おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

チリ 観光ガイド Chile

南アメリカ南部に位置する南北に細長い国。北部には世界一乾燥していると言われるアタカマ砂漠、南部には湖沼地帯や風の大地、パタゴニアがある。またモアイ像で有名な世界遺産イースター島も有する。 アンデスをスキーで滑降した数時間にはビーチで日光浴ができるという世界的にも珍しい国であり、さらに、チリ人の陽気さと人懐っこさが魅力ある旅行先にしている。長い海岸線をもつことから魚介類も豊富でセントージャ(南極カニ)は有名。他にも世界的なブランドであるチリワインはお土産としても喜ばれることだろう。

チリの人気都市

  • 都市

    イースター島

    チリ本土から3800km、タヒチから40000kmも離れた、南太平洋の東部にある孤島。チリ領である。数百年もの間外の文明と接触がなかったため独特の文化がはぐくまれてきたところである。島内には、レストラン、ホテル、学校、病院、博物館、郵便局等の施設が整っており、島の暮らしは至って現代的である。「謎の巨大石像モアイのある島」として知名度は高く、誰もが一度は訪れたいと思う神秘的な魅力に包まれた島である。 モアイはやわらかい火山岩で ある凝灰岩を彫刻したもので、長い耳と鼻をもった巨大な頭を特徴とする。不思議な石造には数多くの疑問がつきまとうが、真相は何一つわかっていない。

  • 都市

    サンチアゴ

    チリの首都で、チリ中央の盆地にあり、東側にはアンデス山脈がそびえている。地中海性気候で、日本とは季節が反対なので、日本の夏季に旅行するとスキーが楽しめる。植民地時代からの建築物が多く残る街である。旧市街の広場周辺には、カテドラルや国立歴史博物館などがある。 サンチアゴからは近郊の世界遺産バルパライソやビーチリゾートにもアクセス可能。またモアイ像で有名なイースター島などのチリ観光の中継地点である。チリ料理は肉がメインだが、サンチアゴでは新鮮な海の幸や野菜を使った料理も堪能できる。有名なチリワインのワイナリー見学も、観光客に人気である。

  • 都市

    パタゴニア

    パタゴニアは、アルゼンチンとチリの両国にまたがる地域で、1年を通して気温が低く、風が強いところが特徴です。アンデス山脈を堺にして、アルゼンチン側とチリ側に別れていて、チリ側にはフィヨルドと呼ばれる氷河があります。フィヨルドは氷河期に作られたといわれ、鋭く尖った山々との景色も特徴的で、自然の脅威を感じられます。パタゴニアは氷によって削り出された大地が広がっている地域なので、湖が多く、この地域独特の地形や自然の絶景を楽しめます。また、四季もはっきりとしているので、季節によって違った表情が楽しめるところも魅力です。観光客にはロスグラシアレス国立公園での氷河トレッキングが人気で、世界で3番めに大きい氷河がある公園となっています。このように、パタゴニアは、自然の神秘を感じるような美しい景色が楽しめる場所がたくさんあり、世界を旅する旅人には魅力的な地域です。

    人気スポット

  • 都市

    パイネ国立公園周辺

    2400㎢の広さをもちパタゴニア地方の南部にあり、アンデス山脈の一部をなし、角のような 形をした山々、氷河と、それらを映す湖で有名な国立公園である。 トーレス・デル・パイネとは、日本語では”パイネの塔”という意味で、国立公園内には特徴的な3本の塔のような形をした岩山がある。国立公園の北側はペリト・モレノ氷河で有名な、アルゼンチンのロス・グラシアレス国立公園と接しており、西側は、チリのベルナルド・オヒギンス国立公園と接している。 観光ツアーは様々な出発地点から出ており、その場所ごとに、違った、素晴らしい景色を楽しむことができる。また、たくさんの魅力的なトレッキングルートがあり、国立公園内にはホテルもある。

  • 都市

    バルパライソ

    バルパライソは、チリの中部にあるバルパライソ州にある都市で、首都サンティアゴ・デ・チレから西に120kmに位置し、太平洋に面しています。チリの主要港であるバルパライソ港があり、年間1千万トンほどの貨物や15万人以上もの旅客が利用しています。人口30万人弱の都市で、国会が所在しており、チリの立法府の役割を果たしています。また、太平洋に面した美しい港湾都市で、迷路のように入り組んだ歴史ある街並みは、「バルパライソの海港都市とその歴史的な町並み」としてユネスコの世界遺産に登録されていることでも有名です。近郊には、観光リゾート都市として有名な、ビニャ・デル・マールもあり、併せて人気の旅行スポットになっています。

