子育てに役立つ・子どもとおでかけ情報サイト

【全国版】子供連れにおすすめのホテル20選:ファミリーに人気の宿をご紹介

全国にある1日中ずっと遊べる、子供連れ家族旅行に嬉しいホテルを紹介します。子連れ、家族連れ専用プランやアメニティが充実したホテルを厳選しました。 せっかく家族で旅行に行くならば、お子さんが楽しめることはもちろん、お母さんやお父さんも日頃の疲れを癒せるような、そんな宿泊施設に泊まりたいですよね。赤ちゃん・子供用のアメニティのサービスがあったり、周囲を気にすることなく入れる貸切風呂を備えていたりと、ファミリー用の設備が充実しているホテルなら、お子さん連れでもストレスなく快適に過ごすことができます。ファミリーでの旅行の際にはぜひ参考にしてください。

続きを読む

更新日: 2024年2月22日

本ページではプロモーションが含まれます
当サイトでは施設やサービス(以下、サービス等)の掲載にあたり、ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任においてサービス等を選定しおすすめアイテムとして紹介しています。

なお当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、オンライン旅行代理店やレストラン予約サイトが提供するアフィリエイト・プログラムに参加し、サービス等の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。掲載の順番はサービス等の提供会社により支払われる報酬も考慮されている場合があります。

全国の人気エリアから選ぶ

北海道

東北

関東

中部

近畿

中国

四国

九州

沖縄

子連れ旅行での宿選びのポイント

子連れで旅行する時の宿・部屋はどうやって選ぶ?

赤ちゃんや小さいお子さんを連れての旅行は、滞在する宿と部屋選びがとっても重要。最近は「赤ちゃん歓迎」を掲げている宿や、ファミリー向けのプランを売りにしている宿泊施設も増えており、豊富な選択肢の中から自分たちに合った宿泊施設を選ぶことができます。子連れ旅行に適した宿泊施設はどんなところなのか、どんな設備やサービスがあるのか、宿選びで気をつけるべきポイントとあわせて紹介します。

ファミリールームにはどんな設備があるの?

ファミリールームとは一般的に、2世代や3世代で滞在することを目的とした客室を指しており、コネクティングルームになっていたりバリアフリーに対応していたりと、施設によって造りは異なります。小さなお子さん向けに造られたファミリールームでは、ベビー用品の貸し出しはもちろんのこと、ハイハイをしても危なくないようにと、角の丸い家具やクッション性のあるフロアといった嬉しい配慮が。赤ちゃん用のおしり拭きや無料のオムツサービス、ミルク用のポットにレンタルベビーカーを用意してくれる宿もあるので、事前にチェックしておけば荷物を減らすこともできますよ。

子供向けの食事はどんなプランがある?

宿での滞在の楽しみといえば食事ですが、小さなお子さん向けとして、月齢に合わせた離乳食や幼児食、アレルギー食にも対応してくれる宿が増えてきています。中級以上の施設であれば、予約時にリクエストを出せば柔軟に対応してくれるところがほとんど。他のお客さんを気にすることなく、プライベートな空間でゆっくりと食事を楽しめる部屋食も魅力的ですが、お子さんが一人でご飯を食べられる年齢であればバイキングプランもおすすめです。ファミリー向けの宿であれば、キッズコーナーやデザートコーナーといった子供向けのメニューが充実しているところもあります。

子供と一緒に温泉(大浴場)に入る時のポイント

赤ちゃんや小さいお子さんを連れての旅行なら、家族風呂や貸切風呂付きのプランの利用がおすすめです。家族水いらずでのびのびとお湯に浸かることができますし、最近は専用の露天風呂や温泉が備え付けられている客室も増えています。大浴場を利用する場合は、利用に年齢制限が設けられていたり、オムツのとれていない乳幼児の利用は禁止されていたりという場合もあるため、予約時に確認しておきましょう。大浴場にベビーバスやバスチェア、ベビーベッドといった設備が置かれているファミリー向けの宿を選ぶのもいいですね。また、泉質の強い温泉は赤ちゃんの肌がかぶれてしまう可能性があるため利用は避けましょう。

子連れ旅行の移動手段は?

