ダスキンのネズミ駆除料金はいくら?特徴・駆除方法などをご紹介

ダスキンと言えば家庭用のモップやマットのレンタルが有名ですが、ネズミをはじめとする害獣駆除のサービスも提供していることはご存知でしょうか。「自宅でネズミを見かけた」「姿は見えないけれど屋根裏を走り回っている音がする」。

このような場合、まずは自力での駆除を考えるかもしれません。しかし、素人が知識もなしにネズミを駆除することはとても困難。確実に駆除したいのであれば、専門の業者に任せてしまうのがおすすめです。

そこで今回はダスキンのネズミ駆除サービスの料金や特徴、駆除方法などを解説したいと思います。

本ページではプロモーションが含まれます
当サイトでは商品やサービス(以下、商品等)の掲載にあたり、 ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任において商品等を選定しおすすめアイテムとして紹介しています。

同一ページ内に掲載される各商品等は、費用や内容量、使いやすさ等、異なる観点から評価しており、ページタイトル上で「ランキング」であることを明示している場合を除き、掲載の順番は各商品間のランク付けや優劣評価を表現するものではありません。

なお当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、Amazonアソシエイト他、複数のアフィリエイト・プログラムに参加し、商品等の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。掲載の順番には商品等の提供会社やECサイトにより支払われる報酬も考慮されています。

ダスキンのネズミ駆除特徴

駆除だけでなく侵入通路閉鎖 まで対応!
専門知識を持ったプロ による徹底調査
専用機材 を使用して駆除

ダスキンの良い口コミ・悪い口コミ

ダスキンの良い口コミ・評判

良い口コミ1.良心的
良い口コミ2.ハト対策、蜂の巣対策、ネズミ対策までやってくれる
良い口コミ3.ゴキブリやネズミ対策は優秀

申し訳ありませんが、該当のツイートが見つかりませんでした。
申し訳ありませんが、該当のツイートが見つかりませんでした。
申し訳ありませんが、該当のツイートが見つかりませんでした。

ダスキンの料金・サービスなどを紹介

対応害獣と料金目安

ダスキンのネズミ駆除は、料金を公表していません。なぜなら被害状況や建物の構造、作業の回数や施工方法などより、料金に大きな差が出るからです。正確な費用を知りたいという方は、一般的なネズミ駆除の料金相場から費用目安を想定したうえで、無料の訪問見積もりを依頼すると良いでしょう。

対応動物 費用
ネズミ 作業内容・状況およびサービス日時によって料金は変動する場合があるので、事前に見積りが必要
ゴキブリ 作業内容・状況およびサービス日時によって料金は変動する場合があるので、事前に見積りが必要
シロアリ 作業内容・状況およびサービス日時によって料金は変動する場合があるので、事前に見積りが必要
ハチ 作業内容・状況およびサービス日時によって料金は変動する場合があるので、事前に見積りが必要
ハト 作業内容・状況およびサービス日時によって料金は変動する場合があるので、事前に見積りが必要
トコジラミ 作業内容・状況およびサービス日時によって料金は変動する場合があるので、事前に見積りが必要

ネズミ駆除の料金相場

ネズミ駆除の料金相場は、一戸建ての住宅で12万円~25万円程度です。ネズミ駆除の料金は業者により様々で、さらに同じ業者であっても駆除する建物の大きさや被害状況により違いがあります。そのため、ネズミ駆除は案件ごとに個別の見積もりで料金が算出されるのが一般的。上記の相場はあくまで目安なので、一戸建てのネズミ駆除でも10万円で済んでしまうこともある一方、30万円かかってしまうこともあるのです。

法外な料金には注意!

いくらネズミ駆除が個々の案件ごとに料金が違うとはいえ、法外に高額な料金を請求してくる業者には注意が必要です。例えば、25坪程度の一戸建て住宅(平均よりやや小さめ)のネズミ駆除料金が100万円だとしたら、それは悪徳業者かもしれません。逆に駆除料金が安すぎる業者も要注意。駆除後の防鼠対策が含まれていなかったり、想定外の追加料金を請求されたり、技術力の低さを低料金でカバーしていたり、などの可能性が考えられます。「今すぐ契約してくれたら安くする」などと、契約をせかしてくる業者にも注意しましょう。

世界的に有名なネズミ駆除会社と共同開発した駆除サービスとは?

