【ツバメの糞対策】ツバメの平均寿命はどのくらい?|習性と生態・天敵まとめ

渡り鳥として知られ、日本には春~夏にやってくるツバメ。ツバメはたびたびニュースにもなるように、特に人家の家屋に巣を作って子育てをする鳥として知られており、そうした姿をほほえましく見守ることも多いですが、実際に住み着かれるとフン被害をはじめとして色々な被害をこうむることになります。ツバメが家に巣を作ると縁起がいいという言い伝えもありますが、実際には平均寿命は非常に短い上、害鳥として駆除の対象にもなっています。そんなツバメは、どんな習性や生態を持っているのでしょうか。今回は、ツバメの平均寿命や習性・生態、そして寿命の短さの大きな理由になっているツバメの天敵について解説していきます。

本ページではプロモーションが含まれます
当サイトでは商品やサービス(以下、商品等)の掲載にあたり、 ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任において商品等を選定しおすすめアイテムとして紹介しています。

同一ページ内に掲載される各商品等は、費用や内容量、使いやすさ等、異なる観点から評価しており、ページタイトル上で「ランキング」であることを明示している場合を除き、掲載の順番は各商品間のランク付けや優劣評価を表現するものではありません。

なお当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、Amazonアソシエイト他、複数のアフィリエイト・プログラムに参加し、商品等の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。掲載の順番には商品等の提供会社やECサイトにより支払われる報酬も考慮されています。
おすすめの害鳥駆除業者はこちら!

ツバメの寿命は非常に短い

まず、ツバメの平均寿命から、どのくらい長く生きるのかを見ていきましょう。結論から申し上げますと、日本の街中で一般的にみられる野鳥の中ではたぐいまれなレベルで平均寿命が短く、野生下での死亡率も非常に高い鳥として知られています。ここでは、ツバメの平均寿命や、推測されている生理的寿命や最長の寿命も含めて解説していきます。

ツバメの平均寿命はわずか1年半~2年ほどしかない

驚くべき話ではありますが、ツバメの平均寿命はわずか1年半~2年程度しかありません。セミの1週間に比べれば長いものの、動物としても鳥類としても、人に近い種では非常に珍しい寿命の短さです。これほどまでに寿命が短い理由について詳細は後述しますが、極端に体が弱いというわけではありません。渡り鳥なのでハードな長距離飛行をすることや、危険な目に遭いやすいことが関係しています。

生理的寿命は15年程度と考えられている

ツバメの多くは外的要因によって、天寿を全うしないまま死んでしまいます。気になるのは、生物として天寿を全うした場合に最長でどのくらい生きるのか(生理的寿命)ですが、これはまだ研究が進んでおらず、はっきりとしたことは今もわかっていません。あくまでも推測でしかありませんが、15年ほどは生きるのではないかと考えられています。

ツバメの寿命が極端に短い理由

それでは、なぜこうもツバメの平均寿命は短いのでしょうか。これにはいくつかの理由が考えられますが、基本的には天敵が多いことによる外的要因が大きく影響しているという説が有力です。それ以外にも理由がいくつか考えられますが、基本的には他の鳥では考えられない死亡率の高さが影響しているのは間違いないと考えられます。

天敵が多く死亡率が非常に高い

ツバメは天敵が多く、天敵に狙われやすいことがわかっています。ツバメは空中の飛虫を飛行しながら捕食でき、飛行しながら水を飲むなどの離れ業が出来る非常に優秀な鳥です。それなのに長く生きられないとすれば、原因は外敵に狙われやすいこと以外に考えられないというのも頷ける話です。実際、ツバメは1年の平均死亡率が60~70%という驚くべき高さを誇っています。

飼育難易度が高く安全に飼育ができない

ツバメは、飼育難易度が高い鳥といわれています。ツバメは基本的に渡り鳥で、日本には特定の時期に特定の目的を持って訪れていますので、長い期間日本に滞在すること自体がツバメにとってハードであり、なかなか安全に飼育が行えないようなのです。なお、ツバメは鳥獣保護法によって保護対象となっている野鳥なので、ペットとして飼うことはできません。

ツバメは野鳥であり渡り鳥でもあるためデータ不足でもある

これほど情報化が進みあらゆる知識が調べつくされている印象のある現代でも、実はツバメの生理的寿命についてはよくわかっていません。ツバメは野鳥であり渡り鳥であり、かつ外敵に捕食されて天寿を全うしないまま死んでしまうことが多いので、生態をつぶさに観察しやすい鳥ではなく、今も生理的寿命をはじめとしてわかっていないことも多くあります。

ツバメの習性や生態は?毎年同じ個体が帰ってくる?

