おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

インド 祭り・イベント のおすすめ情報

このページではインドで開催される祭り・イベントを紹介しています。古来から今に至るまで、世界各地にさまざまな祭りが存在しています。日本では、伝統的に山や海、川などの自然をはじめとして、土地に生きる動物や植物など万物に精霊を見出す自然信仰があり、土地や海に祈りをささげる祭りが起源になっているものが多くあります。春と秋は豊作祈願と感謝の祭りが全国各地で行われ、夏は疫病や台風被害といった災いを退散する祭り、冬は穢れを落として身を清める火祭りや裸祭りが盛んです。夏祭りとして有名な京都の祇園祭や青森のねぶた祭りは、地元の人々だけでなく観光客にも人気の祭りとして親しまれています。世界各地にもそれぞれの伝統を持つ祭りがあり、スペインのトマト祭りやインドのホーリー祭は特に有名です。音楽フェスとしては、イギリスのグラストンベリーフェスやフランスのヘルフェストなどがよく知られています。

関連するテーマ 旧市街・古い町並み 広場・公園 市場・夜市 モダン建築 史跡・遺跡 寺院・教会 城・宮殿 モニュメント・記念碑 複合遺産 文化遺産 自然遺産 砂漠・荒野 洞穴・鍾乳洞 森林・ジャングル 滝・河川・湖 草原・平原 山・渓谷 海岸・海 ビーチ・砂浜

インド 祭り・イベント のまとめ記事一覧

1〜1件を表示 / 全1件

  • まとめ

    【インド】ホーリー祭の観光ガイド:色粉をばらばけ! 世界一危険でカラフルなお祭り

    ニューデリー (デリー) - 祭り・イベント

    近年、世界中でカラーパウダーを使用したイベントが行われていますが、インドなどでは、もともとカラーパウダーを使用して「ホーリー祭」とよばれるヒンドゥー教のお祭りを行っていました。ホーリー祭では、どんな人でも関係なく、お互いにカラフルな粉をつけ合い「ハッピーホーリー」と言って、抱き合います。主に北インドで見られるお祭りですが、賑やかで混沌とした様子から世界一危険なお祭りとも言われています。現在は外国人観光客でも参加する人が増え、日本から「ホーリー祭」に参加するためのツアーが行われるほどです。 しかし、ホーリー祭はただ騒ぐためのものではなく、基になったヒンドゥー教の神話や、インドの階級制度があるからこそ盛り上がるという理由をご存知でしょうか。ホーリー祭に込められた意味や神話の教えなど「ホーリー祭」の魅力についてご紹介していきます。

インド 祭り・イベント のスポット一覧

1〜4件を表示 / 全4件

  • スポット

    マールワール祭

    ジョドプール - 祭り・イベント

  • スポット

    マハーバリプラムのダンスフェスティバル

    マハーバリプラム - 祭り・イベント ,歴史スポット

    インドの"伝統舞踊" マハーバリプラムのダンスフェスティバルは、インドのマハーバリプラムで開催されているフェスティバルである。このフェスティバルでは、インドの伝統的舞踊を観賞することができる。ダンスフェスティバルが開催されるマハーバリプラムは、世界遺産が存在することでも知られている。

  • スポット

    ダンス、ミュージックフェスティバル

    チェンナイ - 祭り・イベント

    "チェンナイ"のフェスティバル ダンス・ミュージックフェスティバルは、インドのチェンナイで開催されているフェスティバルである。このフェスティバルでは、インドの伝統的なダンスや音楽を観賞できる。インドは長い歴史に培われた固有の文化を誇ることで知られているが、そうした伝統を垣間見ることができる。

  • スポット

    ガンガーのプージャー

    バナーラス - 祭り・イベント

    聖なる川で行う”祈りの儀式“ インドで行われている伝統的な神への礼拝を“プージャ”といいます。日本で行う護摩炊きや祈祷も、もとをたどればこのプージャにあるといわれており、若い男たちが聖なる川に向かって演説・歌・ダンス・燭台を持って祈る姿はとても神秘的。プージャは毎晩行われており、闇夜に光る祈りの儀式は見ものです。

広告

運営会社