ダスキンのネズミ駆除は、世界的にも有名な米国のネズミ駆除会社「ターミニックス社」と共同開発したオリジナルのサービスです。ダスキンはハウスケア専門だと思っていた方もいるかもしれませんが、ハウスケアの老舗だからこそできる、徹底したネズミ駆除サービスを提供。予防管理に重点を置き、薬剤をなるべく使わない、人と環境にやさしい方法でネズミを駆除します。

ダスキンのネズミ駆除の方法

ダスキンのネズミ駆除では基本的に殺鼠剤は使わず、粘着シートを設置してネズミを捕獲します。殺鼠剤はリーズナブルな価格でネズミを殺傷できるというメリットがある反面、殺鼠剤を食べたネズミが見えない場所で死んでしまい、死骸を見つけられない可能性があるというデメリットがあります。見えない場所で死んだネズミが腐敗したり、虫が湧いたりする可能性もあり、衛生的に良くありません。また、最近では殺鼠剤を食べても死なない「スーパーラット」と呼ばれるネズミもいます。これらの理由からダスキンでは殺鼠剤は使わず、粘着シートのみでネズミを駆除しています。

下請け業者は使わない

ダスキンのネズミ駆除サービスでは下請け業者は一切使わず、すべて自社のスタッフが作業を行います。厳しい基準でネズミ駆除の専門知識を習得したダスキンのスタッフは、いわばネズミ駆除のプロ集団。高い技術力と専門知識を駆使し、現地調査の結果をもとに作業プランを組み立てて完全駆除を目指します。

ダスキンの所在地・サービス対象エリアは?

ダスキンは 株式会社ダスキン【DUSKIN CO., LTD.】が運営しており、対応エリア・本社所在地は以下のようになっています。

運営会社 株式会社ダスキン【DUSKIN CO., LTD.】
本社所在地 〒564-0051 大阪府吹田市豊津町1番33号
支店所在地 北海道地域本部,東北地域本部,東京地域本部,北関東地域本部,南関東地域本部,東海・北陸地域本部,近畿地域本部

ダスキンのネズミ駆除サービスの流れ

ダスキンのネズミ駆除サービスは、被害状況や周辺環境の調査から始まります。目視やヒアリングで侵入経路や巣を徹底的に確認し、見積もりを提示。なお、調査・見積もりは無料です。実際の駆除作業では、調査で把握したネズミの侵入経路上に粘着シートを設置してネズミを捕獲。また、合わせて病原菌が潜んでいるかもしれないネズミの糞のバキュームも実施します。ネズミの駆除後は被害が再発しないよう、ネズミの侵入口をふさぐ措置を行います。

1.電話にて相談。現場の状況をスタッフがヒアリング。年中無休で対応。
2.必要な場合は現地調査を行う
3.見積もり→お客様で検討(※見積もり後の上乗せは一切なし)
4.作業日の調整
5.駆除作業
6.アフターフォロー

ネズミ駆除後には防鼠(ぼうそ)が重要!

ネズミの駆除と同じくらい重要なのが、駆除後の防鼠(ぼうそ)作業です。ネズミのいた家というのは、ネズミにとって居心地のいい環境が整っているということなので、防鼠対策をしないとネズミが再侵入してくる可能性があります。格安な料金を提示してくるネズミ駆除業者の場合は料金に含まれているのが駆除作業のみで、防鼠作業は行わない、もしくは追加料金が必要だというケースが多いです。

ダスキンのネズミ駆除で行う防鼠作業

ダスキンのネズミ駆除サービスでは、ネズミの駆除後に各建物に応じた適切な防鼠作業を行います。基本的には金網や防鼠パテを使ってネズミの侵入経路を封鎖するという作業です。ただし、ネズミは1.5cmの隙間があれば侵入できてしまいます。高度な専門知識と豊富な経験をもとに侵入の可能性がある場所を特定し、必要に応じて処置をするのはネズミ駆除のプロならではの作業だと言えます。

