おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

モロッコ 観光ガイド Morocco

北アフリカ北西部にあります。モロッコには大きな山脈が4つあり、リフ山脈と中アトラス山脈に挟まれている第三の都市、フェズ旧市街では現地の人でないと迷ってしまう迷路のような街並みで世界遺産にも登録されています。南部のサハラ砂漠ではオアシスや砂丘など絶景が広がる。 モロッコの玄関口タンジールは数多くの観光名所や別荘がありとても美しい街です。モロッコ最大の都市であり、経済の中心でもあるビジネス都市カサブランカは、オフィスだけでなくアフリカ最大のショッピングモール「モロッコ・モール」やリゾートホテルなども多くある。

モロッコの人気都市

  • 都市

    シャウエン

    モロッコ北部のリフ山脈の奥深くにある人口4万人程の小さな都市である。「青の迷宮」とも呼ばれるほど細い路地が入り組んでいる。 そもそも青く彩られた訳は諸説あるが、その昔、スペインから追われたユダヤ人が居を構えたことが始まりとされる。ユダヤ人にとって神聖な色である青で街中を染め上げ、それが今もなお残っているのだ。旧市街の東には街を俯瞰出来る丘があり荘厳な風景を楽しむことが出来る。

  • 都市

    フェズ

    フェズはモロッコ王国北部の内陸都市で、アフリカ北西端に位置する。モロッコの思想、宗教、芸術文化の中心地である。 地中海性気候にあたり、一年を通じて比較的過ごしやすい。1200年の歴史をもつフェズの名物は、その複雑な構造から「世界一複雑な迷路」と呼ばれる世界遺産のメディナ(旧市街)。人がすれ違うのがやっとの狭い路地が複雑に入り組んでいる。ロバが荷物を運ぶ光景が見られるのも特徴だ。フェズの見所はやはりこの旧市街だが、観光客だけでは迷子になる事も多いので、ガイドを付けるのがお勧めである。旧市街は、ちょっと離れた高台からの眺めも絶景で素晴らしい。

  • 都市

    マラケシュ

    マラケシュは、ベルベル語で「神の国」を意味する。モロッコの中央部に位置する都市で、「南方産の真珠」と呼ばれ、モロッコで最もエネルギッシュな場所である。 カサブランカとラバトにつぐモロッコ第3の都市であり、フェズに次いでモロッコで2番目に古い街でもある。街は城壁に囲まれた旧市街(メディナ)と、旧市街の西に広がる新市街からなっており、マーケット、庭園、王宮、モスクが建ち並ぶ神秘的な場所である。マラケシュの迷路のような旧市街地はユネスコの世界遺産に登録されており、この街で一番の観光ポイントといえる。マラケシュの街は徒歩で散策することも、サイクリングすることもおすすめ。

  • 都市

    カサブランカ

    カサブランカはモロッコ最大の都市であり、人口約320万人を擁するモロッコの商業・金融の中心地で、観光地として多くの人が訪れる。近代的なビジネス都市で、公用語はアラビア語、フランス語、スペイン語。 気候は温暖な海洋性気候で、1年を通じて晴天に恵まれた日が多い。冬は逆に同時期の東京並みに寒い日もある。メディナや旧市街はフランスの植民地時代の面影が残された、とてもロマンティックな雰囲気である。見所は、ハッサン2世モスクやメディナ(旧市街)、ムハンマド5世広場、王宮など。大西洋に面しており、海岸沿いを散歩するのもおすすめである。

  • 都市

    エルフード

    エルフードはフランスがこの地域の反乱を抑える為、1917年にフランス軍の駐屯地として建設した街で、そのせいか道路は広く、街並みは碁盤目模様になっている。付近一帯の美しいオアシスの中心として、サハラ砂漠の入り口の街となっている。 また、この辺りは大昔海底だった為、エルフードは化石の宝庫として知られ、世界中から学者さんたちが発掘のために集まってくる街。中心街にはアンモナイトなどの化石を扱う店が軒を連ねている。また、アンモナイト化石工場や化石記念館、化石を作った家具やアクセサリーの加工場・直売所などがある。

モロッコの都市をもっと

モロッコのホテルを探す

モロッコの旅行・観光情報

モロッコのまとめ一覧

  • まとめ

    【モロッコ】スペインからフェリーに乗っても訪れたいモロッコの魅力

    モロッコ - 観光

    近年少しずつ注目を浴びている旅行先の1つにモロッコがあります。モロッコ雑貨やアルガンオイルなどが女性の人気を集めてきていることや、美しい青の都市・シャウエン、迷宮都市・フェズなど魅力ある都市が多いことで人気となっています。そんなモロッコですが、日本から行くと遠いイメージがあるのも事実です。しかし、ヨーロッパのスペインからとても近いことをご存知ですか? 飛行機で行くことも可能ですが、実はフェリーでもモロッコに行くことができます。今回はあえてスペインからモロッコにフェリーで行くべき理由をご紹介します。

