宮城のコウモリ駆除業者 おすすめ7選 | 選び方のポイントも紹介

コウモリはわずか5㎜〜2cm程度の隙間からも侵入し、民家の天井裏などに住み着いて糞尿を溜め込んだり、ダニやノミ、害虫を媒介したりする厄介な害獣です。

「いますぐコウモリを駆除したい!」そう思っても、同じ作業内容で 最もコスパよく 、再発のないよう丁寧な対応をしてくれる業者がどこか、選ぶのは難しいものです。

そこで、宮城で 適正価格で効果的にコウモリ駆除を行う業者 を紹介します。失敗しない業者選びのコツも徹底解説。ぜひ参考にしてください!

本ページではプロモーションが含まれます
当サイトでは商品やサービス(以下、商品等)の掲載にあたり、 ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任において商品等を選定しおすすめアイテムとして紹介しています。

同一ページ内に掲載される各商品等は、費用や内容量、使いやすさ等、異なる観点から評価しており、ページタイトル上で「ランキング」であることを明示している場合を除き、掲載の順番は各商品間のランク付けや優劣評価を表現するものではありません。

なお当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、Amazonアソシエイト他、複数のアフィリエイト・プログラムに参加し、商品等の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。掲載の順番には商品等の提供会社やECサイトにより支払われる報酬も考慮されています。

すぐにコウモリを駆除したい人はこちら↓

人気のおすすめコウモリ駆除業者を徹底比較

コウモリ駆除業者を選ぶポイント

問い合わせ前に確認しよう!業者選定時のチェックポイント

✅POINT
その1 見積もりに詳細の明記があるか
その2 現地調査は完全無料か
その3 価格は適正か、追加料金はないか
その4 再発保証サービスがついているか

上記の条件に合った、 本当におすすめできる厳選3社 をすぐに見たい方はこちらからどうぞ。

3社だけ!本当におすすめできるコウモリ駆除業者

その1 見積もりに詳細の明記があるか

見積もりに、何にいくらかかるのか、詳細の明記があるか確認しましょう。きちんと見ずに、家の外観だけで見積もり金額を出す業者は避けましょう。事前確認時に、きちんと天井裏や床下を見ているかも重要です。

中には見積もり書がなく、口頭だけの業者もあります。これでは何にお金がかかったのかもわからないだけでなく、請求額と照らし合わせることもできません。 見積もりの段階で、信頼できる業者なのかしっかりと見極めましょう。

その2 事前調査は完全無料か

事前調査が完全無料の業者を選びましょう。

見積もりが無料といっても、現地調査後に施工を依頼しない場合は「キャンセル料」を請求する業者もいるため、注意が必要です 。調査・見積もりを依頼する前に必ず確認しましょう。

相見積をとるつもりが、余計な費用がかかったなどということがないよう、問い合わせ時にチェックしておきましょう。

見積もり後に依頼しなくても、キャンセル費用のかからない業者を3社厳選 しました。

キャンセルしても現地調査は完全無料のコウモリ駆除業者3選

その3 価格は適正か、追加料金はないか

価格は適正なのか、見積もりの料金以外に費用請求されることがないか、確認しておきましょう。
目を引くような安い金額 が書いてあっても、実際に駆除する費用が含まれていない出張料金だけということも。見積もりをとって、納得してから決めましょう。

他社見積もりを掲示すると、最低価格保証をおこなっている業者の活用もおすすめです。また、 2社から見積もりをとると、相場感もわかるため、おすすめです。

見積もり金額以外に追加料金のかからない業者を3社厳選 したので、チェックしてみてください。

追加料金なしのコウモリ駆除業者3選

その4 再発保証サービスがついているか

再発保証サービスがある業者を選びましょう。 再発保証がないと、駆除後にまた被害が出たときに再び費用が発生してしまいます

また長期の保証サービスがある場合、業者にとって再び駆除を行うことのほうが負担になるため、しっかりと施工すると予想できます。

事前調査の段階や見積書を提示された時に、再発保証の内容や保証費用が別途かかるかについても確認しておきましょう。

宮城のコウモリ駆除業者 おすすめ7選 | 選び方のポイントも紹介

相談・見積もり無料の害獣駆除業者を3社厳選!