チリの都市をもっと

チリのホテルを探す

チリの旅行・観光情報

チリのまとめ一覧

  • まとめ

    【チリ】青く輝く洞窟「マーブルカテドラル」がまるでゲームの世界

    パタゴニア - 洞穴・鍾乳洞

    世界一の美しい洞窟と言われるマーブルカテドラル。その青く輝く洞窟は、まるで別世界!幻想的な形をした洞窟に、湖水の青が反射し青の世界を作り出しています。今回はそんな、魅力ある洞窟マーブルカテドラルについてご紹介しています。場所は南米、アルゼンチンとチリにまたがるパタゴニア、ブエノス・アイレス湖(アルゼンチン名)にある洞窟です。長い年月をかけて、湖水によって浸食ができた洞窟は、実際に見てみると、デコボコしていたり、思いもよらない形になっていたりと様々。洞窟をみるツアーに参加すれば、一生の思い出になる事間違いないでしょう!ゲームの中のような青の世界を、ぜひ覗いて見て下さい。

    周辺スポット

  • まとめ

    【チリ】イースター島でのモアイ観光徹底解説!見どころ、行き方、注意点まとめ

    イースター島 - 文化遺産

    イースター島(Easter Island)は、チリ本土から約3700kmも離れた、太平洋上にポツンと浮かぶ火山島で、島全体がラパ・ヌイ国立公園として登録されています。イースター島は言わずと知れたモアイ像が立つ島で、島内にはモアイ像が約1000体あり、1995年にはその文化的価値から世界遺産に登録されています。なぜ、どうやってモアイ像が造られたのか多くが謎に包まれたままで、世界中の考古学者などを惹きつける歴史ロマンに満ちたスポットです。 人間の営みによって、かつてあった独自の生態系はほとんど失われており、広々とした草原が印象的な場所となっています。そんな青い空と緑の芝の上に佇む巨像「モアイ像」で人気の観光地、イースター島について紹介します。イースター島へいつか行ってみたいと思っている方は、ぜひ、参考にしてくださいね。

  • まとめ

    【チリ】街そのものがアート!バルパライソで行っておきたい観光スポット5選

    バルパライソ - 観光名所

    チリの首都サンティアゴから西に120kmの町バルパライソは、サンティアゴの次に人口が多い大都市で、古くから重要な海上貿易の拠点として栄えてきたチリ有数の港町です。「バルパライソ」は、「天国の谷」を意味しています。水色やオレンジ色、黄色などカラフルな家々が立ち並ぶ街並みはとても美しく、街全体が「バルパライソの海港都市とその歴史的な町並み」としてユネスコ世界文化遺産に登録されています。街は、ポップでアーティスティックな落書きであふれており、散策をするだけでも楽しくなってきます。そんな可愛さが特徴のバルパライソで、必ず訪れておくべき定番の観光スポットを紹介します。

チリのまとめをすべて見る

チリのスポット一覧

チリのスポットをすべて見る

チリの旅行・観光情報をもっと調べる

チリ 洞穴・鍾乳洞 チリ 文化遺産 チリ 滝・河川・湖 チリ 史跡・遺跡 チリ 広場・公園 チリ 寺院・教会 チリ ダイビング チリ 旧市街・古い町並み チリ 山・渓谷 チリ ビーチ・砂浜 チリ 城・宮殿 チリ 自然・景勝地 チリ 世界遺産 チリ 高級ホテル チリ 歴史スポット チリ 日本食 チリ 建築 チリ 雑学 チリ リゾート チリ 散歩・街歩き チリ 美術館 チリ 格安ホテル チリ 大衆料理・ローカルフード チリ ビジネスホテル・シティホテル チリ アクティビティ・体験 チリ スイーツ チリ 祭り・イベント チリ バル・バー チリ 観光名所 チリ ゲストハウス・ホステル

チリについての観光情報

広告

中南米の国のおすすめ観光情報を探す

中南米の国をもっと
運営会社