時間で行けて、ヨーロッパのような美しい街並みのあるウラジオストクは、今ひそかに人気上昇中の都市。早速チェックしていきましょう!

  • まとめ

    ウラジオストクのおすすめ格安ホテル20選:口コミ評判の高い宿をご紹介

    ウラジオストク - 格安ホテル

    ウラジオストックは、ロシアの極東、沿海地方にある州都です。金角湾沿いに広がった軍港街として知られ、日本とは日本海をはさんだ対岸にあたり、成田からなら直行便で2時間35分でウラジオストク国際空港に着きます。中国の東北部にも近いこじんまりとした街ですが、ヨーロッパ調の街並みが広がっていて観光もできます。また、シベリア鉄道も通っているので、モスクワまでゆっくりと電車で向かうこともできますよ。そんなウラジオストックでおすすめの格安ホテルを紹介します。なお、値段は時期や人数により変動するのでご注意ください。

ウラジオストクのまとめをすべて見る

ウラジオストクのスポット一覧

  • スポット

    S-56潜水艦博物館

    ウラジオストク - 美術館

    広場に潜水艦が鎮座しているちょっと異様な光景。この潜水艦こそが、S-56潜水艦博物館。第二次世界大戦で実際にソ連海軍が使用していた潜水艦を陸揚げし、中を改装して資料館にしたものです。入り口は潜水艦の後部、一通り見終わると船首にある出口からでられます。前半は当時の写真や道具の現物などの展示。潜水艦のレプリカなどもあり。後半は潜水艦の中に設置されている潜望鏡や操縦席などを見てまわれます。狭い艦内を歩きながらの見学ですが、空調も備え付けられているので、息苦しさはあまりありません。場所はグム百貨店からも徒歩10分ほど。戦勝の火やアンドレイ教会のすぐ側にあり、ピョートル大帝の凱旋門にも近いので、観光には便利な立地です。入場料は100ルーブル、カメラ追加で50ルーブル。撮影には別料金を払わなくてはいけないので、写真撮影にはご注意ください。

  • スポット

    鷹の巣展望台

    ウラジオストク - 建築,観光名所

    ウラジオストックの街並みと金角湾、アムール湾を一望することができるウラジオストックでは有名なビューポイント。極東のサンフランシスコと呼ばれる美しい眺めを楽しむことができます。世界屈指の自動車も通れる長くて大きな吊り橋、黄金橋は大迫力です。恋人の聖地のようにもなっていて、鎖にはたくさんのハートの南京錠が。大きなマトリョーシカと写真を撮れるちょっとしたフォトスポットもあります。ここにある小さなお土産屋さんでは、街中ではあまり見かけないようなグッズも見つけられるかも。場所は極東大学の敷地内。市街地からは少し離れますが、歩いていくこともできます。ただ坂が多かったり、道路が狭かったりするので、ケーブルカーやバスを利用する方が無難です。入場は無料。

  • スポット

    ポルトフランコ

    ウラジオストク - ロシア料理

ウラジオストクのスポットをすべて見る

ウラジオストクについての観光情報

広告

その他のロシアの都市のおすすめ観光情報を探す

ロシアの都市をもっと
運営会社