おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

福岡 博物館のおすすめ情報

このページでは福岡にある博物館を紹介しています。博物館では、人類の歴史や生物の進化の過程などを知ることができます。地球の神秘と太古のロマンを感じさせてくれる場所です。旅行の観光スポットとしても定番で、博物館めぐりを旅行の目的にする人も。世界最大級の博物館の大英博物館や、台湾の故宮博物院は、古今東西の美術品や書籍、考古学資料など、膨大なコレクションを誇ります。常設展示も圧巻のボリュームです。時間をかけてじっくり周るのも、興味のあるポイントを絞って見ることもできます。スウェーデンのヴァーサ号博物館など、郷土の文化や、地域の変遷についての資料を展示する博物館もあります。海外の博物館の場合、日本語の音声ガイドを利用できる博物館もあるので、事前に確認してみましょう。 

関連するテーマ 旧市街・古い町並み 広場・公園 市場・夜市 モダン建築 史跡・遺跡 寺院・教会 城・宮殿 モニュメント・記念碑 複合遺産 文化遺産 自然遺産 砂漠・荒野 洞穴・鍾乳洞 森林・ジャングル 滝・河川・湖 草原・平原 山・渓谷 海岸・海 ビーチ・砂浜

福岡 博物館 のまとめ記事一覧

1〜5件を表示 / 全5件

  • まとめ

    【福岡】見応えのあるアートに触れることのできる美術館&博物館5選

    福岡市 - 美術館,博物館

    福岡には、福岡市博物館、福岡市美術館、福岡アジア美術館など、公立のミュージアムだけでも多くがそろっています。芸術作品に触れる機会を多くしようという地元の積極的な姿勢が感じられますね。中でも国宝として有名な「漢委奴国王」の金印はぜひ見ておきたいものです。金印が展示されている福岡市博物館では、最新の画像処理を使って、小さな金印を拡大してみたり、印を押す疑似体験ができたりしますよ。美術館のコレクションにも素晴らしいものが多く、福岡市立美術館のダリやシャガールの作品は思わず引き込まれるほど見応えがあります。また県立美術館では主に福岡出身の芸術家たちによる、優しい色合いの絵画や織物に心がなごみますよ。海に近い街並みで、ゆっくりと美術館や博物館を巡りながら、歴史体験に芸術鑑賞もおススメの過ごし方です!

  • まとめ

    九州国立博物館は太宰府天満宮となり!歴史に親しむ体験型スポット

    太宰府・飯塚・宗像 - 博物館

    「九州国立博物館」があるのは、大勢の参拝客があつまる「太宰府天満宮」のすぐとなり。「九博(きゅうはく)」という愛称で地元民に親しまれ、年間来場者数は約100万人という太宰府観光の人気スポットとなっています。 2005年に開館した国内で4番目となる国立博物館で、東京・京都・奈良にある他の博物館との大きな違いは、美術系ではなく歴史系の収蔵品を主とした博物館であること。国宝や重要文化財など、歴史的に貴重な資料を見るだけでなくワークショップなどの体験を通して歴史を知ることができるのが魅力です。 敷地面積は約16万㎡、建物の延床面積は約3万㎡と広大で、周囲に観光スポットも多いため1日かけてたっぷり楽しめますよ。 今回は、福岡県を訪れたら必ず立ち寄りたい「九州国立博物館」を詳しく紹介していきます。

  • まとめ

    福岡のおすすめ博物館15施設!楽しい驚き福岡で発見

    福岡 - 博物館

    ここでは福岡県内でもおすすめの博物館を紹介します。 博物館には様々な楽しみ方があります。取り上げられている分野の知識を吸収する事はもちろん、普段目にする事が難しい国宝や重要文化財を実際に目にする事ができる事。体験型展示でレジャースポットのように遊び、体験を通じて学ぶ事。ミュージアムショップにて限定品の買い物など、目的に合わせて楽しむ事ができます。 福岡県には多くの博物館があり、貴重な所蔵品が展示され、日々、調査・研究が進められています。当然、博物館のテーマも様々なため、好みに合わせた施設を巡ってみましょう。

  • まとめ

    【福岡】九州鉄道記念館:九州で明治レトロの風情に親しむ鉄道の学び舎

    北九州 - 歴史スポット,建築,博物館,雑学

    北九州といえば古くから交通の要衝として栄え、明治維新以降は日本有数の工業地帯として現在まで続く地域です。戦前・戦中にはここで生産される石炭が日本最大となり、その後も日本四代工業地帯の一つ北九州工業地帯として製鉄業などを中心に製品を日本中に送り出すため、早くから鉄道網が整備されました。その九州をつないだ鉄道の歴史を記念し、紹介している施設が門司港にある九州鉄道記念館です。今回はレトロモダンな雰囲気を持つ九州鉄道記念館の魅力をお伝えしていきます。

  • まとめ

    福岡市博物館:アジアの玄関口、福岡の歴史がわかる展示品の数々が見もの!

    福岡市 - 博物館

    福岡市の中央区から早良区にかけて、シーサイドももちという、埋め立てのウォーターフロント地区が広がっています。シーサイドももちには福岡タワーや総合図書館、福岡ドームなどが広がっていて、その中のひとつが「福岡市博物館」です。 「福岡市博物館」は、以前あった「福岡市立歴史資料館」がせまくなったために、「アジア太平洋博覧会」に合わせた会場内のテーマ館としてオープンしました。「アジア太平洋博覧会」が終わった後は一度閉館して、改装したあと、1990年の10月18日に正式に開館した博物館です。 主に福岡市の遺跡から発掘されたものが展示されていて、市民からの寄贈品も多く保管されています。 そんな地元に根付いた「福岡市博物館」について、詳しく紹介していきましょう。

福岡 博物館 のスポット一覧

0件を表示 / 全0件

福岡 博物館に関するスポットが見つかりませんでした。
地域やカテゴリを変更してもう一度検索してください。

広告