再発防止のアドバイス

ダスキンのネズミ駆除サービスでは、防鼠作業後にネズミ被害を再発させないためのアドバイスをしてくれます。まず「ネズミのエサを絶つこと」。食材は冷蔵庫や密閉容器に入れて保管し、生ごみも袋に入れて口をしっかり縛って捨てましょう。次に「巣材になるものを隠すこと」。紙やビニール、布などはネズミの巣材になるので、不要なものは捨ててください。ゴミ箱の紙を漁られることもあるので、しっかり口の閉まるゴミ箱がおすすめです。

自分でネズミ駆除をすることはできる?

ネズミ駆除はとても難しいため、専門の駆除業者におまかせしてしまうのが一番です。しかし、料金が高額なため自分で何とかしたいと考える方もいるでしょう。ネズミが繁殖する前、まだ姿を見かけないうちにネズミの気配に気づけば、数が少ないため自力での駆除が可能なケースもあります。基本は「侵入経路を知る」「追い出す」「罠を仕掛ける」「再侵入を防ぐ」の手順で行います。

侵入経路を知る

まずはネズミの侵入経路を知りましょう。ネズミは壁のひび割れや穴、換気扇、通風孔などから侵入することが多いです。また、ネズミは「ラットサイン」と呼ばれる痕跡を残すことがあるので、ラットサインから侵入口が推測できることも。ラットサインはネズミのフンや尿、体の油汚れによる柱や壁の黒ずみなどがあります。素人がネズミの侵入経路を完全に把握することは困難ですが、侵入口が推測できれば駆除の成功率がアップします。

ネズミを追い出す

いきなりネズミを捕獲しても良いですが、ある程度ネズミを追い出してからの方が捕獲作業を楽にできます。ネズミを追い出すために使う忌避剤は「燻煙タイプ」「超音波タイプ」「スプレータイプ」の3種類。使いやすい燻煙タイプ、2階建てや3階建てでも効果のある超音波タイプ、ピンポイント使いで効果を発揮するスプレータイプ、とそれぞれ特徴があるので、状況次第で使い分けると良いでしょう。

罠を仕掛ける

忌避剤で家の中のネズミがすべて逃げ出してくれれば良いですが、残っている可能性もあるので念のため罠を仕掛けます。罠は「粘着シート」「捕獲かご」「殺鼠剤」などの種類があります。殺鼠剤はネズミが見えない場所で死んでしまう可能性や、子どもやペットが間違えて口にしてしまう恐れなどがあるため、粘着シートや捕獲かごがおすすめです。

再侵入を防ぐ

ネズミの駆除が終わったら、再侵入を防ぐための作業も忘れずに行いましょう。忌避剤にも再侵入を防ぐ効果はありますが、それだけでは不十分なので隙間をふさいでネズミの侵入を予防する「防鼠剤」を併用するのがおすすめ。隙間や穴、ひび割れにはパテタイプ、換気扇や通気口など完全にふさぐことができない場所には金網タイプというように、場所に合わせて使い分けましょう。

ネズミ駆除は業者に頼むのが一番早くて確実

ネズミ駆除は、DIYで行える駆除剤などが豊富に売られていますが、プロでない人には難易度が高い作業です。死体の処理をする必要があったり、床下のわずかな隙間をふさぐなど難しい作業がある上、噛まれるといった危険性もあるからです。さらにネズミは帰巣本能が強い動物なので、一度いなくなってもすぐ戻ってきてしまう可能性が十分にあります。これらのことを考えると、ネズミを完全に駆除するには、専門の業者に依頼するのが確実だといえます。
そこでトラブルブック編集部では、駆除の実績が多数で信頼できるプロの業者を厳選しました。どこも再発生したときの保証・アフターケアのある信頼できる業者で、無料で相談・現地調査をしてくれるところもあるので一度依頼してみることをおすすめします。

■【最低価格保証】ねずみ駆除ならここ!ホームレスキュー

おすすめポイント!

