おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

ウクライナの都市一覧 旅行ガイド

ウクライナの人気都市

1〜3件を表示 / 全3件

  • キエフ

    ウクライナの首都で政治や経済また交通などの中心となっている、特別自治都市キエフ。その歴史は5世紀後半に遡り、ポリャーネ族の集落から発展し20世紀ではウクライナ国とウクライナ・ソビエト社会主義共和国であり続けました。現在キエフ市内の人口は約280万人近くであるが、首都圏の人口は約400万人です。キエフの旧市街は、ロシアから始まりウクライナの黒海に注ぐドニプロ川を見下ろすことができる丘の上にあり、川を挟んで丘陵地帯の西側が古い建物が残る市街地であり、低地である東側が、高層建築物の立ち並ぶ新市街となっています。また東ヨーロッパの中で最古の都市と言われ、キリスト教の聖地の1つにもなっています。ペチェールシク地区に位置する、1051年建設キリスト教の大修道となっている「キエフ洞窟大修道」や1037年頃に建設され、建物内では美しいイコン画を見ることができる「聖ソフィア大聖堂」などの世界遺産があります。

  • クレーヴェン(クレヴァン)

    クレーヴェンはウクライナ西部に位置し、リウネ州のリウネ地区にある都市型集落です。人口約7470人で、12世紀初頭、Stubla川のほとりに人が住み始めたことによりこの地域に集落ができたとされています。クレーヴェンにはヴォルィーニ地方の最大の都市であるリウネなどに繋がっているクレーヴェン鉄道があり、食品工場や木材などの出荷に使用されています。また、クレーヴェンとオルツィヴを結ぶ鉄道路線の両側には木が生い茂っており、美しく作られているアーチがとてもロマンチックなので恋のトンネルと呼ばれ、デートスポットや観光スポットとして現地の人々や外国人から大変人気のある場所となっています。その他にもクレーヴェン城や教会、鐘塔などがあります。

広告

運営会社