シロアリ駆除の費用相場|安く依頼するコツと安すぎてもいけない理由

シロアリ駆除の費用は、駆除する場所の広さや駆除方法、業者によって異なります。
一軒家(30坪)のシロアリ駆除の費用相場は、バリア工法で13万円から30万円程度です。ベイト工法の場合、バリア工法に比べると金額は高くなる傾向にあります。駆除ではなく予防の場合も、かかる費用に大きく変わりはありません。なぜならどちらの工事も内容に大きな差はないためです。

そのうえで、シロアリ駆除の費用で大きな決め手となるのは、依頼する業者です。同じ家のシロアリ駆除でも、業者によって基本料金や使用する薬剤などが異なるため、料金も変化します。
ここでは、シロアリ駆除業者に点検を依頼して見積もりを取る時に留意すべきポイントをまとめています。ぜひ参考にしてみて下さい。

本ページではプロモーションが含まれます
当サイトでは商品やサービス(以下、商品等)の掲載にあたり、 ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任において商品等を選定しおすすめアイテムとして紹介しています。

同一ページ内に掲載される各商品等は、費用や内容量、使いやすさ等、異なる観点から評価しており、ページタイトル上で「ランキング」であることを明示している場合を除き、掲載の順番は各商品間のランク付けや優劣評価を表現するものではありません。

なお当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、Amazonアソシエイト他、複数のアフィリエイト・プログラムに参加し、商品等の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。掲載の順番には商品等の提供会社やECサイトにより支払われる報酬も考慮されています。

シロアリ駆除の費用相場

シロアリ駆除工事を業者に依頼した場合の平均的な費用相場はバリア工法で1坪6,600円程度です(工法については後述します)。30坪の木造平屋建て住宅だと13万円から30万円ほどで、工法によっても費用が異なります。
シロアリ被害に遭ってからでは、シロアリの駆除だけでなく住宅の補修や補強も行う必要があり、費用が大幅に掛かってしまいます。そのため、 新築の場合は、すぐにシロアリ予防工事を行うことがベストです。 シロアリ予防は年間を通していつでもできますが、シロアリの活動が活発になる時期は4月~7月頃なので、4月以前にシロアリ予防を行うことをおすすめします。
ここからは、実際にシロアリ被害に遭ってしまった場合の駆除について詳しく見ていきましょう。

坪数でのシロアリ駆除概算費用

1坪6,600円で計算した時の、広さ別の概算費用です。建物の状況で金額は大きく変わる可能性があります。費用の増減を左右する要素に関しては次の章で詳しく説明しますので、あくまでこの金額は参考程度に考えてください。

20坪(約66㎡) 132,000円
25坪(約82㎡) 165,000円
30坪(約99㎡) 198,000円
35坪(約115㎡) 231,000円
40坪(約132㎡) 264,000円
45坪(約148㎡) 297,000円
50坪(約165㎡) 330,000円

※バリア工法の場合

シロアリ駆除にかかる費用の内訳とは?

シロアリ駆除にかかる費用を項目別に例をまとめてみました。実際の見積書にこれ以外の項目があった時は、どういった内容なのかを業者に確認し、納得してから作業の依頼をしましょう。

1.駆除費用
2.ハツリ工事
3.防腐・防カビ工事
4.穿孔処理費

1. 駆除費用(作業費・薬剤費)

駆除費用には、作業費、人件費、薬剤費、作業後の清掃・養生費などが含まれます。
シロアリは種類によって駆除が難しいものがあるため、被害を起こしているシロアリの種類によって費用は変わってきます。全国に分布している「ヤマトシロアリ」よりも、「イエシロアリ」や「アメリカカンザイシロアリ」の方が駆除費用が割高になります。シロアリによる被害が大きく、 木材の交換や大工工事が必要となる場合 、その費用は駆除料金とは別にかかってしまいます。

