おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

ホノルル美術館 Honolulu Academy of Arts

国際的な"有名絵画"を鑑賞
ワイキキから市バスで20分。官庁街の入口、サウスベレタニア通りに建つ白壁の建物である。美術コレクター、チャールズ・クック夫人により1927年に設立される。夫人が所有するコレクションから始まり、現在では西洋と東洋の美術品5万点以上を収蔵。建物は、州の歴史的重要建造物に指定されている。

広告

ホノルル美術館が紹介されているまとめ記事

  • まとめ

    【オアフ島】ホノルル美術館周辺でおすすめ観光地9選!アメリカを満喫!

    ハワイ - 観光

    ホノルル美術館は、ハワイ州のホノルルにある美術館です。 ハワイを代表する美術館として知られており、ゴッホやモネ、セザンヌなどをはじめとする世界中のすぐれた作品が集められています。日本の鎌倉時代の彫刻などもあり、東洋と西洋の美術品が5万点以上収蔵されているとあって見ごたえ抜群!また、美術館自体が異国情緒たっぷり!庭園も美しくどこをとっても絵になるほか、なかなか予約が取れないというミュージアムカフェもあり、見どころが満載になっています。 今回は、そんなホノルル美術館周辺の見どころについて紹介します。

  • まとめ

    ホノルル・ハワイ大学マノア校周辺でおすすめ観光地13選!役立ち情報を紹介

    ハワイ - 観光

    ハワイ大学マノア校は、ハワイ州ホノルルに本部を置いているアメリカの州立大学です。 ハワイで最も大きく知名度が高い総合大学であるとともに、ギャラリーやシアター、ファーマーズマーケット、カフェテリアなどの学生以外の人も利用できる施設がたくさんそろっており、人気の観光スポットにもなっています。ハワイのおいしいグルメが気軽に楽しめるカフェテリアは観光客にも大人気!さらに、広々とした敷地内には日本庭園まであり、ゆっくりと散策を楽しむことができます。 今回は、そんなハワイ大学マノア校周辺の見どころについて紹介します。

  • まとめ

    ホノルル・マジックアイランド周辺でおすすめ観光地10選!楽しみ方は無限大!

    ハワイ - 観光

    マジックアイランドは、ハワイのホノルルにあるアラモアナビーチのダイヤモンドヘッド側のアラワイヨットハーバーとの境に位置している人工の半島です。 半島の付け根部分には駐車場があり、その先には公園が広がります。先端部分には、弧を描いたビーチの海側を防波堤でとじているラグーンがあり、波が入ってこず大変穏やかなので、小さな子ども連れにも人気があります。半島の海側には遊歩道があり、美しい景色を眺めながら散歩やジョギングなどを楽しむ人の姿も良く見かけます。 今回は、そんなマジックアイランド周辺の見どころについて紹介します。

  • まとめ

    ホノルル・カメハメハ大王像周辺でおすすめ観光地12選!楽しみ方は無限大!

    ハワイ - 観光

    カメハメハ大王像は、ハワイのホノルルにあるカメハメハ大王の像です。 ホノルルを訪れたら立ち寄る人が多い、ホノルルを代表する観光スポットの一つとして知られています。ワイキキ中心部から車で約15分のところに位置しており、駐車場もあるので、レンタカー利用の人なども訪れやすくなっています。カメハメハの功績をたたえ、たくさんのレイを銅像にかけるセレモニーが行われる6月11日の「キング・カメハメハ・デー」には、特にたくさんの人が訪れ賑わいを見せています。 今回は、そんなカメハメハ大王像周辺の見どころについて紹介します。

  • まとめ

    【オアフ島】ダイヤモンドヘッド周辺でおすすめ観光地14選!役立ち情報を紹介

    ハワイ - 観光

    ダイヤモンドヘッドは、ハワイ諸島のオアフ島、ワイキキの東にある火山で、ハワイのシンボルとなっています。山頂には展望台があり、青い海とワイキキビーチ、ホテル群などを見渡せ、絶好の眺望・撮影ポイントとなっています。標高232mのこの山には、頂上まで約1.3km(片道約40分)の気軽に登れるハイキングトレイルも整備されており、手すりも付いているため子供から年配の人でも自分のペースで登ることが可能。ダイヤモッドヘッドの麓には、グルメスポットなども多いお洒落なサンモラット通りが通っています。今回は、そんなダイヤモンドヘッド周辺の見どころについて紹介します。

