おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

アンネ フランクの家 Het Anne Frank Huis

”アンネの日記”の舞台になった隠れ家
ナチスのユダヤ人迫害から逃れるため隠れ家として住んでいた家を利用した博物館。人種差別に反対する活動を行っているアンネ・フランク財団の所有になっています。「アンネの日記」を綴った屋根裏の部屋もあり、戦争の悲惨さがそのまま伝わってくる場所で年間100万人が訪れる観光名所です。

広告

アンネ フランクの家が紹介されているまとめ記事

  • まとめ

    【オランダ】街中を流れる美しい運河!世界遺産「アムステルダムの運河」

    オランダ - 観光

    オランダの街中を流れる、素敵な運河をご存知でしょうか?まるでヴェネツィアのように、街中をはり巡らせ、その両岸には、美しい石畳とオランダの風景がマッチして、どこかで見た絵のような懐かい風景となっています。今回は2010年に登録された「アムステルダムのシンゲル運河の内側にある17世紀の環状運河地域」をご紹介します。オランダのアムステルダムを流れる美しい運河には、最も早く建造されたヘーレン運河や、最も幅の広いケイザー運河まで、その街並みと夜景を合わせてご覧下さい。

  • まとめ

    【オランダ】アムステルダム・フォンデル公園周辺にあるおすすめ観光スポット10選!情報はこちらから

    オランダ - 観光

    フォンデル公園は、アムステルダムの南西区に位置している公園で、アムステルダム市街地の公園の中では、最大の面積を持っています。 45ヘクタールの広々とした敷地内には、有名な野外劇場や、数々の子ども向けのプレイグラウンド、いくつものカフェやレストランが備わっており、夏には、ビアガーデンも楽しむことができます。また、年間を通じてさまざまなイベントが開催されており、音楽や演劇、ダンスパフォーマンスなどを楽しむこともできる地元の人から観光客まで幅広く人気のスポットになっています。 今回は、そんなフォンデル公園周辺の見どころについて紹介します。

  • まとめ

    【オランダ】アムステルダム・アンネ・フランクの家周辺の観光スポットおすすめ8選!充実した旅行を!

    オランダ - 観光

    アンネ・フランクの家は、アムステルダムの旧市街にあるアンネ・フランクのミュージアムです。 第二次世界大戦中にアンネフランクとその家族が実際に隠れ家として使用していた家をそのまま利用しています。2年の間、隠れて過ごしていたアンネフランクの当時の生活をそのまま見ることができるミュージアムになっており、戦争で犠牲となったユダヤ人の歴史や、人種差別に関する展示なども行われており、戦争と平和、人種差別と平等などについて学ぶことができるスポットになっています。 今回は、そんなアンネフランクの家周辺の見どころについて紹介します。

  • まとめ

    【オランダ】マダムタッソーアムステルダム周辺にあるおすすめ観光スポット12選!充実した旅行を!

    オランダ - 観光

    マダムタッソーアムステルダムは、リアルな有名人の蝋人形と写真を写すことができる、世界的にも人気な蝋人形館「マダムタッソー」のアムステルダムです。 オバマ元大統領やマイケル・ジャクソン、レディー・ガガなどの蝋人形は、地元の人たちにも非常に人気が高くなっています。また、オランダで絶大な人気を誇っているマキシマ王妃やレンブラントなどの蝋人形にも出会うことができ、海外からの観光客にも大人気!いつもたくさんの人で賑わいを見せています。 今回は、そんなマダムタッソーアムステルダム周辺の見どころについて紹介します。

  • まとめ

    【オランダ】アムステルダム王宮周辺でおすすめの観光スポット12選!楽しい旅の計画を立てよう

    オランダ - 観光

    アムステルダム王宮は、アムステルダムの旧市街の中心に位置しているダム広場の西に位置しているオランダ王室の迎賓館として使用されている王宮です。 黄金時代に、世界一豪華な市庁舎と言われていた建造物になっており、建物の内部は当時のままで、豪華なシャンデリアや大理石の床、壮麗な芸術品などを見ることができます。一般公開も行われており、ガイドツアーでの見学も可能になっているので、海外からの観光客にも非常に人気の高い観光スポットになっています。 今回は、そんなアムステルダム王宮周辺の見どころについて紹介します。

アンネ フランクの家の記事をもっと
  • まとめ

    アムステルダム・新教会周辺でおすすめの観光スポット14選!楽しい旅の計画を立てよう

    オランダ - 観光

    新教会は、アムステルダムのダム広場の王宮の横に建つ教会です。 名前は「新」とついていますが、新しい教会ではなく、600年以上もの歴史を持つ教会になっています。ゴシック様式の荘厳な建物になっており、代々のオランダ王・女王の戴冠式がここで行われてきたことで知られています。また、教会でありながら、展示会、コンサートなど、教会でありながら、さまざまなイベントが開催される場にもなっており、教会の見学はもちろんのこと、イベントを目指して訪れる人も多くなっています。 今回は、そんな新教会周辺の見どころについて紹介します。