小さいお子さん連れの旅行で一番のネックとなるのは、滞在先までの移動ではないでしょうか。下記で紹介する各交通手段のメリット&デメリットをチェックして、旅行計画の参考にしてみてください。

新幹線・電車での移動

まず、新幹線・電車での移動は、発着時間もほぼ正確なので事前にスケジュールが立てやすいというメリットがあります。デメリットは、時期や時間帯によっては指定席がとれなかったり、車内が非常に混雑していたりという点。

飛行機での移動

飛行機での移動は、長距離を短時間で移動できるというところが最大のメリットで、航空会社によっては子供・赤ちゃん向けのサービスも充実しており、快適に過ごせるよう配慮されているのが嬉しいポイント。デメリットとしては、天候や機材トラブルによる欠航や遅延が発生する可能性があること、またお住まいの場所によっては空港までの移動が面倒というところが挙げられます。

車での移動

移動手段として一番自由度が高いのは車での移動でしょう。必要な荷物を積み込んで移動中でもすぐに取り出すことができるので、小さいお子さん連れの旅行にはこちらがおすすめ。道路の渋滞や通行止めといったトラブルで到着時間が読めないというデメリットもありますが、プライベート空間も保てるため、赤ちゃん連れの移動手段に適しています。しかしながら長時間のこだわ束はお子さんにとってもストレスになってしまうので、途中途中でしっかり休憩をとるほか、長距離の移動はそもそも避けておくのが無難です。

子連れでお得に旅行するコツは?

ファミリーでの旅行は、交通費や宿泊費のほか事前の準備にお金がかかったりと、何かと出費がつきもの。小さいお子さん連れの旅行でも、工夫次第ではかかる費用をぐっと抑えることができます。

旅行のスケジュールについて

お子さんが未就学児であれば平日やオフシーズンを狙うのがおすすめ。お盆や年末年始を含めたハイシーズンは料金が跳ね上がる宿泊施設も多く、人も多いため小さい子連れの旅行には不向き。平日やオフシーズンの利用であれば、宿泊費も交通費も安く抑えられるのはもちろん、人も少ないので比較的ゆったり滞在できます。

専用プランについて

また赤ちゃんや小さいお子さんを対象とした「小学生未満無料」「添い寝無料」といったプランがある宿を利用するという手も。施設によってプラン内容や対象条件が異なるので、いくつか比較してみるといいでしょう。

◎東日本エリアのおすすめ子連れホテル

北海道

■星野リゾート トマム ザ・タワー

【アイスヴィレッジ】全景

一休

手頃な料金で星野リゾートを満喫できる、大自然にそびえ立つザ・タワー

北海道の自然の魅力を200%満喫できる、北海道を代表する滞在型の巨大なリゾートホテル。敷地内にある2つのタワーのうち、リーズナブルな料金設定なのが「ザ・タワー」。 ラグジュアリーな「リゾナーレ トマム」よりも手前に位置するため、各種アトラクションやレストランエリアに近く、施設内でアクティブに遊ぶならおすすめです。星野リゾートトマムでは、2015年9月には新しい雲海の上を歩く「Cloud Walk」も登場しています。 旬の食材をコースディナーのようにいただくビュッフェレストランhalや森のレストランニニヌプリではファミリーでビュッフェが楽しめます。愛犬と過ごせるお部屋も用意され「リゾナーレ」に2部屋だけあり、ペットシートなどの備品も充実し、清々しい遊歩道を一緒に散歩できますよ。

星野リゾート トマム ザ・タワー

日本 / 北海道 / 富良野・美瑛・層雲峡 - ホテル

4
[ホテル・旅館詳細情報]
北海道勇払郡占冠村字中トマム [ホテル住所] 地図を見る
チェックイン: 03:00 PM/チェックアウト: 11:00 AM/部屋数: 535

