おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

奥壱岐の千年湯 平山旅館 <壱岐島>の宿泊予約・料金比較 Hirayama Ryokan

博多埠頭よりフェリーで2時間20分。高速船で1時間10分(港まで送迎あり、要予約)。10台分の無料駐車場が備わっています。日本の小宿10選を受賞した、全8部屋のお風呂と食事が人気のこぢんまりした宿です。秘湯を守る会メンバーで、館内の温泉は天然温泉。5世紀神功皇后が産湯に使ったと伝説がある、1500年以上の古湯で、「子宝の湯」として知られています。客室は和室タイプでそれぞれ異なった雰囲気があり、好みにより選択できます。温水洗浄トイレ・冷蔵庫・TV等を完備しています。人気の食事は、海に囲まれた壱岐島の新鮮な海の幸を、旬の地の素材と共に堪能することができます。

広告

奥壱岐の千年湯 平山旅館 <壱岐島>が紹介されているまとめ記事

  • まとめ

    【長崎】壱岐周辺の宿泊でおすすめのホテル&旅館5選

    日本 - ホテル

    長崎県にある壱岐(いき)は、玄界灘に浮かぶ島です。暖流の影響で気候に恵まれ、年間を通して観光客でにぎわいます。周辺の島々や観光スポット巡り、キャンプ、マリンスポーツなど、楽しみ方も様々です。温泉があるのも魅力です。また、人気の壱岐神楽など多種多様なイベント、海女さんが獲った新鮮な魚介はもちろん、名物の壱岐牛といった島のグルメも堪能できますよ。長崎空港からなら約30分。福岡港からも高速船を利用すれば、1時間ほどで到着します。民宿や旅館など多彩な宿泊施設が点在しますが、とくにおすすめのホテル&旅館を紹介します。特にイベントのある時期は混み合うので、早めにプランを立てて予約することをおすすめします。

  • まとめ

    【長崎】対馬周辺の宿泊でおすすめのホテル&旅館5選

    日本 - ホテル

    長崎県の対馬(つしま)は、九州と韓国の間にある「国境の島」です。日本で3番目の大きい島で(沖縄本島と北方4島は除く)、行き方として福岡から壱岐・対馬へはフェリーでアクセスできます。島全体の約9割が山地のうえ、いまだ手つかずの自然が残っています。独自の生態系が発達したため、対馬にしかいないツシマヤマネコやツシマテンなど、希少な動物の生息しているのが特徴です。さらに、トレッキングやシーカヤックといった自然を満喫できるアクティビティも楽しめます。そんな対馬には、離島には珍しく温泉が湧き出ている宿や民宿、ホテルなど、様々なタイプの宿泊施設があります。その中からおすすめホテル&旅館を紹介します。旅行の予約プラン作りに役立てて下さいね。

  • まとめ

    【長崎】壱岐市のラグジュアリーに滞在できる高級ホテル&旅館4選!記念日利用にもおすすめ

    日本 - ホテル

    長崎壱岐市にある、特別な日の滞在におすすめの高級ホテル&旅館をご紹介します。 旅行を計画するのにはずせないのは、滞在場所となる宿の雰囲気。ビジネスホテルや旅館などいろいろなジャンルの宿泊施設がある中、ラグジュアリーな雰囲気あふれる高級ホテルは、一生に一度は泊まってみたい憧れの存在です。 ホテルのロビーに足を踏み入れた瞬間から始まる非日常感に、まるで自分がセレブになったかのように感じられる洗練されたサービスは、高級ホテルならでは。その日が思い出に残る1日になることは間違いありません。 富裕層が泊まるイメージの強い高級ホテルですが、最近ではカップルや家族向けのためのお得な記念日プランなども用意されており、上手に活用すれば手頃な価格で泊まることもできますよ。今回の記事では高級ホテルを選ぶときのポイントや、お得に泊まる方法、ホテルでの滞在を満喫するコツと一緒に、おすすめの高級ホテルをご紹介します。

