おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

滋賀 観光名所 のおすすめ情報

このページでは滋賀にある観光名所を紹介しています。世界には1度は見てみたい絶景や宮殿、遺跡、夜景など多くの観光名所があります。定番の観光スポットして人気の場所には、時代を超えて人々を惹きつける魅力があります。雄大な自然が織りなす美しい景観や、歴史の痕跡を残す遺跡や建物はきっと心揺さぶられるはず。人気観光名所のインドのタージ・マハルは、インド・イスラーム文化を代表する有名建築の1つです。世界一美しい霊廟とも言われ、荘厳な美しさから世界遺産にも登録されています。ほかには、滝や草原、森林といった自然が日本とは比べ物にならないほどのスケールで広がるアメリカのヨセミテ国立公園や、『千と千尋の神隠し』のモデルになったとも言われる台湾の九份、水面がさまざまな色に彩られる神秘的な景観で知られる中国九寨溝も有名な観光地です。

関連するテーマ 旧市街・古い町並み 広場・公園 市場・夜市 モダン建築 史跡・遺跡 寺院・教会 城・宮殿 モニュメント・記念碑 複合遺産 文化遺産 自然遺産 砂漠・荒野 洞穴・鍾乳洞 森林・ジャングル 滝・河川・湖 草原・平原 山・渓谷 海岸・海 ビーチ・砂浜

滋賀 観光名所 のまとめ記事一覧

1〜5件を表示 / 全6件

  • まとめ

    【滋賀】大津でおすすめの観光地12選:琵琶湖も楽しめる自然美しいスポットを紹介

    大津・石山・雄琴 - 観光名所

    滋賀県の面積の6分の1を占める日本最大・最古の湖、琵琶湖。湖の形が琵琶に似ていることから琵琶湖という名称が定着したと言われています。1950年に国定公園に指定され、四季折々の豊かな自然の美しい姿と広く静かな湖面を見に、たくさんの観光客が訪れます。 琵琶湖に寄り添うように南北に広がる大津は、京都以前の都である近江大津宮の所在地でした。そんな大津で琵琶湖を楽しめるおすすめのスポットを紹介します。湖畔をゆったり散策したり、雄大な自然の中でゆったりした時間を過ごしてくださいね。

  • まとめ

    滋賀でおすすめの観光地まとめ:定番スポットから自然豊かなスポットまで完全網羅

    滋賀 - 観光名所

    滋賀県は、日本のほぼ真ん中に位置し、その中央に県土の約6分の1を占める日本最大の湖・琵琶湖を抱える、緑豊かな山々や田園風景が広がる県です。近畿の「みずかめ」として古くから知られ、悠々と水をたたえる琵琶湖と、その周囲が織りなす美しい風景は、四季を通じて楽しむことができ、観光客が絶えません。また、交通の要衝でもあり、古くから文化・経済の先進地として栄えてきました。歴史ある寺社や、戦国時代をはじめとする英傑たちの足跡、歴史情緒が残る町並みなど、奥深い歴史文化があり、歴史文化資産もたくさんあります。湖畔の美しいたたずまいは、「近江八景」として様々な詩歌や物語にも取り上げられてきました。そんな滋賀県が誇る定番の観光名所で、ぜひ訪れてほしいおすすめの観光地を紹介します。

  • まとめ

    【滋賀】長浜でおすすめの観光地11選:歴史と自然にあふれるスポットをご紹介

    米原・彦根・長浜 - 観光名所

    豊臣秀吉が初めて城主になった街であり、城下町として発展した長浜市。パワースポットとして注目を集めている竹生島や、羽衣伝説と菊石姫伝説が伝わる神秘の湖・余呉湖など、歴史あふれるスポットは、訪れる人を神秘的な気持ちにさせてくれます。現在は博物館となっている長浜城の天守閣から、大名気分で琵琶湖を眺めてみたり、古い街角に軒を連ねる、ガラスショップや工房、ギャラリーをのぞいてみたり、さまざまな遊び方ができる街です。長浜市でおすすめの人気観光地を5か所紹介します。

  • まとめ

    【滋賀】彦根でおすすめ観光地10選:伝統と創造があふれる魅力満載のスポット紹介

    米原・彦根・長浜 - 観光名所

    彦根城の城下町として知られる彦根市は、江戸時代から伝わる伝統と歴史、現代の新しい文化とが同居する観光スポットです。名所やグルメ、ショッピングなど見どころが満載で、ご当地キャラクターとして一躍人気者となった「ひこにゃん」がいることでも広く知られています。観光では彦根城の天守閣から琵琶湖を眺めたり、博物館で美術品や工芸品を堪能したり、大名屋敷で庭園を楽しむことなどができます。また格子窓や袖壁、白壁、軒庇などが続くレトロな通りを散策しながら、名産品やお土産の買い物もできます。彦根市で定番の観光地を5つ紹介します。