完全無料 の現地調査
最安値保証 と追加料金0円
業界最長レベル、10年間の再発保証

関東・東海・関西全域に対応可能な害獣・害虫駆除業者です。 駆除の依頼をしなかった場合でも、現地調査・見積もりは完全無料なので安心して見積もり依頼できます。さらに最低価格保証サービスがあり、安心して依頼できます

専門業者の強みを活かし、中間マージンなしの適正価格を実現。最短当日30分で到着可能、追加料金なしの明朗会計でリーズナブル、クレジットカード支払いも可能です。

駆除業者にとって、無料での再発対応の施工は負担になるだけです。最長10年間の再発保証をつけるのは、徹底した施工への自信から。 徹底的にネズミなど害獣の侵入経路を断ちます。万一期間内に被害が再発したときには無料で駆除してくれるから安心です 。駆除前と駆除後の写真も撮影し、提供してくれるので状況を可視化してくれます。

施工後の清掃はもちろんのこと、消毒、除菌、修繕などすべてお任せできます。隅々まで行き届いたサービスが人気、 最低価格保証サービスがあるので、一度は見積もり依頼することをおすすめします。

駆除料金 ねずみ:15,000円(税込)〜
無料診断 相談・調査・見積もり完全無料
保証期間 最長10年
支払い方法 現金・クレジットカード
電話受付 24時間365日・通話無料

ホームレスキューの口コミ

これで安心して眠られる!

申し訳ありませんが、該当のツイートが見つかりませんでした。

総合的に比較評価して最終的に『ホームレスキュー』さんにお願いすることにしました


戸建て住宅の2階天井裏から、夜中にゴソゴソと何かが動き回っているような音がするようになり気持ちが悪いので害獣駆除業者さんに対応してもらうことにしました。
もちろん初めて体験ですので業者選定は4社からの相見積もりをさせて頂き、調査・対策内容・保証・見積もり金額などを総合的に比較評価して最終的に『ホームレスキュー』さんにお願いすることにしました。
**工期は作業日と待機日で約2週間で、予定通りキッチリ完了しました。**駆除作業・防除作業・清掃消毒作業から殺菌作業など全ての作業を丁寧に確実に行っていただき満足しています。
対策内容も対策前・対策中・対策後の写真を報告添付して頂き、実際の対策作業がよく解り、これも満足です。無理を言って暗視ビデオ動画撮影をお願いしたら、快く受けていただき、対策中ではネズミが天井裏を移動している姿が確認でき、対策後にはネズミが確認できず、これも満足です。
対策工事か完了して10日経ちますが、静かな夜が続いており、熟睡しています。
出典元:Googleマイビジネス

再発の際の補償もあり安心してお願い出来ました


ハツカネズミの駆除を依頼しました。初回コンタクト→無料見積もり→駆除1回目→駆除2回目
まで、大変スムーズに実施して頂きました。実際の作業内容も写真を元に丁寧に説明して頂けました。
当方静岡県でエリア外にも関わらず、快く快諾頂き大変助かりました。他の業者と相見積もりを必ず取って下さいと、信頼のおける会社です。
二度とない事を願っておりますが、再発の際の補償もあり安心してお願い出来ました。おすすめの業者様です。
出典元:Googleマイビジネス

見積書を作成し説明まで、到着から2時間余りという速さに感心


調査の際の準備、手際の良さに感心し、見積もりを依頼すると続けて作成し説明まで到着から2時間余りという速さにさらに感心しました。
終日4日間にわたる作業も順調で、声がけや説明もきちんとしていました。
作業内容の分かるものが欲しいと話したところ、作業写真をまとめたファイルをすぐに送って頂き、感謝しております。
出典元:Googleマイビジネス

ホームレスキューの口コミ・評判を詳しく見る

ホームレスキューの施工スタッフ紹介

ホームレスキューでは経験豊富な自社スタッフが施工にあたってくれます。現状の問題を徹底して解決するだけでなく、丁寧な施工でネズミの侵入経路を遮断し、再発を防止。安心して生活を送れるよう、お手伝いしています。

害獣駆除対策センター(ホームレスキュー)

0078-6011-200015

■【4月30日まで20%オフ】ねずみ駆除なら!ハウスプロテクト

https://d37wt07f7gwihi.cloudfront.net

おすすめポイント!