  • まとめ

    【長崎】壱岐市で宿泊したいおすすめの旅館10選!気軽に泊まれるリーズナブルな宿から高級旅館まで

    日本 - ホテル

    壱岐島は九州の北、玄界灘にある小さな島です。福岡市の博多港から高速艇で約1時間10分で到着という近さながら島は自然に満ち溢れており、特にさまざまな形に見える奇岩が多いことが特徴。鬼が島伝説の舞台とも言われており、鬼の足跡や鬼の住んだ石室など多くの遺跡が伝説とともに残っています。海に囲まれた壱岐島は海産物も名物。中でもウニが自慢で、新鮮そのもののウニを思う存分堪能できます。また壱岐島は麦焼酎発祥の地。本場で本物を味わってみてはいかがでしょう。今回はそんな壱岐島にある“島時間”を感じられる和モダンな旅館をはじめ、料理もサービスもハイエンドな旅館などおすすめ宿泊施設を紹介していきます。

  • まとめ

    【長崎】壱岐・対馬でおすすめのペンション!自然に囲まれながらのんびり滞在

    日本 - ホテル

    壱岐・対馬にある、おすすめのペンションをご紹介します。 ペンションは、山間や高原、海辺など自然豊かな観光地に多くあり、ホテルや温泉旅館と比べると設備やサービスが簡素ではあるものの、アットホームな滞在ができるのが特徴の宿泊施設となっています。また、一口にペンションといっても種類も設備もさまざまで、小さなホテルのようなペンションもあれば、オーナーこだわりの料理が味わえるペンションに、バス・トイレ共用でほとんどがセルフサービスというようなペンションなど、個性も豊か。今回の記事ではペンション選びのポイントも合わせてご紹介しますので、ぜひ旅行計画の参考にしてみてくださいね。

奥壱岐の千年湯 平山旅館 <壱岐島>の記事をもっと
  • まとめ

    【長崎】壱岐島でランキング上位のホテル!楽しい旅はホテル選びから

    日本 - ホテル

    九州北方の玄界灘に位置、長崎空港から飛行機で30分、福岡博多港から高速船で約1時間、長崎県に属する壱岐島は、全域が壱岐対馬国定公園に指定されている美しい島です。美しい砂浜の海水浴場や、マリンスポーツのメッカ、エメラルドグリーンの絶景が広がる無人島、磯釣りもできるキャンプ場などの自然スポットから、鬼ヶ島伝説の舞台「鬼の足跡」や魏志倭人伝の中の一支国の王都と特定された「原の辻遺跡」などの歴史スポット、「壱岐イルカパーク」などのエンターテイメント施設、海蝕崖の玄武岩「猿岩」などの景勝地、壱岐のモン・サン・ミシェルとして知られる「小島神社」などのパワースポットまで様々な観光スポットがあります。そして、玄界灘で獲れた「うにめし」や、「壱岐牛」のステーキなどのグルメも外せません。壱岐には、海水浴場に水着で行けるロケーションが最高のホテルや、島料理を提供する旅館、夕陽が美しく風光明媚な温泉郷・湯本温泉にある温泉旅館・国民宿舎、昔ながらのゲストハウスなど様々な宿泊施設があります。この記事でおすすめする壱岐のホテルを宿泊施設選びの参考にしてくださいね。(*ランキング:トラベルブック調べ)

奥壱岐の千年湯 平山旅館 <壱岐島>の情報

住所 長崎県壱岐市勝本町立石西触77番地
アクセス 最寄り駅: 長崎空港
料金目安 6,600円 〜
ウェブページ http://www.iki.co.jp/
補足情報 郷ノ浦・芦辺・印通寺港および壱岐空港/博多港よりフェリー&ジェットフォイル/長崎空港より飛行機 チェックイン:15:00 チェックアウト:13:00

広告

奥壱岐の千年湯 平山旅館 <壱岐島>の口コミ情報

奥壱岐の千年湯 平山旅館 <壱岐島>の各ホテル予約の口コミ情報

  • ウニが美味しかったです。夜中にトイレがつまつて困り果ててしまいましたが、共同のトイレにイツて何とかなりました。翌日に清掃の方とあつたので伝えておきました。

    2016年07月02日投稿 nori06283419さん

  • 結婚記念日の祝いと毎年恒例の小旅行かねて1泊でお邪魔しました部屋は庭に露天風呂のついた二人で泊まるには贅沢な広さのお部屋でした平日ということもあり混雑もなく静かにのんびりと過ごすことができましたし女将さんはじめスタッフの方々もとても親切でゆきとどいたもてなしに大変満足しました漁港に近いこともあり 釣りもでき いい休息になりました料理もとても美味しく夕ご飯 朝ご飯と質量ともに大変満足するものでした特に夕ご飯はいつ終わるともなく出てくる料理の数々に 私はフードファイターだったかしら....?と思ってしまうほど(笑) 食後しばらく動くこともままならいほどでしたきれいすぎる海とのどかな風景 バタバタと過ぎた1泊2日旅でしたが 是非次回はゆっくり時間取って数泊でお邪魔したいと思いました

