おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

ウエストン園地

ウエストン園地は、日本アルプスを世界に紹介した、日本近代登山の父と称される英国人宣教師ウォルター・ウエストン(1861~1940年)の業績を讃えて、梓川右岸の岩壁にレリーフをはめ込んだ碑が立てられ、整備されている場所です。
園地からは、清流の梓川を挟み、前方に霞沢岳や六百山、焼岳、穂高岳を眺めることができ、写真家に人気のスポットともなっています。新緑の頃はもちろん、10月中旬には梓川脇を彩るカラマツの黄葉と山頂の雪化粧のコントラストが綺麗です。
毎年6月第一日曜日にはウエストン祭りが催されます。場所は、標高約1500mの上高地の河童橋から徒歩約20分です。

広告

ウエストン園地が紹介されているまとめ記事

  • まとめ

    【長野】上高地観光でおすすめのスポット10選:アクセスや見所・観光のポイントも紹介

    日本 - 観光

    上高地は長野県西部の飛騨山脈にあり、標高は平均1500メートルと高く、避暑地として知られています。一年を通して平均気温が低く、真夏でも平均気温は20度以下。東京や大阪の気温と比べ、涼しく快適に過ごせることから、毎年夏になると涼を求める人々でにぎわいます。上高地のシンボル的存在の河童橋からは、どこを切り取っても絵になる美しい景色を眺めることができます。 大正池では、澄んだ水面に、新緑の山がきれいに映りこみ、思わずカメラのシャッターを切りたくなります。早朝には、朝もやがかかり、神秘的な雰囲気に包まれます。仕事や育児など、日々の疲れや悩みも、上高地を訪れれば、一気に消えてしまうでしょう。魅力たっぷりの上高地のおすすめ観光スポットをご紹介します。

ウエストン園地の情報

住所 長野県松本市安曇上高地
営業時間 24時間営業

広告

ウエストン園地周辺の人気スポット

長野

「信州」の別名でもよく知られ、日本で最も多くの県と隣接している県です。国宝城郭の一つである松本城は黒塗りの天守閣で別名「烏城」とも呼ばれています。信州一大きな湖である諏訪湖では、8月上旬~9月上旬は毎晩花火が打ち上げられます。避暑地として人気の高い軽井沢を有しており、夏には多くの観光客が涼を求めて訪れます。他に観光スポットとしては、東日本最大の規模を誇る善光寺、スキーやトレッキングが楽しめる志賀高原などがあります。 グルメでは、調理方法も具もバリエーション豊かな郷土料理であるおやき、千切りキャベツが特徴のソースカツ丼、辛味大根の汁でいただくおしぼりうどん、挽きぐるみのそば粉を使った戸隠そば、鯉料理など数多くあります。農産物ではリンゴやぶどうなど果物が有名です。

詳細を
運営会社