2. ハツリ工事

ハツリとは、コンクリートを削り取る作業のことです。シロアリ駆除の場合のハツリ工事は、床下の空間がコンクリートで仕切られていて移動できない時に、通れるように削る作業のことを指します。
通常、基礎には人が通れるように床下点検口が設けられていますが、その穴が小さすぎたり全くない場合には、基礎の穴を広げたり、新たに穴を開けたりする必要があります。このように床下点検口を新設または拡張しなければならない場合は、追加料金が発生することが多いです。

3. 防腐・防カビ工事

シロアリ駆除と同時に、予防として防腐・防カビ工事を行う場合は、その費用が必要です。
腐れやカビは、通気性が悪く湿気が多い場所で、木材腐朽菌やカビが繁殖することで発生します。菌やカビが木材に繁殖することで、木材が腐り、変色していきます。時間が経つと、この木材の腐敗が原因で、建物が構造的に不健全になります。シロアリとは直接関係ありませんが、木材の腐れは耐震性に問題が生じる場合もあります。また、カビは、それに触れた人にアレルギー反応を引き起こす可能性があります。
ただ、防腐・防カビ工事は条件によっては予防の効果があまりないこともあるので、自分の家に本当に必要かどうかよく検討しましょう。すでに腐れやカビが発生している場合は、除去してから再発しないように防腐・防カビ処理をおこないます。

4. 穿孔処理費

シロアリの穿孔(せんこう)処理は、土間にある木部やコンクリートに穴を開け、薬剤を注入する作業のことを指します。玄関や浴室など床下に人が入れない場所で行います。
シロアリがいそうな場所に見当をつけて穴をあける作業には、専門家の知識と経験が必要です。また、木材を弱らせないように穴を開ける作業も難しいものです。通常、あけた穴はパテなどふさぎますが、この費用が別途かかる場合もあるので作業の前に確認したほうがよいでしょう。

業者レベル別の費用の違い

価格設定に大きく関わるのは、業者のレベルです。シロアリ駆除業者には大きく分けて4つのタイプがあり、それぞれメリット・デメリットがあります。予算や被害状況なども考慮し、自分に合ったシロアリ駆除業者を選びましょう。

  坪当たり ㎡当たり
大手上場企業 約10,000円 約3,000円
地域密着型中規模業者 約5,000~9,000円 約1,515~2,700円
ホームセンター 約4,000円 約1,200円
個人経営型 約2,400円 約800円

大手上場企業

大手企業によるシロアリ駆除の価格帯は、一般的に1平方メートルあたり3,000円前後と少し高めです。これは、広告宣伝費や人件費などの諸経費が中小企業より高いためです。しかし、その分 施工の品質が安定していることやアフターサービスや保証が充実している などのメリットがあります。
また悪徳業者である確率が低く、想定外の請求などもなく、全体的に安心して依頼することができます。

地域密着型中規模業者

それぞれの地域で独自ブランドを展開する地域密着型の中小企業です。大手企業や激安業者などのように、全ての施工を一律の価格設定にするのではなく、建物の被害状況や難易度に応じて見積もりを作成する臨機応変さがあるのが特徴です。 施工の品質はある程度安定していて、アフターサービスや保証も充実している ことが多いです。周辺の被害状況など、その地域の情報に詳しいこともメリットのひとつです。

ホームセンター

ホームセンターのシロアリ駆除は自分たちで工事をするわけではなく、受付のみを行い、実際の作業はホームセンターと契約している下請け業者が請け負う場合が多いです。実際は小規模業者が施工をするため、全員が同じレベルの技術や資格を持っていることを確認するのは難しく、業者によって施工の品質にばらつきが生じる可能性があります。問題が発生した場合のサポートや対応を請負業者に頼る場合も多く、その充実度にもばらつきがあります。

個人経営型

最近は個人のシロアリ駆除業者がインターネットの仲介サイトに登録し、シロアリ駆除事業を行うケースが増えています。これらの事業者が提供する価格は、個人経営ということもあり、ホームセンターなどの事業者に比べてさらに安価であることが多いです。
しかし、掲載されている仲介サイトが品質を保証しているわけではないので、経験豊富で優良な業者もあれば、単にシロアリ駆除のプロとして登録しただけの未経験者が運営しているような場合もあり、施工のクオリティーにばらつきがあります。実際に頼んでみないと、優良な業者かどうか見分けるのが難しいのが実情です。

