おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

新潟 博物館のおすすめ情報

このページでは新潟にある博物館を紹介しています。博物館では、人類の歴史や生物の進化の過程などを知ることができます。地球の神秘と太古のロマンを感じさせてくれる場所です。旅行の観光スポットとしても定番で、博物館めぐりを旅行の目的にする人も。世界最大級の博物館の大英博物館や、台湾の故宮博物院は、古今東西の美術品や書籍、考古学資料など、膨大なコレクションを誇ります。常設展示も圧巻のボリュームです。時間をかけてじっくり周るのも、興味のあるポイントを絞って見ることもできます。スウェーデンのヴァーサ号博物館など、郷土の文化や、地域の変遷についての資料を展示する博物館もあります。海外の博物館の場合、日本語の音声ガイドを利用できる博物館もあるので、事前に確認してみましょう。 

関連するテーマ 旧市街・古い町並み 広場・公園 市場・夜市 モダン建築 史跡・遺跡 寺院・教会 城・宮殿 モニュメント・記念碑 複合遺産 文化遺産 自然遺産 砂漠・荒野 洞穴・鍾乳洞 森林・ジャングル 滝・河川・湖 草原・平原 山・渓谷 海岸・海 ビーチ・砂浜

新潟 博物館 のまとめ記事一覧

0件を表示 / 全0件

新潟 博物館に関するまとめ記事が見つかりませんでした。
地域やカテゴリを変更してもう一度検索してください。

新潟 博物館 のスポット一覧

1〜2件を表示 / 全2件

  • スポット

    馬高縄文館

    長岡・寺泊・柏崎・鯨波 - 博物館

    馬高縄文館は、火焔土器(かえんどき)の発見地、国史跡「馬高・三十稲場遺跡」に関わる資料を紹介する施設。遺跡で最初に発見された実物の火焔土器を展示、また、実物と同じ大きさ・重さ(約3kg)のレプリカも設置されていて、実際に触り、模様などの感触を確かめることができます。 常設展は、「火焔土器ゾーン」(火焔土器がどのように成立したか、長岡市以外の火焔型土器の仲間の遺物を比較紹介)、「遺跡ゾーン」(馬高・三十稲場遺跡での暮らしと同時代の縄文文化を紹介)、「収蔵体験展示室」(馬高・三十稲場遺跡の発掘の歴史、遺物収蔵庫の紹介)の3コーナーで構成されています。 アクセスは、関越自動車道・長岡ICから車で10分。

  • スポット

    新潟県立歴史博物館

    長岡・寺泊・柏崎・鯨波 - 博物館

    新潟県立歴史博物館は、長岡市関原にある総面積1万㎡におよぶ本格的な博物館で、新潟の歴史と縄文文化を紹介しています。 常設展示は、新潟県の歴史や文化を紹介する「歴史展示」(新潟県のあゆみ・米づくり・雪とくらし)と「縄文展示」(縄文人の世界・縄文文化を探る)の2部から構成されています。 「雪とくらし」コーナーでは、世界有数の豪雪地帯・高田の雁木通りと建ち並ぶ商店を復元、暖冬の影響で大雪が降らなくなった近年、貴重な再現です。「縄文人の世界」コーナーでは、季節ごとの実物大ジオラマ展示で、当時の人々の暮らしぶりを紹介しています。 アクセスは、長岡ICから国道8号線柏崎方面へ約10分です。

広告

運営会社