おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

ノルウェー 観光ガイド Norway

スカンジナビア半島の一番西側に位置し、東側一帯ではスウェーデンと国境をともにしており、北東部分ではロシア、フィンランドと接している。 西側海岸では世界遺産のガイランゲルフィヨルドやネーロイフィヨルドがみられ、氷河が作り出した雄大な自然を感じることができる。 北部では北欧最大とされるオーロラ鑑賞都市トロムソがあり、オーロラだけでなく先住民族のサーメ文化とヴァイキング文化が融合するハシュタやカラショークがあり、個性に富んだ町並みとなっている。

ノルウェーの人気都市

ノルウェーの都市をもっと

ノルウェーのホテルを探す

ノルウェーの旅行・観光情報

ノルウェーのまとめ一覧

  • まとめ

    【ノルウェー】アナ雪のモデルとなった都市! ベルゲンのおすすめ観光スポット5選

    ベルゲン - 文化遺産

    ノルウェーの首都オスロから飛行機で約50分にある、海岸線が複雑に入り組んだフィヨルド地帯とカラフルな家並が特徴で、フィヨルド観光の玄関口として知られるベルゲン。 首都オスロに続く第2の都市で7つの山に囲まれた港湾都市です。近年では映画「アナと雪の女王」のモデルとなったことで注目され人気のスポットになっています。 絶対に見逃せないフロイエン山からの絶景や三角屋根のカラフルで可愛らしい木造家屋が迷路のように並ぶ世界遺産のブリッゲン地区、地元の人から観光客までが集う魚市場などバラエティーに富んだ観光が楽しめるエリアです。古きよき時代を彷彿させるベルゲンの旅をよりよいものにしてくれる、おすすめの観光スポットを紹介します。

  • まとめ

    【オスロ】地元民にも大人気!ノルウェー料理のおすすめレストラン4選

    オスロ - フュージョン・創作料理

    北欧のグルメ事情を語る際に欠かせないキーワードが「新北欧料理」ともいわれる、「ニューノルディックキュイジーヌ」。 北欧各地のシェフたちが、地元食材を使用し、ユニークなアイディアでお届けする、伝統料理とは異なった新しい料理の新潮流です。 もともと国土の多くが農耕に適さないノルウェーの料理は、山地や海岸でとれるトナカイを代表するジビエとサーモン等の魚介類に重点を置いており、畜産物中心の隣国デンマークとは好対照でありました。しかしニューノルディックキュイジーヌの影響をうけ、オスロにもクラシカルなレストランだけではなく、新しいエッセンスを加えた、創作ノルウェー料理を出す店が増えてきています。 作り出される食事はすべて異なり、どれもユニークです。クラッシックなスタイルを貫いている伝統的なノルウェーレストランと、創作料理でお客を引きつけるノルウェーレストラン、それぞれをご紹介いたします。

  • まとめ

    【オスロ】見どころ盛りだくさん!カール・ヨハン通りのおすすめ観光地5選

    オスロ - 観光

    オスロ中央駅から王宮まで約2キロ続く歩行者天国の通り。ゆっくり歩いて30分弱のオスロのメイン通りです。カール・ヨハン通りの名前は1818~1844年までノルウェー王を兼任していたスウェーデン王であるカール・ヨハン14世(別名:ノルウェーでは「カール・ヨハン3世」)に由来しています。 夏は大道芸人が音楽を奏で、見物客が多いに盛り上がりますが、冬になると真っ白の雪に覆われてとてもしっとりとした美しい通りとなります。途中にはオスロ大聖堂や王宮など見逃せないスポットがいくつもあります。今回はカール・ヨハン通り周辺の観光スポットをご紹介します。

ノルウェーのまとめをすべて見る

ノルウェーのスポット一覧

ノルウェーのスポットをすべて見る

ノルウェーの旅行・観光情報をもっと調べる

ノルウェー 文化遺産 ノルウェー 山・渓谷 ノルウェー 寺院・教会 ノルウェー ファーストフード ノルウェー 城・宮殿 ノルウェー アジア・エスニック料理 ノルウェー 北欧料理 ノルウェー 自然遺産 ノルウェー 史跡・遺跡 ノルウェー 旧市街・古い町並み ノルウェー 海岸・海 ノルウェー 市場・夜市 ノルウェー バイキング ノルウェー モダン建築 ノルウェー 多国籍料理 ノルウェー 広場・公園 ノルウェー 滝・河川・湖 ノルウェー メキシコ料理 ノルウェー 世界遺産 ノルウェー カフェ・茶館 ノルウェー 大衆料理・ローカルフード ノルウェー 美術館 ノルウェー 高級ホテル ノルウェー 自然・景勝地 ノルウェー 日本食 ノルウェー 観光名所 ノルウェー 散歩・街歩き ノルウェー 歴史スポット ノルウェー 海鮮・シーフード ノルウェー 各国料理

ノルウェーについての観光情報

広告

ヨーロッパの国のおすすめ観光情報を探す

ヨーロッパの国をもっと
運営会社