おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

鹿児島 すべてのおすすめ情報

トラベルブックのすべての旅行・観光情報から鹿児島に関する旅行・観光情報を人気順で探すことができます。世界の国、都市、エリアや目的、シーンにあった旅行・観光情報を絞り込むことが可能です。王道の観光コース、穴場、秘境、お土産情報など様々な旅行・観光情報から、あなたにぴったりな旅行情報を見つけてみましょう♪

鹿児島 すべて のまとめ記事一覧

1〜5件を表示 / 全340件

  • まとめ

    鹿児島で行きたいおすすめの定番観光地・名所15選

    鹿児島 - 観光名所

    九州南部に位置する鹿児島県は、薩摩半島・大隈半島の2つの半島を有する九州本土と、桜島を始めとする多数の離島からなり、多彩な名所を合わせ持つ県です。世界遺産の屋久島や種子島宇宙センターを始め、火山や温泉、美しい海岸や渓谷など、観光スポットがたくさんあります。 また、南北600kmに渡って有人・無人合わせて605の島が点在しており、一度訪れただけではとても回りきれません。ここでは、そんな見所満載の鹿児島の中でとりわけおすすめの定番観光地・名所をピックアップしますた。ぜひ参考にしてみてください。

  • まとめ

    【鹿児島】九州を代表する温泉郷・霧島で人気のランチ店10選

    霧島・国分・新川 - ランチ

    鹿児島県霧島市は、日本ジオパークに認定されている霧島連山や温泉が湧き出ることで有名なエリアです。霧島神宮をはじめ、古くからの伝説が残されている場所も数多く存在します。交通面では、鹿児島空港や九州自動車道からアクセスすることができ、近年ではハイテクノロジー分野の企業進出も進んでいます。 今回はそんな霧島で入浴後におすすめしたい人気のランチ店をご紹介します。特産の「黒豚」を美味しくいただけるお店を中心に、鹿児島ならではの「鶏刺し」が食べられるお店もあります。温泉で癒された後は、おいしい食事をゆっくり味わいたいですよね。お腹も心も満足できるランチのお店をチェックしてみましょう!

  • まとめ

    【鹿児島】ばらまき土産にも使える、カジュアルなお土産30選

    大隅半島 - お土産

    九州最南端の鹿児島県。世界遺産「屋久島」を始めとする絶景の離島スポットから指宿、霧島などの温泉、知覧の武家屋敷など観光名所もたくさんあり、焼酎やさつまいも、黒豚などグルメも楽しめる人気の観光地です。そんな鹿児島には魅力的なお土産がたくさん揃っており、目的に合わせていろいろと選ぶことができます。伝統工芸品など自分へのご褒美や大切な人への贈り物に最適なものから、気軽に購入してたくさんの人に渡したいものなどさまざまです。今回はそんな鹿児島のお土産の中から、ばらまき土産にも使える、カジュアルなお土産30選を紹介します。(料金は2017年7月に算出したものです。)

  • まとめ

    【鹿児島】鹿児島ラーメンの中心地・天文館の麺どころ10選

    鹿児島・桜島 - つけ麺

    南九州一の規模を誇る繁華街として知られる鹿児島市の「天文館(てんもんかん)」。かつて薩摩藩の天文観測所の「明時館」があったことにちなんで天文館の名前が付けられたといわれています。街の色を変えつつ日中から深夜まで賑わう商店街には、全国の自治体からの視察も多いといいます。 もちろん食事処も数知れず、今回はその中からラーメンのおすすめ店を紹介します。「鹿児島ラーメン」の特徴は、“九州のトンコツ”でありながら、博多ラーメンや長浜ラーメンのような強烈な濃さや匂いがなく、ご当地ラーメンとして認知されつつも店ごとに個性が異なる点。ラーメンの前に漬物が出てくる店があるのも特徴です。おいしい鹿児島ラーメンをぜひ!

  • まとめ

    鹿児島市でおすすめの絶品ラーメン15選

    鹿児島・桜島 - つけ麺

    鹿児島は市街地から桜島にかけての景観が、イタリア・ナポリからヴェズーヴィオ火山にかけての地形に似ているため「東洋のナポリ」と言われています。鹿児島のシンボル・桜島は活火山で温泉も多く、源泉数は大分県に次いで全国2位の多さです。また屋久島・種子島・奄美諸島など離島も多数あり、自然にも恵まれています。そんな鹿児島は黒豚やさつま揚げ・シロクマかき氷などご当地グルメも多数ありますが、隠れたご当地グルメとして鹿児島ラーメンがあります。豚骨スープを用いながらコッテリしていないのが特徴で、使われる醤油も甘めです。今回はそんな〝あっさりした豚骨スープ″の鹿児島ラーメンのおすすめ店を15軒紹介します。

鹿児島 すべてのまとめをもっと

鹿児島 すべて のスポット一覧

1〜5件を表示 / 全2131件

鹿児島 すべてのスポットをもっと

広告

運営会社