おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

千葉 海岸・海のおすすめ情報

このページでは千葉にある海岸・海を紹介しています。海や海岸は、自然と触れ合う喜びを満喫できる場所です。海水浴やデートの場所としてはもちろん、シュノーケリングやサーフィンなどのマリンスポーツも楽しめます。美しい景観から観光名所になっている場所も多く、日本国内では天橋立や三陸海岸、東尋坊などが有名です。海外ではイタリアのアマルフィ海岸や、タイのピピ島に広がる海が人気のリゾート地となっています。ピピ島は透明度が高いエメラルドグリーンの海が広がり、絶好のシュノーケリングポイントとしても知られています。また、海沿いの港町では、新鮮な海産物が豊富にとれるのも魅力です。シーフードレストランやバルでは、お酒を飲みながら地元でとれたおいしいシーフードを味わえます。

関連するテーマ 旧市街・古い町並み 広場・公園 市場・夜市 モダン建築 史跡・遺跡 寺院・教会 城・宮殿 モニュメント・記念碑 複合遺産 文化遺産 自然遺産 砂漠・荒野 洞穴・鍾乳洞 森林・ジャングル 滝・河川・湖 草原・平原 山・渓谷 海岸・海 ビーチ・砂浜

千葉 海岸・海 のまとめ記事一覧

1〜3件を表示 / 全3件

  • まとめ

    千葉のカリフォルニア「千葉フォルニア」とは?愛車を駆り出してインスタ映えを狙う!

    市原・木更津 - 海岸・海

    千葉のカリフォルニアと呼ばれるスポットがあることはご存知でしょうか?まるでアメリカのカリフォルニアのような雰囲気を漂わせる袖ヶ浦にある海沿いに千葉フォルニアと呼ばれているロードがあります。車やバイク好きには有名な聖地です。海沿いにはヤシの木が袖ヶ浦海浜公園まで植えられ、海と空とヤシの木の並木道はまるでカリフォルニアのロードを思わせる作りになっています。 夕日が沈む景色はインスタ映えと口コミで評判の場所になります。千葉フォルニアから向かう袖ヶ浦海浜公園の展望台から眺める夜景も絶景と評判です。千葉県の新観光スポットの千葉フォルニアの魅力を紹介します。

  • まとめ

    【千葉】東京から日帰りで行ける千葉県!イベントやレジャーが楽しめるおすすめ観光スポット13選

    千葉 - ビーチ・砂浜,海岸・海,史跡・遺跡

    千葉県で家族連れで遊ぶというと、真っ先にイメージされるのが「東京ディズニーランド」ですが、実は他にも家族連れで楽しめる観光スポットが沢山あります。房総半島に行けば季節の花々が見られるドライブコースやテーマパークにも負けないほどの総合公園、小動物に触れ合える牧場などがあります。また、江戸時代のような街並みや体験プログラムを楽しめるスポットや房総ならではの綺麗な海で遊べるエリアもあります。そんな千葉のおすすめ観光スポットをご紹介します。どのスポットも都内から2時間ほどなので日帰りで気軽に遊びに行けます。週末などの休日に家族でドライブに出かけてみてはいかがでしょうか。

  • まとめ

    【千葉】都内からアクセス抜群!千葉県で楽しめる日帰り温泉13選

    千葉 - 海岸・海,山・渓谷

    千葉県には、都内からでも短時間でアクセスできるような温泉施設がたくさんあります。温泉宿に宿泊するのも良いですが、アクセスがしやすい場所にあるので、日帰り温泉を楽しみたいときにも便利です。そこで今回は、千葉県にある、日帰り入浴が楽しめる人気の温泉をご紹介します。南房総など海に面した温泉施設では、新鮮な魚介を使った贅沢な料理が楽しめる施設もあります。また、日帰り入浴なのに、露天風呂などの設備が充実している施設もたくさんあります。子供連れでも楽しめるような施設も満載です。レジャーとして、そして、日頃の疲れを癒やすために、ぜひ、都内からでもアクセスしやすい千葉県の日帰り温泉施設を利用してみてください。

千葉 海岸・海 のスポット一覧

1〜4件を表示 / 全4件

  • スポット

    館山夕日桟橋

    館山・南房総 - 海岸・海

    館山夕日桟橋は、館山に面した海と陸とをつなぐ交流施設で、土産ショップやレストランが入る「渚の駅たてやま」に隣接する日本最長の桟橋です。 桟橋ではキス・イシモチ・マゴチ・ヒラメ・スズキ(シーバス)・アナゴ・アオリイカ・スミイカなどが釣れる人気のスポットで、多くの釣り人が集まります。ただし船舶の接岸する時間帯には釣りが禁止になる為、注意が必要です。 また年に数回しか見ることのできない「ダイヤモンド富士」と呼ばれる富士山頂に落ちる夕日と「パール富士」と呼ばれる富士山頂に落ちる満月が撮影できるスポットとして人気があります。

  • スポット

    洲埼灯台

    館山・南房総 - 海岸・海

    洲埼灯台は、大正8年(1919年)に設立された岬の先端に立つ高さ約15mの灯台です。 対岸の三浦半島にある剱埼灯台とともに、東京湾の入り口を守る灯台として航行する船舶の安全を支えており、晴れた日には富士山や伊豆大島、三浦半島などの大パノラマを楽しむことができます。また国の登録有形文化財に登録されている、白く美しい灯台は人気アイドルグループのミュージックビデオの撮影に使用されています。 周辺にはマーガレットの花が咲き乱れていることから、マーガレット岬とも呼ばれ、マーガレットには「恋占い」「真実の愛」などの花言葉があり、そのことから「恋人の聖地スポット」に認定されています。

  • スポット

    見物海岸

    館山・南房総 - ビーチ・砂浜,海岸・海

    見物海岸は、館山休暇村近くにある静かな海岸で、相模湾越しに綺麗な富士山の姿を一望できることから見物海岸と名づけられました。 海岸には、元禄時代や関東大震災で起きた地震によって隆起してできた海岸段丘を見ることができます。また無料の駐車場があり、静かな海岸ではシュノーケリングや海水浴、ビーチコーミングなどを楽しむことができます。 見物海岸から徒歩15分の場所には、世界で唯一の海底に鎮座する神社や沖合500mに設置された直径50m、水深7mの生簀の中にマンボウと一緒に泳くごとができるダイビングスポット、波左間海中公園があります。

  • スポット

    沖ノ島公園

    館山・南房総 - 海岸・海,広場・公園

    沖ノ島公園は、南房総国定公園の指定を受けている自然環境区域で、ヤブニッケイ、タブノキなどの照葉樹、ソテツ、シュロ、カイコウズなどの植物が自生している手つかずの自然が残る小さな無人島です。 島を囲む海は、環境省が実施する「海水浴場水質調査」で毎年最高レベルの「AAランク」と認定されるほど抜群の透明度を誇り、夏の海水浴だけでなく、シュノーケリングやビーチコーミングなど季節を問わず磯遊びが楽しめます。 島の周囲は1km程で、30分もあれば歩いて一周することができます。島内にはトイレと休憩所があり、夏場には海の家が設営されます。

広告

運営会社