自己破産後の借金|キャッシングやローンは組めるのか?

自己破産という経験をしてしまったら、その多くの人が今後のことについて、不安に感じるのではないでしょうか。自己破産後の生活はどうなるのか、何ができて何ができないのか、疑問がたくさんわいてきますよね。
そこで今回は、そういった疑問の一つ、自己破産後の借金についてまとめてみました。以前と同じようにキャッシングやローンは組めるのか、その理由や対策、注意点なども紹介しています。さらに、自己破産についての基本的な情報や、メリット・デメリットなど、知っておくと良い事柄もあわせてまとめました。特に今、自己破産を考えている人は、ぜひ参考にしてくださいね。

本ページではプロモーションが含まれます
当サイトでは商品やサービス(以下、商品等)の掲載にあたり、 ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任において商品等を選定しおすすめアイテムとして紹介しています。

同一ページ内に掲載される各商品等は、費用や内容量、使いやすさ等、異なる観点から評価しており、ページタイトル上で「ランキング」であることを明示している場合を除き、掲載の順番は各商品間のランク付けや優劣評価を表現するものではありません。

なお当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、Amazonアソシエイト他、複数のアフィリエイト・プログラムに参加し、商品等の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。掲載の順番には商品等の提供会社やECサイトにより支払われる報酬も考慮されています。
今すぐ見る!人気のおすすめ弁護士・司法書士事務所はこちら▼

自己破産について詳しく知ろう

自己破産について考えている人は、自己破産すると生活はどうなるのか、財産はどうなるのか、できることとできないこと、そもそも自己破産とは何なのか、など、自己破産についての基本的な知識や情報をしっかり把握しておくことが大切です。安易に自己破産を選択して後悔したり、逆に自己破産を極端に拒んで最悪の事態になったりしないよう、まずは基礎知識を身につけておくことが大切です。

債務整理におすすめの法律事務所をチェックしてみる

自己破産とはどういうこと?

自己破産とは、簡単にいうと「返済できなくなってしまった借金を、裁判所の認可を得て、免除してもらう」ことです。ですから、自己破産をすると、その人は借金の返済を免除され、借金がゼロになります。しかし、ただ単に借金をゼロにするということではなく、その人の財産を処分して現金化し、債権者に配当するというプロセスを経て、それでも返済できない借金を免除してもらうということです。

自己破産できる借金の額はいくらから?認められないときもある?

自己破産するのに、借金の額はあまり関係ありません。自己破産というと高額の借金を背負っている人、というイメージがありますが、借金の額が数十万円でもできる場合があります。自己破産になるに至った理由や収入、資産状況など、裁判所が総合的に判断して決定します。ただ、破産法で「免責不許可事由」を定めており、ギャンブルや浪費、財産の隠匿、換金行為など、自己破産できない理由に当てはまると、認められない場合があります。

破産手続きはどうやるの?その流れと手続きについて

まずは、弁護士に委任して、自己破産の手続きをしてもらいます。委任を受けた弁護士は、債権者に対して受任通知を発送し、その後自己破産の申立と免責(借金の責任を免れること)申立を裁判所におこないます。申し立てから1ヶ月後に、裁判官と破産審尋という面接があり、自己破産の理由などを確認。決定されれば、自己破産の手続き開始がなされます。債権者に配当する財産がある場合におこなわれる自己破産「管財事件」の場合は、財産がない場合の「同時廃止事件」より決定まで時間がかかります。

自己破産後はキャッシングやローンは組める?

