おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

クリスマス島 観光ガイド Christmas-island

クリスマス島はインド洋にあるオーストラリア連邦領の島です。国土の63%が国立公園で熱帯雨林に覆われています。人口は2000人程の小さな島で、集落は北東部に集中しており、赤カニの島として有名です。この島には赤カニが多数生息しているのですが、毎年10月下旬から12月になると産卵のために海に向かって島内を大移動します。その数は1億2000万匹と言われ、ピーク時には島内が真っ赤に埋め尽くされます。道路や家、線路などいたる所がカニに埋め尽くされ、カニの移動のために封鎖される道まであります。クリスマス島でしか見られない光景を見るならこのカニの大移動が見られる秋がおすすめです。他には観光として人気があるのはイルカウォッチングやダイビングです。イルカがよく見られるのは5月頃です。他にもジンベイザメがよく現れるとして世界中のダイバーに人気があります。

クリスマス島の人気都市

クリスマス島の都市をもっと

クリスマス島のホテルを探す

クリスマス島のホテルをもっと調べる

クリスマス島の旅行・観光情報

クリスマス島についての観光情報

広告

オセアニア・ミクロネシアの国のおすすめ観光情報を探す

オセアニア・ミクロネシアの国をもっと
運営会社