おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

プーシーの丘 Mount Phou Si

プーシーの丘は、ルアンパバーン市内に位置する150メートルの小高い丘です。ルアンパバーンの街並みを一望できる観光スポットとして有名です。国立博物館の向かいに入口があり、328段の階段を登った先に丘があります。
多くの人で賑わう夕暮れ時には、空がオレンジ色に染まり、メコン川の奥に沈んでいく景色をゆっくりと楽しめます。アヌルット王によって建てられたタートチョムシーという金色の仏塔も見どころの一つです。
丘から下山すると、シーサワンウオン通りでナイトマーケットがオープンしているので、地元料理を堪能したり、お土産探しも楽しめます。

広告

プーシーの丘が紹介されているまとめ記事

  • まとめ

    ラオス観光でおすすめのスポットまとめ:名所観光地一覧

    ラオス - 観光

    東南アジアの内陸部に位置するラオスは、正式名称をラオス人民民主共和国といい、国のほとんどが高原や山岳地帯の自然豊かな国です。面積は日本の本州とほぼ同じで、およそ691万人が生活しています。国土にはメコン川が流れ、タイとの国境になっています。 ラオスは英語ではなく、タイ語に似たラーオ語を公用語としており、タイに文化が似ているのが特徴です。ここでは、ラオスにある観光スポットをはじめ、グルメやお土産、交通状況、物価、治安など役立つ情報を紹介します。この記事をご覧になれば、初めてのラオス旅行でも安心ですよ。

  • まとめ

    【ラオス】古都ルアンプラバンで必ず見ておきたい人気の定番観光地6選

    ラオス - 観光

    東南アジア、ベトナムと国境を接する国ラオスは、アジア最後の桃源郷と言われています。最近特に人気を集めているのが北部に位置する古都ルアンプラバンです。年々観光客が増えているルアンプラバンは、ラオスの中でもひときわにぎわうエリアとなっています。山中にひっそりと身を隠すようにしてたたずむ町の姿と、雄大に流れるメコン川の美しい景色から、市街地全体がユネスコ世界遺産にも指定されました。また以前フランスの植民地でもあったルアンプラバンの街には、今でも当時を思わせるような雰囲気が残っています。川沿いに点在する寺院は60を越え、仏教色が色濃い町です。ルアンプラバンの見どころを6か所紹介します。

  • まとめ

    ラオス行くおすすめ格安ツアー・人気プランを比較して紹介!

    ラオス - ツアー・旅行

    ラオスは東南アジアのインドシナ半島に位置します。かつてはフランスの植民地だったところで、1949年にフランスから独立しました。雄大な自然が魅力で、東南アジアの穴場的スポットとして注目されています。小さな国にたくさんの少数民俗が暮らしており、華やかな色合いの民族衣装や雑貨などが目を楽しませます。 手つかずの自然が残る美しい国で、観光スポットを巡るだけの慌ただしい旅行ではなく、ゆったりとした癒されるような旅ができる場所です。今回はそんなラオスへ行くおすすめのツアー・人気プランを紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さい!

  • まとめ

    ラオスのオプショナルツアー・現地ツアー:比較してお得に予約しよう

    ラオス - エンターテインメント・遊ぶ

    東南アジア最後の秘境とも称される国、ラオス。メコン川に望む島々や美しい夕日の風景、きらびやかな寺院、素朴で重厚感のある石像、少数民族の人々が暮らす村、広大な山岳地帯、神秘的な洞窟など、各所に見どころが満載です。 世界遺産や首都ビエンチャン市内観光などの定番スポットを巡るオプショナルツアーも用意されており、中でも象に乗る体験や滝壺での遊泳ができる現地ツアーが人気。また、地元の人との交流やローカルグルメ、托鉢などが体験できるものもあり、新たなラオスが発見できます。 この記事では、ラオスの様々なオプショナルツアーをまとめて紹介。これからラオスに旅行に行こうと考えている人は、ぜひとも参考にしてみてください。

  • まとめ

    【ラオス】ルアンパバーン(ルアンプラバン)は街全体が世界遺産!?外せない観光スポットを紹介☆

    ラオス - 観光

    カンボジアのアンコール遺跡群やカナダのグランドキャニオン、エジプトのピラミッドやオーストラリアのグレートバリアリーフなど、世界中には多くの世界遺産があります。海外旅行の旅先としても、世界遺産は人気。一生のうちに一度は見ておきたい景色が広がっています。そんな世界遺産ながら、あまり日本ではなじみがないのがラオスのルアンパバーンです。ルアンパバーンは、14世紀に現在のラオスの前身であるラーンサーン王国が誕生した王宮の街です。多くの寺院や自然あふれるスポット、フランス領時代を思わせる西洋様式が混在し、独特の街並みを作り出しています。異国情緒たっぷりのナイトマーケットも必見。そんな世界遺産の街・ルアンパバーンについて深堀しました!

プーシーの丘の情報

住所 Luang Prabang, ラオス
ラオスで使えるWifiのレンタルはお済みですか?

広告

プーシーの丘周辺の人気スポット

ルアンプラバン

ルアンプラバンはラオス北部に位置する古都です。 カーン川とメコン川の合流地点にあり、美しい街並みが評価されて1995年に町全体が世界遺産に登録されています。 フランス植民地時代の家屋やワット・シェントーンやワット・マイなど歴史ある寺院が多いのもこの街の特徴。約150mの小高いプッシーの丘からルアンパバーンの街を一望できます。買い物をするならナイトマーケットがおすすめ。地元の食材や調味料をはじめ、雑貨やハンドメイドのアクセサリー、バッグなども並びお土産探しに最適です。郊外には、4000体といわれる数の仏像が安置されてているパークウー洞窟や美しい滝つぼで知られるクアンシーの滝があり、多くの人が足を運びます。

詳細を

プーシーの丘周辺の人気ホテル

プーシーの丘周辺の人気スポット

運営会社