自己破産後に、お金が必要になったら、キャッシングやローンを借りられるかという不安があります。普段からよく利用していた人なら、突然使えなくなると困りますよね。子どもがいれば、将来の教育ローンなども気になります。そこで、キャッシングやローンなどについて利用できるかできないかを中心に、気になる点をまとめました。

自己破産を利用するとキャッシングやローンは借りられない

自己破産の手続きを利用すると、信用情報に事故情報が登録されてしまう(ブラックリスト)ため、原則的にキャッシングやローンは組めなくなります。キャッシングやローンを組むなら、返済力があるかどうかの調査をして、審査を通らなければいけません。審査基準として年収や勤続年数などの他に、信用情報に照会して、これまでの返済と借入の履歴について調べます。ここに事故情報(自己破産など)が登録されていると、通常は、ローン・キャッシングは行いません。

事故情報は5~10年で消える

事故情報の記録は永遠に残るものではなく、自己破産の場合およそ5~10年ほどで消えるといわれています。事故破産直後に、新規のローンを組むことは難しいですが、事故情報が消えれば新規ローンを組むことができます。しかし、信用情報機関の事故情報は消えても、金融機関独自で事故情報を持ち続ける傾向にあるため、一度債務整理をした金融機関から、また新たに借り入れるのは難しいようです。別の金融機関なら借りられる可能性はあります。

住宅・車・教育などのローンも一切借りられない

自己破産後、事故情報が消える5〜10年程度はローン全般を組むことができないので、住宅ローンや教育ローンも利用できません。また、カードローンやクレジットカードも利用できません。家賃や光熱費など、カード決済になっているものは支払いが一切できなくなるので、支払い方法を変える必要があります。ちなみにETCカードも利用できなくなりますが、ETCパーソナルカードは使用可能なので、仕事で必要なときはそちらを利用しましょう。

自己破産後にどうしてもお金が必要になったらどうしたらいい?

仕事をなくしてしまったり、急な病気で働けなくなってしまったりなど、予期せぬ出来事でどうしてもお金が必要になるときがあるかもしれません。キャッシュやローンなどのお金が借りられないとすると、いったいどうすればよいでしょうか。そんなときにおすすめの情報と、絶対にやってはいけないことを紹介します。破産後の生活を左右しかねない問題なので、ぜひ参考にしてください。

どうしてもお金に困ったら生活福祉資金貸付を利用しよう

自己破産後に、生活していくうえで、どうしてもお金が足らず困ることがあるかもしれません。そんなときは、「生活福祉資金貸付」を利用してみましょう。生活に必要最小限の資金を貸し付ける公的な制度で、事故情報を参照せず貸付をしてくれます。窓口は、市区町村の社会福祉協議会で、連帯保証人が立てられれば利息もつきません。民生委員と相談しながら、生活の立て直しをはかっていくこともできますよ。いざという時はこの制度を利用してみましょう。

自己破産後にお金を貸してくれるところは闇金融の可能性も!甘い言葉にだまされないで

事故情報が登録されていても貸付を行う業者は若干ありますが、返済が滞った場合の措置がかなり厳しいと言われているので、おすすめしません。さらに、そういった業者は闇金融に当たる場合が多く、高利での貸し付けや厳しい取り立てに苦しめられる、といった事態に陥る可能性があるため大変危険。被害にあわないために、甘い言葉でコンタクトを取ってきたとしても、絶対に利用するのはやめましょう。

自己破産にはメリットとデメリットがある

自己破産を考えている人に知っておいてほしいのは、自己破産にはメリットもデメリットもあるということです。自己破産はマイナスのネガティブなイメージが浮かびやすいですが、それだけではありません。メリットもデメリットも、両方しっかり知ったうえで、自己破産を利用するかどうか判断しましょう。ここでは、その自己破産のメリット・デメリットについてまとめました。

自己破産の最大のメリットは借金がゼロになること

一番のメリットは、なんといっても借金の返済義務がなくなるということ。大きな負担となっている借金がなくなり、精神的にも開放されるので、生活を一からやり直すことができます。思いつめて自殺など考えたりするのを防ぐ有効的な手段です。また、すべての財産が処分されることはなく、20万円以下の現金や、生活必需品(1台限り)については残せるため、どうしても守りたい財産を守れる可能性もあります。そして、自己破産は家族に影響を及ぼしません。本人が自己破産しても、家族はローンやキャッシングもできますし、家族の信用状態にはまったく関係ありません。