工法別の相場の違い(バリア工法とベイト工法)

シロアリ駆除工事には、主にバリア工法とベイト工法の2種類があります。
ベイト工法はバリア工法に比べ、費用が高い傾向にあります。

バリア工法にかかる費用相場

バリア工法は、 床下などに直接侵入して、薬剤や消毒液を散布する施工方法 です。シロアリの多くが土中から侵入してくるため、侵入ルートを遮断する即効性のあるスタンダードな方法として知られています。
しかし、この方法は、ペットや小さな子供が薬品と接触すると有害な場合があるので注意が必要です。そのため、子供やペットのいる家庭では、より安全なベイト工法による駆除を希望する人もいます。バリア工法の費用相場は 30坪で20万円ほど です。

ベイト工法にかかる費用相場

ベイト工法は、 ベイト剤という毒エサを建物の周辺の地面に埋めて、巣ごと駆除する施工方法 です。エサを仲間に分け与えるシロアリの習性を利用して、巣全体に薬剤を行き渡らせて死滅させます。
使用する薬剤の量が少なく、人やペットの健康や環境に配慮しながらシロアリを退治できる利点があります。ベイト工法の費用相場は 30坪で26万円ほど です。

被害状況・建物の構造で料金が変動する場合

被害状況

被害の規模が大きいほど駆除の作業量が増えるため、おのずと駆除費用は高くなります。
また、床下などの被害状況が深刻で被害部分を修理する大工工事が必要になる場合や、部屋の中にまでシロアリ被害が及んでいる場合は、大工工事やリフォーム工事が必要になることもあり、その工事費用が追加でかかってしまいます。
非常に安価な業者の場合、簡単な工事しか受け付けてくれないこともあるため、実際の現場を見てもらいどのような被害状況でどのくらいの費用になるかは見積もりを依頼するのが良いでしょう。

建物の構造

床下駆除の費用は、建物の構造によって異なる場合があります。代表的な例としては、床下に入るのに十分な高さ(スペース)がある建物か、床下点検口1つから入るだけで家の床下全てにアクセスできるかが挙げられます。また、タイル張りの浴室やトイレは作業に非常に時間がかかるため、浴室やトイレがタイル張りであるかどうかでも駆除作業の難易度に影響があります。さらに、基礎断熱の有無によって、薬剤処理の程度や必要な工法が変わるため、料金に影響を与えることもあります。

シロアリ駆除を安くするコツ

自分でシロアリを駆除する

自分で駆除作業をする場合は、薬剤や道具の費用がかかるだけで作業費などがかからないため、大幅に安くすることができます。ただ、暗くて狭い床下で作業をするのは想像以上に大変です。また、木材の内部に潜んでいるシロアリを見つけ全て駆除することは、素人にはなかなか出来ることではありません。
それでも自分でシロアリの駆除作業を行いたいという場合は、被害状況の調査をしっかりと行い、ゴーグルやヘッドライト、マスクなど道具の準備も万全にしてください。 作業の途中でも、自力では難しいと感じたら、無理をせず業者に依頼すること をおすすめします。

複数の見積もりを取る

シロアリ駆除の金額は、業者によって大きく違います。そのため、 複数の見積もりをとって比較すること が大切です。一般的に、大手の業者よりも個人経営などの小規模な業者の方が値段は安い傾向にあります。ただし、業者によって技術力や保証内容などの違いもあるため、金額だけでなく、駆除実績や保証もしっかりチェックしましょう。

確定申告

シロアリ駆除の費用は 確定申告で雑損控除の対象 になります。雑損控除とは、財産が自然災害や火災、盗難や横領などで失われた場合に適用される制度です。シロアリによる被害は、所得税法施行令 第一章 第九条《災害の範囲》に定められた「害虫……その他の生物による異常な災害」に該当して雑損控除の対象になります。ただし、 駆除ではなく予防の費用は対象外です
確定申告で雑損控除を受けるためには、次の2つの条件を満たす必要があります。(*令和5年3月1日現在)

