おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

ジェロニモス修道院 Mosteiro dos Jeronimos

リスボンを代表する"世界遺産"
大航海時代を切り開いたエンリケ航海王子の偉業を称えて建てられた修道院。正式な完成までには300年もの歳月がかかったという。ポルトガル栄光時代の象徴となっている。マヌエル様式の外観が荘厳で、内部も中庭や回廊など、見どころが多い。観光客でものすごく混んでおり、入場するために並ぶことになる。

広告

ジェロニモス修道院が紹介されているまとめ記事

  • まとめ

    【ポルトガル】リスボン旅行でやっておくべき10のこと

    ポルトガル - ツアー・旅行

    別名"7つの丘の街"とも呼ばれる、ポルトガルの首都・リスボン。ヨーロッパの最も西にあるこの町は、イベリア半島最長の川・テージョ川の河口に位置しています。丘に囲まれていることから、石畳の道路や行き交う路面電車など、素朴で趣ある街並みが世界中の人を魅了し続けています。ちなみに観光時は、イスラムの影響を垣間見ることができる迷路のような街並みや、絵タイル・アズレージョに彩られた建物などから歴史の香りを感じつつ、カフェでゆったりするのもおすすめです。 他にもリスボンを一望できる古城、パリ・シャンゼリゼ通りを手本に作られたリベルダーデ通り、ヨーロッパで最も長い橋 "ヴァスコ・ダ・ガマ橋を見渡せるスポットなど、1日中いても飽きない魅力的なスポットがたくさんありますよ。今回はそんなリスボンへ旅行に行った際、必ず訪れたい観光スポット・やっておきたいことを紹介したいと思います。旅行準備を進める中で役立つ情報満載なので、ぜひ記事を読んでみてくださいね。

  • まとめ

    リスボンでおすすめ観光地40選:ポルトガルの首都で歴史を感じよう

    ポルトガル - 観光

    ヨーロッパの中でもちょっと地味な印象があるポルトガル。しかし、その歴史とリスボンの美しさを知れば俄然興味が湧いてくるはず。大航海時代にはエンリケ航海王子やヴァスコ・ダ・ガマなど超有名人を輩出したポルトガルの首都であるリスボンには、彼らを称える記念碑が建ち並び、ジェロニモス修道院などの壮麗な建造物は香辛料貿易で得た莫大な富を基に築かれました。 華やかな歴史の一方、18世紀の未曾有の災害「リスボン地震」も碁盤の目状に並んだ近代的な街並み生み出すきっかけになっています。街を歩けばその街の歴史が見えてくる、今回はそのことがよく実感できるリスボンで絶対見逃せない人気の観光地を紹介します。

  • まとめ

    【ポルトガル】リスボン・サンタマリア病院周辺にあるおすすめ観光スポット11選!情報はこちらから

    ポルトガル - 観光

    サンタマリア病院は、ポルトガルの首都リスボンに位置する、ポルトガルで最大の病院です。 1954年に開業され、院内には70以上の科と6000名以上のスタッフで構成されています。病院の見学にもぜひ立ち寄ってみてください。病院のある周辺一帯はリスボンの中心地でもあり観光スポットも数多く、ジェロニモス修道院、ベレンの塔などは見逃せません。 街自体も大変美しく、まるで博物館のよう。おしゃれなカフェなども並び、お茶をしながら街並みを眺めるのも旅の醍醐味です。今回は、そんなサンタマリア病院周辺の見どころについて紹介します。

  • まとめ

    【ポルトガル】リスボン・ジェロニモス修道院周辺の観光スポットおすすめ14選!充実した旅行を!

