網元の宿 銀鱗荘

口コミ評価
4.3
ホテルランク

住所:長崎県平戸市大久保町1518

網元の宿銀鱗荘は、たびら平戸口駅から車で10分ほどの場所にある旅館です。こちらの旅館の周辺の観光スポットとしては、旅館から車で10分ほどの場所に本土と平戸を結ぶ大橋で、朱色が美しいことで有名な全長880mもある平戸大橋などが挙げられます。客室は、全部で8室のみとこじんまりとしており、壺や絵などが飾られた落ち着きのある和室のみとなっています。広さは6畳、もしくは8畳となり、バスとトイレは共同利用となります。旅館内には、宿泊者が共同で利用できる男女別の大浴場があります。こちらの旅館の特徴は、自営の定置網から獲る新鮮な魚や天然ものの平戸ひらめなどを利用したおいしい料理を頂くことができる宿泊プランがある、という点です。

網元の宿 銀鱗荘の宿泊プランを探す

ホテル情報

住所長崎県平戸市大久保町1518

アクセス

長崎県平戸市大久保町1518

網元の宿 銀鱗荘についてよくある質問

  • 網元の宿 銀鱗荘の宿泊料金を教えてください

    網元の宿 銀鱗荘の宿泊料金を確認するには、「日程を入力して検索」して、最安値を確認できます。※宿泊料金は日程やホテルのポリシーなどによって異なります。