おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

マニラオーシャンパーク Manila Ocean Park

大人も楽しめる"テーマパーク'
フィリピン初の海洋テーマパークである。海遊館を初めとして海に関する様々なアトラクションを筆頭にホテルやバーなども併設されている。子供向けのテーマパークというより、大人が雰囲気を楽しめる場所でもある。マニラの定番デートスポットの一つになっている。

広告

マニラオーシャンパークが紹介されているまとめ記事

  • まとめ

    マニラでおすすめの観光スポット12選!フィリピンの首都を堪能しよう

    フィリピン - 観光

    マニラはフィリピンの首都で、ルソン島の西部に位置しています。港湾都市として知られており、街中は多くの人が行き交い、東南アジアの国らしい活気あふれた雰囲気に満ちています。 フィリピンはかつてスペインの支配下にありましたが、マニラにはその時代の名残が多く残っており、経済発展により建てられた近代的な高層ビル群とのコントラストが特徴的です。スペイン統治時代の遺産は観光スポットとしても人気があり、町を敵の侵略から守るために造られた城砦都市跡や、フィリピン最大の大聖堂などは、往時のマニラの雰囲気を今に伝えています。 またマニラは自然も豊かで、海に沈む夕日が美しいビュースポット、神殿を思わせる遺跡が残る無人島などもおすすめ。今回はそんなマニラの観光スポットを紹介していきます。

  • まとめ

    【マニラ】イントラムロスにあるおすすめ観光スポット18選!南国旅行を楽しもう

    フィリピン - 観光

    イントラムロスは、16世紀にスペイン人たちによって建てられたパシック川南岸にあるフィリピン・マニラの最古の地区。スペイン語で「壁の内側」を意味する名の城塞都市は、スペイン植民地時代にはスペイン人の政治、軍事、宗教の中心地として機能しました。エリア内には教会、大聖堂、修道院、礼拝堂などが建てられました。しかし第二次世界大戦で爆撃を受けたことにより、既存の建物の大半が焼失してしまいます。 1980年代にイメルダ・マルコスの指揮の元で街の復旧が行われ、当時の歴史を感じることのできるエリアとなりました。 今回は、そんなイントラムロス周辺の見どころについて紹介します。

  • まとめ

    【マニラ】マラカニアン宮殿でおすすめの観光スポット24選!魅力あふれる国へ行こう!

    フィリピン - 観光

    マラカニアン宮殿は、マニラ市のサン・ミゲル地区にある1750年竣工のフィリピンの大統領宮殿。元々はスペインの貴族の夏の住居として建てられ、その後スペイン総督の別宅として使用されましたが、スペインが米西戦争で負けた後、1935年にはアメリカの影響の下に当時発足した政府の大統領が入居。それ以降にはフィリピンの大統領の宮殿となります。現在、ドレスコード(スマートカジュアル)は必要となりますが、簡単な予約をすれば宮殿の一部を見学することができます。 今回は、そんなマラカニアン宮殿周辺の見どころについて紹介します。

  • まとめ

    【フィリピン】マニラ大聖堂でおすすめの観光スポット24選!楽しみ方は無限大!

    フィリピン - 観光

    マニラ大聖堂は、フィリピン・マニラのイントラムロス内にある、元々は1571年創建のカトリック教会の大聖堂。 イントラムロスとは16世紀にスペインによって築かれた城塞都市で、スペイン統治時代の政治、軍事、宗教の中心地として機能しました。第二次世界大戦で建物のほとんどが焼失しますが、1980年代に復旧。現在見ることができるマニラ大聖堂は、第二次世界大戦後に戦後にネオロマネスク様式で再建されたもの。アジア最大級のパイプオルガンを擁することでも知られています。 今回は、そんなマニラ大聖堂周辺の見どころについて紹介します。

  • まとめ

    【マニラ】サンチャゴ要塞にあるおすすめ観光スポット24選!情報はこちらから

    フィリピン - 観光

    サンチャゴ要塞は、スペインが中世に築いた城塞都市・イントラムロスの一部であり、最初にスペインがマニラ支配の拠点とした場所。全周は約620mで、イントラムロス北部のパシグ川沿いに位置します。 こちらは、後世、第二次世界大戦時に占領していた日本軍の重要な拠点となったところでもあります。現在はのどかな公園として利用されていますが、当時の遺跡が数多く残されています。 また、フィリピン独立の国民的英雄であるホセ・リサールが投獄されていたこともあり、記念館が併設されています。今回は、そんなサンチャゴ要塞周辺の見どころについて紹介します。

マニラオーシャンパークの記事をもっと
  • まとめ

    【フィリピン】マニラオーシャンパークにあるおすすめ観光スポット24選!南国旅行を楽しもう

    フィリピン - 観光

    マニラオーシャンパークは、マニラ市のマニラ湾近くにあるフィリピン最大の水族館。1万匹以上の海の生き物を見ることができる水族館にはアトラクション施設、レストラン、スパ、ショッピング街、ホテル、プールが併設されており、子供のみならず大人も十分楽しめる施設となっています。 水族館の目玉は25mの水中トンネル。サメやエイ、アジの群れなどが泳ぐ中を進んでいきます。ワニの沼があるジャングルを再現した熱帯雨林のエリアなどもあり、全体的に趣向を凝らした内容。 今回は、そんなマニラオーシャンパーク周辺の見どころについて紹介します。

  • まとめ

    【マニラ】リサール公園の観光スポットおすすめ25選!充実した旅行を!

