おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

チャイニーズ ニューイヤー セレブレーション Chinese New Year Celebration シンガポール / シンガポール

次回開催日 : 2016/2/4~6

人口に占める中国系が7割のシンガポールでは、ニューイヤーのお祝いはとても重要なもので、イベントが満載。旧正月の一ヶ月前から街中がきらびやかに飾られライトアップされる。新年に備え買い物をする人で、セール期間の商店はにぎわう。ただし旧正月の二日間はショッピングセンターや飲食店も休業するため注意。街のあちこちでドラを鳴らしてライオンダンス(獅子舞)がやって来るのが見られ、シンガポール川沿いには500もの屋台が並ぶ。2日間のチンゲイパレードでは多彩な民族舞踊、バイクの行進に爆竹とシンガポールならではの光景が楽しめる。

参考: http://chinatownfestivals.sg/

広告

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。
現地事情等により現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、
ご利用の際は事前にご確認ください。

チャイニーズ ニューイヤー セレブレーション周辺の旅行・観光情報

チャイニーズ ニューイヤー セレブレーション周辺のホテル一覧

  • ホテル

    ビレッジ ホテル アルバート コート

    リトル・インディア - ホテル

    MRTリトルインディア駅の近くに位置するホテル。柱などに特徴のあるエレガントな白い建物で、オレンジイエローに塗り分けられた壁もチャーミング。客室は白やベージュなど上品な色合いでまとめられている。館内に置かれた調度品や彫刻なども趣深い。近くにはモールがあるほか、MRTブギス駅へも徒歩圏内。チャンギ国際空港から約18km。

  • ホテル

    ホテル グランド パシフィック

    ブギス&アラブ・ストリート - ホテル

    市内中心部、ラッフルズシティの北西側に位置するホテル。ブラウンを基調とし、各窓には鏡面ガラスを用いた建物。客室は全体的にシックで都会的なインテリア。レストランでは地元料理も楽しめる。ロビーエリアではワイヤレスでのインターネット利用も可能。シンガポール・マネージメント大学がすぐそばにあり、マリーナスクエア周辺へも徒歩圏内。MRTのシティホール、ブギス両駅から徒歩約5分。チャンギ国際空港まで車で約20分。

  • ホテル

    アマリス ホテル バイ サンティカ

    ブギス&アラブ・ストリート - ホテル

    サンテック・シティモールから約400m、ミドル通り沿いに位置するホテル。白壁にカラフルなアクセントカラーを配した現代的なビル。シンプルで機能的な造りの客室は白を基調にしたインテリアでコンパクトにまとめられている。バスルームはシャワーオンリー。地下鉄ブギス駅から約600m。チャンギ国際空港から約19km。

  • ホテル

    ホテル 81 ブギス

    ブギス&アラブ・ストリート - ホテル

    シンガポール市内に位置するホテル。ガラス張りの近代的な外観。客室は清潔感のある明るい印象。徒歩圏内にシンガポール国立図書館・ショウタワー・ショッピングモールなどがある。最寄りの空港はタンジュンピナン空港。

  • ホテル

    イン アット テンプル ストリート

    シェントン・ウェイ - ホテル

    チャイナタウン地区、テンプル通りに位置するホテル。上品な家具が配された客室は落ち着いた雰囲気。バスルームは黒をアクセントにし、モダンな印象でまとめられている。近くにトレンガヌ通りやスリマリアマン寺院があり、買物にも観光にも便利なロケーション。ラッフルズプレイスまで車で約5分。チャンギ国際空港から約20km。

チャイニーズ ニューイヤー セレブレーション周辺の観光スポット一覧

  • スポット

    チャイナタウン

    シェントン・ウェイ - 散歩・街歩き

    チャイナタウンと言えば、世界の各地にあることで有名だが、シンガポールにももちろん存在している。チャイナタウンに特有の生活が営まれており、例にもれず、ショッピングや食事を楽しむ事が出来る。MRTにも最寄りの駅が存在しているため、アクセスも悪くはない。

  • スポット

    シンガポール切手博物館

    シティ・ホール周辺 - 建築,美術館

    シンガポール切手博物館は、切手に関する歴史を知ることができる、シンガポールにある博物館である。切手に関連する展示品が並べられており、切手に関して、広い視点から知ることのできる場所となっている。また、切手ショップもあるため、お土産を選ぶこともできる。

  • スポット

    アジア文明博物館アルメニアン ストリート

    シティ・ホール周辺 - 美術館

    アジア文明博物館は、広域にわたるアジアの文明に関する展示を行っている博物館である。アジアに存在する各エリア毎にギャラリーを設けて、各展示を行っているため、アジアの文明について総合的に学ぶ事が出来るようになっている。周辺に足をのばせば、食事も可能なため、立地も悪くはない。

  • スポット

    マリーナベイ シンガポール カウントダウン

    シンガポール - 祭り・イベント

    シンガポールのマリーナベイでは、大晦日の日になると、毎年カウントダウンの花火がイベントとして催されている。この年末の一大イベントは、もはやシンガポール大晦日の定番イベントとなっており、大晦日の日になると、花火を見るために多くの人が集まっている。

  • スポット

    アラブ・ストリート

    ブギス&アラブ・ストリート - 散歩・街歩き

    アラブストリートはシンガポールにあるエリアである。この一帯は、イスラム色が濃厚なエリアで、イスラム的なお店が多数並んでいる。信者達には祈りの場として、観光客にはシンガポールを代表する観光スポットとして有名なサルタンモスクも、このアラブストリートに存在している。

チャイニーズ ニューイヤー セレブレーション周辺のグルメスポット一覧

  • スポット

    ワン アルティテュード

    シェントン・ウェイ - バル・バー

    シンガポールの一番高いビルから夜景を堪能できるワンアルティテュードです。地上六十四階から眺める景色は絶景!夕方にいくと夕日が沈み、夜になって行く景色が見られます。ワンドリンクのジントニックを頂き、夜景と共に楽しめます。音楽が大きすぎるかもしれないので注意

  • スポット

    ワー ロック レストラン

    シティ・ホール周辺 - アジア・エスニック料理

    地元では高い評価を受け、落ちついた店内で美味しい中華料理が頂けるワーロックレストランです。お勧めは北京ダック、ダックのパリパリの皮、肉の部分も共に美味しい事間違いありません。飲茶やフカヒレスープもなかなかのお味です。お試しの価値あり!いつも賑やかで混み合っているお店です。

  • スポット

    ランディングポイント

    シェントン・ウェイ - バル・バー

    ベイフラトンホテルのラウンジにある、上品で優雅なレストラン、ランディングポイント。おすすめは午後三時から利用できるアフタヌーンティです。開放感のある大きな窓から、マリーナ・ベイ・サンズを見ながらゆっくりとくつろげます。紅茶はTWGがお代りOK、三段トレイでラグジュアリーな気分が楽しめます!

  • スポット

    ゴールデン・ピオニー

    マリーナ・エリア - 中華料理

  • スポット

    銀座 黒尊

    クラーク・キー周辺 - 海鮮・シーフード,日本食