おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

タイ 観光ガイド Thailand

通称タイ(タイ王国、正式名称:ラート・チャ・アーナーチャック・タイ)は、東南アジアのインドシナ半島の中央部とマレー半島の北部に位置する国。南はマレーシア、東はカンボジア、北はラオス、西はミャンマーに接します。首都はバンコクで通貨はバーツ(1バーツ=約3.52円、2019年9月現在)。国の面積は513,120k㎡で人口は約6,886万人です。日本企業が数多く進出しており(2015年現在1,700社以上)、多くの日本人が暮らしています。国民は75%がタイ族、言語はタイ語など。国民の95%が仏教徒です。トムヤムクンやパッタイに代表される日本でもおなじみのタイ料理は、スパイシーかつヘルシーであることから、人気外国料理の定番となっています。都市部を中心に多くの屋台があり、食べ歩きを楽しみに旅行する人も多数。

タイの人気都市

  • 都市

    バンコク

    タイの首都バンコクは、800万人を超える人口を抱える大都市。東南アジアでもトップクラスの規模で、地域の経済を牽引する存在となっています。 また、歴史遺産など観光資源が豊富で、さらに治安が良く物価が安いこともあり、旅行先としても高い人気を誇っています。世界旅行ランキングでは、2016年から3年連続1位に輝いています。日本からは主要都市から航空便が発着しており、アクセスしやすいのもうれしいところ。 そんなバンコクでおすすめの観光スポットがワット・ポー。バンコクで最古の寺院で、創建200年を超える歴史を有しています。見どころとなっているのが黄金に輝く涅槃仏。長さ46m、高さ15mというサイズで、そのスケールの大きさには圧倒されます。

  • 都市

    プーケット

    タイにはビーチリゾートにおすすめのスポットが数多くありますが、なかでも人気が高いのがプーケット。タイ南部のアンダマン海に浮かんでいる島で、タイでは最大の面積を誇っています。 エメラルドの海と白い砂浜がどこまでも広がり、その美しさは「アンダマン海の真珠」と言われるほど。特に島の西海岸は、パトンビーチやバンタイビーチなど、有名なビーチの宝庫。シュノーケリング、ダイビング、パラセーリングなどのマリンアクティビティも充実しており、美しい海を満喫できます。 またプーケットタウンと呼ばれる旧市街も見どころ。16世紀から18世紀にかけて、国際貿易で賑わった当時の面影を残すシノ・ポルトガル様式の建物は、レトロな雰囲気でおすすめ。そのほか地元グルメやショッピングなども楽しめます。

  • 都市

    チェンマイ

    チェンマイは、首都バンコクに次ぐタイ第2の都市。かつてタイ北部を統治していたランナー王朝の新しい都として建設された古都で、その美しさから「北方のバラ」と称されています。 隣のチェンライとともに、ランナー王朝のもとで花開いたランナー文化が息づく街として知られており、建築、食文化、工芸などの分野に、その特徴を見出すことができます。特に工芸では、伝統を活かしつつ、新しいエッセンスも取り入れた作品が生み出され、チェンマイの代名詞のひとつとなっています。 観光スポットとして人気なのは、ランナー王朝時代の仏教寺院。チェンマイ最大規模のワット・プラシン、黄金の仏塔が美しいワット・プラ・タート・ドイ・ステープなどが見どころです。

  • 都市

    サムイ島

    サムイ島は、タイ南部のスラータニーの沖合80kmの洋上に浮かぶ島で、タイでは3番目の面積を有しています。全島にココナッツの木が生い茂り、「ココナッツ・アイランド」とも呼ばれています。 条例により開発が規制されているのが特徴で、手つかずの大自然が多く残っているのが魅力。島の東岸には賑やかなビーチもありますが、北岸、西岸には自然のままのローカルな雰囲気のビーチが多く、美しい夕日も見ることができます。 また周辺に点在する離島をめぐる、アイランドホッピングもおすすめ。なかでもパガン島は、シュノーケリングやシーカヤックといったマリンアクティビティに最適なスポットとして人気です。そのほか、風光明媚な海岸線が広がるアーントーン諸島、ジンベイサメに出会えるタオ島も足を運びたい場所です。

  • 都市

    ピピ島

    ピピ諸島は、6つの島からなるリゾートスポットです。タイ本土のクラビから約40km離れたアンダマン海に浮かんでおり、映画「ザ・ビーチ」の舞台となった場所としても有名。 ピピ諸島の大きな魅力は、なんといってもその美しさ。石灰岩でできた島は断崖絶壁が連なり、大自然が手つかずのまま残っています。また周囲はサンゴ礁が広がる海。高い透明度を誇っており、エメラルドグリーンに輝いています。 そんな海の中を散策するダイビングは、おすすめのアクティビティ。優雅に泳ぐ熱帯性の魚はとてもカラフルで、時にはジンベイサメやマンタに遭遇することも。ビーチ以外では、有人島のピピドン島を散策するのが人気。ホテルやレストランもありますが、ローカルな南国の雰囲気も味わえます。

タイの都市をもっと

タイのホテルを探す

タイの旅行・観光情報

タイのまとめ一覧

タイのまとめをすべて見る

タイのスポット一覧

  • スポット

    タ・リン・プリン

    バンコク - アジア・エスニック料理

    お店の名前を聞くとまるでプリン専門店のようですが、実はこのお店は現地では有名なタイ料理の専門店です。有名な専門店とはいっても高級なレストランではなく、抜群のコストパフォーマンスでおいしい料理をいただくことができます。有名なタイ料理店の味をぜひ味わってみてください。

  • スポット

    クイーンオブカリー

    バンコク - タイ料理

    オーナーのラットさんはイギリス在住の時、インドの料理人を抑えてカレーコンテストで優勝した実績があるため、味は保証つきです。また、シャングリラホテル前の好立地とリーズナブルに食べれることも人気の一つです。

  • スポット

    ソンブーン シーフードレストラン (スラウォン店)

    バンコク - アジア・エスニック料理

    ソンブーン・シーフードは、プーパッポンカリー(蟹のカレー炒め)を生み出したお店です。このプーパッポンカリー求め世界中から観光客が押し寄せます。観光客のみならず、地元の人も足を運ぶ超人気店なので、確実に行きたい方は、予約必須のお店です!

タイのスポットをすべて見る

タイの旅行・観光情報をもっと調べる

タイ アジア・エスニック料理 タイ ビーチ・砂浜 タイ 寺院・教会 タイ 多国籍料理 タイ 史跡・遺跡 タイ フードコート タイ 市場・夜市 タイ 居酒屋 タイ 地中海料理 タイ ダイビング タイ バイキング タイ 広場・公園 タイ タイ料理 タイ モニュメント・記念碑 タイ ファーストフード タイ ゴルフ タイ 城・宮殿 タイ 滝・河川・湖 タイ 山・渓谷 タイ 洞穴・鍾乳洞 タイ 旧市街・古い町並み タイ アメリカ料理 タイ 森林・ジャングル タイ 海岸・海 タイ 焼肉・ホルモン タイ 文化遺産 タイ 小籠包・飲茶・点心 タイ 鍋料理 タイ メキシコ料理 タイ ヨーロッパ料理

タイについての観光情報

近くのイベント プーケット ベジタリアン フェスティバル
アユタヤ世界遺産の祭典
チェンマイ花祭り
カオパンサー
王妃誕生日
タイのイベントをもっと

広告

アジアの国のおすすめ観光情報を探す

アジアの国をもっと
運営会社