    2016年06月11日投稿 投稿者さん

  • お部屋とお風呂が同じフロアですぐ近くのため、ついつい何度もお風呂に入ってしまいました。お風呂は鍵のかかる家族風呂と普通の大浴場とあるので、他人と一緒にお風呂にはいることが苦手な海外の方とかはいいだろうなと思いました。女将もスタッフの方もとても明るく気持ちよく過ごせました。お料理は少なめとありますが、食べきれないほどのボリューム。朝食もすごいボリューム。どれもおいしかったです。うにも殻ごと出てきて嬉しかったです。夜は蛍鑑賞に連れて行っていただきました。この日はあまり蛍は出てないとのことでしたが、今までで一番たくさんの蛍を見ることが出来ました。港への送迎や夜の蛍鑑賞などすごくありがたく感謝でしたが、集合時間の10分前に部屋に電話が入り5分前には出発するのでのんびりさんは気をつけたほうがいいと思います。

    2016年06月04日投稿 投稿者さん

  • 印象深いもの1海食べ尽くし2朝のサラダ3朝のしっかり豆腐4部屋の温泉家族経営の心の通ったサービスと、洗練された部屋と食事。女将と、若女将の観光おすすめアドバイスはとても的確で、2日間連泊してよかったと思います。壱岐を満喫できました。女将、若女将、ありがとうございました。

    2015年08月02日投稿 ケイティー6061さん

  • 先日はお世話になりました。最初は海の見える宿と迷っていましたが、こちらを利用させて頂きとても良かったです。お料理は殻付ウニをはじめ新鮮な海の幸をとても美味しく頂きました。また、朝食も女将自慢の野菜や壱岐の豆腐など普段の朝食ではありえない量でとても食べきれないと思いましたが、どれも美味しく残さず食べてしまいました。館内はきれいにされていて気持ち良く過ごせました。お部屋案内や食事の際のおしぼりひとつにしても、つめたく冷やされレモングラス?で香り付けされていて、きめ細やかなサービスを感じました。楽しい女将と従業員の皆さんの丁寧な接客でとても寛げました。また利用させて頂きたいと思います。

    2015年06月20日投稿 投稿者さん

奥壱岐の千年湯 平山旅館 <壱岐島>の口コミをもっと
  • 初めての壱岐の島、初めての生うに堪能、麦焼酎発祥の地壱岐。独占、壱岐歴史探訪、観光コンシェルジュさん、ありがとうございました。大変お世話になりました。また、秋にお邪魔させていただきますね、check_out時の会話。

    2015年06月19日投稿 wkozoさん

  • 先ず、ck-inの際老舗旅館の対応として、気になったことがあった。高齢者の宿泊にも拘らず、施設の案内が早口であり(リピート客は理解できると思うが)施設位置の理解に時間をようした。また、部屋ドアの施錠が困難であった。温泉湯は鉄分が主成分の温泉で、肌にやさしく,良い感じであった。ただ洗い場の人のシャワアー湯が浴槽のお客まで飛散していたので、この点の対策が必要かとおもわれる。夕食は、壱岐の島近海で採れた魚を中心に(新鮮)品数多くだされ、とても美味しく頂いた。漁港から平山旅館までの距離は200~300m?朝食は、女将自信の栽培で、自慢の新鮮な無農薬野菜がたぷうり食することが出来ました。また、壱岐独特の豆腐(海水で作られたニガリ、大きくて歯ごたえする怪物の豆腐)を美味しく食することが出来ました。

    2015年01月07日投稿 プリント屋さんさん

  • 食事がおいしく、ボリュームたっぷりでした。ただ、階段下の部屋だったので早朝、釣りに行く方が昇り降りするたびに、うるさくて起きてしまいました。それ以外は全体的に満足できるレベルでした。

