おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

イラン 観光ガイド Iran

イランは正式にはイラン・イスラム共和国と言い、首都はテヘランで、公用語はペルシャ語であり、世界で最も美しい国の1つであると言われている。テヘラン市内にはガージャール朝の王宮であるゴレスタン宮殿や、サーダバード宮殿、イラン考古学博物館、香辛料や絨毯などのイランならではの品が豊富にあるタジリッシュバザールなど、見所は多い。 「ペルシャの顔」と言われる街であるシラーズのエラムガーデンは5月から6月頃にはバラが咲き乱れ、楽園のようであり、優雅な雰囲気が堪能できる。他にもイラン最大の見所とされるペルセポリス遺跡や砂漠都市であるヤスドなど、ロマンチックで魅力的な場所が数多くある。

イランの人気都市

  • 都市

    シラーズ

    イラン南西部の都市。数々の歴史的建造物がありイラン屈指の観光地になっています。古くからの芸術や文学の中心地でもあるシラーズの街は魅力的な見どころが多く、観光客がたくさん訪れます。イランの各都市から飛行機やバスが運行しているので交通も便利で各地への観光の拠点にもなっています。 緑の多いシラーズには庭園も多く、その中でも「エラム庭園」はとても美しい庭園で、中央には宮殿、宮殿前の池や水路、たくさんのバラが咲きます。歴史あるペルシャ式庭園でイラン国内の他のペルシャ式庭園と共に世界遺産に登録されており有名です。

  • 都市

    テヘラン

    アルボルズ山脈の麓に位置するイランの首都。イランの文化や宗教の中心地として、イランを代表する数々の博物館や美術館、宮殿やモスクなどがあります。 市内には考古学や歴史的な美術品を展示するイラン考古学博物館や、世界的に有名なペルシャ絨毯を展示する博物館、世界一大きいピンクダイヤモンドを展示する宝石博物館、紀元前のガラス器や陶磁器を展示するガラス博物館、かつて王家の離宮であった宮殿博物館など文化的な見どころが豊富である。テヘランのバザールはとても規模が大きく、食料品や日用品、衣料品など品揃えが豊富で、無数の店が並ぶ。

  • 都市

    イスファハン

    イスファハンはイラン中部に位置する都市。古くからイランの政治・経済・文化の拠点であり、イランにとって歴史的・文化的に重要な街。鮮やかな色彩のタイルで装飾されたモスクなどの歴史的建造物が多く残っており「イランの真珠」といわれる古都イスファハンには、その美しさから多くの観光客が訪れます。 「世界の半分」と称えられるイマーム広場は広大な敷地に緑の芝や噴水、2階建てのアーケードで囲まれ、南にはイスラム建築の代表といわれる「イーマム・モスク」、東には「シェイフ・ロトフォッラー・モスク」、西には「アーリー・ガープー宮殿」、北には広場のバザールが広がっている。

  • 都市

    カシャーン

    カシャーンは、イランのエスファハーン州のある都市です。水も緑も豊富なカシャーンはオアシス都市として栄えました。人口約27万人(2005年)です。イラン中央のカヴィール砂漠の端に沿って走る、コム - ケルマーン道の道沿いの場所にあります。夏に涼しい風を感じられる屋上テラスがある伝統的な日干しレンガの家が多く建ち並んでいます。カシャーンとは美しい街という意味もあり歴史のある絨毯の産地でもあります。絨毯もさることながらタイルやテキスタイル等様々な手仕事で古くから有名な都市です。テヘランから車で約3時間です。カシャーンの有名な観光スポットである世界遺産で入口から水路が続き左右対象に緑を置くペルシア式庭園である「フィーン庭園」です。マドラセイエ・アーガー・ボゾリクという神学校やバザールも観光スポットです。