ホノルル美術館の記事をもっと
  • まとめ

    【ホノルル】アラモアナセンター周辺でおすすめの観光スポット12選!出発前にチェック

    ハワイ - 観光

    アラモアナセンターは、ハワイ・ホノルルにあるハワイ最大のショッピングセンターです。4つのデパートを併設していて、カジュアルから豪華ブランドまで幅広いジャンルの店舗が350軒以上入っています。 また、毎日開催されている無料のフラショーなどのエンターテインメントや著名なアーティストの作品を楽しめる機会も満載、フードコートもあって、買い物はもちろん、テーマパークのような雰囲気を味わえるスポットです。 周辺は、ビーチや公園、ショッピングスポット、オシャレなレストランなどが揃う便利な場所です。今回は、そんなアラモアナセンター周辺の見どころについて紹介します。

  • まとめ

    【ハワイ】ホノルル動物園周辺の観光スポットおすすめ12選!楽しい旅の計画を

    ハワイ - 観光

    ホノルル動物園は、ワイキキの東側の端、カピオラニ公園内にある、オアフ島唯一の動物園です。ワイキキの中心部からは徒歩15分程の所にあります。 ライオンにゾウ、キリンなどの大型哺乳類から、ハワイ原生の珍しい鳥類、ガラパゴスゾウガメやコモドドラゴンなどの爬虫類など、1200頭以上の動物が、ダイヤモンドヘッドを臨む広大な敷地内に飼育されており、ホノルルからお散歩気分で気軽に出かけられる家族連れ定番の人気スポット。サバンナのような敷地で、動物たちの自然なままの姿を見学できるのがこの動物園の魅力。 周辺は、ワイキキ中心部とは違い、自然に囲まれた施設が多いエリア。今回は、そんなホノルル動物園周辺の見どころについて紹介します。

  • まとめ

    【ホノルル】イオラニ宮殿周辺の観光スポットおすすめ12選!充実した旅行を

    ハワイ - 観光

    イオラニ宮殿は、ホノルルのキングストリートに佇む、アメリカ内に現存する唯一の宮殿であった歴史的建造物。 1882年にハワイ王朝7代目で、最後の君主となったカラカウア王が建設、8代目の女王リリウオカラニ女王の王位がはく奪され、王国が崩壊する1893年までの11年間は公邸として使用されていました。1959年にハワイがアメリカの州となった後、1968年まで議事堂として使用されており、その後大規模に修復され、一般公開されています。 宮殿内部に入ることができるのはツアーのみ。地下のギャラリーでは、王冠や勲章、宝石などを見学可能。周辺は、ハワイ王国を建国したカメハメハ大王像など史跡が集まるダウンタウン。今回は、そんなイオラニ宮殿周辺の見どころについて紹介します。

  • まとめ

    【ハワイ】ホノルル・カピオラニ公園周辺でおすすめの観光スポット14選!アメリカを満喫!

    ハワイ - 観光

    カピオラニ公園は、ホノルルのダイヤモンドヘッドから、ワイキキビーチ東側まで広る、面積60万㎡のハワイ最大の公園です。ハワイ国王のカラカウア王が愛する妻・カピオラニ王妃の名前を冠して名づけられました。北西側入り口に建つカピオラニ王妃像が出迎えてくれます。 芝生が広がる公園内には、ホノルル動物園や水族館もあり、子ども連れでも楽しめるスポット。朝に行われている無料のヨガレッスンに参加してみるのもおすすめ。野外ステージもあり、週末には、ハワイアンのバンド演奏などを楽しめます。 周辺には、ワイキキビーチ、海沿いの道路にはお店が並ぶ散策も楽しいエリア。今回は、そんなカピオラニ公園周辺の見どころについて紹介します。

