おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

奈良 歴史スポットのおすすめ情報

このページでは奈良にある歴史スポットを紹介しています。旅行の醍醐味は、名物料理や美しい景観、街の雰囲気など、その土地ならではの体験です。城や史跡などの歴史スポットでは、街のルーツと変遷を知ることができ、旅の楽しさもいっそう深まります。著名な映画や小説の舞台として使われてきた建物を訪れれば、物語の世界を体感できます。教会や寺院などの宗教施設に行けば、美しく荘厳な空間に心が洗われるでしょう。

関連するテーマ 旧市街・古い町並み 広場・公園 市場・夜市 モダン建築 史跡・遺跡 寺院・教会 城・宮殿 モニュメント・記念碑 複合遺産 文化遺産 自然遺産 砂漠・荒野 洞穴・鍾乳洞 森林・ジャングル 滝・河川・湖 草原・平原 山・渓谷 海岸・海 ビーチ・砂浜

奈良 歴史スポット のまとめ記事一覧

1〜5件を表示 / 全9件

  • まとめ

    【奈良】法隆寺観光でじっくり見るべき6つの国宝建築:五重塔・夢殿ほか

    生駒・法隆寺 - 文化遺産,寺院・教会,史跡・遺跡

    日本古代の名刹が建ち並ぶ古都・奈良。その奈良の古寺のなかでも、真っ先に見ておきたい観光スポットといえば、法隆寺でしょう。法隆寺は、教科書でもおなじみの聖徳太子(厩戸皇子、うまやどのおうじ)ゆかりの寺です。境内の広さは18万7000㎡と、東京ドーム4個分の広さとなっています。日本初の世界遺産として、日本人はもちろん、外国人観光客にも大人気の観光名所です。その法隆寺には、法隆寺を世界遺産に登録たらしめた、190以上もの国宝・重要文化財があります。指定文化財以外を含むとその数は2300点におよび、飛鳥時代の栄華を今に伝えています。 有名な五重塔をはじめ見どころ満載の法隆寺ですが、今回はそのなかでも特に注目すべき法隆寺の国宝建築物を6つ、ピックアップしました。法隆寺に向かわれる方はぜひ、ここで法隆寺観光の予習をしていってくださいね。

  • まとめ

    奈良公園を楽しむための理想コース&観光の注意点ガイド

    奈良市 - 文化遺産,寺院・教会,広場・公園

    日本の歴史的文化が立ち並ぶ、古都「奈良」。日本人でもそのすべての歴史を知っている人は少ない中、日本文化は日本人だけでなく外国人にも愛されています。そんな日本の歴史を知ろうと日本に訪れる外国人の内、奈良に訪れる外国人は年間で160万人にも及びます。 そんな国内外から愛される奈良の一番の観光スポットと言えば、「奈良公園」ではないでしょうか? 今回は、その奈良公園を回る旅の理想のコースをまとめてみました。また、多くの歴史的建造物や、自然、生き物と触れ合える奈良公園での「観光の注意点」についても紹介します。現存する貴重な建物の維持、自然の維持のためにも必要なルールになりますので、日本人としてのマナーを考え、奈良公園の魅力に触れていきましょう。

  • まとめ

    【奈良】東大寺の観光ガイド:大仏殿・南大門ほか、歴史と見どころを詳細解説

    奈良市 - 文化遺産,寺院・教会

    「東大寺」は華厳宗大本山の寺院で、奈良時代に聖武天皇が国力を尽くして作られた歴史ある寺院です。奈良県と聞くと大仏を思い浮かべる方も多いようですが、奈良の大仏は「東大寺」の中にあります。大仏が収められている大仏殿は789年に完成しましたが、1180年と1567年に消失してしまったため、その都度再建され現在の姿となりました。 「東大寺」は1998年に「古都奈良の文化財」の一部として世界遺産に登録されたこともあり、現在も多くの観光客が訪れる人気スポットになっています。修学旅行の目的地となることが多く子供の頃に行ったという方も多いと思いますが、「東大寺」は大人になってから改めて訪れてみると、子供の頃には気づかなかった魅力がたくさん詰まっています。

  • まとめ

    【奈良】「薬の町」大宇陀でおすすめの観光スポット5選

    奈良 - 歴史スポット,散歩・街歩き ,観光名所

    奈良県にはまだまだみなさんの知らないスポットがたくさんあります。江戸時代から続く歴史ある町並みが広がる大宇陀です。「重要伝統的建造物群保存地区」にも選定されていて、まるで時が止まったような雰囲気です。 『薬の町』としても知られていて、藤沢薬品工業(アステラス製薬)創業者の藤沢友吉をはじめ、ロート製薬創業者である山田安民、ツムラ創業者の津村重舎、笹岡薬品創業者の笹岡省三は宇陀市の出身です。他にも柿本人麻呂の歌で有名なこの街は狩場だったことや薬草がとれる場所だったそうです。江戸時代には天領となり商業地として栄えていた場所でもありました。今にも残る歴史の数々をゆっくりと堪能するたびはいかがですか?

  • まとめ

    【奈良】佐保・佐紀路で行きたいおすすめのお寺5選

    奈良 - 歴史スポット

    佐保・佐紀路(さほ・さきじ)とは、東大寺転害門から西に延びている、平安京の南一条大路から法華寺までを佐保路と呼んで、さらに法華寺から西へと向かう道を左紀路と呼んでいます。法蓮格子や旧街道の面影を残す東部から行くと、平城宮跡ひろがっており古刹や巨大古墳が多数点在しています。 奈良時代の佐保山の裾野は、高級貴族の邸宅地で、その風光と立地の良さから万葉歌人達の邸宅、藤原氏の「佐保殿」など、当時の名士達の邸宅や別荘がありました。その風土を愛でる風流士が集い、芸術・文芸の華を開かせた事でも有名です。『万葉集』にはその佐保で詠まれた歌、佐保を詠んだ歌も多いため、佐保路には多くの万葉歌碑が置かれています。残された自然の上に歴史が重なりなんとも厳かな雰囲気の佐保・佐紀路のお寺巡ってみていはいかがでしょうか?

奈良 歴史スポットのまとめをもっと

広告

運営会社