おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

ミクロネシア 観光ガイド Micronesia

ミクロネシアとはギリシャ語で「小さな島々」という意味である。正式名称はミクロネシア連邦である。首都はバリキールである。ヤップ、チューク、ポンペイ、コスラエの4つの州がある。海でダイビングやフィッシングやカヌーを楽しんだり、自然の中でバードウォッチングやフラワーウォッチングを楽しむことができる。山や海の他にいくつかの滝や洞窟もある。自然豊かな国である。 主にココナッツやキャッサバが生産され、数え切れないほどのトロピカルフルーツの宝庫でもある。日本には魚介類を輸出している。おみやげには木や貝や椰子の繊維などから作られた工芸品やアクセサリー、靴などが人気がある。

ミクロネシアの人気都市

ミクロネシアの都市をもっと

ミクロネシアのホテルを探す

ミクロネシアの旅行・観光情報

ミクロネシアのまとめ一覧

  • まとめ

    【チューク】まさに夢の島! 美しすぎる奇跡の島「ジープ島」

    チューク(旧トラック) - ビーチ・砂浜

    皆さんは、リゾートといえばどこをイメージしますか? ハワイやグアム、セブ島など、いまや観光客に人気のビーチリゾートはたくさんあります。しかし今回ご紹介するのは、あまり知られていない隠れたリゾート「ジープ島」です。一度に数人しか観光客を受け入れることができない小さな島なので、広く知られているわけではありませんが、美しい海や虹、満点の星空など、地球の美しさを体中で感じられる島です。ぜひ夢のリゾートアイランドに思いを馳せましょう♪

    周辺スポット

ミクロネシアのまとめをすべて見る

ミクロネシアのスポット一覧

  • スポット

    ジープ島

    チューク(旧トラック) - 自然・景勝地

    ミクロネシアのトラック環礁に浮かんでいる小さな島です。グアムからモエン島まで飛行機で1時間40分ほど。モエン島空港からブルーラグーンリゾートまで車で30分ほど。そこからボートで40分ほどで島に着きます。「数本のヤシの木が生えている小さな島」という、まさに絵に描いたような島です。一年を通じて過ごしやすい気候で、 台風の心配もありません。また、蚊やハエがいないのでとても快適。頻繁に虹が発生することでも有名で、島にかかる様々な美しい虹の風景を見ることができます。海に映る「月の道」もはっきりと見ることができ、夜、星を見ながら眠ることも最高の場所。周辺の海ではダイビングやシュノーケルなど様々なアクティビティがあり、イルカとの触れ合いも楽しめます。美しい海に囲まれ、自然の中でゆったりと過ごすことができるスポットです。

  • スポット

    ブルー ラグーン ダイブショップ

    チューク(旧トラック) - アクティビティ・体験

  • スポット

    宝島 (レストラン)

    チューク(旧トラック) - 大衆料理・ローカルフード,日本食

ミクロネシアのスポットをすべて見る

ミクロネシアの旅行・観光情報をもっと調べる

ミクロネシア ビーチ・砂浜 ミクロネシア 史跡・遺跡 ミクロネシア 山・渓谷 ミクロネシア 滝・河川・湖 ミクロネシア 海岸・海 ミクロネシア ダイビング ミクロネシア 自然・景勝地 ミクロネシア 観光名所 ミクロネシア 歴史スポット ミクロネシア 大衆料理・ローカルフード ミクロネシア アクティビティ・体験 ミクロネシア 日本食 ミクロネシア 散歩・街歩き ミクロネシア 観光 ミクロネシア ホテル ミクロネシア グルメ ミクロネシア エンターテインメント・遊ぶ

ミクロネシアについての観光情報

近くのイベント 独立記念日
ミクロネシアのイベントをもっと

広告

オセアニア・ミクロネシアの国のおすすめ観光情報を探す

オセアニア・ミクロネシアの国をもっと