おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

サンティリャーナ・デル・マル 歴史スポットのおすすめ情報

このページではサンティリャーナ・デル・マルにある歴史スポットを紹介しています。旅行の醍醐味は、名物料理や美しい景観、街の雰囲気など、その土地ならではの体験です。城や史跡などの歴史スポットでは、街のルーツと変遷を知ることができ、旅の楽しさもいっそう深まります。著名な映画や小説の舞台として使われてきた建物を訪れれば、物語の世界を体感できます。教会や寺院などの宗教施設に行けば、美しく荘厳な空間に心が洗われるでしょう。

関連するテーマ 旧市街・古い町並み 広場・公園 市場・夜市 モダン建築 史跡・遺跡 寺院・教会 城・宮殿 モニュメント・記念碑 複合遺産 文化遺産 自然遺産 砂漠・荒野 洞穴・鍾乳洞 森林・ジャングル 滝・河川・湖 草原・平原 山・渓谷 海岸・海 ビーチ・砂浜

サンティリャーナ・デル・マル 歴史スポット のまとめ記事一覧

1〜1件を表示 / 全1件

サンティリャーナ・デル・マル 歴史スポット のスポット一覧

1〜5件を表示 / 全8件

  • スポット

    アルタミラ洞窟と北スペインの旧石器時代の洞窟画(アルタミラ洞窟)

    サンティリャーナ・デル・マル - 文化遺産,史跡・遺跡

    見事な"天井壁画"が残されている スペインのカンタブリア地方で発見された旧石器時代の洞窟。2万2千年から1万3千年前に人々が暮らしていたという洞窟内には、色鮮やかな天井壁画が残されている。洞窟の長さは約270m程あり、野牛、イノシシ、馬、トナカイなどの動物を中心とする壁画は、少なくとも930も現存しているといわれている。特に、入り口から30m程の所の「大広間」と呼ばれる場所の壁画は圧倒的な迫力だ。

  • スポット

    参事会教会

    サンティリャーナ・デル・マル - 寺院・教会,モダン建築

    ロマネスク様式の教会 参事会教会は、スペインのサンティリャーナ・デル・マルに造られた教会である。この教会の歴史は、12世紀頃にまでさかのぼる。殉職した聖女を祀るために建造された修道院が、この参事会教会の起源となっている。こちらの建築物はロマネスク様式となっている。

  • スポット

    ガウディ設計-エル・カプリチョ

    サンティリャーナ・デル・マル - 城・宮殿

    ガウディ初期の作品 1883年から1885年にかけて造られたガウディ初期の作品で、侯爵の夏の別荘として建てられた。いかにもガウディらしい奇抜なデザインは見ていて飽きない。ヒマワリをモチーフとしたレリーフが随所に見られる。「エル・カプリチョ(気まぐれ亭)」の別名を持つ。

  • スポット

    ガウディ設計-エル・カプリチョ

    サンティリャーナ・デル・マル - 城・宮殿

    ガウディ初期の作品 1883年から1885年にかけて造られたガウディ初期の作品で、侯爵の夏の別荘として建てられた。いかにもガウディらしい奇抜なデザインは見ていて飽きない。ヒマワリをモチーフとしたレリーフが随所に見られる。「エル・カプリチョ(気まぐれ亭)」の別名を持つ。

  • スポット

    サンティリャーナデルマル大学教会

    サンティリャーナ・デル・マル - 寺院・教会

    サンティリャーナデルマル大学教会は、14世紀から18世紀までの建築物が残り、古い町並みを見ることができるサンティリャーナ・デル・マルの街の中心部にある教会です。内部の見学も可能です。 近くには、ユネスコの世界遺産に登録されているアルタミラ洞窟壁画で知られているアルタミラ洞窟があります。 ロマネスク様式の建物は12世紀に建設されました。内部には11世紀と12世紀の中世の墓とロマネスク様式のレリーフや16世紀に描かれた祭壇画など、貴重なレリーフや装飾なども多く、特に回廊の柱頭彫刻は必見です。様々なストーリーが描かれており、とても保存状態も良く、美しいです。

サンティリャーナ・デル・マル 歴史スポットのスポットをもっと

広告

運営会社