おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

アラブ首長国連邦の都市一覧 旅行ガイド

アラブ首長国連邦の人気都市

1〜6件を表示 / 全6件

  • ドバイ

    中東のアラブ首長国連邦で最も活気のある都市。世界有数の経済発展地である。経済特区が設けられていることから、海外企業の進出も盛んで、富裕層の娯楽の場にもなっている。 ドバイは何と言っても、エンターテインメント性に欠かない都市であり、巨大なショッピングモールや豪華なホテル、チャンピオンシップゴルフコースや極上のビーチなど、その全てを網羅するには、かなりの日数を必要とすることだろう。また、ドバイには正規の旅行会社が数多く存在し、ツアーやアクティビティ、さらには各地のイベントにも事欠かない、人生で一度は行ってみたい都市であることは間違いない。

  • アブダビ

    中東のアラブ首長国連邦の首都。ドバイと比べると若干保守的な面がありますが、高級なホテル、ショッピングセンター、昔ながらの雰囲気を残した市場などから成る現代都市。ドバイより静かな環境を求める人々が、この地に観光に訪れる。 数多くのモスクと博物館があり、各地で文化的活動も盛んに行われている。沖合に浮かぶ島々やその周辺では、イルカやラクダ、ガゼル、フラミンゴなど、様々な野生動物を観察することができる。コルニッシュでは、海辺を散歩したり、芝生の上でピクニック、ジョギングやスケート、釣りなど、自然を身近に感じながら、旅行を満喫できる。

  • シャルジャ

    シャルジャは正式名称をシャルジャ首長国といい、アラブ首長国連邦を構成する首長国の1つで、1971年からアラブ首長国連邦に参加しており、首都はシャルジャ市です。ドバイの東に位置しており、ペルシャ湾岸に約16km、カルバ、ホール・ファッカーン、ディッバーという、オマーン湾に接する3つの飛び地を持つことから、ペルシャ湾とオマーン湾にまたがっています。アラブ首長国連邦で第3位の面積です。厳格なイスラム教国で、国内での酒類の販売と飲酒は禁止されており、肌の露出にも厳しく学校も男女別です。そのイスラム文化と、近代文化の入り混じった観光スポットがたくさんあり、美しいアルヌールモスクやキング ファサル モスク、カフェやレストランなどがあるAl Majaz Waterfront、遊園地とショッピングモールがあるアルカズバ、イスラム文化が感じられる市場のスークアルアルサなどが人気です。

  • アル・アイン

    アル・アインは、アラブ首長国連邦を構成する首長国の1つの、アブダビ首長国の東端にある都市です。アラブ首長国連邦とアブダビ首長国の首都でもある、アブダビに次ぐ規模を誇ります。オマーンの国境に接したオアシスに作られた都市で、都市名のアインはアラビア語で泉を意味しています。湾岸諸国のガーデンシティとも、アラインといわれることもあります。UAE大学や強豪のサッカークラブチームのアル・アインFCがあります。アラブ首長国連邦の初代大統領のシェイク・ザイードは、アル・アイン出身です。自然が豊かな土地でもあり、山頂からアル・アインが見渡せるジャバル・ハフィート。その麓にあり天然温泉も湧いているムバッザラ。約4000頭の動物が、サファリパークのように飼育されているアルアイン動物園。売買をする姿も見られるラクダ市場など、人気の観光スポットがあります。

  • ハッタ

    ハッタは、ドバイから東に車で約115km、時間にして約1時間30分のところにあります。ドバイからオマーンに入り、再びアラブ首長国連邦に入る、ドバイの飛び地の領地の山間の美しいオアシスの村です。ハヤール山脈の山あいにあり、穏やかな気候に恵まれているため、ドバイの避暑地として人気があります。さらに自然が形作った魅力的な造形美が見られ、ワディといわれる自然にできた水路が枯れてできた谷で、なかでもワディ・アル・カーフィは圧巻です。そのワディ・アル・カーフィから約10km先には、自然の美しい湧き水が作ったプールのハッタ・ウォーター・プールがあり、入ることもできます。伝統的なアラブ文化が体感できる、ハッタ・ヘリテージ・ビレッジ。18世紀に作られた、軍事用の2つの塔もあり、ハッタの歴史も垣間見られます。

広告

運営会社