おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

ワット・アルン Wat Arun

逃亡した将軍が辿り着いた"暁の寺"
渡し船で川を進み、きつくて怖い階段を上り詰めたら、素晴らしい景観が。同名の三島由紀夫の小説の舞台となった5基の仏塔に登る予定なら服装に注意すること。周りの小塔も、塔をさらに囲むさまざまな石像も、細かい細工で目をみはる。名が示す朝焼けの中だけでなく、夕日を浴びて輝く姿も感動的。

広告

ワット・アルンが紹介されているまとめ記事

  • まとめ

    【バンコク】歴史ある古い寺院に注目!感動の寺院5選

    タイ - 観光

    タイのバンコク、仏教の国として栄えたので街のあちこちに、歴史ある寺院が立ち並んでいます。世界各国からも観光客が絶えない魅力ある街といえるでしょう。そんなバンコクでの寺院巡りは、外せない存在ですが、全てを見学できるわけではありません。ではどうしたらいいのでしょう? 今回は歴史ある古い寺院に注目してみました。近代的な寺院もいいですが、やはり積み重ねた歴史の重さは格別!独特の雰囲気と、時を重ねた重さが見る人々に感動までも与えてくれるのです。ではさっそく、バンコクにある寺院5選をご紹介致しましょう!

  • まとめ

    【バンコク】チャイナタウンの活気あふれるトンブリー地区のおすすめ観光スポット

    タイ - 観光

    チャオプラヤー川の先にあるトンブリー地区は、高層ビルやコンドミニアムが次々と建築されている開発地でもあり、「暁の寺院」でも有名なワットアルンが人々の心を和ませる場所でもあります。 活気に溢れたチャイナタウンで中華を堪能したり、穴場のタイ料理屋さんを探してみてはいかがですか?タイのこれからの発展を代表するこの地区のおすすめの観光スポットをご紹介します。

  • まとめ

    【バンコク】渋滞知らずの高速ボート「チャオプラヤー・エクスプレス」で快適な観光地巡り

    タイ - 観光

    チャオプラヤー川の川沿いには、多くの船着場があります。それらは観光地に近いものが多いので、高速ボートはバンコク観光にうってつけの移動手段です。バンコクの主要な観光地がある辺りには鉄道が通っていない為、安く簡単に移動できる唯一の手段でもあります。ボートによってはガイドがいて、観光地について説明をしてくれます。また、人数制限はありますが、船頭のデッキに出て風を切りながら、景色を眺めることもできます。安くて便利なチャオプラヤー・エクスプレスを賢く使えば効率的に観光地をまわることができますので、是非トライしてみましょう!そんなチャオプラヤー・エクスプレスを使って行きたいおすすめ観光地をご紹介します。

  • まとめ

    【タイ】バンコクの観光スポットおすすめ20選!ほほ笑みの国へ

    タイ - 観光

    タイ王国の首都であるバンコクは、東南アジアを代表する都市として発展しています。熱帯に属しており、一年を通して高い気温が続くのが特徴。バンコク中心部には高層ビルが立ち並んでおり、金融機関や商業施設などが数多く存在します。 代表的な観光スポットとしてはタイでもっとも美しい寺院と言われているワット・プラ・ケオがあり、黄金に輝く建物は目をみはる美しさです。チャトゥチャック・ウィークエンドマーケットでは8000軒ほどの店舗が営業していて、食べ物や衣料品、雑貨などのお土産にもおすすめな品物が並んでいます。 日本でも人気の高いタイ料理の本場でもありますので、パッタイやトムヤムクンなどエスニックな味わいを堪能できます。

  • まとめ

    【タイ】チャオプラヤー川沿いにあるおすすめ観光スポット7選!情報はこちらから

    タイ - 観光

    タイは“ほほ笑みの国”としても知られる、人気の旅先。仏教徒が多い穏やかな人柄は、その治安の良さにも表れています。また古都アユタヤをはじめとする数多くの遺跡やきらびやかな寺院、王宮など、見どころもたっぷり。仏教の国らしく寺院はたくさんありますが、日本とはまた違ったその荘厳な佇まいにはきっと圧倒されることでしょう。その上、一度は見てみたい絶景が広がる楽園のようなビーチもぜひ訪れたいところ。 ここではそんなタイでの移動手段や治安、物価など旅行計画に役立つ情報とチャオプラヤ川にあるおすすめ観光スポットをまとめました。もちろんおすすめリゾート地やグルメも多数ご紹介します。ぜひタイ旅行の事前リサーチに役立ててくださいね!