    2014年10月11日投稿 sat0328さん

  • 家族旅行にて伺いましたが、とても満足させて頂きました。特に料理は、ボリュームもあり、魚やうに、イカ出てくるもの全てが美味しかったです。朝食に出てくる野菜は、とても新鮮で干物もおいしいです。また、チェックアウト後、その日の昼食も戻って頂きましたが、鯛茶漬けも絶品でした。小さな子供を連れていたので、どちらかというと食卓をちらかし騒ぎまわる状態だったので良いお客ではない私達を快く接客頂き、ありがとうございました。

    2014年09月30日投稿 投稿者さん

  • 両親の還暦祝いのプレゼントとして利用させて頂きました。事前に荷物の預かりをお願いしましたが、気持ちよく引き受けて頂き感謝しています。両親も大変満足な旅になったようで、ほっとしております。つぎは是非伺ってみたいと思います。ありがとうございました。

    2014年09月16日投稿 投稿者さん

  • 8月20日、雪の間に宿泊。お部屋、トイレ、綺麗でした。色浴衣もかわいかったです。選べたらもっとよかったかな。妊婦でしたが、部屋まで荷物を運んでくれることはありませんでした。家族風呂はあまり綺麗とは言えない?かんじでした。温泉は茶色に濁っていて塩分が強いです。女風呂は露天とミストサウナみたいなのと内風呂と水風呂。水風呂は冷たすぎず良かったです。お料理は言うことなしです。殻付きうに絶品!味の濃淡のバランス、食感、よく考えられています。量もたくさん。食堂もおしゃれ。カウンターもありました。運んでくれたスタッフの方も妊婦さんでしたが、話しやすく、素敵な方でした。当日、撮影が入っていたとのことで、名物女将さんの挨拶はありませんでした。翌朝の朝食の時に料理の説明には来られましたが。それだけだったのでさみしい感じがしました。トータルでいうとゆっくりできてよかったと思います。

    2014年08月22日投稿 MI1319さん

  • 初めて壱岐に行き、本当にゆっくり出来ました。母が以前から行きたがっていましたので、母の日旅行はここに決めました。温泉の質がとてもユニークで、有馬温泉の金湯に似ています。送迎の男性の方がとても素晴らしい方で、丁寧に島の歴史と案内を車中、そしてなんと実際に…遺跡や観光地をわざわざ案内までして頂きました。お忙しいと思いましたが、その丁寧なおもてなしに心より感動いたしました。ただ旅館に泊まるという以上の充実感があり、車を運転したり、レンタカーを借りたりして島内を廻れない私たちにとって、とても良い思い出がたくさん出来ました。母も「ああ~とっても良かった」と今でも喜んでいて、素敵な家族旅行にさせて頂きました。ありがとうございました。(ドライバー様にお伝え下さい)お部屋はとても落ち着いた雰囲気の「お篭り」的な感じで、ゆったりとした和室。縁のような場所もあり、御香がたかれていて、入った瞬間に さわやかな清涼感を感じました。夕食は質量共に大変すばらしく、何よりも魚介のフレッシュさ、旅館の女将さん自家製の 自慢のお野菜!! が最高に美味しかったです。壱岐は完全に地産地消、自給自足の可能な島。お米、緑の濃いお野菜、うに、剣先イカ、ありとあらゆるお魚、壱岐牛などなど、美味なもので溢れています。遠い島かと思いましたが、福岡から1~2時間ほど。もっと行きたい島。会う人、話す人、フレンドリーな島です。平山旅館さんと女将さんには大変に御世話になりました。ぜひまた友人や家族と遊びに行きたいと思います。お友達にもぜひ薦めたいお宿です。