    ポルトガル - 観光

    ジェロニモス修道院は、リスボンで最も人気ある地区ベレルに建ちます。街の中心地からは20分ほどの距離に位置し、1502年に着工されましたが完成までに、なんと300年もの歳月を費やされたのです。 マヌエル様式の最高傑作ともされる修道院は、宮殿のような豪華さと美しさを持ち合わせています。王家の霊廟とされ、マルエル一世やヴァスコ・ダ・ガマの棺も埋葬されています。 チケットなどの関係もあり、近くに位置するベレンの塔と合わせて見学すると良いでしょう。今回は、そんなジェロニモス修道院周辺の見どころについて紹介します。

  • まとめ

    【ポルトガル】リスボン・ベレンの塔周辺の観光スポットおすすめ10選!絵になる街並みへ

    ポルトガル - 観光

    ベレンの塔は、リスボンにある世界遺産地区のベレルに位置します。すぐ横にはテージョ川の流れが美しい場所です。元は1519年にポルトガル国王であったマルエル一世の命により築かれた要塞でしたが、現在は博物館です。 フランシスコ・デ・アルダにより設計され、外観はマルエル様式で高さは30m。ジェロニモス修道院のすぐ近くにあり、セットで回ることをおすすめします。 ポルトガルでは、エッグタルトが有名。人気NO .1の「パステル・デ・バレン」も近くです。今回は、そんなベレンの塔周辺の見どころについて紹介します。

ジェロニモス修道院の記事をもっと
  • まとめ

    【ポルトガル】リスボン・発見のモニュメント周辺でおすすめの観光スポット10選!ポルトガルを満喫!

    ポルトガル - 観光

    発見のモニュメントは、テージョ川のほとりに建ちます。この場所がヴァスコ・ダ・ガマがインドへ旅立った際の船出の地でした。 エンリケ航海王子の没後500年を記念して、1960年に建てられました。高さは52m、エンリケ王子を先頭に活躍した人々33名の像がモニュメントの足元に刻まれているのです。 近くには、ベレンの塔やジェロニモス修道院などもあり、テージョ川ほとりを散策しながら、この地を起点として大航海に進んだ偉人になりきってみてはいかがでしょうか。今回は、そんな発見のモニュメント周辺の見どころについて紹介します。

  • まとめ

    【ポルトガル】リスボン大学周辺でおすすめの観光スポット12選!世界遺産を巡ろう

    ポルトガル - 観光

    リスボン大学は、1911年に創設された大学です。8学部構成で留学生も多くいます。 リスボンには旧市街地として知られる「アルファマ地区」や、リスボン大聖堂、サン・ジョルジェ城など観光スポットが多い場所です。リスボンは「7つの丘」との名前もあるほどアップダウンのある街ですが、街中を走る黄色い路面電車を活用すれば、楽にまた違った楽しみ方も出来ますよ。 石畳が続く情緒あふれる坂道を上りながら、振り返れば背後に広がる美しい光景、レトロな建物を側で感じるのも捨てがたく、今回はそんなリスボン大学周辺の見どころについて紹介します。

  • まとめ

    【ポルトガル】リスボンコングレスセンター周辺でおすすめの観光スポット12選!編集部厳選

    ポルトガル - 観光

    リスボンコングレスセンターは、リスボンにある会議場です。テージョ川沿いベレンの街にあります。 5つのパビリオン、7つのロビー、8つの講堂に、34の会議室。400人収容出来るレストランもあります。国際的な催し物も、こちらで開催できるポルトガルを代表する建物になっています。 近くにはジョンニモス修道院や、ベレンの塔、4月25日橋などと観光スポットも多いエリアです。近代的なものと、古い歴史を持つ建物が見事に調和され、訪れる人を楽しませる街。今回は、そんなリスボンコングレスセンター周辺の見どころについて紹介します。

  • まとめ

    【ポルトガル】アロエイラ周辺の観光スポットおすすめ6選!充実した旅行を!

    ポルトガル - 観光

    アロエイラはポルトガルの首都リスボンから車で30分ほど行った場所にある町。保護された美しいビーチといくつかの湖、そして数千本の松などが彩りを添える風光明媚な場所で、第二の人生を楽しみたい退職者やセカンドハウス、別荘などを持つ人々に人気のエリアです。 ビーチまではわずか600mで、ポルトガルオープンが開催された2本のゴルフコースや多くのショッピングエリア、テニスコート、プール、ホテルなど設備も充実しており、観光客にも人気。また歩いて10分ほどの場所にある保護地域、40万年前のヒトの祖先の頭蓋骨が発見された「コスタ・デ・カパリカの化石の崖」も見逃せません。 今回は、そんなアロエイラ周辺の見どころについて紹介します。