1.損害を受けた財産が日常生活に必要なものであること
2.損害を受けた財産の所有者が納税者もしくは納税者と生計をひとつにする配偶者やその親族でその年の総所得金額が48万円以下のものであること(令和元年以前は38万円以下)

また控除される金額は、下記の計算式で計算した時に大きい方の金額となります。

1. (差引損失額)-(総所得金額等)×10%
2. (差引損失額のうち災害関連支出の金額)-5万円

床下の湿気対策工事は必要か検討する

シロアリ駆除と同時に、シロアリ予防として床下の湿気対策を提案される場合があります。しかし、この床下の湿気対策工事は、値段が高額の場合が多いうえ、予防の効果があるとは限らないのです。もし提案された場合はその場で即決せず、自分の家に本当に必要かどうか検討しましょう。

補修工事が必要な場合は、別途工務店でも見積もりを取る

シロアリの被害状況によっては、被害部分の補修工事が必要な場合があります。そのような場合、シロアリ業者にそのまま依頼せず、自分で工務店などに見積もりを取ることをおすすめします。
シロアリ業者に補修工事を依頼した場合、たいていはシロアリ業者が提携している別の業者に依頼することになり、手数料等が発生し割高になりがちです。そのため、自分で工務店を探し見積もりを取ると、シロアリ業者に依頼するよりも安くなる場合が多いです。

シロアリ駆除に補助金や保険金は適用できる?

自治体によっては害虫駆除の補助金を出しているところもあります。しかし、シロアリ駆除の補助金を出している自治体は数少ないです。また、シロアリ被害は一般的に家財保険や地震保険ではカバーされません。ただし、法人向けのシロアリ保険はいくつか用意されているようです。シロアリ駆除業者の中には、保証サービスや定期点検などのアフターサービスを行い、シロアリのいない家を維持するための支援を行っているところもあります。

見積もりが安すぎる場合の注意点

シロアリ駆除の費用は安く済ませたいと誰しも思うものですが、 他社と比べて金額が安すぎる場合には注意が必要 です。
安い見積もりを提示し、追加料金が必要などと言って最終的に高額請求してくるような悪質な業者の場合もあります。
そのような事態を避けるためには、見積もりの内容をしっかりと確認することが大切です。ここでは見積もりを確認する際に気を付けるべきポイントを紹介します。

交通費・駐車場代は含まれているか

ほとんどの場合、交通費・駐車場代は見積もりに含まれますが、まれに作業終了後に別で請求してくる業者もいるようです。必ず見積もりの段階で交通費等も含まれているか確認し、想定外の金額を請求されないようにしておきましょう。

作業後の清掃費は含まれているか

シロアリ駆除は床下で作業することがほとんどのため、清掃費用を請求されることがあります。不誠実な業者は清掃費用を見積もりに含めず、作業後に高めの金額を請求してくることがあります。

その他

天候や家のロケーションによっては、「調湿剤」や「乾燥除菌作業」、「防湿シート」などを使うことがあり、これも別途請求される可能性があります。見積もりの工事内容に「一式」と記載されていると、どこまでが範囲内かわかりづらくトラブルの元になることもあるので要注意です。見積もりに「一式」とある場合には、何が含まれるのか、何が追加費用として発生する可能性があるかを確認しておきましょう。

信頼できる駆除業者の選び方

信頼できるシロアリ駆除業者を選ぶには、いくつかポイントがあります。
まずは 創業年数の長さや施工実績の数 です。悪質な業者は長続きしない場合が多いので、一つの目安となります。次に、 「公益社団法人 日本しろあり対策協会」の会員であるかどうか もポイントです。この協会は、国土交通大臣の許可を得て結成されている団体で、指定の条件をクリアしないと入会できないため、会員であれば一定以上の技術を持っていると考えられます。
また、こちらの質問にしっかり回答してくれるかどうかも重要です。見積もりの金額や作業内容について、不明な点があれば質問し、こちらが納得するまで説明をしてくれる業者が安心です。説明が曖昧だったり、契約を急かすような業者は要注意です。
アフターサービスや保証がしっかりしているかもチェックしましょう。多くの業者が5年保証を行っていますが、保証の内容はさまざまです。年数だけでなく、どこまで保証してれるのかも確認しておきましょう。

シロアリに関するFAQ

  • シロアリ駆除を安くする方法はある?

