おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

静岡 散歩・街歩き のおすすめ情報

このページでは静岡にある散歩・街歩きを紹介しています。散歩や街歩きは、旅行の大きな楽しみのひとつです。自分の足で街を歩くと、ユニークな標識や建物を見つけたり、面白い店を発見できたりし、街細かい特徴を知ることができます。バスや電車、タクシーを使った観光では決して得られない出会いが多くあります。緑豊かな公園や、歴史の変遷を感じられる古い街並み、地元の名産食材や花などが並ぶ市場を歩けば、街の活気や歴史を肌で感じられます。歩くのに疲れたら、カフェや公園でのんびり休憩することもできます。コンビニやスーパーマーケットで、地域ならではのお茶やジュースを買うのも楽しい体験です。夜市では、ローカルフードをつまみながら街歩きを楽しめます。

関連するテーマ 旧市街・古い町並み 広場・公園 市場・夜市 モダン建築 史跡・遺跡 寺院・教会 城・宮殿 モニュメント・記念碑 複合遺産 文化遺産 自然遺産 砂漠・荒野 洞穴・鍾乳洞 森林・ジャングル 滝・河川・湖 草原・平原 山・渓谷 海岸・海 ビーチ・砂浜

静岡 散歩・街歩き のまとめ記事一覧

1〜5件を表示 / 全6件

  • まとめ

    【静岡】まるでジブリの世界みたい♪ 「浜名湖ぬくもりの森」

    浜松・浜名湖・舘山寺 - 観光名所 ,散歩・街歩き ,インスタ映え

    静岡県の浜名湖近くにある「ぬくもりの森」が、まるでジブリの世界に入り込んだような日本とは思えないところだと話題になっています。小さなおとぎの国の中に雑貨ショップやレストラン、カフェやケーキショップなどの可愛らしいお店が点在する「ぬくもりの森」は、非日常的な穏やかで不思議な空間です。入場料も無料なので連日多くの人が訪れているそう。そんな、歩いて回るだけでも癒されるという「ぬくもりの森」とはいったいどんなところなのでしょうか?

  • まとめ

    【伊豆】なまこ壁通りを歩く松崎散歩で行きたいスポット5選

    西伊豆(土肥・堂ヶ島) - 散歩・街歩き

    三方を山に囲まれた小さな港町・松崎には風情あるなまこ壁の建物が点在しています。目地がナマコに似ていることからそう呼ばれるなまこ壁は、壁面に平瓦を並べて貼り、瓦の目地に漆喰をかまぼこ型に盛り付けて塗るという工法。雨や風などに強く、土蔵の腰壁(こしかべ)などに用いられました。 またこの街には、松崎出身の左官の名人、入江長八の作品が集まっていることでも有名です。狩野派の絵を学びながら彫塑の技を修め、漆喰とコテで絵を描く長八独自の芸術を完成させた人物です。長八は、江戸で精力的に仕事をしていましたが、ほとんどが震災・戦火で失われてしまったため、現存する彼の作品は松崎町に残るもの以外は極めて少数です。 石畳の小路を通って情緒ある街歩きを楽しみながら、松崎の歴史や文化に触れてみましょう。

  • まとめ

    【2019年版】伊豆で行きたいおすすめの紅葉スポット:見頃の時期を紹介

    中伊豆(伊豆長岡・修善寺) - 自然・景勝地 ,散歩・街歩き

    落葉樹の葉が秋になると赤や黄色に色づくには、条件があることをご存知でしょうか。朝の気温が6~7℃に下がると紅葉が始まり寒い朝の日が25日ほど続いた頃が最も鮮やかに色づくのです。そのため気温によって各地の紅葉の見頃の時期が異なります。そんな中で今大注目を集めているのが静岡県・伊豆の紅葉です。年間を通して温暖なエリアなので必然的に紅葉が始まる時期も11月中旬から下旬頃と遅く全国的に見て「最も遅い紅葉」が楽しめるのです。見頃を終えるのはなんと12月下旬。紅葉シーズンに紅葉を見逃してしまった人も、伊豆に行けばまだ間に合います。そこで伊豆のおすすめ紅葉スポットを紹介します。特に湖や渓谷、自然公園などの眺望抜群な場所を厳選しました!