    2014年08月11日投稿 投稿者さん

  • 先日小学1年生を筆頭に3人の子連れで宿泊しました。今回は、免許証を忘れてしまって、観光はあまりできないなあと思っていたのですが、港まで迎えに来ていただいたので、旅館までの道のりにある名所を色々と連れて行ってくださり説明していただいてとても楽しい時間を過ごせました。子どもたちが喜びそうなところをちゃんと押さえて連れて行ってくださったので、子どもたちもすごく喜んでいました。また、旅館で1200円ほどで釣り具セットを貸していただいて子供たちは初めての釣りに大興奮でした。そして釣った魚はちゃんと晩御飯に料理していただけました。食事は、海の幸や、自家製の無農薬野菜を使ったサラダなどとてもおいしくまた結構大食いの私たちでも食べきれない量のご飯でした。温泉は、塩分濃度が海水と同じくらいとのことですごくしょっぱいのですが、それが、お肌や髪をつるつるにしてくれて、毎日通いたいくらいです。サービスは、子どもたちにもちゃんとアメニティや浴衣を用意してくださり、またおすすめな観光場所を教えてくださり、車のない私たちをそこまで送ってくださりと本当に至れりつくせりでした。また堅苦しくなくすごく、アットホームで、落ち着く感じです。また壱岐に行くときは絶対ここに泊まりたいなあと思いました。

    2014年06月29日投稿 akinobu_osuさん

  • 5月2日に、夫婦と両親の2部屋を予約してお伺いしました。空室があったようで、当日グレードアップして下さり、専用露天風呂のついたお部屋に案内して頂きました。我々夫婦は部屋食のプランでしたので、両親も私たちの部屋で一緒に夕食をとりたいとお願いしたところ、メニューの内容も違うのに快く引き受けて下さいました。またその夕食の豪華で美味しいこと!少な目メニューの両親と、食欲旺盛な我々夫婦でしたが、とても食べきれないほどでした。壱岐の魚介の新鮮さはもちろんのこと、一つ一つの味付けもとても良く、大満足の食事になりました。朝食は8時くらいからと決まっているようですが、翌朝早いフェリーに乗る旨お伝えしたところ、早朝から特別にご用意下さいました。女将さんが丹精込めて作っておられる野菜をスティック状にして氷にさしたものは、鮮やかで特に美味しかったです。出発の時間が迫り、せっかくの野菜が食べきれないかもと悲しくなっていたら、パックに詰めて持ち帰れるようにして下さり、お陰様で本州に帰るフェリーの中でゆっくりと頂く事ができました。日常を忘れて本当に気持ちよく過ごす事ができ、壱岐での大変良い思い出になりました。

    2014年05月04日投稿 ゆうkun7748さん

  • 9/8-9に一泊お世話になりました。ありがとうございました。壱岐にある数ある旅館の中ではお高めだったので、格式張ったところだったらどうしようと思っていましたが杞憂でした。肩ひじ張らずのんびりと過ごすことができました。建物の外観は古さを感じますが、部屋や施設はとてもきれいで快適です。料理少なめプランでしたが、間違えたのではと思うくらいたくさん出されました。普通のプランだったらどうなっていたことでしょうか。お刺身や野菜が新鮮、またデザートのプリンも味が濃くておいしかったです。温泉は特に露天風呂が気持ちよく,疲れをとることができました。24時間入浴可能ですが、実際は湯を入れ替える時間があるので確認しておく方がいいでしょう。部屋に置いてあった資料によれば、おかみさんが継いだ頃は家族だけの経営だったのが、いまや運営に関わる人は60人を超えるとか。地元の活性化にも精力的に取り組んでおられます。少しだけお話しできたおかみさんの熱意もよくわかりました。古代から大陸との交流に重要な位置を占めた壱岐。現代でも豊かな島でした。翌日、しけのためウニが採れず,期待していた生ウニ丼が食べられませんでした。そのリベンジも兼ねて,今度は対馬と抱き合わせで訪れてみたいです。

    2013年09月16日投稿 ごんちゃん1965さん

  • 温泉は鉄分がたっぷりという感じで、貸切風呂も全て入れました。成分が濃いためか、縁の部分にびっしりと結晶していました。掛け流しということで、温度調整にも工夫がされていました。料理は、噂通りたくさん出てきて満腹になりました。地元の素材を堪能させてもらいました。朝食に出てきた1キロ豆腐。頑張って完食しました!しっかりした豆腐でおいしくいただきました。とれたての野菜たちも、様々な種類があり、説明も丁寧にしてもらえたので、こちらも完食。普段あまり野菜を摂っていなかったので、身体にも良かったのではないでしょうか。夕食後にホタルの見学に連れて行ってもらいましたが、その数に圧倒されました。素晴らしい自然ですね。壱岐は初めてでしたので、翌日レンタカーで一周して、様々な観光地を巡ることができました。あまり興味のない歴史や遺跡にも、壱岐に来たことで考えさせられました。また行きたい場所が増えました。

