【2024年最新】ハゲを上手に隠せる髪型をタイプ別に徹底解説!

ハゲのタイプは主に、M字型・O字型・U字型があります。それぞれに似合う髪型としてM字型はツーブロック・O字型はソフトモヒカン・U字型はベリーショートがオススメです。それでもハゲを上手に隠せない場合は、薄毛隠しスプレーで気になる部分を隠してはいかがでしょうか。

本ページではプロモーションが含まれます
当サイトでは商品やサービス(以下、商品等)の掲載にあたり、 ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任において商品等を選定しおすすめアイテムとして紹介しています。

同一ページ内に掲載される各商品等は、費用や内容量、使いやすさ等、異なる観点から評価しており、ページタイトル上で「ランキング」であることを明示している場合を除き、掲載の順番は各商品間のランク付けや優劣評価を表現するものではありません。

なお当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、Amazonアソシエイト他、複数のアフィリエイト・プログラムに参加し、商品等の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。掲載の順番には商品等の提供会社やECサイトにより支払われる報酬も考慮されています。

この記事の監修者

goodbody株式会社の代表取締役、宮本琢也が自身の薄毛の悩みから「コンプレックスをポジティブに変えたい」という思いを込めて次世代スタイリングスプレーCAXを開発。デザインはもちろん、機能性やお子様や肌の弱い方でも使用できるよう試行錯誤しました。
goodbody株式会社は変革する時代のニーズを素早く捉え、商品を通じて一人でも多くの人に、笑顔と幸せをお届けします。

◆ 専門・得意分野

美容

薄毛にも種類

・M字型

M字型の薄毛は左右の生え際が後退してM字型に見える薄毛のことです。

生まれつきの生え際によってM字に見えることもあります。

・O字型

一般的に「つむじはげ」や「てっぺんはげ」とも呼ばれており、頭頂部の毛髪量が減少し地肌が透けて見える薄毛のことです。

O字型は、自分ではなかなか確認できない場所に起こる薄毛であるため、 気付くのが遅れがちで、知らないうちに進行してしまう点が厄介です。

・U字型

生え際から頭頂部にかけて髪の毛がなくなるため、頭上から見た時にU字になって見える薄毛のことです。

U字型の薄毛は広範囲にわたって薄くなっているので、はげている印象が強くなってしまいます。

特にO字型薄毛の方は日常生活では気づきにくい薄毛なのでこの機会に一度確認して見ましょう。

皆様自身の薄毛のタイプは分かったかと思います。

ではタイプ別に薄毛がバレにくい髪型を厳選しました!!

タイプ別おしゃれに見える髪型まとめ

M字型向け

  ・ツーブロック

ツーブロックは初期の軽い状態であれば上手に隠すことができます。

トップの空気感と、軽く毛先をM字部分に賭けることで、M字ハゲが目立ちにくくなっています。

  ・ソフトモヒカン

ソフトモヒカンであればM字ハゲでも自然におさまりやすいです。

髪を長く残しながら、アレンジができるので短髪が苦手な男性にも丁度よいです。

ただの短髪や坊主よりもバリエーションが楽しめます。

  ・ベリーショート

全体的に丸みをもたせ、髪の毛に束感を持たせたベリーショート。

短くなった前髪を、自然な形で額におろすことでM字部分を目立たなくさせているのが特徴です。

厚めの刈り上げは、薄く見えがちなM字部分とのバランスを上手に調整することが大切になります。

O字型向け

   ・ソフトモヒカン

ソフトモヒカンはO字型でもオススメです。

頭頂部にボリュームを出しサイドを短く刈り上げる髪型です。トップとサイドに毛量の差があるので、O字型の薄毛が目立たなくなります。

   ・オールバック

前髪に十分な毛量のあるO字型の薄毛であればオールバックもオススメです。

前髪を後ろに流してトップを隠すので、O字型の薄毛を隠すのにもってこいです。

   ・ショートヘア

O字型の薄毛が進行している方は隠すよりも全体を短くした方が目立ちにくいです。

ショートヘアは、どんな年齢でも似合うオススメの髪型です。

U字型向け

   ・ベリーショート

U字ハゲの場合、前髪やトップの毛を長く残すと薄毛の印象がついてしまいます。

特に前髪を上げることが怖い方は短く下ろすことで薄毛が気にならなくなります。

〇どの薄毛の型でも

   ・オシャレ坊主

一般的な坊主にするのではなくトップだけ少しボリュームをだす髪型です。

むしろ坊主にすることで自然な印象のまま、薄毛をカバーすることができます。

長さが短いのでスタイリングをしなくても髪型は決まります。

薄毛がバレる髪型

薄毛が目立ってしまう髪型は以下の通りです。

・センター分けにする

センター分けはむしろM字部分が目立ちやすいため避けた方が良いでしょう。

髪の濃い部分と薄い部分の境目が不自然に目立ってしまうので気を付けてください。

・薄毛を隠そうと髪を伸ばす

薄毛を隠そうとして髪を伸ばすのは悪手です。

髪を伸ばすと髪の重さでボリューム感がさせなくなりペタッとした印象を与えてしまいます。

CAX(カックス)

「紹介された髪型以外の髪型にしたい!」

「紹介された髪型にしても薄毛が目立つ!」

そんな男性の方も多いと思います。

そういった方には薄毛隠しスプレーCAXがオススメです。
CAXは自然なツヤ、質感で薄毛を隠してボリュームアップして見せてくれるスプレー。アカツメクサ花エキス、チャ葉エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、 ピロリジニルジアミノピリミジンオキシドといった頭皮を健やかに保つ成分が配合されています。また、 雨や風にも強く、黒い液が垂れてくるなんてこともないのでバレずに薄毛を隠せるのでオススメです。 現在、初回限定でお得に購入できるキャンペーン中です。
薄毛隠しスプレーCAXは雨や汗で垂れてこず、周りの目がまったく気になりません!

初回 980円から試せますので、挑戦してみてはいかがでしょうか?

CAX(カックス)

ヘアスプレー・ヘアミストに関連する記事

コスメ・スキンケア、健康食品・サプリメント、ヘアケア、ダイエット、脱毛など、あらゆる切り口から自分らしい便利な暮らしをサポートします。「めったに起こらない」が起きた時、解決のヒントがここにある。

運営会社