  • まとめ

    【ホノルル】アロハタワー周辺の観光スポットおすすめ15選!楽しい旅の計画を

    ハワイ - 観光

    アロハタワーは、ハワイ州のホノルルのホノルル港に建つランドマークで、人気の観光スポットです。 1926年に建てられた高さ55mの建物は、当時は最もハワイで高い建物でした。ハワイへの定期客船がアメリカ本土から就航し、ハワイの表玄関としてホノルル港が賑わいを見せていた時代には、ハワイのシンボルとして親しまれていた建物になっています。タワー上部の4面には、アメリカ最大級の時計が取り付けられており、10階には展望デッキからは、ホノルル港、ワイキキ方面、ダウンタウンなどを見渡すことができます。 今回は、そんなアロハタワー周辺の見どころについて紹介します。

  • まとめ

    【ホノルル】アラモアナビーチパーク周辺でおすすめの観光スポット11選!魅力あふれる国へ行こう!

    ハワイ - 観光

    アラモアナビーチパークはハワイ・ワイキキで人気の高い綺麗なビーチです。空港からアクセスしやすく、道を挟んだ場所にはアラモアナ・センターというショッピングセンターもあるので観光やショッピングの休憩スポットにもぴったりです。 そんなアラモアナビーチパークには程よい木陰があるので、地元民の憩いの場となっています。美しい人工ビーチは、透明度も高いことからウエディングスポットにもなっています。散歩や日光浴を楽しむ方や釣りをする人などがおり、ハワイらしいのんびりした空気が流れています。 今回はそんなアラモアナビーチパーク周辺の見どころについてご紹介します。

  • まとめ

    【ホノルル】フォスター植物園周辺でおすすめの観光スポット20選!ハワイを満喫!

    ハワイ - 観光

    フォスター植物園は、ホノルルのダウンタウンの近くに位置する植物園です。ワイキキトロリー・レッドラインの停留所もあるので、ワイキキからのアクセスも簡単。 ホノルル市営の植物園の中で最大規模を誇り、面積は5万5,000㎡の敷地内に、屋外のバタフライガーデンやパームツリーガーデンなどおよそ1万種類の植物を栽培しています。 日本語パンフレットを見ながら園内をまわったり、無料のガイドツアーに参加して、植物の説明を聞きながら園内をまわることもできます。見学した後は、ギフトショップでお土産も購入できます。今回は、そんなフォスター植物園周辺の見どころについて紹介します。

  • まとめ

    【ホノルル】国立太平洋記念墓地周辺の行っておくべきの観光スポットおすすめ12選!

    ハワイ - 観光

    国立太平洋記念墓地は、ハワイ州オアフ島の南東部・パンチボール地区にある共同墓地です。第一次世界大戦・第二次世界大戦・朝鮮戦争・ベトナム戦争など、20世紀に入ってからの戦争で亡くなった50000人以上のアメリカ軍兵士やその家族などを埋葬しています。 芝生の中にプレートの墓が規則正しく並べられています。正面には女神の彫像があって、そこを奥に進むと祭壇があります。この墓地は高台にあって、そこからはワイキキの美しい海やダイヤモンドヘッドなどを見下ろすことができます。今回は、そんな国立太平洋記念墓地周辺の見どころについて紹介します。

  • まとめ

    【ホノルル】ニールSブライスデルセンター周辺の観光地12選!出発前にチェック

    ハワイ - 観光

    ニールSブライスデルセンターは、オアフ島のワイキキ中心部にあるコミュニティーセンターです。アリーナと展示ホールの周りは、熱帯魚が泳ぐ人口泉が取り囲み、芝生やココナッツの木々も植わっており、静かな環境となっています。 1964年にオープンしましたが、近年、展示ホールを拡張して空調を整備、新しいチケット売り場を増設するなど、リニューアルされ、会議、トレードショー、スポーツイベンントなど様々なイベントが開催される多目的アリーナとして使用されています。 毎週水曜の16時からは、センター前でファーマーズマーケットが開催され、食べ歩きも楽しみです。周辺にはホノルルの観光スポットが点在。今回は、そんなニール S ブライスデルセンター周辺の見どころについて紹介します。

  • まとめ

    【ホノルル】コンテンポラリーミュージアムでおすすめの観光スポット20選!外せない穴場をチェック!

