おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

富山 散歩・街歩き のおすすめ情報

このページでは富山にある散歩・街歩きを紹介しています。散歩や街歩きは、旅行の大きな楽しみのひとつです。自分の足で街を歩くと、ユニークな標識や建物を見つけたり、面白い店を発見できたりし、街細かい特徴を知ることができます。バスや電車、タクシーを使った観光では決して得られない出会いが多くあります。緑豊かな公園や、歴史の変遷を感じられる古い街並み、地元の名産食材や花などが並ぶ市場を歩けば、街の活気や歴史を肌で感じられます。歩くのに疲れたら、カフェや公園でのんびり休憩することもできます。コンビニやスーパーマーケットで、地域ならではのお茶やジュースを買うのも楽しい体験です。夜市では、ローカルフードをつまみながら街歩きを楽しめます。

関連するテーマ 旧市街・古い町並み 広場・公園 市場・夜市 モダン建築 史跡・遺跡 寺院・教会 城・宮殿 モニュメント・記念碑 複合遺産 文化遺産 自然遺産 砂漠・荒野 洞穴・鍾乳洞 森林・ジャングル 滝・河川・湖 草原・平原 山・渓谷 海岸・海 ビーチ・砂浜

富山 散歩・街歩き のまとめ記事一覧

1〜1件を表示 / 全1件

  • まとめ

    【富山】八尾でおすすめのお出かけスポット6選

    砺波・庄川・五箇山 - 散歩・街歩き ,観光名所

    富山県にある八尾町は富山市南西部の山あいにあります。実は、タレント・柴田理恵さんの出身地でもあるそうです。八尾が賑やかになるのは5月と9月です。5月には八尾曳山祭があり、三味線、笛、太鼓の奏でる山囃子にのせ、若者凛々しいが凛々しい法被姿で絢爛豪華な6本の曳山を曳きます。夜になると、1,000余の灯がともる堤灯山車になりあまりの美しさに息を飲んでしまいます。 9月には『おわら風の盆』が開催され、越中おわら節の哀愁漂う旋律に乗せ洗礼された踊りが優雅で、編笠から少し覗ける姿も神秘的です。『おわら風の盆』は3日間開催され合計25万人前後の見物客が訪れるそうです。八尾の魅力はそれだけではありません。他にも魅力的なスポットがあるのでご紹介したいと思います。

富山 散歩・街歩き のスポット一覧

1〜4件を表示 / 全4件

  • スポット

    高岡古城公園

    高岡・氷見 - 広場・公園

    高岡古城公園は、あいの風とやま鉄道の高岡駅から徒歩約15分のところに位置する公園です。 加賀前田家の2代目当主であった前田利長が築いた高岡城の城跡を公園として開放したものになっています。公園は、3つの水濠に囲まれており、その面積は、公園の面積の3分の1にもなります。水濠は、ほぼ建築当時のままになっており、人工的な手が加えられていないため自然豊かな景色を楽しめるのが特徴。多くの樹木が茂っている中でも、市の指定花木である桜の名所として知られ、「さくら名所100選」に選ばれています。 そのほかにも「高岡万葉まつり」のメイン会場にもなっており、地元の人から観光客まで多くの人が訪れています。

  • スポット

    高岡おとぎの森公園

    高岡・氷見 - 広場・公園

    高岡おとぎの森公園は、高岡駅から車で約10分のところにある総合公園です。 平成8年に、第13回全国都市緑化フェアの会場として造られたもので、約11ヘクタールの広々として敷地内には、芝生の広場や大型遊具、さまざまな体験施設がそろっており、子どもから大人までみんなで楽しむことができます。また、まるでおとぎ話にでてくるようなメルヘンチックなその名も「メルヘンガーデン」には、50種類以上のバラが植えられており、5月中旬には、あたり一面に咲き誇るバラの花を楽しむことができ大変人気。 市民の憩いの場としてはもちろんのこと、観光スポットの一つにもなっています。

  • スポット

    山町筋 (土蔵造りの町並み)

    高岡・氷見 - 旧市街・古い町並み

    山町筋 (土蔵造りの町並み)は、あいの風とやま鉄道の高岡駅から徒歩約10分のところに位置する、日本の伝統風景を見ることができる地区です。 加賀藩主の前田利長が、高岡を発展させるために近隣の城下町から町人を招き住まわせた町で、現在もその伝統が残っています。重厚で繊細な意匠の土蔵造りの町家を中心とし、洋風建築などの伝統的建造物が立ち並ぶ街並みは、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されており、人気の観光スポットになっています。 毎年5月1日には、高岡御車山祭が開催され、山車が練り歩き、特に多くの観光客で賑わいを見せています。

  • スポット

    ドラえもんの散歩道

    高岡・氷見 - 散歩・街歩き ,観光名所 ,インスタ映え

    ドラえもんの散歩道は、高岡駅から徒歩約20分の高岡市 藤子・F・不二雄ふるさとギャラリーのそばのウィング・ウィング高岡広場にある散歩道です。 人気の漫画「ドラえもん」に登場するキャラクターの像が12体設置されているのが特徴です。2011年8月に、高岡大和に隣接している広場の「万葉の杜」から移設されたものになっており、市民をはじめ、たくさんのファンの人たちの心を和ませています。ドラえもんの像の足元には、藤子・F・不二雄先生のメッセージが刻まれており、温かい心になれます。 写真スポットとしても人気があり、多くのドラえもんファンが記念撮影を行っています。

広告

運営会社