おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

サンクトペテルブルク 世界遺産 のおすすめ情報

このページではサンクトペテルブルクにある世界遺産を紹介しています。ユネスコ世界遺産は「国や民族を超えて人類が共有すべき財産」と認められた遺跡や自然、景観を指します。文化遺産と自然遺産、複合遺産の3つがあります。世界遺産の多くは、地球の神秘や、人類の歴史を体感することができる観光名所になっています。ほかの地域では見られない絶景や、希少な生物が生息する自然環境、人類の歩んできた歴史・文明を知ることができる遺跡など、いずれも高い存在価値が認められたところばかりです。代表的な世界遺産には、ギリシャのメテオラ修道院群や、アメリカのイエローストーン国立公園、オマーンのバハラ城塞などがあります。日本では、法隆寺一帯の仏教建造物や、広島の原爆ドーム、“信仰の対象と芸術の源泉”として富士山などが世界遺産に登録されています。

関連するテーマ 旧市街・古い町並み 広場・公園 市場・夜市 モダン建築 史跡・遺跡 寺院・教会 城・宮殿 モニュメント・記念碑 複合遺産 文化遺産 自然遺産 砂漠・荒野 洞穴・鍾乳洞 森林・ジャングル 滝・河川・湖 草原・平原 山・渓谷 海岸・海 ビーチ・砂浜

サンクトペテルブルク 世界遺産 のまとめ記事一覧

1〜2件を表示 / 全2件

  • まとめ

    【ロシア】まるで童話の世界! 60匹の猫が住む「エルミタージュ美術館」

    サンクトペテルブルク - 世界遺産

    皆さんは、ロシア・サンクトペテルブルクにあるエルミタージュ美術館をご存知でしょうか? 諸説ありますが、大英博物館・ルーブル美術館と並んで、世界三大博物館のひとつとして有名で、サンクトペテルブルク観光ではハズせないスポットです。 エルミタージュ美術館の魅力は、美術館として数多くの貴重な美術品を展示している点はもちろんのこと、60匹以上もの猫が住んでいるというファンタジー性にもあります! 豪華な宮殿のような館内に、カワイイ猫たちが住んでいる様子はまるで童話の世界のよう! その魅力をたっぷりご紹介いたします。

  • まとめ

    サンクトペテルブルク観光の入門ガイド:芸術と音楽にあふれたロシアの美しい街

    サンクトペテルブルク - 文化遺産,モニュメント・記念碑,寺院・教会,市場・夜市,広場・公園,旧市街・古い町並み

    ヨーロッパで最も美しい街の一つに数えられている、サンクトペテルブルク。バルト海の東、フィンランド湾の東端のネヴァ川の河口に位置するロシアの第二の都市です。 デカブリスト広場の中央に建つ街の象徴、「青銅の騎士像」はこの街を造ったピョートル大帝の像です。街の中心部および郊外は「サンクトペテルブルク歴史地区と関連建造物群」として、世界文化遺産に包括登録されています。 観光の中心は、旧海軍省からアレクサンドル・ネフスキー大修道院まで約4.5kmのネフスキー大通りです。帝政時代から現在にかけてサンクトペテルブルクを代表する建築物や観光名所が立ち並び、特に白夜となる夏の季節には世界中から多くの観光客が訪れます。マリンスキー劇場、エルミタージュ美術館など、世界屈指の芸術がそろう街でもあります。 この美しいサンクトペテルブルクの魅力と歩き方を、みてみましょう。

サンクトペテルブルク 世界遺産 のスポット一覧

1〜3件を表示 / 全3件

広告

運営会社