    ハワイ - 観光

    コンテンポラリーミュージアムは、ワイキキから車で15分程にあるマキキ・ハイツという高級住宅街の中にある美術館です。14,160㎡もの広大な広さのある美術館には、絵画や彫刻、映像、音声など様々なモダンアートを楽しむことができます。 本館は1925年に、ホノルル・アカデミー・オブ・アーツの創立者であるアナ・ライス・クック夫人の邸宅として建てられました。アジアや西洋、太平洋諸国の建築スタイルを融和させた豪邸で、建物にも趣があり、見応えがあります。\n敷地内にはオリエンタル調の美しい庭園が広がっていて、ハワイ土着の樹木や草花、様々なオブジェが展示されています。 他にもサンドイッチなどの軽食やコーヒーを楽しめるザ・コンテンポラリー・カフェやミュージアムショップも併設されています。 今回は、そんなコンテンポラリーミュージアム周辺の見どころについて紹介します。

  • まとめ

    【ホノルル】フォートデルーシーでおすすめ観光地20選!充実した旅行にしたいならココ

    ハワイ - 観光

    フォートデルッシーはハワイのオアフ島、ワイキキから徒歩10分以内に位置しています。フォートデルッシー ビーチ パークという公園やフォートデルッシー ビーチなどがあり、散歩するのにもおすすめのエリアです。 公園ではヨガをしている人やウォーキングをしている人などもいて、のんびりとした時間を過ごせます。敷地内ではBBQをすることができたり、芝生でピクニックを楽しむこともできます。ベンチも多く設置されているので、散歩途中に休憩することもできます。 ビーチでは海水浴を楽しむことができ、砂浜も広く開放的で、無料のシャワーやトイレも完備されています。 今回は、そんなフォートデルッシー周辺の見どころについて紹介します。

  • まとめ

    【ホノルル】ハレコアルアウでおすすめの観光スポット20選!ハワイを満喫!

    ハワイ - 観光

    ハレコアルアウは、ハワイのオアフ島 ワイキキの中心部にあるハレコアホテルで行われているルアウ・ショーのことです。ハレコアホテルは米軍専用のホテルで一般の人は宿泊できません。現在、ルアウ・ショーも米軍の関係者の紹介がないと入場することができません。 ルアウ・ショーは、ハワイアンカルチャーを体験できるおすすめのディナーショーで、ハレコアホテルの屋外にあるルアウ・ガーデンで行われます。ポリネシア諸島の伝統衣装を身につけたダンサーが、古くから伝わる伝統の踊りを披露します。華やかなショーで、タヒチアンダンスやファイヤーナイフ・ダンスなど、様々なダンスをら見ることができます。 ハワイアン文化を感じられる迫力あるステージを見ながら、ハワイの美味しいグルメを楽しむことができて、おすすめのショーとなっています。 今回は、そんなハレコアルアウ周辺の見どころについて紹介します。

  • まとめ

    【ホノルル】セントオーガスティンカソリック教会周辺で観光地20選!編集部厳選のおすすめはココ

    ハワイ - 観光

    セントオーガスティンカソリック教会は、ホノルルのワイキキ中心部に位置するローマ・カトリック教会です。白い外壁と緑の三角屋根が印象的な美しい教会で、収容人数は約500人、毎日ミサが行われています。結婚式場としても人気の教会として知られています。 教会の中に入ると、ヤシの木やビーチがデザインされたハワイらしいステンドグラスが目に入ります。ブルーを基調とした大きなステンドグラスからは優しい光が入り込み、神聖な雰囲気となっています。 セントオーガスティンカソリック教会は、ワイキキ中心部にあるホテルからも徒歩圏内で、メインロードのカラカウア通りやビーチからも近いロケーションとなっています。 今回は、そんなセントオーガスティンカソリック教会周辺の見どころについて紹介します。

  • まとめ

    【ホノルル】アカデミーオブアーツでおすすめの観光スポット20選!外せない穴場をチェック!