  • まとめ

    【モロッコ】城壁が取り囲む港湾都市!世界遺産「マサガン(アル・ジャディーダ)のポルトガル様式市街」

    アル・ジャディーダ - 世界遺産

    モロッコの西、大西洋に面したアル・ジャディーダには、海の攻撃から逃れるように城壁で囲まれた湾岸都市があります。1500年頃に作られた重厚な城壁は、今もその姿を残している貴重な遺跡。2004年に登録された世界遺産「マサガン(アル・ジャディーダのポルトガル様式市街」をご紹介します。16世紀にポルトガルに占領されたマサガンは、分厚い砦に囲まれ街全体が要塞都市になってしまった地域。今ではその魅力ある不思議な風景に、多くの観光客が訪れる場所となりました。避暑地としても人気高い「マサガン(アル・ジャディーダのポルトガル様式市街」をどうぞご覧下さい。

  • まとめ

    モロッコ旅行の基本情報! 滞在日数や物価、最新の治安がサラッと分かる

    マラケシュ - 自然・景勝地 ,世界遺産

    モロッコと言えばインスタ映えする風景がそこら中に広がっている国です。見るものすべてが新鮮で、日本とは全く違う雰囲気に驚くことでしょう。エキゾチックな世界に浸ってみるならモロッコに旅行するしかありません。 街並み一つとっても、宿泊施設を見ても、カラフルで可愛らしくすべてが期待以上です。それに食べ物も安くておいしいものが揃います。女性には嬉しいことに、たくさん食べたのにモロッコ旅行の後に体重を計ったら痩せていたなんて話も珍しくありません。それはきっとボリューミーなのに食材は野菜や豆が中心でヘルシーだからでしょう。 ただ、一度は行ってみたいと思っていてもあまりモロッコの情報を知っている人はいないと思います。そこで今回はこれさえ見ればモロッコの情報が一通り分かる旅行ガイドをまとめました。モロッコは遠いけれど行く価値は多いにあります! ぜひ参考にしてみてください。

モロッコのまとめをすべて見る

モロッコのスポット一覧

  • スポット

    シャウエン旧市街 (メディナ)

    シャウエン - 旧市街・古い町並み

    モロッコ北部のリフ山脈の奥深くにある人口4万人程の小さな都市である。「青の迷宮」とも呼ばれるほど細い路地が入り組んでいる。そもそも青く彩られた訳は諸説あるが、その昔、スペインから追われたユダヤ人が居を構えたことが始まりとされる。ユダヤ人にとって神聖な色である青で街中を染め上げ、それが今もなお残っているのだ。旧市街の東には街を俯瞰出来る丘があり荘厳な風景を楽しむことが出来る。

  • スポット

    リックスカフェ

    カサブランカ - バル・バー

    リックスカフェはカサブランカにあるカフェで、映画「カサブランカ」でハンフリー・ボガードが演じたリック・ブレインの名前が由来であると言われている。店内のインテリアのセンスはすばらしく、お客はおしゃれな服装の欧米人が多く、ピアノの生演奏もあるので、素敵な雰囲気で食事が楽しめる。

  • スポット

    マラケシュ旧市街

    マラケシュ - 文化遺産,旧市街・古い町並み

    「南方産の真珠」とも呼ばれるモロッコ中央部に位置する第3の都市。ベルベル語で「神の国」をいう意味も持つ。1985年に世界遺産に認定された旧市街にはクトゥビアの塔、バヒーヤ宮殿など長い歴史を物語る名所が点在している。ジャマ・エル・フナ広場では、ずらりと並んだ屋台が煙を上げ、大道芸人がパフォーマンスを展開している。巨大迷路のごとく広がるスークには人とモノが溢れかえっており、その活気に圧倒されること間違いないだろう。街全体は赤茶色の城壁が続き、町並みも赤茶色。こうした光景が更にこの街の神秘さを引き立ててくれる。

モロッコのスポットをすべて見る

モロッコの旅行・観光情報をもっと調べる

モロッコ 旧市街・古い町並み モロッコ 史跡・遺跡 モロッコ 広場・公園 モロッコ 文化遺産 モロッコ 寺院・教会 モロッコ 城・宮殿 モロッコ 砂漠・荒野 モロッコ バイキング モロッコ 市場・夜市 モロッコ 世界遺産 モロッコ 自然・景勝地 モロッコ 散歩・街歩き モロッコ 歴史スポット モロッコ 観光名所 モロッコ 高級ホテル モロッコ ビジネスホテル・シティホテル モロッコ 格安ホテル モロッコ 大衆料理・ローカルフード モロッコ カフェ・茶館 モロッコ リゾート モロッコ 建築 モロッコ バル・バー モロッコ 美術館 モロッコ フレンチ モロッコ スイーツ モロッコ サウナ・スパ モロッコ 海鮮・シーフード モロッコ 旅行グッズ モロッコ イタリアン モロッコ 祭り・イベント

モロッコについての観光情報

広告

アフリカの国のおすすめ観光情報を探す

アフリカの国をもっと
運営会社