    シロアリ予防を安くする方法はありませんが、シロアリ駆除を安くする方法はあります。正確には確定申告で雑損控除の対象になるのでそれを申請することにより返金されます。申請の対象になる方法や条件はこちらからご確認いただけます。

  • シロアリ駆除いくらでできる?

    見積もりをしてもらわないと正確な金額を出すのは難しいですが、シロアリ駆除の相場は1坪約6,600円となっています。金額が変わる要因として建物の構造や駆除の方法があります。広さ別のおおよその金額をこちらにまとめたので是非参考にしてみてください。

参考文献

日本シロアリ対策協会

国税庁 シロアリの駆除費用

おすすめのシロアリ駆除業者はこちら!

シロアリ110番

365日24時間対応で相談を受け付けている業者で、全国ネットワークを活かした迅速な対応力が人気。不安なときにすぐ相談でき、豊富な知識をもとに丁寧に説明してもらえるので初めて駆除を依頼する人にもおすすめです。価格もリーズナブルで、1㎡あたりで価格がしっかり決まっているので、料金面でも安心して任せられます。

駆除料金 シロアリ:(税込)1,320円/㎡〜
無料診断 可(無料現地調査も可)
支払い方法 現金/クレジットカード
受付時間 24時間365日
保証期間 5年間※対応エリア・加盟店による
キャンセル料 無料

シロアリ110番

0800-805-4191
24時間営業
年中無休

株式会社ミナト

おすすめポイント!

・積み重ねてきた 信頼 と豊富な 実績
・追加料金なしの 明朗会計
・安心の 5年保証施工完了3年後の無料点検 付き

株式会社ミナトは 設立10年以上8万件以上の施工実績 を持つ害虫・害獣駆除のプロです。エリア限定の地域密着型なので迅速な対応が可能。 最短30分 で駆けつけてくれます。
シロアリに関する資格を所有しているスタッフも多数在籍。豊富な経験に基づく確かな技術力が魅力で、 全ての種類のシロアリ駆除に対応 しています。

また、 見積もりは完全無料 。シロアリを熟知したスタッフが現地調査を行い見積もりを作成。見積もり以外に追加料金が発生することのない 明朗会計 です。他の業者を介さない 完全自社施工 で、余計なコストを省き適正価格を実現しています。

さらに、 5年間の保証施工完了3年後の無料点検 が付いているので安心。万が一 再発した場合は無料で施工 を行ってくれます。(※施工内容による)

駆除料金 1,100円/㎡(税込)〜
無料診断 相談・調査・見積もり無料
支払い方法 現金/クレジットカード/銀行振込/電子決済
電話受付 8:00-20:00 通話無料・年中無休
保証期間 最長5年+施工3年後に無料点検
対応エリア 愛知県・三重県・岐阜県

株式会社ミナトは多数のメディアで紹介されています

株式会社ミナトはABEMA NEWSをはじめとするメディアで紹介されている、 優良な害獣駆除業者 です。

株式会社ミナトの口コミ

「人柄がよく、丁寧」「他の業者が見せてくれなかった写真を見せてくれた」など、駆除内容に満足している方が多いようです。
公式サイトの口コミもご紹介します。

何社かに見積りをとった中でも一番納得ができました。


以前、羽アリが私の家で発生したため、駆除を呼んだのですが効果が続いたのが1年ぐらいで今年もまた発生してしまいました。今回、工事や保証をしっかりしてくれるところで何社かに見積りをとりましたが、ミナトさんのとこが工事内容とサポート面で一番納得ができました。
出典元:公式サイト