    ハワイ - 観光

    アカデミーオブアーツはホノルルのサウス・ベレターニア・ストリート沿いにある美術館。通称ホノルル美術館と呼ばれていて、ハワイ最大規模の美術館となっています。1927年にクック夫人が自宅の敷地を開放してはじまったと言われる美術館で、現在では5万点以上の作品が展示されています。 地元のポリネシアの作品だけでなく、ヨーロッパやアメリカ、日本、中国、韓国、インド、イスラム、インドネシアなど世界中の作品を見ることができます。ピカソやモネ、ゴッホ、ゴーギャン、セザンヌなどの作品もあり、見応えがあります。 館内にはパビリオンカフェやミュージアムショップが併設されていて、ランチやお茶を楽しんだり、買い物をすることもできます。 今回は、そんなアカデミーオブアーツ周辺の見どころについて紹介します。

  • まとめ

    【ホノルル】バーニス・P・ビショップ博物館にあるオシャレでおすすめな観光スポット20選!迷ったらココ

    ハワイ - 観光

    バーニス・P・ビショップ博物館はハワイのオアフ島ホノルル、ルナリロ・フリーウェイとカリヒ・ストリートが交差する地点に位置しています。ワイキキの中心部からは車で約15分で行くことができます。 1889年に設立された博物館で、実業家のチャールズ・リード・ビショップが妻であるバーニス・パウアヒ・ビショップ (カメハメハ1世の子孫) を追悼して建設されました。 バーニスpビショップ博物館は、世界最大級のハワイ・太平洋の工芸品と博物学の標本を収蔵する博物館で、コレクションは2,500万件を超えます。年間の来場者数は、30万人以上にもなり人気の観光スポットとしても知られています。 今回は、そんなバーニス・P・ビショップ博物館周辺の見どころについて紹介します。

  • まとめ

    【ハワイ】マウイ島・ホノルル美術館|ハワイの歴史を美術品鑑賞で体験する

    ハワイ - 観光

    ホノルル美術館は、アメリカ・ハワイ州、マウイ島にある美術館です。にぎやかなハワイのビーチやショッピングセンターを楽しんだら、じっくりと芸術鑑賞でもしたいものですよね。この記事では、ホノルル美術館の魅力について詳しく解説していきます。

  • まとめ

    【ハワイ】サンセットを余すことなく満喫できる「マジックアイランド」の魅力を紹介

    ハワイ - 観光

    ハワイのアラモアナ・ビーチパークにある、絶景スポット「マジックアイランド」を知っていますか?ワイキキ中心部からも程近く、街の喧騒から抜け出し静かなビーチでの休暇を満喫したいのであれば、ぜひ訪れてほしい人気のスポットです。ロマンティックな南国ムードあふれる、マジックアイランドの魅力を紹介します。

ホノルル美術館の情報

住所 900 S Beretania St, Honolulu, Oahu, HI 96814-1495
電話番号 +1 808-532-8701
ウェブページ https://honolulumuseum.org/
営業時間 火 - 日 10:00 - 16:30
近くのイベント ハワイのイベント
ハワイで使えるWifiのレンタルはお済みですか?

広告

ホノルル美術館周辺の人気スポット

オアフ島

オアフ島はハワイ諸島のうちの一つの島であり、3番目に大きい島です。ハワイ州に属しており、州都ホノルル市があります。 人口はハワイ州最大で、州全体の8割の人がこの島に住んでおり、州庁もこの島にあるので、政治、経済、観光の中心となっています。島の南岸東寄りのホノルルに主要施設は集中しています。ホノルル国際空港や港湾もここにあり、ハワイ島ほかの隣島への乗り継ぎの拠点となっています。市の東部のワイキキにはホテル・コンドミニアムやショッピングセンター等が林立し、世界有数のリゾート地帯で有名です。この地は、サーフィンの名所となっており、世界各地からサーファーが訪れるとともに、大会等も開催されます。

詳細を

ホノルル美術館周辺の人気スポット

運営会社