自己破産のデメリット

上記で記したように、デメリットの一つが、金融機関のブラックリストに載ってしまうことで、キャッシュやローンが組めず、クレジットカードを作ることも使用することもできなくなることです。また、自分の借入に対し、家族が保証人となっている場合は、債権者が保証人である家族にも取り立てをすることができるため、家族に迷惑をかける可能性も。さらに、免責が確定するまでの間、弁護士や税理士、司法書士などに該当する職業には就けない、というデメリットもあります。

あなたの借金はいくら減額できる?おすすめの法務事務所はこちら!

こがわ法務事務所

「司法書士」という枠を超えて、関わる人を幸福にしたいという理念をもっている「こがわ法務事務所」。知識がなくても理解できる説明で悩んでいる人と同じ目線に立って対応してくれるため、気軽に相談しやすい事務所です。 こがわ法務事務所は実績も多く、多数の事例を紹介しているため自分と照らし合わせて相談するか決めることも可能。 対応方法次第で周りにバレずに借金問題を解決することができるのも魅力的なポイントです。

特徴・おすすめポイント

特長その1: 誰にも知られず 借金問題を解決
特長その2:対応後の支払いは 分割払いが可能
特長その3:電話やメールの相談は 何度でも無料

\\1分で完了!減額診断スタート!//

こがわ法務事務所

【おすすめ】匿名OK・無料相談できる司法書士事務所!

アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所は、債務整理を専門に行っている全国対応の司法書士事務所。相談件数は2007年の創立以来23万件以上を誇っています。債務整理の進捗状況はパソコンやスマホでいつでも閲覧可能。和解ではなく完済をゴールとしており、 手続き完了後は債権者への支払いを代行・管理する「アヴァンス・アシスト」を用意 しています。 女性専用窓口 があるのもうれしいところ。

相談料金 無料
任意整理 着手金(1社あたり):1万1000円〜(税込)
解決報奨金(1社あたり):1万1000円〜(税込)
減額報酬金:減額または免除できた金額の11%(税込)
個人再生 住宅資金特別条項なし:41万8000円(税込)
住宅資金特別条項あり:47万3000円(税込)
自己破産 着手金:35万2000円(税込)

*上記に加えて事務手数料・諸経費が発生する場合があります

アヴァンス法務事務所

大阪市中央区北浜2丁目2-22 北浜中央ビル3F

司法書士法人赤瀬事務所

司法書士法人赤瀬事務所は大阪府を中心に債務整理・相続・成年後見などを専門に行っています。債務整理にあたっては依頼者の債務状況を綿密に調査し、法律相談から交渉、訴訟などをサポート。個人事務所ならではの スピーディーで丁寧な対応と豊富な専門知識 を生かしながら、スタッフ間で連携・相談を行い、相談者ひとりひとりの問題を根本的解決につなげてくれます。
費用についても無理のないプランを提案してくれるため安心して相談できます。また、一部大手業者との間で和解を拒否されている事務所もありますが、 赤瀬事務所では和解ができない業者はありません。

司法書士法人赤瀬事務所の特徴・おすすめポイント

特長その1: 相談者への迅速な対応には自信あり
特長その2: 大阪府吹田市を中心に、大阪府全域、日本全国で多数の実績
特長その3: 和解できない業者なし

司法書士法人赤瀬事務所

大阪府大阪市北区西天満2-6-8 堂島ビルヂング416号室
06-6315-0204
営業時間:平日9:00~18:00 / 定休日:土・日・祝(事前予約で休日も対応可能)

グリーン司法書士法人・グリーン行政書士法人

グリーン司法書士事務所は、東京・大阪債務整理・自己破産相談センターを運営する司法書士事務所。相談は無料で着手金もなく、秘密厳守でプライバシーにもしっかり配慮しています。取り立ての即日ストップも可能で、債務整理にかかった費用は分割払いが可能です。各種メディアにも紹介される信頼と実績がある事務所で、借金を今すぐどうにかしたい方におすすめ。任意整理、自己破産、個人再生、時効援用の無料相談で安心できる日常を取り戻してください。