■シャトレーゼ ガトーキングダムサッポロ ホテル&スパリゾート

メインのイメージ

Expedia

温水プールと天然温泉が一年中楽しめる、家族にやさしいスパリゾート

シャトレーゼガトーキングダムサッポロホテルアンドスパリゾートは、中島公園と大通公園まで車で30分、新千歳空港まで車で60分の場所にあるリゾートホテルです。内装は、広い吹き抜けにヤシの木が数本生え、リゾート感が漂っています。 シャトレーゼガトーキングダムサッポロホテルアンドスパリゾートの施設設備は、24時間対応のフロントデスク、Faxとコピー機、自動販売機、駐車場、荷物預り所、ATM、会議室、喫煙所に加え、洋食や中華、和食、鉄板焼きのレストラン、サウナ、ギフトショップ、夜にライトアップされる屋外プール、ウォータースライダー、屋内プール、9種類もある温泉の露天風呂付き大浴場、チャペル、フィットネスセンター、美容室、マッサージサロンがあり、娯楽施設も充実しているので、子供から大人まで滞在を楽しめます。 サービスとして、無料Wi-Fi、無料シャトルを利用でき、快適に滞在できます。客室は、モダンかつおしゃれな内装です。室内には、エアコン、薄型テレビ、ミニバー、金庫、書斎デスクに加え、空気清浄機、スリッパ、くしや綿棒、かみそりなどの無料バスアメニティ、ヘアドライヤー、バスタブつきの専用バスルームが備え付けられています。

シャトレーゼ ガトーキングダムサッポロ ホテル&スパリゾート

日本 / 北海道 / 札幌 - ホテル

4.1
[ホテル・旅館詳細情報]
北海道札幌市北区東茨戸132番地 [ホテル住所] 地図を見る
チェックイン: 15:00/チェックアウト: 11:00/部屋数: 285

■ルスツリゾートホテル&コンベンション

【ルスツリゾートホテル&コンベンション】冬外観

https://img.travel.rakuten.co.jp

グリーン/ウィンターシーズンともに楽しめる!一時保育施設あり

ルスツリゾートホテル&コンベンションは、札幌、新千歳空港から車で90分、JR洞爺駅からバスで60分、札幌駅から120分の場所にある、スキーのできるリゾートホテルです。

施設では、乗馬や陶芸、パラグライダー、そば打ち体験、釣りやゴルフ、カヌーなどもできるので、アクティブな方にお勧めです。

客室は、和室と洋室があり、モダンかつシンプルで落ち着きのある内装です。室内には、エアコン、テレビ、書斎デスク、浴衣、電話に加え、温水洗浄トイレ、ヘアドライヤー、無料バスアメニティつきの専用バスルームなどが備え付けられています。

ルスツリゾートホテル&コンベンションの施設設備は、24時間対応のフロントデスク、エレベーター、荷物預り所、自動販売機、コインランドリー、駐車場、喫煙所に加え、温泉の大浴場、サウナ、屋内外のプール、体育館、フィットネスセンター、ゲームコーナー、バーベキュー設備、テニスコート、卓球があり、娯楽施設も充実しています。

サービスとして、無料Wi-Fi、札幌駅や新千歳空港からの送迎サービス、スキーやボード、ベビーシッター、託児サービス、自転車、囲碁や将棋の貸し出しを利用できるので、快適に滞在できます。

ルスツリゾートホテル&コンベンション

日本 / 北海道 / 倶知安・ニセコ・ルスツ - ホテル

4.3
[ホテル・旅館詳細情報]
北海道虻田郡留寿都村字泉川13 [ホテル住所] 地図を見る
チェックイン: 15:00/チェックアウト: 11:00/部屋数: 530

■スパリゾートハワイアンズ ウイルポート

https://img.travel.rakuten.co.jp

地中海のリゾート地「リビエラ」がコンセプト、県内初のウェルカムベビールームあり

ウィルポートは、常盤自動車道・いわき湯本ICから約2km、JR常磐線・湯本駅から無料送迎バスで約15分の温泉レジャー施設「スパリゾートハワイアンズ」内にあるホテルの1つです。

白を基調とした館内は地中海のリゾートをコンセプトにしたスタイリッシュな雰囲気。キャビンと呼ばれる客室は全50室で、標準キャビンはフローリングのリビングスペースに小上がりの寝室スペースがついたワンフロアタイプとなっています。