    フィリピン - 観光

    リサール公園は、マニラの中心にある580,000k㎡の敷地を持つ広大な公園。敷地内にはフィリピン独立運動の英雄・リサールの記念像のほか、池、日本庭園、中国庭園などがあります。ほか、フィリピン人博物館や10,000ヘクタールに及ぶラン園(植物園)、たくさんの蝶が舞うバタフライパビリオンなどもあります。 公園自体は入場無料で、市民の憩いの場として多くの人が訪れるところ。また、公園の周囲には格安の屋台が並び、買い物も楽しめます。庭園など、施設によっては入場料が必要となるところもあります。 今回は、そんなリサール公園周辺の見どころについて紹介します。

  • まとめ

    【マニラ】ナショナルミュージアムでおすすめの観光スポット24選!魅力あふれる国へ行こう!

    フィリピン - 観光

    ナショナルミュージアムは、リサール公園北に位置する1921年創立のフィリピンの国立博物館。創建当時の建物は第二次世界大戦の折に大部分が倒壊したため、現存するのは戦後に立て直されたものです。 4階建ての館内では、2〜3階のフロアを使って先史以前から現代までの書跡、考古、絵画、工芸、スペイン統治時代の遺物などの所蔵品を展示。バナナやパイナップル繊維の刺繍など、フィリピンらしい民芸品の展示もあります。入館料は無料。また、国内外の美術も多数展示されており、美術館といった趣も感じられます。 今回は、そんなナショナルミュージアム周辺の見どころについて紹介します。

  • まとめ

    マニラのオプショナルツアー | フィリピン・現地ツアーを徹底比較

    フィリピン - エンターテインメント・遊ぶ

    観光地としても人気の高いフィリピンの首都マニラ。新しい建造物が立ち並ぶ街の中に、歴史を感じる名所もたくさん残っている面白い街です。さらに、周辺に目を向けてみれば避暑地として人気のタガイタイや温泉も湧いている渓谷の名所ヒデンバレーなど、お好みに合わせてさまざまな旅行が楽しめる幅の広さも魅力です。そんなマニラを拠点にして楽しめるオプショナルツアーを紹介します。 フィリピン観光の定番オプショナルツアーをはじめ、フィリピンの英雄として知られるホセ・リサールゆかりの場所などを巡る史跡観光。ほかにも、大自然の絶景やスリルを楽しめるツアーや夜のエンターテインメントを満喫できる現地ツアーまで魅力たっぷりのツアーが満載です。これを読むだけでフィリピン・マニラへ行きたくなります。

  • まとめ

    【フィリピン】"マニラ"で使えるレンタルWi-Fiを比較検索|旅行や出張で大活躍

    フィリピン - 便利

    普段何気なく使用しているインターネット。旅行や出張で海外に滞在する際も、目的地までの行き方を調べたり、同行者と連絡を取り合ったり、旅の思い出をSNSに投稿したりと欠かせません。海外用のモバイルWi-Fiルーターは、海外で快適にインターネットを利用するために便利なアイテム。現地通信会社の回線を利用できるWi-Fiルーターを事前にレンタルしておけば、お得な定額料金でスムーズにインターネットを利用することができます。 今回は、マニラで使えるモバイルWi-Fiルーターをピックアップ。海外でインターネットを利用するためのその他の手段や注意点も合わせてご紹介します。

  • まとめ

    フィリピンでおすすめの観光スポットまとめ:名所観光地一覧

    フィリピン - 観光

    東南アジアに位置するフィリピン(正式名称:フィリピン共和国)の首都はマニラで、最大の都市はケソンです。この国はルソン島・ビサヤ諸島・ミンダナオ島などを中心にし、大小7,107の島々から構成されています。太平洋側にあるフィリピン海溝は世界第3位の深さです。国の面積は299,404k㎡、人口は約1億人。 国民はマレー族をはじめとする多民族からなり、公用語はフィリピン語と英語、国民の90%以上がキリスト教徒です。ルソン島の「フィリピンのバロック様式教会群」、「フィリピン・コルディリェーラの棚田群」、「ビガン歴史都市」の3つの文化遺産と同島の「トゥバタハ岩礁自然公園」、パラワン島の「プエルト・プリンセサ地底河川国立公園」、ミンダナオ島の「ハミギタン山域野生生物保護区」の3つの自然遺産が世界遺産に登録されています。

マニラオーシャンパークの情報

住所 Behind the Quirino Grandstand Luneta, Manila, Luzon 1000, Philippines
ウェブページ https://www.manilaoceanpark.com/
営業時間 月曜~金曜 10:00-20:00 / 土曜・日曜 9:00-20:00
近くのイベント フィリピンのイベント
フィリピンで使えるWifiのレンタルはお済みですか?

広告

マニラオーシャンパーク周辺の人気スポット

マニラ

マニラは、フィリピンのルソン島中西部にある同共和国の首都。 かつては東洋で最も美しい街の1つとして「東洋の真珠」と言われていました。時代が下るにつれ貧民が流入するなどして多くの部分が混沌とした様子に変化。現在、市域はチャイナタウンや東洋最大のスラムなどを含めたバシッグ側北岸の8つのエリアと南岸の8つのエリアとに分かれ、観光スポットはほとんど南岸に集中しています。 有名な観光名所には、スペイン統治時代の城砦都市跡「イントラロムス」、1571年に創建されたフィリピン最初の大聖堂「ラ・インマクラーダ・コンセプシオン・サン・アグスティン聖堂」ほか、水族館などのウォーターフロントの諸施設などがあります。

詳細を

マニラオーシャンパーク周辺の人気スポット

運営会社