おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

マヨット 観光ガイド Mayotte

マヨット島(またの名前をマホレ島)は、アフリカのモザンビーク海峡にあるフランス海外領の島で、アフリカのモザンビークとマダガスカル島の間にあります。マヨット島はコモロ諸島にある島で、火山島の本島、パマンジ島、周辺の小島で構成されています。マヨット島の面積は374km²で、本島にはコモロ諸島の中で一番古い火山島の標高660mのベナラ山があります。マヨット島にはキツネザルが生息していたり、バオバブの木が生えていて、サンゴ礁に囲まれている本島では、静かできれいな海でマリンスポーツを楽しめます。マヨット島ではキツネザルを観察したり、ウミガメ探しをしたりなど自然の中で遊べます。マヨット島の人口は約19万人で、首都はマヨット島で一番大きな街のマムズ、公用語はフランス語で通貨はユーロです。

運営会社