おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

東京 世界遺産 のおすすめ情報

このページでは東京にある世界遺産を紹介しています。ユネスコ世界遺産は「国や民族を超えて人類が共有すべき財産」と認められた遺跡や自然、景観を指します。文化遺産と自然遺産、複合遺産の3つがあります。世界遺産の多くは、地球の神秘や、人類の歴史を体感することができる観光名所になっています。ほかの地域では見られない絶景や、希少な生物が生息する自然環境、人類の歩んできた歴史・文明を知ることができる遺跡など、いずれも高い存在価値が認められたところばかりです。代表的な世界遺産には、ギリシャのメテオラ修道院群や、アメリカのイエローストーン国立公園、オマーンのバハラ城塞などがあります。日本では、法隆寺一帯の仏教建造物や、広島の原爆ドーム、“信仰の対象と芸術の源泉”として富士山などが世界遺産に登録されています。

関連するテーマ 旧市街・古い町並み 広場・公園 市場・夜市 モダン建築 史跡・遺跡 寺院・教会 城・宮殿 モニュメント・記念碑 複合遺産 文化遺産 自然遺産 砂漠・荒野 洞穴・鍾乳洞 森林・ジャングル 滝・河川・湖 草原・平原 山・渓谷 海岸・海 ビーチ・砂浜

東京 世界遺産 のまとめ記事一覧

1〜2件を表示 / 全2件

  • まとめ

    【世界遺産】小笠原諸島の観光ガイド:ボニンブルーの絶景が魅力!ここだけの世界が広がる小笠原

    小笠原諸島 - ビーチ・砂浜,森林・ジャングル,自然遺産

    大小30余りの島から構成される小笠原諸島。島特有の動植物が多数存在し、島全体が世界遺産に登録されていることでも有名な、太平洋に浮かぶ亜熱帯の楽園です。 東京から船で約24時間。ボニンブルーと呼ばれる小笠原特有の海の色を表した美しい青い海と真っ白な砂浜が広がるビーチ、島が育んできた独自の文化や島の方のあたたかいおもてなしは、長旅の疲れを癒やしてくれます。 一度行ったら何度も訪れたくなる魅力に溢れた場所ですが、日程やアクセスのこともあり気軽に行ける場所ではありませんよね。わからないことも多い小笠原ですが、ぜひ行ってみたいという方のために、小笠原の基本的な情報から、見どころやアクセスの方法などについてまとめました。魅力的な現地ツアーもありますので、上手に小笠原旅行の計画を立ててみてくださいね。

  • まとめ

    国立西洋美術館:建物が世界遺産に登録された美術館の魅力

    浅草・上野・日暮里 - 世界遺産 ,建築,美術館

    東京都台東区の上野公園内にある「国立西洋美術館」は西洋の美術品を専門とする美術館です。近代建築の三大巨匠と称されるル・コルビュジエが設計した本館は「ル・コルビュジエの建築作品-近代建築運動への顕著な貢献」という名称で2016年に世界文化遺産登録されました。日本で20世紀以降の建築物が世界遺産に登録されたのは「国立西洋美術館」が初めてだったので、大きな話題となり注目を集めています。本館、新館、企画展示館からなる「国立西洋美術館」には実業家の松方幸次郎が収集した印象派の絵画やロダンの彫刻を中心に版画や工芸など約5,500点の作品が収蔵されています。ここでは、そんな「国立西洋美術館」について詳しく紹介します。

東京 世界遺産 のスポット一覧

0件を表示 / 全0件

東京 世界遺産 に関するスポットが見つかりませんでした。
地域やカテゴリを変更してもう一度検索してください。

広告

運営会社