おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

茨城のおすすめホテル 宿泊予約・料金比較 人気総合ランキング

茨城のホテルの宿泊料金をまとめて検索!複数の予約サイトを一括検索するから最安値をチェック&比較できます。首都圏からのアクセスが便利で、気軽におでかけできる茨城。関東地方の北東部に位置し、江戸時代には徳川家が統治する水戸藩があったことでも知られています。現在は、石油化学や発電所、鉄鋼業といった工業地帯が発展し、つくば市には筑波大学を中心とした筑波研究学園都市まで誕生した、科学技術関係の機関が集中しているエリアでもあります。鹿島アントラーズの本拠地としても知られる鹿島には鹿島神宮があり、近くの潮来ではメロン狩りが楽しめます。海岸沿いのエリアで多くの海水浴客で賑わう大洗・ひたちなかエリアでは四季折々の花が美しい国営ひたち海浜公園が人気です。下館駅から運行するSL列車や、ユネスコの無形文化遺産に登録された結城紬の機織りなど、貴重な体験ができるのは下館・結城エリアです。水戸市には水戸徳川家に寄って整備された日本三名園の偕楽園があり、2月〜3月の梅まつりの時期は特に人気です。ホテルや旅館は都市部や海沿いにはたくさんありますが、山のほうは数が限られるので、訪れる際には早めにチェックして予約するのがおすすめです。

茨城のホテルを検索する

ホテルランク

宿泊予算

設備・アメニティー

茨城のホテル一覧

1〜30件を表示 / 全408件

茨城 ホテル のまとめ一覧

1〜5件を表示 / 全26件

  • まとめ

    【茨城】大洗の一度は宿泊したい高級ホテル・旅館10選

    水戸・大洗・ひたちなか - 高級ホテル,旅館

    茨城県の中央東部、太平洋に面した大洗町(おおあらいまち)。海水浴や漁業が盛んな“海のリゾート”で、茨城県随一の観光客の多さを誇っています。最近はアニメ『ガールズ&パンツァー』(通称“ガルパン”)の舞台にもなり、多くのファンが“聖地巡礼”に訪れています。ほかにも、全国トップクラスのアクアワールド「茨城県大洗水族館」や、雄大な景色が一望できる「大洗マリンタワー」、ショッピングも楽しい「大洗リゾートアウトレット」、海賊遊覧船やマリンスポーツも体験できます。また、豊かな海産物の地元グルメを目当てに、6月のホッキ祭りや秋のしらす祭り、あんこう祭りには県内外から人が集まります。そんな魅力満載な大洗町の宿泊で、一度は泊まってみたい高級ホテルや旅館を10選紹介します。

  • まとめ

    【茨城】大洗で宿泊したいおすすめホテル・旅館13選

    水戸・大洗・ひたちなか - ビジネスホテル・シティホテル,旅館,民宿,リゾート

    大洗に観光に行く際に宿泊したいおすすめのホテルを紹介します。 茨城県の太平洋岸にある「大洗(おおあらい)」は太平洋に面した街。夕日を綺麗に眺めることができる大洗海岸は、日本三大民謡の一つ「磯節」で海の美しさを唄われているほど。 小さな港街ですが、アクアワールドやサンビーチ、大洗マリンタワーなど、海水浴や観光を楽しむスポットが充実しています。その他にも車ですぐに行けるひたちなか市には、ネモフィラが咲き誇ることで有名な「国営ひたち海浜公園」もあります。 最近では人気アニメ『ガールズ&パンツァー(通称:ガルパン)』の舞台として有名になり、観光客が増えています。食の面においては新鮮な魚介類が人気で、中でも冬季限定の「あんこう鍋」は特に有名ですね。ホテルも、オーシャンビューのリゾートホテルや旅館、民宿などたくさんの宿泊施設があります。

  • まとめ

    【茨城】ガールズ&パンツァーの聖地・大洗のおすすめホテル・旅館10選

    水戸・大洗・ひたちなか - 旅館

    茨城県の大洗(おおあらい)は、首都圏から電車や車で1時間半ほどで行ける人気の海水浴場です。近年は人気アニメ『ガールズ&パンツァー』(通称“ガルパン”)の舞台ともなり、“聖地巡礼”で訪れるファンも多く、話題を呼んでいます。そもそも平安時代の文献にはすでにその地名が登場する由緒ある土地柄で、江戸と東北を結ぶ水路の中継地であり、大洗磯神社や願入寺などの寺社仏閣のお膝元として栄えてきました。現在ではサンビーチやマリンタワー、潮干狩りといった海辺の観光に加えて、アウトレットやアクアワールドといった人気スポットが増えています。そんな大洗で宿泊するなら、ぜひおすすめ旅館やホテルを10軒紹介します。いずれも大洗の新鮮な海の幸を味わえるところばかりです。

  • まとめ

    【茨城】水戸の観光で一度は宿泊したいおすすめ高級ホテル5選

    水戸・大洗・ひたちなか - 高級ホテル

    茨城県の中部に位置する水戸(みと)。水戸徳川家ゆかりの地で、水戸黄門でも有名です。そんな水戸には観光ポットがたくさん。日本三大名園のひとつ「偕楽園」は梅の名所で知られ、園内には約100種3000本の梅が植えられ、毎年2~3月に開催される梅まつりには多くの観光客が訪れます。ほかにも、千波湖をはじめとした自然豊かな「茨城県北ジオパーク」、「水戸八幡宮」などの神社仏閣、旧水戸藩の藩校史跡「弘道館」、「水戸芸術館」や「徳川博物館」などの文化施設、そして「ケーズデンキスタジアム水戸(水戸市立競技場)」など。8月は水戸黄門まつり、9月は萩まつりが開催され、名物「水戸納豆」にちなんだ早食い世界大会もあります。そこで魅力満載な水戸を満喫するのにおすすめの高級ホテルを紹介します。

  • まとめ

    【水戸】一泊5000円以下のおすすめ格安ホテル10選

    水戸・大洗・ひたちなか - 格安ホテル

    茨城県の中央に位置する水戸市(みとし)。水戸徳川家ゆかりの地で、水戸黄門(徳川光圀)や偕楽園でも有名です。毎年8月には「水戸黄門まつり」、9月には「水戸萩まつり」、そして2月には「梅まつり」といった行事が人気で、とてもにぎやかな観光エリアです。ほかに、徳川ゆかりの地はもちろん、日本庭園なども見どころ。明治時代以降は、納豆の生産が盛んになり、現在も「水戸いえば、水戸納豆」というほど知名度も高く、人気の食品です。そんな魅力あふれる水戸市を訪れる際におすすめのホテルを紹介します。一泊5000円以下と格安で、コスパに優れています。朝食や部屋の雰囲気も良いホテルぞろいとなので、ゆっくりとリフレッシュできること間違いなし! なお、料金は人数や時期によって異なるので、注意してくださいね。

茨城 ホテルのまとめをもっと

茨城 ホテル の歩き方一覧

0件を表示 / 全0件

茨城 ホテルに関する歩き方が見つかりませんでした。
地域やカテゴリを変更してもう一度検索してください。