    人気スポット

  • 都市

    タブリーズ

    タブリーズは、イラン北西部の都市で人口約140万(2006年)です。テヘランから約600kmでサハンド山の北側、標高1350mに位置し、イランでも非常に古い歴史がある地域です。住民の多くはアゼルバイジャン人でアゼリー語が使われています。気候は寒冷で冷え込みが激しく氷点下20度を下回る事もあります。地震活動の活発な地域であり、歴史的な遺跡はあまり残っていません。13世紀初頭に建設された要塞の跡、アルゲ・タブリーズやマスジェデ・カブード(ブルー・モスク)等が有名な観光スポットです。中東とロシアやヨーロッパをつなぐ交易地として栄えた歴史があり、中東最古のバザールがあります。このバザールは、「タブリーズの歴史的バザール施設」として世界遺産に登録されています。タブリーズの絨毯は品質も高く、デザインや技術面でも良質なものが多く生産されています。

イランの都市をもっと

イランのホテルを探す

イランの旅行・観光情報

イランのまとめ一覧

  • まとめ

    【イラン】シーラーズの礼拝堂「ピンクモスク」で見る早朝限定の景色が超絶美しい!

    シラーズ - 寺院・教会

    イラン、シーラーズの街にある礼拝堂。早朝になると鮮やかな光と色が堂内に入り込み、想像を絶するような美しさをみせてくれます。こちら、マスジェデ・ナスィーロル・モスク、通称ピンクモスク、外見のピンクがかった美しい装いから、そう言われるようになりました。モスクは他のモスクを圧巻するほどの迫力を持ち、48本もの重厚な柱に、床には絨毯が敷き詰められています。今回は、そんなあまりの美しさに時が経つのも忘れてしまいそうなイランの礼拝堂をご紹介してます。

    周辺スポット

  • まとめ

    【イラン】イラン旅行が初めての人が訪れるべき首都テヘランの定番観光地5選

    テヘラン - 観光

    イランには数多くのユネスコ世界遺産があり、世界中から観光客が訪れます。現代的な建造物だけでなく、歴史的絵画、美術コレクションなどが多くある街です。夏の気温は40度を超え、冬にはマイナスにまで冷え込む厳しい自然も特徴です。日常生活には昔からの文化が色濃く残っているため、旅行で訪れた人たちは、地元の人たちがどのような暮らしを送っているのか学ぶことができます。日本とは全く異なる歴史や文化を持つイランは、一度訪れると何度も行きたくなるような、刺激の多い国です。特に首都テヘランには美しい教会と壮大な景色を楽しめるスポットが多く点在します。中近東の国民食で羊肉の串焼き「シシカバブ」を食べたり、カフェでくつろぎながら、のんびりとテヘランの街を散策してみてください。まずは定番の観光地を紹介します。

  • まとめ

    【イラン】砂や粘土で作られた要塞都市!世界遺産「アルゲ・バム」

    イラン - 世界遺産

    イランの南東部にあるケルマーン州内にあるバム、砂や粘土などの天然健在を用いて作られた要塞都市の遺跡がある地域。2004年にはは「アルゲ・バム」として世界遺産に登録されました。アルゲ・バムは砂や粘土、わらなどの素材でつくられたアベドという天然素材で作られている遺跡です。今も残るその姿は、天然素材でしか味わえない風格と趣で、どっしりと佇んでいます。今回はそんな「アルゲ・パム」の遺跡をご紹介いたします。2003年に起きたバム地震での損傷を、懸命に克服したアルゲ・パムも合わせて、どうぞご覧下さい!

    周辺スポット

イランのまとめをすべて見る

イランのスポット一覧

イランのスポットをすべて見る

イランの旅行・観光情報をもっと調べる

イラン 寺院・教会 イラン 城・宮殿 イラン 史跡・遺跡 イラン 広場・公園 イラン 文化遺産 イラン 山・渓谷 イラン モニュメント・記念碑 イラン ファーストフード イラン 歴史スポット イラン 観光名所 イラン 世界遺産 イラン 散歩・街歩き イラン 美術館 イラン 建築 イラン 大衆料理・ローカルフード イラン スイーツ イラン 自然・景勝地 イラン 観光 イラン ホテル イラン グルメ

イランについての観光情報

広告

中近東の国のおすすめ観光情報を探す

中近東の国をもっと
運営会社