ホテルニューオータニ東京 ザ メイン

口コミ評価
4.3
ホテルランク

住所:東京都千代田区紀尾井町4-1

「ホテルニューオータニ東京」は、400年もの歴史がある日本庭園に囲まれた日本を代表する老舗のホテルです。東京メトロ銀座線と丸の内線の赤坂見附駅、または半蔵門線と南北線の永田町駅から徒歩3分、有楽町線の麹町駅から徒歩6分、丸の内線、南北線、JR中央線の四ッ谷駅から徒歩8分など4駅から近く、とても交通の便が良い場所にあります。新宿など東京観光のメインエリアにも電車にて10分ほどで行くことが出来、ビジネス観光共に便利です。こちらには、ホテル・イン・ホテルをコンセプトにしたラグジュアリーな「エグゼクティブハウス禅」と高品質をコンセプトにしたホテルの母体とも言える「ザ・メイン」、カジュアルさが際立つ「ガーデンタワー」という3つの宿泊棟があります。3棟の中には、32軒ものあらゆるコンセプトを持ったレストランや季節限定の2つの屋外プール、エステなどを楽しめるスパ施設、診療所、ヘアサロン、ドラッグストアまでありとあらゆる施設が揃っています。客室もそれぞれの棟によってコンセプトが違っていますが、どの部屋にも薄型のテレビやミニバーなどが付いており、快適に過ごせる部屋となっています。

ホテルニューオータニ東京 ザ メインのご紹介

ホテルニューオータニ東京 ザ メインの宿泊プランを探す

ホテル情報

チェックイン14:00
チェックアウト12:00
総部屋数1479
電話番号03-3265-1111
住所東京都千代田区紀尾井町4-1
ホテル設備駐車場あり,プール,屋外プール,お子様用プール,送迎バス,売店,レストラン,会議室,宴会場,バーラウンジ,エステ,ルームサービス,マッサージ,ランドリーサービス,コピー,FAX,車椅子受け入れ,英語,フロント24時間営業,WiFi,洗浄機能付きトイレ,スパ,サウナ,ツアーデスク,ジム/フィットネス,テニスコート,ビジネスセンター,空港送迎,コンシェルジュ,両替サービス,託児所/ベビーシッター,駅から5分以内
お風呂サウナ

アクセス

東京都千代田区紀尾井町4-1

ホテルニューオータニ東京 ザ メインの紹介

日本の高層ホテル時代を拓いた「ホテルニューオータニ」

出典:expedia

ホテルニューオータニ(Hotel New Otani)は、東京・紀尾井町にある大型ホテルです。この紀尾井町の敷地は、古くから大名屋敷や旧伏見宮邸跡地だったところです。江戸城の外堀に囲まれた約4万㎡の広大な日本庭園は加藤清正公の下屋敷や井伊家の庭園として400年あまりの歴史がある、東京の名園の一つです。

戦後、この敷地は大谷重工業社長の大谷米太郎の私有地となっていましたが、1964(昭和39)年に東京オリンピックが開催されることになった際、当時のオリンピック委員会と日本政府は、外国人来訪者の数を約3万人と予想して、受入れ施設の確保を計画しました。そして、財界へも打診し、大谷が受諾して約2万坪の敷地を提供し、ホテル建設が着手されました。

1963(昭和38)年に着工したものの、当初から設計が完了していたわけではなく、1年半で建設するため、設計図を引きながら建設していくという突貫工事でした。超短期間での建設に向けて、様々な工夫がなされました。ユニットバスや高性能カーテンウォールなど、当時最新の合理化工法が採用されました。また、やはり当時は見られなかった高層17階建てビルディングのホテルであるため、後年の超高層ビルの基本となる「柔構造理論設計」も採用しました。その結果、地上17階、延べ床面積84411㎡、客室数1085室のホテルが1964(昭和39)年8月31日に竣工し、翌9月1日に開業しました(現在の「ホテルニューオータニ東京 ザ・メイン」)。

日本の高層ビル時代を拓いた歴史的建築物であり、ブランドショップなどを館内に入店させたプラザ型ホテルのコンセプトも、当時最先端のものでした。また、最上階の回転ラウンジ「ブルースカイラウンジ」(現在のVIEW & DINING「THE Sky」)は、戦艦大和の主砲塔の回転技術がその駆動機構に応用されていることでも知られ、直径45mのフロアは東洋一の大きさと謳われました。この回転ラウンジは「ホテルニューオータニ」のシンボルであるとともに、東京タワーと並ぶ東京の観光名所にもなりました。そして、東京オリンピックが開催された10年後の1974(昭和49)年には、「ザ・メイン」に隣接した地上40階の新館タワー(現在の「ホテルニューオータニ 東京ガーデンタワー」)が開業しました。また、1991(平成3)年には、地上30階のオフィスビル「ニューオータニガーデンコート」を開業し、法人向けの会員制クラブも開設しています。さらに、2007(平成19)年には「ザ・メイン」をリニューアルオープンし、“ホテル・イン・ホテル”をコンセプトにした「エグゼクティブハウス 禅」を11・12階に開業しました。時代に合わせ、さらなる新しいサービスを展開しているのです。では、それぞれの設備とサービスを順番に開設していきましょう。

出典:rakuten

老舗のラグジュアリーホテルで極上夜景を

ホテルニューオータニは、1964年の東京オリンピック開催に向けて日本初の高層ビルとして誕生したホテルです。3つの宿泊棟を有し、レストランやガーデンプールをはじめとするさまざまな施設を備えます。地上40階のカジュアルなガーデンタワーからは、東京の夜景を見下ろすことができます。また、高品質をコンセプトにしたホテルの母体であるザ・メインとその11階と12階に位置するスーパーラグジュアリーホテルのエグゼクティブハウス禅では、美しい夜景とともにワンランク上のサービスで極上ステイが楽しめます。

ホテルニューオータニ東京 ザ メインについてよくある質問

  • ホテルニューオータニ東京 ザ メインのチェックイン、チェックアウト時間を教えてください

    ホテルニューオータニ東京 ザ メインのチェックイン時間は14:00から、チェックアウト時間は12:00までとなっております。
  • ホテルニューオータニ東京 ザ メインの設備やアクティビティなどのサービスを教えてください

    主な設備やサービスには、以下があります。
    • 駐車場あり
    • プール
    • 屋外プール
    • お子様用プール
    • 送迎バス
    • 売店
    • レストラン
    • 会議室
    • 宴会場
    • バーラウンジ
  • ホテルニューオータニ東京 ザ メインの宿泊料金を教えてください

    ホテルニューオータニ東京 ザ メインの宿泊料金を確認するには、「日程を入力して検索」して、最安値を確認できます。※宿泊料金は日程やホテルのポリシーなどによって異なります。