    2013年06月17日投稿 ぽっぽや1537さん

  • 宿泊代の10000円は良く、別に5250円のうにコースを頼んだけど、うにを割ったのが4個ようするに2個分、、でもこれは宿泊代の中に入っていると仲居さんが言ったんです。だからうにコースで出てきたのはうに丼だけ、しかも小さいおわんに少し、、、、 宿泊代の半分の金額を出したにもかかわらずうに丼だけは納得いかない! カウンターの人にも言ったけど、何の反応もなし、、、、前に行った時は2100円で大きい丼ぶりでいっぱいうにが載っていた。 楽天から旅館の方に問い合わせた頂きたい。

    2013年04月28日投稿 投稿者さん

  • 素晴らしい旅館でした。従業員の方の接客も明るく親切でしたし、お風呂も清潔でした。お部屋も広くて掃除が行き届き、お布団の寝心地も最高でした。そして、楽しみにしていた料理!ホントに美味しかった!!プリプリのお刺身など品数も多くて食べきれないほどでした。(残さず食べたけど!!)温かい料理は熱々ででてくるし、冷たいものは冷たく。「理想だけどなかなか出来ることじゃないよねぇ」と友人も大絶賛!朝ごはんも炊きたてご飯に焼きたての魚や美味しい味噌汁がたっぷり!新鮮な野菜も美味しかった。朝市まで送ってくれた女将さんの弟さん(?)が壱岐の歴史の話や観光スポットの話をしてくれましたがとても楽しかったです。色々と親切にして頂きありがとうございました。絶対にまた行きます! 今度は違う季節に計画します。あ~満足満足!! 

    2013年04月19日投稿 投稿者さん

  • 『いつかは平山旅館』それは壱岐出張時の合い言葉。予算が少ない出張では、普段は安価なホテルや旅館を利用するためこちらのようなワンランク上の旅館を利用するのは夢のまた夢でした。1/16、今回は思いがけず利用させて頂くことができました。やはり平山旅館はひと味違う!!天然温泉独り占め!(深夜だったからですが・・・)朝食もボリューム抜群!!で朝からの仕事にも活力を得る事が出来ました。また利用させて頂きたいです。(夕食付で)

    2013年01月19日投稿 かがみ2000さん

  • 全体的に騒がしいかんじでした。お食事処のすぐそばに厨房があり、仲居さんたちのやりとりもつつ抜けだったし、お料理を運びに来られるときもドタバタと足音が聞こえて、食堂さながらでした。出されたお造りのお皿から生臭い臭いがしていたのが残念でしたが、お料理は海の幸が中心で鮮度もよくおいしかったです。お部屋も館内も清潔感があり、とても寛げました。朝食が何時からか聞いていなかったので22時ごろ部屋からフロントへ電話しましたがどなたもいらっしゃらないようでした。夜中に雨が降ったせいかお部屋の棟から出る土間のところがびしょ濡れになっていて、朝食をいただきに行くときに足袋が濡れてしまいました。チェックアウトのときにも精算の業務ができるスタッフの方が不在でしばらく待たされました。泊まった夜に花火大会があり、バスで送迎してくださりとても温かいかんじでしたが、花火から帰ってすぐフロントで怒っているお客さんがいました。運転手さんは終始とても対応よくしてくださり、旅館にはまったく落ち度のないことでした。平山旅館さんが掲載されている雑誌の記事がお部屋にたくさん置いてあったりして悪い意味でびっくりしましたが、女将は元気で明るい方でしたし旅館全体の雰囲気はよかったです。

    2012年08月22日投稿 唐沢^^さん

  • 一人旅で利用しました。落ち着きのある部屋はおしゃれで感じがよかったです。お風呂は食事前、寝る前、朝食前と3回入りましたが、2回目は、露天風呂のお湯が抜かれていてがっかり。食事はとてもおいしかったです。朝食で出された豆腐(半丁だけど)はボリュームがありすぎてギブアップ。おいしいんだけど、もったいなくて。。あの4分の1くらいで十分かと思います。でも総合的には大満足です。今度壱岐に行くときは是非また利用したいと思います。生うに(赤うに)がおいしい時期に。。