説明も丁寧で安心してお願いすることができました。


シロアリを見つけ気にはなっていましたが、犬を飼っている為、薬剤が不安でその都度自分で駆除していました。しかし酷くなってきたので、今回こちらの業者に問い合わせしてみました。犬を飼っているので心配ということを伝えると、使用する薬剤について丁寧に説明して下さったので、安心してお願いすることができました。
出典元:公式サイト

株式会社ミナトの駆除の流れ

1 問い合わせ
電話、メールフォームから問い合わせ可能。
2 現地調査
被害状況の確認と見積もり作成のため、細かく調査。進入路や点検口付近はしっかり養生してくるので安心です。
3 提案・見積り
調査結果をもとに駆除についての提案や見積もりを提示。保証やアフターケアについても説明してくれます。
この時点でキャンセルをした場合も、費用は一切かかりません。
4 施行
見積もりや作業内容に納得出来れば施工。施工後の後片付けや清掃も行ってくれます。
5 施工完了・支払い
施工完了を確認したら支払い。現金・銀行振込・クレジットカード・電子決済に対応しています。
6 保証・アフターケア
5年間の保証と施工完了3年後の無料点検付き。万が一再発した場合は無料で施工を行ってくれます。(※施工内容による)

株式会社ミナト

1年後の無料点検で安心!街角害虫駆除相談所

おすすめポイント!

最安値保証!現地調査・見積もり0円
施工1年後の「無料点検」サービス
被害が大きい場合は駆除~修復作業まで一貫してお任せ

害虫の徹底駆除・予防はもちろんのこと、 被害があった箇所の修繕・リフォーム全般まで 一貫して対応しています。

現地調査・出張費・見積りは0円 被害状況を写真付きで説明し、最適なプランを掲示してくれるので、害虫が棲みついているか確かめたい人、被害の度合いを把握したいという人にもおすすめです。

料金面では「他社に徹底対抗」を掲げ、 他社の見積もり提示で最安値 に値下げしてもらえるメリットも!

さらにアフターサービスとして、 再発保証は最長5年、施工1年後に無料点検 を実地。
24時間365日対応!関東エリアでは最短30分以内での駆けつけも可能です。

駆除料金 4,500円(税込)〜
無料診断 相談・調査・見積もり無料
支払い方法 現金/クレジットカード/銀行振込
電話受付 6:00-20:00・通話無料
保証期間 最長5年+施工1年後に無料点検

街角害虫駆除相談所の駆除の流れ

街角害獣駆除相談所の口コミ・評判を詳しく見る

街角害虫駆除相談所では、 駆除代金が20%OFF となる街角安心キャンペーンを実施中!

駆除代金が割引になるのは 「3月10日までの期間限定」 費用を抑えたい人はこちらのキャンペーンを活用しましょう。

1年後の無料点検で安心!街角害虫駆除相談所

0120-02-6089

関西のシロアリ駆除なら!グラックス

おすすめポイント!

損害保険も付いた 充実の保障体制!
「エコボロン®」認定 スペシャリストも在籍
戸建て住宅から重要文化財まで 幅広い実績

地域密着型 で、 関西圏で長く愛される グラックスは幅広い害虫の駆除を請け負ってくれる専門業者です。
シロアリに関しても、 予防から駆除まで幅広く対応 しています。相談があれば 有資格者が徹底調査 を行い、施工プランや見積りを作成。
半永久的な防蟻効果と高い安全性 をあわせ持つ「ホウ素系防腐防蟻剤 エコボロン®」の認定スペシャリストも在籍しているため、シロアリの予防工事にもおすすめです。一般的な戸建て住宅から大規模マンション、寺社や重要文化財まで、 多数の施工実績 を持つ会社なので安心して任せられます。
また充実した保証体制※があるのも、グラックスならではの魅力のひとつ。シロアリ駆除の施工を行うと「シロアリ防除施工保証書」というものを発行。
施工完了から5年間のうちに再びシロアリが発生すれば 無料で再施工 してもらえます。保障に損害保険が付いているのも特徴です。施工した建物に修復が必要となれば、 修復費用も一定額まで賠償 してもらえます。