現地調査・見積もり完全無料
現金/クレジットカード/振り込み対応
最長10年の保証つき

24時間365日受付している害獣・害虫駆除業者。 駆除を依頼しなかった場合でも、現地調査の費用は一切かからないため、安心して見積もり依頼できるのがポイントです。

無料の現場調査では被害状況を徹底的に調べ上げ、駆除方法や手順などを提案・説明してくれます。自社一貫施工ならではの低価格を実現しています。

駆除はもちろん再発防止にも力を入れており、侵入口封鎖工事も徹底して行います 。最長10年の再発防止保証つきなので、万一のときも無料で対応してくれます。

またリフォーム会社が母体なので、被害が大きい場合は原状復帰工事もそのまま依頼可能です。

関東や関西、東海、九州など幅広いエリアをカバーしており、イタチやネズミ、ハクビシン、アライグマ、コウモリなどの害獣駆除だけでなく、害鳥やシロアリ、ハチなどの害虫駆除が可能です。

豊富なネットワークを生かし、連絡から最短即日30分で到着というスピーディーな対応も強みです。

4月30日まで駆除代金20% OFF!ハウスプロテクト

駆除料金 ねずみ:記載なし
無料診断 現地調査・見積もり無料
支払い方法 現金/クレジットカード/振り込み
電話受付 24時間365日・通話無料
保証期間 最長10年

ハウスプロテクトのネズミ駆除の流れ

ハウスプロテクトでは、ネズミの追い出し後に一気に侵入口の封鎖を行い、施工期間が短いのが特徴です。駆除後は除菌と清掃、マーキングの消臭など再発のないよう、丁寧に施工する業者です。

ハウスプロテクトの口コミ

アフターケアも万全です!


見積もり相談から1週間、ネズミ出没なし。快適に眠れています。施工箇所を写真で見せてくれるので、解りやすくて良かったです。プロの目で、侵入経路に金網などを使い対策をしてもらい安心できます。屋根裏の掃除・除菌・消臭をしてもらいました。「様子をみて、何か有りましたら直ぐに連絡をして下さい。」との事、アフターケアも万全です。
出典元:Googleマイビジネス

スマホで撮影した状況を見せて貰いながら説明してもらい、とても安心


初めて利用しました。最初はどんな会社か、どんな人が作業するのかわからずドキドキしましたが、取り越し苦労でした。作業は丁寧で、細かなところまで新入口を塞いでいただき、大満足でした。作業の途中でもスマホで撮影した状況を見せて貰いながら説明してもらい、とても安心してまかせられました。もしまた頼む事があれば、次も躊躇なく発注します。でもこんなに丁寧に仕事してもらったら、もうネズミは出てこないでしょうけど。
出典元:Googleマイビジネス

見積り額以上の負担はありませんでした


ネズミ駆除をお願いしました。電話対応の女性が料金のことも含めてとても丁寧に説明してくださいました。見積りに見えた方もデメリットもきちんと説明してくださったので納得してお任せしました。施工当日アクシデントが有りましたが丁寧な説明があり、見積りには無かった資材を急遽購入して対応してくださいました。資材代の確認をしたところ無用ですと、見積り額以上の負担はありませんでした。作業前に流れの説明を、作業後にはアクシデント箇所の状況を示しながらしっかりと伝えていただき、安心しました。雨の中ありがとうございました。
出典元:Googleマイビジネス

ハウスプロテクトの口コミ・評判を詳しく見る

ハウスプロテクトの施工スタッフ紹介

ハウスプロテクトでは、ベテランの自社スタッフが対応。万一のときも再発10年保証つきで安心して過ごせます。加盟店タイプではないため、一貫した体制での施工が人気です。

4月30日まで駆除代金20% OFF!ハウスプロテクト

■ねずみ110番

おすすめポイント!