    2012年02月05日投稿 ST660さん

  • 想像もしていない、素晴らしさでした。絶品は食事。クチコミのとおりでした。また、おかみさんとここの宿が、各種雑誌等に記事が掲載されるのにも納得。夜の魚づくしは食べきれないほど。朝の大きな豆腐と野菜サラダには感激でした。温泉も、朝一番だとフレッシュなお湯が一杯で、熱過ぎてすぐには入れないという贅沢な悩み。もう一度訪れたい宿の一つになりました。

    2011年07月11日投稿 投稿者さん

  • まず、食事は一品一品が素材のうまさを活かしてあり、とても美味しかったです。お風呂は、大浴場も家族風呂もそれぞれ趣があり、大変リラックスできました。夕食後には、バスを出していただき、蛍見物に連れて行ってもらいました。とても行き届いた、滞在していて気持ちの良い宿でした。1つ残念だったことは、フロントへ内線をかけた時、誰の応答もなかったことです。個人的には、とても気に入った宿です。

    2010年06月13日投稿 masa19900157さん

  • 部屋、食事、温泉、サービスともに素晴らしかったです。清潔感のある部屋に十分なアメニティ、食べきれないほどの新鮮な食事、いつでも自由に使える2つの露天風呂と大満足です。特にスタッフの方には臨機応変に柔軟な対応をしていただきました。客に最高の思い出を作っていただこうという気持ちが伝わってきました。追伸食事の量が非常に多いため、お品書きがあれば途中で満腹にならないようにペースを考えやすいと思います。

    2010年05月12日投稿 だいすけ博士さん

  • お食事がとてもおいしかったです。夕食のデザートの手作りプリンや、朝食の自家製無農薬サラダが特に気に入りました。もちろん他のお料理もすべて丁寧に作られていました。お風呂は貸切風呂もあってのんびりできましたし、お部屋も清潔で気持ち良く過ごすことができました。機会があればまたお世話になりたいです。

    2009年11月26日投稿 kumappi1201さん

  • 食事は暖かい料理が出てきておいしい。ただし量が多すぎ。風呂は夜の9時に掃除で入れ替えでしばらく入れないのは欠点。昼に掃除と湯の入れ替えをすべき。風呂自体はとても気持ちの良いお湯です。

    2009年07月01日投稿 投稿者さん

奥壱岐の千年湯 平山旅館 <壱岐島>周辺の人気スポット

長崎

長崎県には大小合わせて971もの島があり、その数は全国1位です。気候は温暖で寒暖差も少ないため過ごしやすいです。海も山も楽しめる長崎では、異国感あふれるグラバー園やオランダ坂を散策したり、日本三大夜景の一つ、稲佐山からの夜景を見たりと色々な楽しみ方ができます。県南東部には日本で最初に指定された国立公園・雲仙があり、四季折々の大自然のパノラマを見ることができます。他に観光スポットとしては日本三大中華街の一つである長崎新地中華街、神社や歴史遺産が数多く残る壱岐などがあります。 グルメでは、野菜たっぷりでヘルシーな長崎ちゃんぽん、ピラフ・ナポリタン・とんかつを一皿にのせたトルコライス、山海の幸が色々入った具沢山の具雑煮などがあります。

詳細を

奥壱岐の千年湯 平山旅館 <壱岐島>周辺の人気ホテル

奥壱岐の千年湯 平山旅館 <壱岐島>周辺の人気の旅行・観光情報

長崎 喫茶店 長崎 つけ麺 長崎 史跡・遺跡 長崎 文化遺産 長崎 居酒屋 長崎 寺院・教会 長崎 広場・公園 長崎 海岸・海 長崎 中華・中華料理 長崎 ご当地グルメ 長崎 ラーメン 長崎 ハンバーガー 長崎 お土産 長崎 ビジネスホテル・シティホテル 長崎 高級ホテル 長崎 観光名所 長崎 テーマパーク 長崎 ランチ 長崎 リゾート 長崎 カフェ 長崎 歴史スポット 長崎 祭り・イベント 長崎 B級グルメ 長崎 旅館 長崎 散歩・街歩き 長崎 建築 長崎 博物館 長崎 格安ホテル 長崎 自然・景勝地 長崎 世界遺産

運営会社