  • まとめ

    【ポルトガル】キッザニア・リスボン周辺でおすすめの観光スポット14選!編集部厳選

    ポルトガル - 観光

    キッザニア・リスボンは、ポルトガルの首都リスボン郊外にあるアミューズメント施設です。リスボン空港からは車で15分ほど。ヨーロッパ最大規模を誇るショッピングモール「Dolce Vita Tejo」内に2009年にオープンしました。 ここは子供が消防士や警察、記者といったさまざまな職業を体験できる人気のスポット。残念ながらポルトガル語対応のみの職業が多く英語だと選択肢が限られてきますが、大人そっくりのユニフォームを着て仕事をするのは、言葉がわからなくても楽しいものです。モールには他にも子供向けの施設が入っているので、ついでにのぞいてみてはいかがでしょう。 今回は、そんなキッザニア・リスボン周辺の見どころについて紹介します。

  • まとめ

    【オエイラス】タグス公園周辺にあるおすすめ観光スポット10選!情報はこちらから

    ポルトガル - 観光

    タグス公園はポルトガルの首都リスボンから西へ20kmほどの場所に位置する町、オエイラスにある科学技術パークです。Paco de Arcos駅とQuinta da Fonteからは無料シャトルバスが運行しているのでアクセスも便利。 1992年にオープンしたこの施設では、情報技術や通信、電子、エネルギーなどさまざまな分野の研究が行われており、テスティコ工科大学のキャンパスやいくつものハイテク企業なども入っています。2013年には新しくメインスクエアが開設され、より一層モダンな雰囲気になりました。パーク内の様子は公式ホームページからバーチャルツアーで見ることができます。 今回は、そんなタグス公園周辺の見どころについて紹介します。

  • まとめ

    【カルカヴェロス】サン・ジュリアノ・ダ・バラ・フォート周辺の観光スポットおすすめ12選!絵になる街並みへ

    ポルトガル - 観光

    サン・ジュリアノ・ダ・バラ・フォートは、ポルトガルの首都リスボンから約25kmほど離れた町カルカヴェロスにあります。カルカヴェロス中心部からは車で10分ほど。海の近くに建つこの要塞はリスボンの港を守るため、1568年にポルトガル王ジョアン3世によって築かれました。現在はポルトガル国防大臣の公邸であると同時に、国内最大のヴォーバン様式の要塞としても知られています。 また霧がかかる時間帯にはまるで船の船首のように見える外観は美しく、撮影ポイントとしても人気。近くにはアルガルヴェ特有の景観が楽しめるビーチも多数あるので、合わせて足を延ばしてみてはいかがでしょう。 今回は、そんなサン・ジュリアノ・ダ・バラ・フォート周辺の見どころについて紹介します。

  • まとめ

    【リスボン】べレム文化センター周辺の観光スポットおすすめ10選!絵になる街並みへ

    ポルトガル - 観光

    べレム文化センターはリスボン中心部から西へ6kmほどのベレン地区にある文化の発信拠点です。世界遺産のジェロニモス修道院の斜め向かいにあり、近くにインペーリオ庭園もあります。施設内には劇場・展示場・美術館・書店などのほかにカフェやショップもあるので休憩をしたりお土産選びをしたりといろいろな楽しみ方ができます。 旧市街からは少し離れているため静かで、ゆっくりと芸術に親しむことができます。テラスから望むテージョ川の眺めは一見の価値があります。最寄り駅はベレン駅でリスボン国際空港へは車を利用して20分ほどで行くことができます。 今回は、そんなべレム文化センター周辺の見どころについて紹介します。