  • まとめ

    【オランダ】アムステルダムでおすすめ観光地20選|風車やチューリップを楽しもう

    バチカン市国 - 観光

    風車やチューリップ、ゴッホなどの芸術で有名な国、オランダ。国土の4分の1が海面下にあるオランダは、過酷な水との戦いの中で水車や運河による治水に成功し、17世紀には世界の貿易国として発展を遂げました。そんなオランダの魅力がぎゅっと詰まっているのが、オランダ最大の都市であるアムステルダムです。 アムステルダムには、王宮や教会などの歴史的建造物、アンネ・フランクの家、美術館いった観光スポットもたくさんあり、古き良き町並みも残されています。今回は、そんな魅力あふれるアムステルダムでおすすめの観光スポットをまとめました。

  • まとめ

    【オランダ】キューケンホフ周辺にあるおすすめ観光スポット12選!情報はこちらから

    オランダ - 観光

    キューケンホフは、オランダのリッセに位置している世界一有名と言っても過言ではない、世界最大規模のフラワーパークです。 毎年700万以上もの球根花が植えられ、年間を通じて、チューリップ、ヒヤシンス、スイセン、バラ、カーネーションなど多種多様な花々の展示を見ることができます。特に、4~5月にかけては、オランダらしいチューリップの満開の絶景を楽しむことができ、世界中からたくさんの観光客が訪れ、賑わいを見せています。アムステルダムからも気軽に訪れることができるのもうれしいポイント。 今回は、そんなキューケンホフ周辺の見どころについて紹介します。

  • まとめ

    【オランダ】RAIコンベンションセンター周辺でおすすめの観光スポット14選!編集部厳選

    オランダ - 観光

    RAIコンベンションセンターは、アムステルダムにあるコンベンションセンターです。 アムステルダム中央駅からは、地下鉄を利用して約20分ほどでアクセスすることができるRAI駅から徒歩すぐのところに位置しており、大変便利な立地です。コンベンションセンター内では、年間を通じてさまざまな展示会が開催されており、世界的にも有名な大規模な展示会も数多く開催されていることもあって、1年を通じて、世界中からたくさんの人が訪れています。 今回は、そんなraiコンベンションセンター周辺の見どころについて紹介します。

  • まとめ

    【オランダ】アムステルダムセボス周辺でおすすめの観光スポット17選!編集部厳選

    オランダ - 観光

    アムステルダムセボスは、アムステルダム市とアムステルフェーン市、アールスメーア市の3つの市にまたがる広大な公園です。 ヨーロッパでも有数の大きさを誇っており、137kmの散歩道に、57㎞の自転車道、50の橋などを有し、150種類ほどの樹木と200種類ほどの鳥類も見ることができる自然豊かな公園になっています。ホッケー場やテニスコート、サッカー場、プール、スパなどのさまざまな施設に、パンケーキレストランもあり、地元の人から観光客まで幅広く人気です。 今回は、そんなアムステルダム背ボス周辺の見どころについて紹介します。

  • まとめ

    【オランダ】アルバートカイプ市場周辺でおすすめの観光スポット14選!楽しい旅の計画を立てよう

    オランダ - 観光

    アルバートカイプ市場は、アムステルダムの中心地のダム広場からトラムを利用して約15分のところにあるストリートマーケットです。 260もの店が軒を連ね、月曜日から土曜日まで毎日開催の市場としては、ヨーロッパ最大級と言われています。もともと市民が普段利用するマーケットであったもので、今も多くの地元の人が食材や日用品を購入に訪れています。フルーツや肉、野菜と言った食材のほか、オランダの有名なスイーツなどもそろい、観光客にも大人気!いつもたくさんの人で賑わいを見せています。 今回は、そんなアルバートカイプ市場周辺の見どころについて紹介します。

  • まとめ

    【オランダ】アムステル公園周辺の観光スポットおすすめ18選!絵本のような街へ

    オランダ - 観光

    アムステル公園は、アムステルダム・スキポール空港に隣接している公園です。 広々とたまるでテーマパークのような公園で、園内には、30分に1本ミニ列車が走っており、有料で楽しむことができます。また、無料の動物園もあり、ヤギやロバなどがのんびりとエサを食べている様子なども観察することができます。さらに、四季折々の花が咲く美しい植物園や、子ども用の遊戯スペース、いくつものカフェも入っており、地元の人から観光客まで1日中楽しめるスポットです。 今回は、そんなアムステル公園周辺の見どころについて紹介します。

  • まとめ

    【オランダ】旧教会周辺でおすすめの観光スポット18選!楽しい旅の計画を立てよう

    オランダ - 観光

    旧教会は、アムステルダム中央駅から徒歩約8分の、アイ川とアムステル川が合流する地点に建つ、アムステルダムで最古の教会です。 最初の礼拝堂は1200年代に建設されたと言われており、1306年に、ユトレヒトの司教により船乗りの守り神である聖ニコラスに捧げられたことから、「聖ニコラス教会」と呼ばれるようになりました。その後、アムステルダムの人口が増加したことにより、1408年に新しい教会ができたことで、旧教会と呼ばれるようになったと言われています。 今回は、そんな旧教会周辺の見どころについて紹介します。