無料見積もり後にキャンセルしても、費用のかからない駆除業者3社のサービス比較表から確認してみましょう。 できるだけ適正価格で駆除サービスを活用したい人は、2社から見積もりをとるのがおすすめ。 最低価格保証に他社の見積書が必要なこともあります。

  害獣110番 くらしのマーケット
駆除業者

害獣110番

くらしのマーケット
最低価格保証 記載なし 記載なし
価格

14,300円〜
加盟店による
記載なし
※業者による
現地調査/
見積もり

無料見積もり可
加盟店による
記載なし
※業者による
保証

最長1年
加盟店による
記載なし
アフターケア 記載なし 加盟店による
詳細

価格のお問い合わせはボタンから

価格のお問い合わせはボタンから

*生物の種類や内容、地域によって期間や内容が異なります。

害獣駆除110番

おすすめポイント!

対応エリア・加盟店によっては無料現地調査可
1年の再発保証つき(加盟店による)
日本全国対応

日本全国対応、電話一本で駆けつけてくれ、対応する加盟店によっては、無料で徹底した現地調査を行ってくれるので、お住まいのエリアの条件を確認して利用しましょう。

しっかりとした調査を行うため、周辺の環境に配慮しながら丁寧に駆除して、再発を防いでくれると評判です。明朗会計が評判で、1年保証(対応する加盟店による)が付いているので、気になる人はチェックしてみましょう。

駆除料金 害獣:(税込)14,300円〜
無料診断 対応エリア・加盟店による
支払い方法 現金/クレジットカード
電話受付 24時間365日・通話無料
保証期間 1年間※対応エリア・加盟店による

害獣110番の口コミ

こちらの要望を全て聞いてくださり、アドバイスもいただけてとても助かりました。

見積りから施工までの間に、タタミに家ダニがいることがわかり、それも相談しましたらすぐに対応していただき、助かりました。バルサン(市販)を何回やってもダメでしたが、プロの仕上がりはすごい!
よくききました。夏の暑さの中、大変助かりました。

※口コミ情報は公式サイトまたは提携サイトからの引用です。

害獣110番の口コミでは、 親切丁寧な対応が評判でした!

害獣駆除110番の口コミ・評判を詳しく見る

害獣駆除110番

0800-805-4182

くらしのマーケット

暮らしの中のさまざまな依頼に対応する業者の情報を集めたこちらのサイトには、コウモリやネズミ、ハクビシンなどの害獣駆除のカテゴリもあります。「エリアで絞り込む」機能を使い、住んでいる地域に密着した業者を料金や相場、口コミで比較し、オンラインで予約することができます。サイト内には業者の顔写真やセールスポイント、料金などが詳細に記されており、複数のところを効率的に検討することが可能。利用者の口コミもたくさん載っているので業者を選定する際の参考になります。メッセージ機能(写真添付OK)もあるので、予約前の問い合わせもスムーズに行えます。

特長その1:評価と値段で 業者比較が可能
特長その2: 24時間365日予約可能
特長その3: 予約の問い合わせがスムーズ

駆除料金 ネズミ:5,500円(税込)〜
無料診断 業者による
支払い方法 業者による
受付時間 24時間365日
保証期間 記載なし
キャンセル料 作業日の2〜4日前:予約金額の25%作業日の1日前:予約金額の50%作業日:予約金額の100%

くらしのマーケット

小野消毒薬品株式会社

http://onosyoudoku.com

名取市に拠点のある駆除業者で、スピーディ・確実・丁寧さを大切にしているのが特徴。宮城県内全てのエリアで活躍しており、依頼主の困りごとに寄り添ってくれる対応力も評判です。見積もり・調査は無料なので、気軽に相談できるのが嬉しいポイント。ホームページには実際の実例も詳細に掲載されており、事前に内容のチェックができます。

小野消毒薬品株式会社

宮城県名取市上余田字千刈田582-12

三友薬品消毒

https://www.sanyu-yakuhinshoudoku.com

三友薬品消毒は、宮城県を中心に秋田、青森、山形、福島、岩手に対応しているシロアリ駆除業者です。シロアリ以外にもハクビシン対策、スズメバチ対策、ネズミ対策なども可能。全て自社による責任施工で、経験豊富な防御士が、適切でスピーディーな施工を行っています。現地調査を行い、見積もりを提示してくれるので安心です。5年保証が付いて、万が一再発した場合でも無料で対応してくれます。

あおぞら消毒株式会社

宮城県を中心に活動している地域密着型の害虫駆除専門業者。シロアリ駆除のプロが在籍しており、豊富な知識と経験でどんなシロアリ被害にも確実に対処してくれます。しかも施工後は5年の保証期間があり、迅速な対応と行き届いたフォロー体制で万全にサポートしてくれるので安心。被害がひどい場合にはリフォーム工事にも対応しているので全てお任せできます。