  • まとめ

    【リスボン】アモレイラス・ショッピングセンター周辺でおすすめの観光スポット16選!世界遺産を巡ろう

    ポルトガル - 観光

    アモレイラス・ショッピングセンターはポルトガルの首都リスボンにある雑貨店やスーパー・レストランなど200以上のお店があるショッピングセンターです。落ち着いた雰囲気で日本ではなじみのないヨーロッパのファッションブランドの店舗も多くあります。お菓子や雑貨・化粧品も売られているのでお土産探しをする観光客の姿も見られます。 ショッピングセンター屋上には展望台があり、テージョ川沿いの美しい街並みを見ることができます。夜遅くまで営業しているのでリスボンの夜景を楽しむのもおすすめ。リスボンの中心地ロシオからはバスで10分程度。 今回は、そんなアモレイラス・ショッピングセンター周辺の見どころについて紹介します。

  • まとめ

    【リスボン】LXファクトリー周辺の観光スポットおすすめ18選!充実した旅行を!

    ポルトガル - 観光

    LXファクトリーはリスボンの西部、4月25日橋のたもとにあるショップ群。工場跡の倉庫を利用してファッションや雑貨店、本屋などが軒を連ねています。おしゃれで個性的なお店が多いのでブラブラとみているだけでも楽しいと評判です。お土産選びにもおすすめです。カフェやレストランもありテラス席に座って人の流れを眺めながら休憩もできます。 リスボン中心部からは市電や路線バスを利用して行くことができます。日曜日にはハンドメイドマーケットが行われるので一層にぎわいます。近くにはカリス博物館があるので併せて観光する人も多いようです。 今回は、そんなlx ファクトリー周辺の見どころについて紹介します。

  • まとめ

    ポルトガル観光でおすすめのスポットまとめ:名所観光地一覧

    ポルトガル - 観光

    ヨーロッパ大陸の最西端に位置しているポルトガルは、大航海時代には他国に先駆けてインド航路を発見して香辛料貿易によって莫大な利益を得ていて、その歴史は今でも世界中に知られています。今回はポルトガルのおすすめの観光スポットを100選ご紹介します。750年以上前から王都として繁栄している首都リスボン、ポートワインの生産地であり町全体が歴史地区であるポルト、ムーア人の侵入に備えて町を城壁で囲った遺跡が今でも残っているオビドスなど、見どころもたくさんあります。ポルトガル観光に興味のある方はぜひ参考にしてみてください。

  • まとめ

    【ポルトガル】ジェロニモス修道院で大航海時代に思いを馳せる旅

    ポルトガル - 観光

    中世のヨーロッパ、大航海時代に栄光を築いた海洋王国ポルトガル帝国に建てられた「ジェロニモス修道院」はポルトガルの首都リスボンにあります。大航海時代のポルトガルの黄金期を象徴する建造物の歴史と秘められた魅力に迫ります。周辺地区の見どころや人気のツアーもあわせてご紹介します。

ジェロニモス修道院の情報

住所 Praça do Império 1400-206 Lisboa, Portugal
電話番号 +351 21 362 0034
ウェブページ http://www.mosteirojeronimos.gov.pt/pt/index.php
営業時間 10:00-17:00
定休日
補足情報 【入場料】大人 - €12.50、シニア ・ユース - 半額、子供(12歳未満) - 無料
近くのイベント ポルトガルのイベント
ポルトガルで使えるWifiのレンタルはお済みですか?

広告

ジェロニモス修道院周辺の人気スポット

リスボン

ポルトガルの首都リスボンは、北大西洋に繋がるテージョ川の河畔に面した丘陵の多い西ヨーロッパ最古とされ最西端の都市です。 リスボンは「七つの丘の街」ともいわれ、迷路のように入り組んだ細い路地が続く街並みは情緒豊かで、レトロな路面電車に乗るとのぼり坂も楽に移動でき、あちこちに点在する坂の上の展望台からは白い壁やオレンジの屋根に彩られた旧市街地が見渡せます。 一方でリスボンには10ヶ所を超える世界遺産があり、緻密なレリーフがびっしり詰まったジェロニモス修道院はじめアゾレス諸島の街並みなど見どころをゆっくりと訪ねてみるのもいいでしょう。 またポルトガル語が公用語のリスボンですが、都市部の主要なレストランやスーパー・観光案内所では英語が通用しますので、気軽に話しかけてみましょう。

詳細を

ジェロニモス修道院周辺の人気スポット

運営会社