対応エリア・加盟店によっては無料現地調査可
1年の再発保証つき(加盟店による)
日本全国対応

日本全国対応、電話一本で駆けつけてくれ、対応する加盟店によっては、無料で徹底した現地調査を行ってくれるので、お住まいのエリアの条件を確認して利用しましょう。

しっかりとした調査を行うため、周辺の環境に配慮しながら丁寧に駆除して、再発を防いでくれると評判です。明朗会計が評判で、1年保証(対応する加盟店による)が付いているので、気になる人はチェックしてみましょう。

駆除料金 ねずみ:(税込)14,300円〜
無料診断 対応エリア・加盟店による
支払い方法 現金/クレジットカード
電話受付 24時間365日・通話無料
保証期間 1年間※対応エリア・加盟店による

ねずみ110番の口コミ

地元の優良業者を紹介してくれる


私の実家もねずみ被害に遭って困っていました。私もインターネットで調べて同じく「ねずみ110番」に行き着きました。地元の優良業者を紹介してくれるということで、お願いしてみました。実際来てくれた業者さんはとてもいい印象でしたよ。安いからといっても仕事もきっちりとしてくれたので、無事駆除してもらえました。私はオススメします。
出典元:Yahoo!知恵袋

請求メールや勧誘メールとかは一切こない


僕も6月ころにねずみ110番を利用しました。アパートの下の住人が退去の際にゴミをためていたことが原因でねずみ被害にあいました。汚いし、住み着かれると厄介だと思いすぐに退治してもらいました。あれから結構時間はたちましたけど、請求メールや勧誘メールとかは一切きてないですよー。心配しなくていいと思います。業者の人も優しかったし、頼んでみるといいと思います。
出典元:Yahoo!知恵袋

いい業者さんを紹介してくれたので、私も評価が高いです


ねずみ110番というサイトは、1年半くらい前に私も利用したことがあります。対応が早いのと、いい業者さんを紹介してくれたので、私も評価が高いです。駆除って大変だと思うのですが、技術がない便利屋さんにお願いするより、こうした専門業者さんにお願いした方が断然いいと思いますよ。
出典元:Yahoo!知恵袋

※口コミ情報は公式サイト・Googleマイビジネスまたは提携サイトからの引用です。

ねずみ110番の口コミ・評判を詳しく見る

ねずみ110番の口コミでは、 親切丁寧な対応が評判でした!

ダスキンのネズミ駆除料金に関する質問

  • 家にネズミが出た!どうしらいい?

    ネズミは繁殖力がとても強く、たとえ1匹だけ発見したとしてもそれは氷山の一角にしかすぎません。そのため1匹でもネズミを発見した場合は早急な対応が必要です。さらに大量繁殖し、被害が広がる前に駆除業者に依頼をするか、自分で駆除を行いましょう。

  • ネズミ退治には何が適している?

    ネズミの通り道を把握している場合は「粘着シート」、即効性を求める場合は「殺鼠剤」、追い払うことが目的であれば「忌避剤」「超音波」など目的に合わせて選ぶのがよいでしょう。またアイテム使用後の処分の仕方にも違いがあるので色々なことを考慮して自信にあう方法を選びましょう。

  • ネズミが家に入る侵入経路は?

    エアコンの導入口、通風口や1cmほどの隙間があれば侵入できます。増築した住宅の継ぎ目や建物の老朽化でドアがぴったり閉まらないなど少しの隙間でもある場合は注意が必要です。また出入口から人間と同じように入ってくる場合があります。開閉に時間のかかる自動ドアや開けっ放しにしている出入り口は要注意です。

  • なぜネズミは出現する?

    ネズミは餌を求めて発生します。そのため人間の残飯や生ごみが放置されているような環境はネズミの餌の確保場所として最適といえるわけです。また家の中にある紙屑や布でも巣を作り居座れる環境が整ってしまうことも要因の一つです。

ネズミ駆除 業者に関連する記事

コスメ・スキンケア、健康食品・サプリメント、ヘアケア、ダイエット、脱毛など、あらゆる切り口から自分らしい便利な暮らしをサポートします。「めったに起こらない」が起きた時、解決のヒントがここにある。

運営会社