相談料金 無料
過払金請求 基本料金(1社):2万1780(税込)〜
取り返した額の20%
※裁判での回収の場合25%(税込27.5%)
任意整理 着手金:無料
基本料金(1社):2万1780(税込)〜
個人再生 33万円(税込)
住宅資金特別条項あり:+5万5000円(税込)
自己破産 同時廃止:26万4000円(税込)〜
管財事件:42万9000円(税込)〜

*上記に加えて事務手数料・諸経費が発生する場合があります

グリーン司法書士法人・グリーン行政書士法人

営業時間:平日9:00〜20:00 土日祝10:00〜17:00

■司法書士法人リーガルリリーフ

依頼者の方が心配なく任せられるよう、迅速・親切・丁寧な法務サービスを提供することを信条としている司法書士法人です。相談の際には、難しい言葉を使わず、わかりやすい説明で対応を行ってくれます。
また、必要に応じて他の専門家と連携し、質の高いワンストップサービスを提供しており、債権者との交渉により借金を減らす「任意整理」、法的手続きにより借金の支払いを免除される「自己破産」、借金を5分の1程度に減らす「個人再生」など、様々な手続きで依頼者を支援してくれます。
匿名OKの無料診断のシミュレータがついており、気軽に借金の減額相談を行うことができます。

司法書士法人リーガルリリーフ

東京都港区浜松町2丁目6番2号浜松町262ビル503号

全国対応の弁護士事務所で匿名診断!

青山北町法律事務所

https://aokita-law.com

メディアでも活躍している弁護士が代表を務める法律事務所。『親しみやすさ』と『説明のわかりやすさ』を大切に考えてくれています。
代表弁護士が大手金融機関に勤務した経験があることから、借金問題といったお金にまつわるトラブルにも精通していることが特徴。債務整理、過払いについては(何度でも)相談無料となっておりオンラインでの相談も可能です。
青山北町法律事務所では話し合いにより任意整理のケースで和解が成立しなかった際、事務所側に原因がある場合は着手金を全額返金しています。

青山北町法律事務所

東京都港区北青山3丁目12-77 秋月ビル502
03-6427-4550
営業時間:9:00~20:00
土・日・祝
アクセス:表参道駅徒歩1分
https://aokita-law.com/

■ライズ綜合法律事務所

東京、横浜、大阪に事務所を構える綜合法律事務所です。個人、法人問わずさまざまな相談に対応。費用に関しては、無理のない分割支払いも可能になっているので、安心して相談することができます。借金に関する相談も多く、全国対応の借金減額シュミレーターでの無料診断を受付中。無料・著名でシュミレーターを利用することができ、結果とあわせてメール相談が可能です。個人情報の取り扱いも徹底しており、情報は無料診断・相談以外には使用されないので、信頼度も抜群。気軽に無料診断・相談することができ、人気となっています。

ライズ綜合法律事務所の特徴・おすすめポイント

特長その1:全国対応の 借金減額シミュレーター 無料診断
特長その2:無理のない 分割払いが可能
特長その3:個人・法人問わず さまざまな相談に対応

ライズ綜合法律事務所

大阪府大阪市淀川区宮原4-1-45 新大阪八千代ビル 5階
事務所:東京本店事務所、横浜事務所、大阪事務所

■FAST法律事務所

24時間365日受付の借金問題専門無料相談窓口もある法律事務所です。相談無料、初期費用0円、分割払いOKで、多くの相談実績を持つ信頼の事務所になっています。経験豊富なスタッフによる丁寧な対応で、安心して相談することができると評判。借金の督促をストップさせることも可能なのもポイントです。一人一人の状況をしっかりと聞き、最適な解決方法を提案。どのような手続きが行われるのかなども細かくしっかり理解できるまで説明してくれるのも信頼が持てる大きな理由です。