  • まとめ

    【滋賀】誰もが知ってるあの焼き物の狸の街の芸術・歴史・自然が溢れる信楽の観光スポット13選

    信楽・甲賀 - 山・渓谷,モニュメント・記念碑,寺院・教会

    狸の置物で知られている信楽にあるおすすめ観光スポットを13ヶ所選んでご紹介します。滋賀県甲賀市にある信楽町は、昭和26年(1951年)に昭和天皇の信楽行幸が行われてから信楽焼の狸で一躍有名になりました。愛嬌のある信楽狸の姿は、縁起がいいこともあって多くの観光客を引き付けています。信楽町は陶芸の町として知られていて、陶芸教室も盛んに行われています。信楽焼の食器を使用したカフェなども良く目にすることができます。ユニークな姿の狸と一緒に入浴することも可能です。街中が狸などの信楽焼でいっぱいの信楽町に、是非一度訪れてみてください。

滋賀 観光名所 のまとめをもっと

滋賀 観光名所 のスポット一覧

1〜5件を表示 / 全8件

  • スポット

    夢京橋あかり館

    米原・彦根・長浜 - 博物館,観光名所

    夢京橋あかり館は、彦根城の南西にのびる江戸時代の城下町を再現したレトロな通り「夢京橋キャッスルロード」にある灯りと香りのグッズを扱う土産店です。 江戸時代彦根の地場産業であり、「彦根ろうそく」と呼ばれ将軍への献上品にもなっていた和ろうそくやキャンドル、お香などの商品が揃います。彦根藩2代当主を雷雨から救ったという招き猫がモチーフとなった大人気キャラクター「ひこにゃん」を扱った商品も多く人気があります。 館内には、オリジナルキャンドル作りを体験できる「夢工房」を併設され、所要時間は1時間ほどで大人から子供まで気軽に挑戦することができます。

  • スポット

    びわ湖大津館(旧琵琶湖ホテル)

    大津・石山・雄琴 - 広場・公園

    びわ湖大津館(旧琵琶湖ホテル)は、2002年に開館した多目的ホールや会議室、レストランなどを完備した文化施設です。建物は、昭和の初期に誕生した国際観光ホテル、旧琵琶湖ホテル本館を使用しています。 旧琵琶湖ホテルは、昭和天皇や皇族の方々、西部劇の名優ジョン・ウェイン、ヘレン・ケラー、作家の川端康成など著名人が訪れた格式の高いホテルとして知られていました。 琵琶湖ホテルが移転する際、桃山様式を取り入れた和洋折衷の美しい建物は取り壊される予定でしたが、大津市民のたっての願いによって文化施設として保存されることになりました。

  • スポット

    滋賀農業公園ブルーメの丘

    米原・彦根・長浜 - 観光名所

    滋賀農業公園ブルーメの丘はドイツ・バイエルン地方の田舎町と農業をテーマにした、38万㎡の広大な敷地を擁するテーマパークです。菜の花やバラ、ひまわりやコスモスなど四季折々の花々が咲き誇る広大な花畑やヨーロピアンな建物は、ドイツの景観そのもの。動物とのふれあいや体験教室、ワークショップで子供も大人も楽しめます。芝そりやゴーカート、ミニSLや足漕ぎボートなど乗り物も充実しています。

  • スポット

    近江神宮

    大津・石山・雄琴 - 寺院・教会

    近江神宮は、1940年(昭和15年)に神武天皇の即位から2600年目に当たるとされる皇紀2600年を記念して創祀され、大津京を築いた天智天皇をお祀りしているパワースポットです。天智天皇は、日本で初めて「漏刻(水時計)」を設置したことから「時の守り神」と呼ばれ、境内には日時計や漏刻、時計館宝物館が設けられています。小倉百人一首の第一首が天智天皇の歌であることから、「競技かるた名人位・クイーン位決定戦」が行われ、漫画「ちはやふる」の聖地としても有名です。

  • スポット

    大津市伝統芸能会館

    滋賀 - 観光名所

    大津市伝統芸能 会館は、大津市役所前から徒歩5分ほどのところにある能楽の会館です。能や狂言、謡曲などの伝統芸能が公演され、スケジュールによりさまざまな演目が楽しめます。 舞台と客席が近いため、迫力のある演出が楽しめるのがポイントです。また、能楽ホールは稽古や講座などにも使用でき、展示スペースとしても活用可能。館内にある和室は能舞台の楽屋として使用できるほか、茶道や稽古などで使用でき、研修会、講座なども行えます。 ただし、使用に関する申請や時間などのルールが細かく決められているため、ホームページなどで確認しましょう。

滋賀 観光名所 のスポットをもっと

広告

運営会社