あおぞら消毒株式会社

テクノコントロール

http://technocontrol.jp

仙台市を中心にシロアリ防除、ダニ駆除、 ハチ駆除など様々な駆除を請け負っている業者で、殺虫処理を始めとし、住宅の環境や状況に合わせて駆除方法を選択できます。薬剤を使用しない施工も選択できるので、アレルギーなど体質の心配がある人にもおすすめ。一般家庭だけでなく工場などの施工実績もあるので、確かな技術力が備わっています。

テクノコントロール

宮城県多賀城市鶴ヶ谷2丁目28-19

株式会社トゥルーテック

https://trueteck.co.jp

福島に拠点のある駆除業者で、栃木県でも宇都宮市や日光市、那須町など広範囲のエリアに対応。シロアリ以外の害獣・害虫駆除も請け負っています。豊富な知識や経験を有しており、高い技術力はメディアにも取り上げられるほど。無料調査、見積もりを実施しているので、気になった時に気軽に相談することができます。

株式会社トゥルーテックの口コミ・評判を詳しく見る

株式会社トゥルーテック

コウモリ駆除の料金相場

間取り 費用相場
コウモリ駆除 ※一ヶ所 約20,000円〜30,000円
清掃(糞) 約5,000円〜10,000円
消毒作業 約5,000円〜12,000円
再発防止作業(侵入口閉鎖) 約3,000円〜10,000円
その他(交通費など) 要確認

家に侵入するアブラコウモリ(イエコウモリ)の巣は、高所や足場が悪いところにあるケースもあり、素人には駆除が難しいことが多々あります。また、コウモリが大量繁殖していたり、大量の糞による被害が発生している場合にも、費用をかけて専門業者に駆除と掃除、除菌を依頼すると安心です。
ここからは業者に駆除を依頼する場合の値段相場を紹介します。

場所や被害の程度によって違う

コウモリの駆除費用は、業者によって値段が異なります。 値段相場としては、被害箇所が1箇所の場は2万~3万円、被害箇所が複数ある場合は10万円~30万円 です。
ただし、コウモリの巣の場所や被害の程度、住み着いているコウモリの数などによって、駆除にかかる費用が変わってくる場合がありますので、金額はあくまでも目安としてください。被害が大きい場合は駆除費用が高くなることがありますが、専門業者は被害状況を見て詳細な見積もりを提示してくれます。駆除を依頼する場合には、まず見積もり作成を依頼しましょう。

コウモリの特徴や生態を知っておこう!

日本に生息するコウモリは34種類ほどですが、基本的に私たちの家に侵入して被害をもたらすのはアブラコウモリ(イエコウモリ)という種類です。

駆除の前に、まずはアブラコウモリの生態・特徴を知っておきましょう。

体長 5cm前後と小型
体重 5~10g
黒褐色・こげ茶色
性格 おとなしく、人に噛みつくことはあまりない
草地 10%以下
生息地 平野部・市街地
住みか・ねぐら 家の屋根裏(天井裏)・屋根瓦の下・換気口内・壁の中・外部設備機器(エアコン室外機、給湯器)の中や裏など、湿度が高く、温度が安定した光の当たらない場所を好む
活動時期 4月~10月にかけて活動(11月~3月は冬眠)
行動時間 夜行性。昼は寝ており、夕方頃から活動を始める
食べ物 昆虫類(蚊・蛾・ハエなど)。果物や野菜、肉や花の蜜などを食べることもある
寿命 オス:1年~5年ほど。メス:5年ほど
繁殖時期 出産:初夏(一度に産む子供は1~3匹)、交尾:冬眠前の秋

アブラコウモリは、体長が5cm前後と小さく、羽をたためば大人の手のひらに収まるほどです。
そのため、 1~2cmほどの隙間であれば簡単に侵入 し、主に屋根の瓦下やベランダの換気扇、屋根裏、軒下、壁の隙間、戸袋、シャッターの隙間などに巣を作ります。

また、アブラコウモリが一度に産む子供は1〜3匹ですが、温暖化の影響により 繁殖力が強くなってきています
メスと子供が中心となる数家族が群れを作り共に生活することもあるため、50〜200匹の大きな群れができる場合もあります。

コウモリの駆除に適した時期

コウモリ駆除に適した時期は、冬眠時期や出産時期ではない 春(4月~6月)か秋(9月~10月) です。

コウモリの出産時期である初夏の前に駆除できると、コウモリが家の中で増える心配もありません。
また、コウモリは11月~3月に冬眠します。
冬眠中のコウモリを追い出すことは難しいため、この時期は駆除には向きません。