寝室スペースには無圧マットが敷かれ、ゆったりと寛げるのが魅力。各客室にはシャワーブース、洗浄機付トイレ、テレビ、湯沸かしポット、冷蔵庫、ドライヤー、ルームウェア等が備わり、浴室アメニティもついています。

ホテル内には温泉大浴場があり、湯船に浸かりたい人はこちらも利用できます。客室には他にも「ウェルカムベビールーム」やジャグジー付の浴室がついた「スイートキャビン」タイプもあります。

ウィルポート専用レストラン「ラティオ4・2・2」では和洋中の豊富なメニューが楽しめるリゾートブッフェが好評。リゾート内の温泉やプールへのアクセスもよく、滞在中は温泉リゾートを満喫できるホテルとなっています。

スパリゾートハワイアンズ ウイルポート

日本 / 福島 / 相馬・いわき - ホテル

4.1
[ホテル・旅館詳細情報]
福島県いわき市常磐藤原町蕨平 50 [ホテル住所] 地図を見る
チェックイン: 13:30/チェックアウト: 10:00/部屋数: 50

■エンゼルフォレスト白河高原(旧:エンゼルフォレスト那須白河)

レイクサイドドッグヴィラ ドッグラン

https://img.travel.rakuten.co.jp

「出来てるキャンプ」プランが人気、ペットと泊まれる高原リゾート

エンゼルフォレスト白河高原(旧:エンゼルフォレスト那須白河)は大自然の中で愛犬と共に滞在を楽しめる複合型リゾート施設です。200万㎡の広大な敷地内には複数タイプの宿泊棟に加え、温泉、プール、スパ、レストラン、テニスコート、湿地園、屋内/屋外ドッグラン等の施設があり、マウンテンバイクや釣り、カヌーといった自然を活かしたアクティビティも楽しめます。 宿泊棟はログハウスやレイクサイドヴィラ、ドーム型コテージ、キャンプ場など種類が豊富。一部を除いて愛犬同伴で宿泊できます。設備や備品は宿泊棟により様々ですが、ログプレミアムタイプなら調理器具・食器のついたキッチン、家具・家電付のリビングスペース、露天風呂付の温泉浴室、専用ドッグランもついていて、Wi-Fiも利用可能。タオル類やアメニティもあって暮らすような滞在を満喫できます。 食事についてはリゾート内のレストランでビュフェスタイルの食事を提供しており、犬用のメニューも用意されています。それに加え、宿泊棟(一部除く)での部屋食(しゃぶしゃぶ/BBQ)も選ぶことができます。 東北自動車道・白河ICから車で約30分、JR・新白河駅から無料送迎バス(要予約)で約30分。

エンゼルフォレスト白河高原(旧:エンゼルフォレスト那須白河)

日本 / 福島 / 奥会津・只見・湯野上 - 貸し別荘・コテージ

4.3
[ホテル・旅館詳細情報]
福島県岩瀬郡天栄村羽鳥字高戸屋39 [ホテル住所] 地図を見る
チェックイン: 03:00 PM/チェックアウト: 11:00 AM/部屋数: 125

北海道の子連れホテルをさらにご紹介

◆定山渓ビューホテル

◆星野リゾート トマム ザ・タワー

◆札幌グランドホテル

◆ラビスタ函館ベイ

◆シャトレーゼ ガトーキングダムサッポロ ホテル&スパリゾート

◆JRタワーホテル日航札幌

◆ホテルエミシア札幌

◆定山渓温泉 花もみじ

◆登別温泉 ホテル まほろば

◆きたゆざわ 森のソラニワ

◆北こぶし知床 ホテル&リゾート

◆ルスツリゾートホテル&コンベンション

◆ホテルソニア小樽

◆新富良野プリンスホテル

◆森のスパリゾート 北海道ホテル

◆スパ&ホテルリゾート ふらのラテール

◆札幌ビューホテル大通公園(旧:東京ドームホテル札幌)

◆天然温泉 幣舞の湯 ラビスタ釧路川(ドーミーインチェーン)

◆十勝幕別温泉 グランヴィリオホテル -ルートインホテルズ-

◆ホテルノイシュロス小樽

のおすすめホテル

トラベルブックの今週のおすすめ

運営会社