おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

コロンビア 観光ガイド Columbia

南アメリカ大陸の北西端に位置する共和制の国です。西は太平洋、北はカリブ海に臨み、ベネズエラ、ブラジル、ペルー、エクアドル、パナマと国境を接しています。かつてスペインの植民地であった歴史をもち、公用語はスペイン語です。コロンビアと言えばコーヒーをイメージする人が多いようにコーヒーは主要産業の1つで、他にもエメラルドやバラの産地でもありあす。観光面では植民地時代の面影を残す歴史的建造物をはじめ、博物館などの文化施設、古代遺跡、美しいビーチや大自然の絶景など、バラエティに富んだスポットがあります。代表的な観光地には、見どころの多い首都「ボゴタ」のほか、『塩の大聖堂』が有名な「シパキラ」、カリブ海沿いの要塞都市「カルタヘナ」、カラフルな街並みや巨大な一枚岩『ピエドラ・デル・ペニョール』が見られる「グアタペ」などがあります。

コロンビアの人気都市

  • 都市

    カルタヘナ

    カルタヘナはコロンビアの中でもカリブ海に面した都市です。面積は572平方キロメートル、人口は2005年時点で89.5万人です。熱帯気候で平均気温27℃の温暖な街で、コロンビアで一番人気の観光都市です。スペイン植民地時代の建築物が多く、エメラルドをはじめとするアメリカ大陸の産物の輸出港であると共に奴隷貿易の中心地でした。今では観光地として栄え、様々な観光スポットがあります。その中でも有名なのがカルタヘナの街並みです。スペインの植民地だったため建物はヨーロッパ風で異国情緒が溢れています。また、サンペドロクラヴェール修道院教会も趣ある建物で、内部の見学も可能なので人気があります。リゾート地として有名なのはイスラスデルロサリオという小島です。エメラルドグリーンの海は美しく、サメの餌付けやイルカショーを見られる水族館もあります。歴史的建築物とリゾートの両方を楽しめる都市です。

  • 都市

    ボゴタ

    ボゴタはコロンビアの首都で、面積は1587平方キロメートル、標高2640mです。南アメリカ大陸でラパスとキトに次いで3番目に標高の高い首都で、人口は2016年時点で都市圏は952万人と言われています。南北に細長い地形で主に北部は高級住宅街、南部は貧困地区が広がっています。そんなボゴタの人気観光スポットはボリーバル広場です。ボゴタで一番大きいカテドラルや、1926年に建築されたネオクラシック様式の国会議事堂が周りにあるので、一度に多くのスポットを楽しめます。また、モンセラートの丘も有名です。500m級の山ですが、標高は約3100mにもなり、頂上からはボゴタの街を一望できるだけでなく、ゴシックリバイバル様式の教会やお土産屋もあります。他にも黄金博物館やエメラルド博物館、貨幣博物館など見応え豊富な博物館もあります。新市街にはルルドの聖母教会もあり、美しい建築様式を見られます。

  • 都市

    カリ

    カリはコロンビアで3番目に人口が多い大都市で、人口は2005年時点で207万人です。標高995mに位置し、コロンビアの経済・産業の中心地でもあります。その歴史は古く、アメリカ大陸の中で最も古い都市の一つと言われています。そんなカリには歴史的観光スポットがあります。その一つがクリスト・レイです。ロスアンデス村のクリスタルの丘に建つキリスト像で、コロンビアの内戦の1000日戦争終結50年を記念して建てられた像です。また、17世紀に建てられたと言われるサン・アントニオ教会も美しく人気の観光スポットです。白をベースに茶色のレンガをあしらっている建物は南国情緒があり、カリ市街も一望できることから毎日賑わっているスポットです。そして南国らしい雰囲気を味わうならアンドケ・バタフライ保護区もおすすめです。カラフルな蝶や蛙、ハミングバードなどを鑑賞できます。南米らしい観光を楽しめる都市です。