※現場状況、施工ケースによる

グラックスのシロアリ駆除サービス

専門資格者による徹底的な駆除
しろあり防除施工士、蟻害腐朽検査士の有資格者が被害箇所を徹底的に調査・駆除いたします。

20年以上の施工実績
一般の木造戸建てだけでなく、コンクリート造の戸建て・マンション、社寺等、規模問わず多くの現場で実績があります。

5年間の損害保証
弊社では損害保険付きの5年保証書を発行いたします。駆除費用に加えて、再発による建物への被害も保険にて保証します。
※約款によりお受けできない場合もございます

グラックスは安心安全な薬剤、エコボロン®施工認定店

エコボロン®とは天然鉱物「ホウ酸」を利用した、 安心安全な 木材保存剤。財団法人 木材保存協会の認定商品です。 シロアリ全種類に効果 が期待できます。

エコボロン®の特徴

①高い安全性
②害虫に効果がある
③効果が持続する

弊社は、NPO法人ホウ素系健康住宅協会施工会の正規会員です。ホウ素系防腐防蟻剤を使用の際には(株)エコパウダー社のエコボロン®を使用いたします。

■関西のシロアリ駆除ならここ!株式会社グラックス

関西のシロアリ駆除ならグラックス!
シロアリ料金 予防工事:1,000円/㎡~・駆除工事:1,300円/㎡~
無料診断 調査・見積もり無料
支払い方法 現金/カード支払い
受付時間 9:00〜19:00 (年中無休)
保証期間 5年間
キャンセル料 無料

※イエシロアリ、カンザイシロアリの場合は現地調査の上見積り ※法人様は現地調査の上、お見積もり

グラックスの口コミ

検索から迷っていました


この度はお世話になりました。木造住宅の白アリ駆除をお願いしました。ネット検索から迷っていましたが、丁寧な対応をしてもらい工事を決めました。無事完了し、安心しました。
出典元:Googleマイビジネス

担当者の説明も丁寧で安心して任せることができました。


他社に比べて料金もお安く、損害保険もついているということでお願いしました。担当者の説明も丁寧で安心して任せることができました。
出典元:公式サイト

5年後の予防もよろしくお願いします。


見積の際に非常に丁寧な説明をしていただきました。金額も他社より安くグラックスさんに依頼してよかったです。5年後の予防もよろしくお願いします。
出典元:公式サイト

グラックスでは、 クチコミ投稿で駆除代金が30%OFF になるオトクなキャンペーンを実施中!

関西のシロアリ駆除なら!グラックス

株式会社キャッツ

株式会社キャッツは、住宅向けのサービスを提供している業者です。北海道や東北、関東、中部エリアに対応しています。床下環境を整える、シロアリ対策や湿気対策、防腐・防カビ対策などを行っています。業界でも比較的安い 880円/㎡〜(税込)を謳って おり、薬剤や器材、技法は常に新しいものを厳選して導入しています。薬剤は、環境に負荷の少ないものを使用。施工後は、 5年間の再発を保証 する保証書を発行し、 年1回の定期点検も無料 で行っています。

株式会社キャッツ

0800-919-6464
対応エリア:岩手県、秋田県、宮城県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、山梨県、新潟県、長野県、静岡県、愛知県、石川県、岐阜県、三重県 【一部対応地域】北海道、青森県、山形県、富山県、福井県

害獣駆除対策センター(ホームレスキュー)

おすすめポイント!