ワット・アルンの記事をもっと
  • まとめ

    【タイ】王宮周辺の観光スポットおすすめ9選!ほほ笑みの国へ

    タイ - 観光

    東南アジア屈指の大都会であるバンコク。若者からお年寄りまで、タイの魅力に魅せられて何度となくタイに足を運ぶリピーターが多い国でも有名です。仏教の教えを大切にする国として寺院や王宮が数多く存在しています。タイマッサージやタイフード、ショッピングなどのシーンでタイの魅力を楽しみながら、観光ではタイの伝統文化の世界を堪能できます。 バンコク市内にある数多くの仏教寺院。中でも、バンコクを訪れた人に絶対に足を運んでもらいたい、美しい代表的な寺院が見られる王宮周辺の観光スポットをご紹介します。

  • まとめ

    バンコクのオプショナルツアー | タイ・現地ツアーを徹底比較

    タイ - エンターテインメント・遊ぶ

    バンコクはタイ王国の首都であり、東南アジア有数の大都市でもあります。また、正式名称はとても長くタイ国民はクルンテープと省略し呼んでいます。バンコクの歴史は1782年にラーマ1世によって遷都されたことから始まっています。それ以降はタイの政治経済・文化の中心となり、仏教文化と近代的な大都会、古今の歴史が融合し「東南アジアのハブ」と称されるほどに発展してきました。その魅力は仏教文化はもちろんのこと、バンコクに住み作り上げてきたエネルギッシュな人々にもあると思います。 今回は、バンコクの魅力を感じることができるおすすめの定番現地ツアーを紹介します。

  • まとめ

    【タイ】"バンコク"で使えるレンタルWi-Fiを比較検索|旅行や出張で大活躍

    タイ - 便利

    普段何気なく使用しているインターネット。旅行や出張で海外に滞在する際も、目的地までの行き方を調べたり、同行者と連絡を取り合ったり、旅の思い出をSNSに投稿したりと欠かせません。海外用のモバイルWi-Fiルーターは、海外で快適にインターネットを利用するために便利なアイテム。現地通信会社の回線を利用できるWi-Fiルーターを事前にレンタルしておけば、お得な定額料金でスムーズにインターネットを利用することができます。 今回は、バンコクで使えるモバイルWi-Fiルーターをピックアップ。海外でインターネットを利用するためのその他の手段や注意点も合わせてご紹介します。

  • まとめ

    タイでおすすめの観光スポットまとめ:名所観光地一覧

    タイ - 観光

    通称タイ(タイ王国、正式名称:ラート・チャ・アーナーチャック・タイ)は、東南アジアのインドシナ半島の中央部とマレー半島の北部に位置する国。南はマレーシア、東はカンボジア、北はラオス、西はミャンマーに接します。首都はバンコクで通貨はバーツ(1バーツ=約3.52円、2019年9月現在)。国の面積は513,120k㎡で人口は約6,886万人です。 日本企業が数多く進出しており(2015年現在1,700社以上)、多くの日本人が暮らしています。国民は75%がタイ族、言語はタイ語など。国民の95%が仏教徒です。トムヤムクンやパッタイに代表される日本でもおなじみのタイ料理は、スパイシーかつヘルシーであることから、人気外国料理の定番となっています。都市部を中心に多くの屋台があり、食べ歩きを楽しみに旅行する人も多数。

ワット・アルンの情報

住所 34 Arun Amarin Road Bangkokyai District, Bangkok 10100
ウェブページ https://www.thailandtravel.or.jp/wat-arun/
営業時間 8:30〜17:00
補足情報 拝観料200バーツ
近くのイベント タイのイベント
タイで使えるWifiのレンタルはお済みですか?

広告

ワット・アルン周辺の人気スポット

バンコク

タイの首都バンコクは、800万人を超える人口を抱える大都市。東南アジアでもトップクラスの規模で、地域の経済を牽引する存在となっています。 また、歴史遺産など観光資源が豊富で、さらに治安が良く物価が安いこともあり、旅行先としても高い人気を誇っています。世界旅行ランキングでは、2016年から3年連続1位に輝いています。日本からは主要都市から航空便が発着しており、アクセスしやすいのもうれしいところ。 そんなバンコクでおすすめの観光スポットがワット・ポー。バンコクで最古の寺院で、創建200年を超える歴史を有しています。見どころとなっているのが黄金に輝く涅槃仏。長さ46m、高さ15mというサイズで、そのスケールの大きさには圧倒されます。

詳細を

ワット・アルン周辺の人気スポット

運営会社