もし夏や冬に家でコウモリを発見した場合は、プロの駆除業者に依頼するのがおすすめです。

家庭でできるコウモリ退治と業者の駆除方法の違い

家に住み着いたコウモリを駆除するときは、大まかにわけると3つの工程で行います。

1.煙やスプレーを使い、コウモリを1匹残らず家の中から追い出す
2.コウモリの糞や尿などを除去して、除菌・消毒する
3.コウモリの再発対策として、侵入口を全て網やコーキング剤で塞ぐ

コウモリ駆除の大まかな流れは、自分で行う場合も業者が行う場合も、ほとんど同じです。

少しでも安くコウモリを駆除したいと思っている人は、「作業が同じなら自分で駆除したほうがいい」と感じるのではないでしょうか。実際に、ホームセンターなどではコウモリを追い出すスプレーや、寄せ付けないようにするための忌避剤・超音波グッズなどが売られています。

しかし、自分で行う駆除と業者で行う駆除には、大きな違いがいくつかあります。

・時間をかけず、コウモリを殺さずに確実に追い出すことができる
・コウモリの巣に潜む雑菌やノミ・ダニを安全に除菌・駆除することができる。
・コウモリの出入り口になりそうな場所を見つけて、再発しないように塞ぐことができる

いずれも、素人には難しい作業を、コウモリ駆除業者は行うことができます。駆除作業中にコウモリを殺してしまうと違法になることもありますし、コウモリの巣から菌や害虫を室内に持ち込んでしまうと危険です。さらに、追い出しはできても再発防止ができなければ、何度も再発したコウモリを自分で駆除しなければいけません。

危ない作業を自分で行った結果、あまり効果がなくコウモリが再発してしまったら、それまでの努力が無駄になってしまいます。そうなる前に、コウモリ駆除業者に依頼をするのがおすすめです。

コウモリ駆除についてのQ&A

  • コウモリ駆除の手順とは?

    コウモリを駆除する際は、巣から追い出してその後侵入させないようにすることが大切です。
    1.コウモリの居所を発見する
    2.コウモリを巣から追い出す(鳥獣保護法で保護されているため、捕まえて駆除できないため)
    3.コウモリがいた場所を掃除する(糞尿の悪臭や健康被害を防ぐため)
    4.コウモリが侵入しそうな場所をすべてふさぐ

  • コウモリの追い出し方は?

    自分でコウモリを追い出すには、コウモリ用の​​忌避剤を購入しましょう。ハッカ系の匂いはコウモリが嫌うため、家の外に追いやることができます。忌避剤にはスプレーやジェル、錠剤、燻煙などいろいろなタイプがありますが、初めて使う場合は効果が高く使いやすいスプレーかジェルのタイプがおすすめです。

  • コウモリ駆除はなぜ業者に頼んだ方がいいの?

    1.コウモリは高所や足場の悪いところに巣を作っていることが多いため
    2.コウモリのフンにはダニやノミがいたり、病原菌がついていることもあるため
    3.コウモリは1〜2cmの狭いところからも侵入できてしまうため、一度追い払っても再発を防ぐことが難しく、徹底的に侵入経路をふさぐ必要があるため
    4.コウモリはハチやネズミと違い、市役所では駆除してもらえないため

  • コウモリ駆除業者に依頼する場合の費用は?

    コウモリ駆除の料金相場は2〜30万円と幅があります。被害箇所が1、2箇所と少ない場合は2〜3万円で済むことが多いですが、複数箇所だと10〜30万円になります。コウモリの侵入口が、マンションの壁面や屋根の上など、足場のない高所にある場合、駆除料金は高くなります。安全に作業を行うため、「足場」を組む必要があるからです。足場を組むだけでも10万円~20万円ほどかかることがあるため、総額の値段が高くなります。被害箇所だけでなく、被害状況によっても費用は変わってきます。費用相場と業者の選び方を押さえた上で複数社比較検討し、依頼するようにしましょう。

宮城のエリアからコウモリ駆除業者を探す

全国のコウモリ駆除業者を探す

北海道・東北

関東

北陸・中部

東海

近畿

中国

四国

九州・沖縄

宮城 コウモリ駆除に関連する記事

コウモリ駆除に関連する記事

コスメ・スキンケア、健康食品・サプリメント、ヘアケア、ダイエット、脱毛など、あらゆる切り口から自分らしい便利な暮らしをサポートします。「めったに起こらない」が起きた時、解決のヒントがここにある。

運営会社