FAST法律事務所

東京都港区白金台3丁目19−6 白金台ビル 3階

■藤森法律事務所

一人一人に合わせて借金問題を解決してくれる法律事務所です。初回相談料は無料になっており、まずは24時間365日いつでも受付可能なメール無料相談を利用することができます。どんな小さなことでも、借金問題について不安なことやわからないことなど何でも親身になって丁寧に答えてくれると評判。相談内容と一人一人の状況などをしっかりと見極めて、「借金問題は必ず解決できる方法がある!」をモットーに、現時点だけの解決法でなく、将来的により良い解決法を提案してくれます。

藤森法律事務所

大阪府大阪市天王寺区上汐3-2-17 コモド上汐ビル602

ベリーベスト法律事務所

約350人の弁護士がいる大規模法律事務所。
債務整理の経験豊富な弁護士を中心に、弁護士以外のスタッフも含めて、ご相談者さまのお悩み、
課題に対してチームで対応いたします。 秘密厳守 で相談や手続きを行うので、
家族や勤務先に知られる心配がありません。 債務整理のご相談は何度でも無料。
北海道から沖縄まで全国73拠点あるため日本全国どこでも相談しやすい法律事務所です。

ベリーベスト法律事務所の特徴・おすすめポイント

特長その1: 豊富な実績※1
特長その2: 北海道から沖縄まで国内73か所※2に拠点、日本全国どこでも相談しやすい
特長その3: 拠点数全国No.1の法律事務所、弁護士は、約350名在籍※3

※1 2011年2月~2022年12月末までの全ての債務整理(任意整理、過払い金返還請求、個人再生、自己破産)の相談件数の累計36万8091件
※2 2023年11月現在
※3 2023年8月現在

ベリーベスト法律事務所

弁護士法人ガイア総合法律事務所

「依頼者のベストパートナー」を目指して全身全霊をかけた対応をしてくれる法律事務所です。中小企業の法律相談から個人の債務整理、男女・離婚問題、交通事故の解決まで幅広い相談に対応しています。どのような案件でも依頼者の話をよく聞き、最適な解決策を分かりやすく説明してくれるので知識がなくても安心。相談は完全予約制で、 いつでも無料 で相談できるのもポイントです。オンラインでの面談も可能なので、外出が難しい人にもおすすめ。 メールでの問い合わせは24時間いつでも 受け付けています。料金体系が明瞭なのも魅力のひとつ。さらに依頼が必要な場合、 事前に無料で見積りを作成してもらえるため、不安なとき気軽に相談できます。

債務整理に特化している

弁護士法人ガイア総合法律事務所は、債務整理を主軸に置いた事務所です。この事務所は、債務者が直面するさまざまな問題に対応でき、個々の事例に応じたアプローチを行っています。

債務整理の過程で必要となる書類の準備や債権者との交渉など、煩雑な手続きを専門の弁護士がサポートします。債務の種類を問わず、着実に前に進めるでしょう。

初回30分の無料法律相談を実施

弁護士法人ガイア総合法律事務所では、初回30分の無料法律相談を提供しています。この無料相談を利用することで、債務整理に関する一般的な質問や自身の状況を弁護士に相談することで、今後の方向性を決定する手助けになるでしょう。

事前に予約が必要であり、相談時には具体的な質問や必要な資料を準備しておくことをおすすめします。

弁護士法人ガイア総合法律事務所の口コミ

ラジオによく出ているとても真面目そうな先生の事務所なので、安心して任せることができました。対応してくれた担当者も優しくて、しっかり相談を聞いてくれました。(40歳男性)

借金を減らす方法を、私の場合はどうするのが得策なのかわかりやすく丁寧に説明してくれました。おかげさまでずっと悩んできた返済について解決できる見通しがたちました。ガイアさんに心から感謝しています。(35歳女性)

