長崎の紅葉スポット|一度は行きたい人気スポットを紹介!

異国文化との融合が感じられるスポットがたくさんある長崎県には、日本情緒あふれる観光地もたくさん。大自然の紅葉が楽しめる「雲仙岳」にはいくつかの紅葉スポットがありますが、特に「仁田峠(にたとうげ)」からは有明海や九重連山などと共に紅葉が楽しめると人気の場所です。国の天然記念物に指定されている「三十路苑(みそじえん)」では120種類を超える植物が色づき、夜になるとライトアップされた幻想的な世界が楽しめます。そしてフォトジェニックな景色を見るなら「寿福寺」へ。庭園の紅葉が逆さに映るよう仕掛けが施された、まるで絵の様な美しい逆さ紅葉が楽しめます。

轟峡

名水百選の地で紅葉を愉しむ轟峡は、大小30余りの滝のある紅葉スポット。環境省から名水百選に選ばれた場所でもあり、太龍の滝や轟の滝、楊柳の滝など、清流が流れる渓谷と紅葉の景観を楽しめるのがポイントです。例年の見頃は11月下旬ごろから12月上旬ごろまで。渓流沿いには散策道があり、モミジやカエデの色づく様子を見ながら散策を楽しめます。

仁田峠

紅葉に包まれる雲仙を眺める標高1,080m地点にある仁田峠。一帯は国の天然記念物に指定され、ウリハダカエデやヤマボウシなど120種類以上の紅葉を見られるのが特徴です。国見岳山頂のほか、普賢岳や妙見岳などの山頂、仁田峠展望台からの眺望が見どころで、例年の見頃は10月下旬から11月上旬ごろまで。登山のほか小浜仁田峠循環線のドライブも楽しめます。



おすすめアクティビティ情報





おすすめホテル情報





長崎のホテルをもっと見る





〜合わせて読みたい関連記事〜





長崎旅行のよくある質問



都道府県から紅葉名所を探す

アクティ
ビティを
見る
更新日:2021/09/17