おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

アジア 史跡・遺跡のおすすめ情報

このページではアジアにある史跡・遺跡を紹介しています。かつて存在した王朝や人々の生活をしのばせる遺跡・史跡は、歴史のロマンに満ちた場所です。今は失われた王国の跡地を自分の目で見る体験は、写真や映像では味わえない旅の醍醐味です。カンボジアの寺院遺跡、アンコール・ワットは世界で最も有名な遺跡の一つ。カンボジア国旗の中央にも描かれており、一国の歴史を象徴する場所です。世界各国から多くの参拝客・観光客が訪れ、仏教僧侶が祈りを捧げています。インカ帝国の遺跡であるペルーのマチュ・ピチュは、太陽をまつる神殿や段々畑など、はるか昔に栄えた文明の痕跡を残しています。標高2000mを超える山上にある様子はまさに空中都市。世界有数のパワースポットとしても知られています。

関連するテーマ 旧市街・古い町並み 広場・公園 市場・夜市 モダン建築 史跡・遺跡 寺院・教会 城・宮殿 モニュメント・記念碑 複合遺産 文化遺産 自然遺産 砂漠・荒野 洞穴・鍾乳洞 森林・ジャングル 滝・河川・湖 草原・平原 山・渓谷 海岸・海 ビーチ・砂浜

アジア 史跡・遺跡 のまとめ記事一覧

1〜5件を表示 / 全213件

  • まとめ

    【奈良】法隆寺観光でじっくり見るべき6つの国宝建築:五重塔・夢殿ほか

    生駒・法隆寺 - 文化遺産,寺院・教会,史跡・遺跡

    日本古代の名刹が建ち並ぶ古都・奈良。その奈良の古寺のなかでも、真っ先に見ておきたい観光スポットといえば、法隆寺でしょう。法隆寺は、教科書でもおなじみの聖徳太子(厩戸皇子、うまやどのおうじ)ゆかりの寺です。境内の広さは18万7000㎡と、東京ドーム4個分の広さとなっています。日本初の世界遺産として、日本人はもちろん、外国人観光客にも大人気の観光名所です。その法隆寺には、法隆寺を世界遺産に登録たらしめた、190以上もの国宝・重要文化財があります。指定文化財以外を含むとその数は2300点におよび、飛鳥時代の栄華を今に伝えています。 有名な五重塔をはじめ見どころ満載の法隆寺ですが、今回はそのなかでも特に注目すべき法隆寺の国宝建築物を6つ、ピックアップしました。法隆寺に向かわれる方はぜひ、ここで法隆寺観光の予習をしていってくださいね。

  • まとめ

    【福岡】世界遺産・宗像大社の神宿る島「沖ノ島」。その歴史と周辺観光スポットまとめ

    太宰府・飯塚・宗像 - 文化遺産,寺院・教会,史跡・遺跡

    福岡県北西部、神湊(こうのみなと)から約60km。県から対馬にかけて広がる玄界灘の中心に、“神の島”と呼ばれる絶海の孤島があります。それが世界遺産・沖ノ島です。 沖ノ島は、島全体が宗像大社(むなかたたいしゃ)の沖津宮(おきつぐう)の神域です。島そのものが信仰の対象で、その存在は長く秘されてきました。今も島に入るにも厳しい制限を設けるなど、古来のしきたり・禁忌が受け継がれています。そのため、沖ノ島には手つかずの自然が残り、古代祭祀の遺構や8万点におよぶ出土品(すべて国宝)が見つかっています。そうした自然崇拝の歴史、文化遺産としての価値が高く評価され、沖ノ島は2017年に「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群の構成資産のひとつとして世界遺産に登録されました。 今回は、そんな沖ノ島の歴史と、沖ノ島と関わりの深い観光スポットをご紹介します。

  • まとめ

    【地方別】この秋行きたい彼岸花の名所まとめ

    日本 - 山・渓谷,草原・平原,森林・ジャングル,寺院・教会,史跡・遺跡,広場・公園

    秋分の日を入れた前後3日間の秋の彼岸だけに花を咲かせると言われたことから名付けられた「彼岸花」。日本・中国に広く自生する花です。別名、リコリスやサンスクリット語で「天界に咲く花」という意味の曼珠沙華(まんじゅしゃげ)とも呼ばれます。まず花が咲き、後から葉が伸びるという他の草花とは全く逆の生態を持つことから「葉見ず花見ず」という別名もあります。ハッとするほど鮮やかな彼岸花は、ちょうど彼岸の時期に咲くこともあって「死人花」「幽霊花」などちょっと怖い呼ばれ方もしています。そんな妖艶な雰囲気が漂う彼岸花は、田んぼの畔や川岸に群生していることが多く、周囲を真っ赤に染めるほど群生している様を一目見ようと多くの人が集まります。そこで、関東・関西・東海・九州の彼岸花の名所を紹介します。

  • まとめ

    香港でおすすめの観光スポット20選!楽しみ方は無限大!

    香港 - ビーチ・砂浜,山・渓谷,モニュメント・記念碑,寺院・教会,史跡・遺跡,市場・夜市,広場・公園,旧市街・古い町並み

    最近、週末旅行でも行けちゃう観光先として注目が高い香港は「24時間眠らない街」と称されるほど、繁華街では絶えず色々な人が入り交じって活気にあふれているパワフルな観光地です。香港には貿易都市として発展を遂げた歴史の感じられる街並みや、世界の中でも屈指の自慢を誇る100万ドルの夜景を眺められる景色のいい観光スポット、混沌とした中国らしい雰囲気が漂う雑居ビルなど、香港らしい人気観光地を選んでみました。 家族旅行・お子様連れにも人気の遊べる観光スポットも多くご紹介しています。そして街中に立ち並ぶ市場やネオン街の中で開かれるナイトマーケットでの買い物も香港観光の魅力のひとつ。入り組んでいて何処に何があるか分からないほど、山積みに積み上げられたたくさん商品の中から欲しい物を掘り出してみましょう。お決まりの根切り交渉も忘れずに。広東語では、「安くして」は「平的(ペンディー)」と言います。スリなど身の回り品にはくれぐれも注意して、香港独特の雰囲気を楽しんでみてください。

  • まとめ

    神の島「久高島」観光で味わいたい魅力!本島から20分で感じられるパワースポットの旅

    沖縄 - ビーチ・砂浜,史跡・遺跡

    「久高島」は沖縄本島からフェリーを使えば20分程度で行くことのできる離島です。周囲が7.7kmほどしかない細長く小さな島ですが、島全体が神聖な土地とされていて、沖縄の人々にとって特別な場所となっています。宮古島や久米島など、沖縄には観光名所となっている離島が数多く存在し、娯楽施設や豪華な宿泊施設が整備されています。その一方、久高島は島全体が神聖な土地として大切にされているため、娯楽施設はもちろん、コンビニさえありません。それこそが久高島の特徴そのもので、琉球王朝時代から現在まで守られてきた信仰と伝統が残る久高島にしかない魅力がたくさん詰まっています。手つかずの自然が多く残る久高島観光の魅力と、観光時に知っておきたいポイントを紹介します。

アジア 史跡・遺跡のまとめをもっと

アジア 史跡・遺跡 のスポット一覧

1〜5件を表示 / 全1198件

アジア 史跡・遺跡のスポットをもっと

広告

運営会社