  • まとめ

    【オランダ】"アムステルダム"で使えるレンタルWi-Fiを比較検索|旅行や出張で大活躍

    オランダ - 便利

    普段何気なく使用しているインターネット。旅行や出張で海外に滞在する際も、目的地までの行き方を調べたり、同行者と連絡を取り合ったり、旅の思い出をSNSに投稿したりと欠かせません。海外用のモバイルWi-Fiルーターは、海外で快適にインターネットを利用するために便利なアイテム。現地通信会社の回線を利用できるWi-Fiルーターを事前にレンタルしておけば、お得な定額料金でスムーズにインターネットを利用することができます。 今回は、アムステルダムで使えるモバイルWi-Fiルーターをピックアップ。海外でインターネットを利用するためのその他の手段や注意点も合わせてご紹介します。

  • まとめ

    オランダでおすすめ観光スポットまとめ:名所観光地一覧

    オランダ - 観光

    オランダは、ヨーロッパの北西部に位置する国で、チューリップや風車が立ち並ぶ風光明媚な景観で知られています。 首都アムステルダムにはゴッホの美術館やシンゲルの花市マーケットなど、オランダらしい魅力に溢れ、見どころが沢山あるのがポイントです。日本人に人気のある都市ユトレヒトは、緑豊かでのんびりとした雰囲気が魅力。散策を楽しむのにぴったりです。 そのほかにも、伝統的な古都の街並みを見れるデルフトの街や、ヨーロッパ各国との交わりを感じられるマーストリヒトなど、多彩な都市や街が点在しています。 オランダ人は倹約家としても知られており、美食やグルメには縁遠いイメージもありますが、ニシンやサーモンを使った料理や、ムール貝の白ワイン蒸しなど海の幸を中心に美味しい料理も堪能できます。旅の疲れを癒してくれるような甘いストロープワッフルやアップルパイは、女性にも人気のスイーツグルメです。

  • まとめ

    【オランダ】ゴッホ美術館の見どころを紹介|アムステルダムの巨匠画家「ゴッホ」の名画に出会える!

    オランダ - 観光

    ゴッホは日本でもっとも人気のある西洋画家のひとりではないでしょうか。アムステルダムを訪れたのなら、必ず訪れるべき場所がオランダを代表する画家であるゴッホの作品を集めた「ゴッホ美術館」です。 ゴッホ美術館は、フィンセント・ファン・ゴッホの作品を中心に、ゴーギャンやミレーなどの有名な画家たちの作品も展示する美術館です。生涯を通して1枚しか絵が売れなかったといわれるゴッホは、精神を病み、不遇の人生を歩みながらも、強烈な個性を放つ鮮やかな色彩と光に満ちた傑作の数々を残しました。 弟テオの家族が普及活動に尽力し、ゴッホ美術館は1973年に開館することとなります。美術館は毎年140万人もの観光客が訪れる、アムステルダムの重要な観光名所となっています。

  • まとめ

    【オランダ】アムステルダム「アンネ・フランクの家」迫害から身を潜めた隠れ家の見どころを紹介

    オランダ - 観光

    アンネ・フランクの家は、「アンネの日記」の作者であるユダヤ人少女アンネ・フランクとその家族が迫害を逃れて身を寄せていた建物です。アンネの生まれ故郷はドイツですが、ナチスによるユダヤ人弾圧を避けるために家族でオランダに移住し、アムステルダムの隠れ家で生活することになります。隠れ家での生活は2年に及びましたが、1944年に密告によって発見され強制収容所に送られます。アンネが綴った日記は隠れ家に保管され、家族の中で唯一の生存者となった父親の尽力によって出版されました。 「アンネの日記」は世界各国の言語で翻訳され、今もなお沢山の人に読み継がれています。一家が潜んでいた隠れ家は「アンネ・フランクの家」として1960年に公開され、アンネの日記の背景を伝える厳かな観光スポットとなっています。

アンネ フランクの家の情報

住所 Prinsengracht 263, Amsterdam
近くのイベント オランダのイベント
オランダで使えるWifiのレンタルはお済みですか?

広告

アンネ フランクの家周辺の人気スポット

アムステルダム

オランダの北ホラント州にある、オランダ最大の都市がアムステルダムです。名前の意味はアムステル川のダムで、その名の通りアムステル川の河口に13世紀にダムを作り、街が築かれたことが始まり。16世紀には海運貿易の街として発展し、現在ではヨーロッパ屈指の世界都市となりました。 アムステルダムには、アムステルダム中央駅を中心に運河が広がっており、世界遺産「アムステルダムのシンゲル運河の内側にある17世紀の環状運河地域」となっています。 さらに世界有数の観光都市でもあり、アンネ・フランクの家、レンブラントの家、ダム広場、王宮、アムステルダム中央駅、アムステルダム国立美術館、ゴッホ美術館などが人気の観光スポットです。

詳細を

アンネ フランクの家周辺の人気スポット

運営会社