  • 都市

    グアタペ

    グアタペはコロンビア第二の都市メデシンから車で2時間ほど、人口1万人の小さな田舎町です。しかし、コロンビアの観光スポットとして人気があるのは街並みがカラフルでかわいいからです。どの家も黄色、オレンジ、緑、青など色々なペンキが塗られていたり、モチーフが描かれています。すべて手作りで作られており、まるでアートの世界に入り込んだような雰囲気を感じられます。そんなグアタペで街並み以外に人気の高い観光スポットが悪魔の岩と言われるピエドラ・デル・ペニョールです。高さ220mもある巨大な岩で、頂上に登るまで740段の階段を登らなくてはいけません。その階段は岩の間にできた靴紐のようで、頂上からは湖の中に陸地が入り込んだような幻想的な光景が見られます。メルヘンの世界を体験したいならおすすめの村です。

コロンビアの都市をもっと

コロンビアのホテルを探す

コロンビアの旅行・観光情報

コロンビアのまとめ一覧

  • まとめ

    【ボゴタ】コロンビア旅行で絶対に行っておきたい人気の観光地5選

    ボゴタ - 観光名所

    標高2640メートルの場所にあるコロンビアの首都ボゴタ。年間平均気温が14.5度と過ごしやすく、観光巡りに最適です。また大学や図書館などが多いのも特徴です。美術館や博物館のほか、コンサートや大道芸など芸術を楽しめる場所もたくさんあり、文化的な街でもあります。国会議事堂や裁判所など歴史を感じる建物も多く、昔の景観を大切にした歴史的な街並みも見どころのひとつ。今回はそんな文化、芸術の街ボゴタに旅行する際に行ってほしい定番観光地を紹介します。実はボゴタは世界各国から観光客が訪れる人気のスポットばかりでリピーターも多い街なんですよ。ぜひ一度訪れてみてください。

  • まとめ

    【コロンビア】メルヘンの世界に迷い込んだ気分になれる街・グアタペ

    グアタペ - 旧市街・古い町並み

    南米にあるコロンビア、グアタペの街はまるでメルヘンの世界。そのカラフルな建物の色遣いを見ていると、自分が絵本の中にいるような錯覚になってしまうかも?家や道路を統一した色にする街はありますが、ここグアタペの街は、ひと味もふた味も違ったとても派手な色合いで塗られています。そのカラフルな建物の色は、街の人達の丹精込めた手作りだとか?そんなカラフルな街で、普通にお酒を飲んだり、散歩していたりとあたり前の生活空間さえも不思議な感じに思えてきますね。一度は絶対に見ておきたいメルヘンの街のご紹介となっています。

  • まとめ

    【コロンビア】カルタヘナ旅行で押さえておきたい人気の定番観光地5選

    カルタヘナ - 観光名所

    コロンビア北部の港町カルタヘナ。かつてはエメラルドなどの財宝が集まる港としても知られていました。城跡で囲まれた旧市街は歴史的建造物が多く、ユネスコ世界遺産にも登録されています。年間を通して温暖な気候で、陽気な性格の地元民が多い点も特徴です。趣のある街並みやカリブ海の眺望を楽しめるので、コロンビアで一番人気の観光都市とも言われています。付近の小さな島々も人気があり、透明度の高い海ではマリンスポーツが楽しめます。初めてカルタヘナを訪れる人に行ってみてほしい人気の観光地を5か所紹介します。中南米旅行の際に参考にしてください。

コロンビアのまとめをすべて見る

コロンビアの旅行・観光情報をもっと調べる

コロンビア 旧市街・古い町並み コロンビア 文化遺産 コロンビア 自然遺産 コロンビア 歴史スポット コロンビア 散歩・街歩き コロンビア 観光名所 コロンビア ビジネスホテル・シティホテル コロンビア 世界遺産 コロンビア 格安ホテル コロンビア リゾート コロンビア ゲストハウス・ホステル コロンビア ホテル コロンビア 観光

コロンビアについての観光情報

広告

中南米の国のおすすめ観光情報を探す

中南米の国をもっと
運営会社