おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

インドネシアの都市一覧 旅行ガイド

インドネシアの人気都市

1〜16件を表示 / 全16件

  • バリ島

    東南アジアのインドネシア共和国に属する小さな島で、古くからリゾート地として開発され多くの観光客が訪れる。「神々の島」「神々の宿る島」といわれる南国の楽園バリは紺碧の海、青い空、鮮やかな花々で心身共に癒される場所である。 神秘的な寺院が多く存在するバリですが、文化的景観としてバトゥール湖、ペクリサン川流域のスバック景観、バトゥカル山のスバック景観、タマン・アユン寺院、ウルン・ダヌ・バトゥール寺院が世界遺産に登録されている。リゾートエリアやビーチエリアだけでなく大自然と伝統文化が楽しめる場所もあり魅力的あふれる島。

  • ジャカルタ

    ジャワ島のインドネシアの首都ジャカルタは、人口1000万人を超えるアジアでも有数の巨大都市であり、インドネシアの経済・政治・文化の中心地です。 ジャカルタの北、コタ地区はオランダ統治時代の面影が残る当時造られた運河や跳ね橋、歴史博物館など歴史的な建造物が多い。一方、近代的な高層ビルの多い中心地では何千もの企業が集中しておりスーツに身を包んだビジネスマンが多く訪れる。ショッピングモールが多く存在し、その数は100を超えるといわれています。ショッピングモールでは高級ブランドや、映画館、レストランやカフェも多数あり、インドネシア料理はもちろん、各国の料理も味わえます。

  • ジョグジャカルタ

    ジョグジャカルタはインドネシア共和国ジャワ島の中部にありインドネシアの第二の都市。「ジャワの古都」といわれ伝統文化を楽しめます。インドネシアの伝統工芸バティックは世界無形文化遺産に認定されており、ジョグジャカルタはバティックの有名な産地でもあります。 インドネシアで唯一、旧王家の存続が認められている王宮「クラトン」や世界最大級、最古の仏教寺院で未だ謎が多く神秘的な世界遺産「ボロブドゥール遺跡」、周囲5㎞に遺跡が残り6つの寺院が並ぶインドネシア最大のヒンドゥー教建築物で世界遺産に登録されている「プランバナン寺院」など見どころも多い。

  • ビンタン島

    インドネシア共和国のリアウ諸島にある1つの島。リアウ諸島の中でもっとも広く、シンガポールから高速船で約50分のところにある。島の周囲には珊瑚礁も多く生息し、豊かな自然が満喫できる。マリンスポーツやゴルフ場、スパやリゾートホテルなどが多い北部ではインフラ整備もされており観光客が多い。 4輪バギーでのオフロード走行やミニチュアゴーカート、エレファントパークでは象のショーの見学や象に乗ったりワイルドな体験ができる。北部とは全く違う雰囲気の南部では昔ながらの漁村など素朴で静かな島の人々の暮らしを見ることができます。

  • ジャワ島

    約18000の島々からなるインドネシア共和国の首都ジャカルタがあるジャワ島は、政治や経済の中心として繁栄しながらも、世界遺産に登録されている遺跡や歴史的建造物が多く残されており伝統文化に触れることができる。 王宮文化が色濃く残る古都ジョグジャカルタの王宮「クラトン」では現在でも子孫が生活しています。王宮敷地内のレストランでは伝統的な料理を味わえ王宮文化を感じることができます。世界最大級の仏教遺跡「ボロブドゥール遺跡」や周囲5㎞に遺跡が点在する「プランバナン寺院」が世界遺産に登録されており楽しめます。

  • ロンボク島

    インドネシア共和国の中部に位置し、バリ島の東約50kmにある島。珊瑚礁が生息する透き通った美しい海、白砂のビーチが数多く存在し第2のバリとしてリゾート開発されている素朴な楽園。内陸部にはインドネシアで3番目に高い山「リンジャニ山」があり、活火山である山の火口には天然温泉や山頂付近では巨大な火口湖「セガラ・アナ湖」など大自然に囲まれています。 島の北西部沖に3つの小島があり美しい珊瑚礁に囲まれた島々はダイビングやシュノーケリングなどマリンスポーツの観光客で賑わうが、島には車やバイクなどほとんどなく「チドモ」といわれる馬車で移動し、素朴でのんびりとした時間が流れる島である。

  • ボロブドゥール遺跡周辺

    インドネシア共和国・ジャワ島の中部にあり、巨大なムラピ火山などの山々に囲まれた平原に立地する。大規模な仏教遺跡で世界的な石造遺跡である。ボロブドゥール遺跡は世界最大級の仏教寺院であり、周辺のムンドゥ寺院やパオン寺院と共に「ボロブドゥール遺跡群」として世界遺産に登録されている。 高度な芸術文化に彩られたボロブドゥール寺院は神秘的で、その雄大な姿は圧巻である。繊細に刻まれた美しい数々のレリーフ、72基もの壮大なストゥーパ(仏塔)、頂上から眺める360°の大パノラマの景色、その絶景は時が経つのも忘れてしまうほどで、多くの観光客が訪れます。

広告