完全無料 の現地調査
最安値保証 と追加料金0円
業界最長レベル、10年間の再発保証

関東・東海・関西・九州に対応可能な害獣・害虫駆除業者です。 駆除の依頼をしなかった場合でも、現地調査・見積もりは完全無料なので安心して見積もり依頼できます。さらに最低価格保証サービスがあり、安心して依頼できます

専門業者の強みを活かし、中間マージンなしの適正価格を実現。最短当日30分で到着可能、追加料金なしの明朗会計でリーズナブル、クレジットカード支払いも可能です。

駆除業者にとって、無料での再発対応の施工は負担になるだけです。最長10年間の再発保証をつけるのは、徹底した施工への自信から。 徹底的にネズミなど害獣の侵入経路を断ちます。万一期間内に被害が再発したときには無料で駆除してくれるから安心です 。駆除前と駆除後の写真も撮影し、提供してくれるので状況を可視化してくれます。

施工後の清掃はもちろんのこと、消毒、除菌、修繕などすべてお任せできます。隅々まで行き届いたサービスが人気、 最低価格保証サービスがあるので、一度は見積もり依頼することをおすすめします。

害獣駆除対策センター(ホームレスキュー)

0078-6011-200015
駆除料金 害獣:13,000円(税込)〜 ※最安値保証あり
無料診断 相談・調査・見積もり無料
支払い方法 現金
受付時間 8:00-19:00
保証期間 最長10年
キャンセル料 記載なし
対応エリア 関東・関西・東海・九州

害獣駆除対策センター(ホームレスキュー)の口コミ

朝方屋根裏から聞こえてくる足音に悩まされていましたが、迅速な事前調査で確認の難しい場所でも嫌な顔ひとつせずに状況確認をしていただき、わかりやすく説明してもらうことができました。

戸建て住宅の2階天井裏から、夜中にゴソゴソと何かが動き回っているような音がするようになり気持ちが悪いので害獣駆除業者さんに対応してもらうことにしました。

もちろん初めて体験ですので業者選定は4社からの相見積もりをさせて頂き、調査・対策内容・保証・見積もり金額などを総合的に比較評価して最終的に『害獣駆除対策センター(ホームレスキュー)』さんにお願いすることにしました。
工期は作業日と待機日で約2週間で、予定通りキッチリ完了しました。駆除作業・防除作業・清掃消毒作業から殺菌作業など全ての作業を丁寧に確実に行っていただき満足しています。

対策内容も対策前・対策中・対策後の写真を報告添付して頂き、実際の対策作業がよく解り、これも満足です。無理を言って暗視ビデオ動画撮影をお願いしたら、快く受けていただき、対策中ではネズミが天井裏を移動している姿が確認でき、対策後にはネズミが確認できず、これも満足です。対策工事か完了して10日経ちますが、静かな夜が続いており、熟睡しています。

害獣駆除対策センター(ホームレスキュー)の口コミでは、 丁寧な調査・作業に加え、適正価格が高評価でした!

害獣駆除対策センター(ホームレスキュー)の口コミ・評判を詳しく見る

害獣駆除対策センター(ホームレスキュー)の施工スタッフ紹介

害獣駆除対策センター(ホームレスキュー)では経験豊富な自社スタッフが施工にあたってくれます。 現状の問題を徹底して解決するだけでなく、丁寧な施工でネズミなどの侵入経路を遮断し、再発を防止。安心して生活を送れるよう、お手伝いしています。

害獣駆除対策センター(ホームレスキュー)

0120-072-739
8:00~19:00
年中無休

くらしのマーケット

素人には対応しきれない蜂の巢(スズメバチなど)やシロアリなどの害虫の駆除を依頼したい場合、害虫駆除業者の情報を集めたくらしのマーケットを参照してみましょう。こちらでは、害虫駆除を料金や相場・口コミで比較して、オンラインで予約することができます。

それぞれ地域に密着した業者の情報を顔写真つきでアピールポイントとともに掲載。サイト上で複数のところを比較することができるため、効率的にニーズに合ったところを選定することができます。サイト上に写真添付OKのメッセージ機能があり、予約前に不明点を確認することができます。

くらしのマーケット

エリアからシロアリ駆除業者を探す

北海道・東北

関東

北陸・中部

東海

近畿

中国

四国

九州・沖縄

シロアリ駆除に関連する記事

コスメ・スキンケア、健康食品・サプリメント、ヘアケア、ダイエット、脱毛など、あらゆる切り口から自分らしい便利な暮らしをサポートします。「めったに起こらない」が起きた時、解決のヒントがここにある。

運営会社