  • まとめ

    【静岡】三島をのんびりお散歩しながら立ち寄りたいおすすめ観光スポット4選

    御殿場・三島・沼津 - 散歩・街歩き ,観光名所

    東京からは列車で小一時間、熱海を過ぎて長い丹那トンネルを抜けると濃い緑の彼方に富士山を仰ぐ三島に到着します。澄んだ空、清らかな水、縄文時代から続く豊かな緑の街です。平安時代には源頼朝が源氏再興を志した舞台となり、その後は東海道の宿場町として栄えました。交通の要であり風光明媚なこの土地は、若山牧水、太宰治、井上靖など多くの作家にも愛されました。 平成の名水100選に選ばれ、市民の憩いの場となっている源兵衛川は、一時は汚染が進んでいましたが1990年の「源兵衛川親水公園事業」の指定や、1993年に市民によって結成された「源兵衛川を愛する会」の活動によって清流が維持されています。歴史と水の街、三島をのんびりとお散歩する旅はいかがでしょうか?

  • まとめ

    静岡観光でおすすめのスポットまとめ:名所ランキング上位の観光地一覧

    静岡 - 歴史スポット,散歩・街歩き ,観光名所 ,銭湯

    静岡県は、東海地方の太平洋に面した県です。1年を通過ごしやすい気候で、春は桜、夏はマリンスポーツ、秋は紅葉、冬は温泉目当てに、1年中多くの観光客が訪れます。静岡県といえば、何と言っても世界遺産に登録された富士山と、生産量日本一のお茶が有名です。また、伊豆・熱海といった日本でも有数の人気温泉地、日本平や三保松原といった絶景スポット、首都圏から一番近い島・初島、家族連れに人気の富士サファリパークなど、バラエティ豊かな観光名所が目白押しです。新鮮な魚やご当地グルメの富士宮焼きそばまで、グルメも楽しみの1つです。そんな静岡県のおすすめ観光名所を、定番から穴場までたっぷり紹介します。

静岡 散歩・街歩き のまとめをもっと

静岡 散歩・街歩き のスポット一覧

1〜4件を表示 / 全4件

  • スポット

    下田公園

    南伊豆(下田・蓮台寺) - 広場・公園

    下田公園は、下田港を望む小高い丘にある自然公園で、春はツツジ、初夏に紫陽花、冬に椿が楽しめます。 毎年6月にはあじさい祭が開催され、野生種であるガクアジサイをはじめ、和洋さまざまな品種のあじさいが咲き乱れ、多くの観光客が訪れます。 その他後北条氏が豊臣秀吉との対決に備え、南伊豆防衛拠点として築城した伊豆半島における最大規模の山城、下田城や下田開港100周年を記念して建立された開国記念碑、下田の生まれで日本営業写真師の祖といわれる下岡蓮杖の碑があり、園内にある馬場ヶ崎、お茶ヶ崎、志太ヶ浦の3箇所の展望台からは雄大な太平洋を望む景色を一望できます。

  • スポット

    沼津御用邸記念公園

    御殿場・三島・沼津 - 史跡・遺跡,広場・公園

    沼津御用邸記念公園は、1893年(明治26年)に大正天皇のご静養の為に作られた御用邸(別荘)や庭園を観覧できる施設です。 1969年(昭和44年)に御用邸が廃止され、翌年の1970年(昭和45年)に、記念公園となり、多くの観光客が訪れます。西附属邸は建物だけでなく室内の家具、調度品まで復元されており、当時の皇族の暮らしに触れることができます。また沼津大空襲で焼失した御用邸本邸の跡地には沼津市歴史民俗資料館が建っています。 この周辺は富士山を望む風光明媚で温暖な気候の為、明治時代には大山巌、川村純義など多くの有力者達の別荘がありました。

  • スポット

    ペリーロード

    南伊豆(下田・蓮台寺) - 史跡・遺跡

    ペリーロードは、伊豆急行線「伊豆急下田」駅から徒歩15分の場所にあり、嘉永77年(1854年)に下田条約を結ぶため、ペリー提督が下田に上陸し300人の部下を引き連れ了仙寺まで行進した通りです。 平滑川に沿った全長400mのペリーロードには、かつて出船入船三千隻と言われた港町下田の花柳界の面影を残しており、枝垂れ柳の並木と石畳が美しい小径です。現在では伊豆石やなまこ壁の建物を利用したカフェやレストラン、ショップなどのおしゃれなお店が軒を連ねています。 周囲には了仙寺の他、日露和親条約締結場所である長楽寺、あじさい祭で有名な下田公園などの観光スポットが点在しています。

広告

運営会社