ずっと悩んできましたがガイアさんは債務整理の方法と過払い金の調査について精通していると思いネット診断から依頼しました。想像していた以上に過払い金が見つかりました。相談して本当に良かったです。(62歳男性)

相談料金 初回30分無料
過払金請求 調査料:無料
話し合いの過払金回収:回収額の22%
裁判の過払金回収:回収額の27.5%
任意整理 着手金(1社あたり):4万4000円(税込)
解決報酬金:2万円(税込2万2000円)(1社あたり)
減額報酬金:減額できた金額の11%
個人再生 ・着手金
住宅資金特別条項なし:44万円(税込)
住宅資金特別条項あり:55万円(税込)
自己破産 ・着手金(個人)
同時廃止:33万円(税込)
管財事件:44万円(税込)

*上記に加えて事務手数料・諸経費が発生する場合があります

弁護士法人ガイア総合法律事務所

東京都港区新橋3丁目2番3 千代川ビル6階

匿名OK!簡単な借金減額無料シミュレーション!

■Hana法務事務所

債務整理・借金問題は安心の再スタートを切れるよう親切・丁寧に対応してくれます。相談すると借金問題が家族など周囲にバレるかもしれないと心配する方も多いと思いますが、Hana法律事務所では誰にも知られずに借金問題を解決することが可能です。また、対応後の支払いは分割払いができるところも安心できます。紹介不要で誰でも相談可能できる上に電話やメールの相談なら何度でも無料相談できるので、何か一つでも不安なことがあれば相談してみるのをおすすめします。相談はまだ勇気がない方は匿名でできる借金の減額診断もあるので試してみましょう。

Hana法務事務所

大阪府大阪市中央区大手前1丁目7番31号 OMMビル
10:00~18:00(土日祝休)
事務所:大阪オフィス、名古屋オフィス、横浜オフィス

借金減額の無料シミュレーターとは?

弁護士事務所や司法書士事務所の公式サイトや、民間の借金問題に関するサイトで、無料シミュレーターサービスを公開しているところもあります。借入額、借入日、借入件数などの情報を入力すると、どのくらい借金が減らせるか、概算がわかるサービスです。
実際に弁護士や司法書士に直接相談するよりは精度は落ちますが、おおよその額を知りたい時に便利でしょう。また、匿名で手軽にサービス利用できることが多いので、本名を明かしたくない、すぐに借金減額手続きをするつもりはないけれどとりあえず額が知りたいような場合にもおすすめです。

借金減額シュミレーターは、自分のスマホのみでも今の借金をいくらまで減額できるか調べることができます。そんな借金シュミレーターの特長は以下です。

特長その1 :1分診断で借金がいくら減るか分かる
特長その2 :名前や住所などの個人情報が不要なので身バレしない
特長その3 :診断料は一切かからず完全無料
特長その4 :人によっては借金が0円になる可能性も

などのメリットがたくさんあります。なんと言っても、 家族・身内へ知られる心配無用! 更に、 毎月の引き落とし額が半分以下に なるかもしれません。まずは、無料で借金減額シュミレーターを試してみましょう。

自己破産後の生活に困ったらまずは弁護士に相談してみよう

なにより自己破産について熟知しているのは、弁護士です。自己破産後の生活に不安や悩みを持つのは当たり前。そういう時は、弁護士に相談するのがおすすめです。弁護士事務所の中には、無料相談を受け付けているところもたくさんあるので、お金の心配をする必要がありません。一人で悩んで思いつめたり、追いつめられてこっそり闇金融に手を出す、なんてことのないよう、まずは弁護士に相談してみましょう。

自己破産に関連する記事

コスメ・スキンケア、健康食品・サプリメント、ヘアケア、ダイエット、脱毛など、あらゆる切り口から自分らしい便利な暮らしをサポートします。「めったに起こらない」が起きた時、解決のヒントがここにある。

運営会社