おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

サラゴサ 観光ガイド Zaragoza

スペインのサラゴサは、マドリードとバルセロナの中間にある都市です。アラゴン州サラゴサ県の都市で、アラゴン州の州都であり、サラゴサ県の県都でもあります。スペインの基礎を築いたアラゴン王国の古都で、マドリードやバルセロナ、バレンシアなどの主要都市から300km以内で、現在でも交通の要所です。スペインを代表する画家、ゴヤの生まれ育った町であり、サッカーのレアル・サラゴサのホームタウンとして知られています。街には文化・芸術遺産も多く、観光で訪れる人も多くいます。デル・ピラール聖堂はバロック様式の美しい建造物で街のシンボルとなっており、聖母マリアに初めて捧げられた聖堂と言われています。ラ・セオ サン・サルバドール大聖堂はゴシック、ロマネスク、ルネサンス、バロックなど様々な建築様式が混じり合う、他にない独特の美しさ、歴史を感じられます。

サラゴサのホテルを探す

サラゴサのホテルをもっと

サラゴサの旅行・観光情報

サラゴサのまとめ一覧

サラゴサのまとめをすべて見る

サラゴサのスポット一覧

  • スポット

    聖母ピラール教会

    サラゴサ - 寺院・教会,史跡・遺跡

    サラゴザのシンボル的な教会で、柱上の聖母ピラールに献堂されています。1世紀に建設されましたが、現在見られる聖堂は17世紀に建てられたもので、あまり歴史は感じられないかもしれません。鐘楼に上がることができ、展望台からは街の景色を楽しむことができます。

  • スポット

    ピラール広場

    サラゴサ - 広場・公園

    毎年10月12日に行われるピラール祭りのメイン会場となる。祭りの日には巨大な献花台が設置され、夜にはコンサートなど様々な催しが繰り広げられる。付近にはピラール聖堂など見どころが多数あり、観光拠点となっている。広場にはインフォメーションセンターもある。

  • スポット

    アルハフェリア宮殿

    サラゴサ - 城・宮殿

    サラゴサ駅から徒歩で15分ほどのこの宮殿は、イスラム小王国時代の大きなイスラム建築として唯一残っているものです。11世紀に建築され、漆喰の繊細な幾何学模様などの技術は、その後さまざまなグラナダの建築物に反映されるようになりました。時間がある方はぜひ立ち寄ってみてください。

サラゴサのスポットをすべて見る

サラゴサの旅行・観光情報をもっと調べる

サラゴサ 寺院・教会 サラゴサ 史跡・遺跡 サラゴサ 城・宮殿 サラゴサ 広場・公園 サラゴサ 歴史スポット サラゴサ 高級ホテル サラゴサ 格安ホテル サラゴサ 散歩・街歩き サラゴサ 建築 サラゴサ ホテル サラゴサ 観光

サラゴサについての観光情報

近くのイベント ピラール祭
スペインのイベントをもっと

広告

その他のスペインの都市のおすすめ観光情報を探す

スペインの都市をもっと
運営会社