ツバメは以上のように生態観察がしづらい鳥であるため、習性や生態についても意外とわかっていないことが多いです。しかし、ある程度は分かっていることも少なからずありますので、これまでの調査研究成果から述べられることもあります。ここでは、現時点で分かっているツバメの習性や生態について解説します。

春~初夏頃に日本に訪れ、夏前には南へ旅立つ

ツバメは、よく知られているように渡り鳥で、日本には春から夏前くらいにやってきます。具体的には、九州地方の場合で3月頃・関東地方では4月頃・東北地方では5月頃に日本にやってきます。ツバメは寒さが苦手で温暖な東南アジアで冬を越す生き物ですが、日本でそのまま越冬する「越冬ツバメ」も一部います。

肥沃な土壌環境と豊富な餌を求めて春に南から北上する

ツバメが日本に渡ってくる理由は、基本的には冬を経て春になる時期には土壌が肥沃になり、そうした土壌に虫が集まってくるためです。ツバメは肉食であり、主食は昆虫などの虫類で、一日に数百匹食べることもあります。また、飛行能力が高いため飛んでいる虫を自らが飛びながら捕食することも可能ですが、歩行能力は低くヒナの時や巣立ったばかりの個体はうまく飛べずに捕食されることも多いようです。

毎年同じ個体が帰ってくるとは限らない

ツバメは渡り鳥として、東南アジアから時間をかけて日本へ渡ってきます。しかし、この「渡り鳥」として生活の場所を変えることそのものが非常にハードで危険な行為でもあり、その死亡率の高さや寿命の短さもあって、一生のうち渡りを行えるのは2~3回程度といわれています。よく「同じ個体が帰ってくるのか」という疑問の声がありますが、実際には渡りを行っているうちにほとんどが死ぬというのが実情です。

同じ場所に帰っても同じ巣は使わない

ツバメは渡り鳥であることもあって、優れた帰巣本能を持っている鳥です。そのため、遠い異国の地からでも、自分が住んでいる地域に戻ってくることができます。帰巣本能についてもわかっていないことが多いですが、地磁気や太陽の位置から住んでいる場所を把握しているといわれています。しかし、実際かつて住んでいた場所に戻ってきても、以前と同じ巣を使うことは少ないようです。このような統計はあるものの、同じ巣を使わない理由はよくわかっていません。

ツバメの天敵は多い!ツバメの天敵まとめ

何度も述べた通り、ツバメの寿命が異常に短く死亡率が高いのは、天敵に捕食されるというのが主な要因となっています。ツバメには天敵が多く、哺乳類のほか同じ鳥類や、爬虫類からも狙われやすい生き物です。また、先述の通り飛行能力は非常に高く、成鳥が敵から逃げる時は時速200キロメートル近いスピードで飛ぶこともできますが、天敵が狙うのは主にヒナや卵といった未熟な状態のツバメで、成鳥までに死ぬツバメが多いのはそれが理由と考えられます。

カラス

さて、ここからはツバメの天敵にはどういった生物がいるのかを解説していきましょう。まず代表的な天敵としてはカラスがいます。カラスは肉食で、ツバメの成鳥もおそらく死んでいたり怪我をしていたりすれば狙うでしょうが、基本的には親鳥の隙をみてヒナや卵を狙います。また、同様にワシやタカなどの猛禽類なども、ヒナや卵をメインで狙う天敵です。

ネコ

意外かもしれませんが、野良猫を中心にネコもツバメを捕食する天敵として挙げられます。ネコは基本的には巣立ち直後の若いツバメを狙って捕食し、成鳥はあまり狙いませんが、弱っている個体がいれば捕食する可能性はあります。なお、ネコは2mほどの高いジャンプをすることができるので、飛び立とうとしている元気な成鳥を狙うこともあるかもしれません。

ヘビ

ヘビもツバメを捕食する天敵としてよく知られています。世間的にもよくイメージされているように、ヘビは食料を丸呑みするため、ヒナや卵を狙うのが一般的で成鳥はあまり狙いません。ヘビは強い嗅覚を持ち、ツバメの巣の中にある卵やフンなどの臭いを手掛かりに近づき、親鳥がいない隙に巣の中の卵やヒナを狙って捕食します。

人気の害鳥駆除業者をチェック!

おすすめの鳩駆除業者はこちら!

鳩駆除なら「街角害鳥駆除相談所」

おすすめポイント!

最安値保証&現地調査・見積もり無料
最短30分以内駆けつけ
施工1年後の「無料点検」サービス付き

WEB相談24時間365日受付している害鳥駆除業者です。無料の現場調査では被害状況を写真付きで説明のうえ、最適な駆除プランを提案してくれます。

駆除後の再発防止に力を入れており、 独自のアフターサービスとして、施工1年後に無料で現地点検をしてもらえる ほか、最長5年の再発防止保証付きと安心感があります。

料金面では「他社に徹底対抗」を掲げ、 他社の見積もり提示で最安値保証 を受けられる点もメリット。リフォーム会社が母体のため、建物に被害があった場合にも修復の相談が可能です。

関東エリアを中心にカバーしており、連絡から 最短即日30分 で到着というスピーディーな対応も強みです。

駆除料金 5,500円(税込)〜
無料診断 相談・調査・見積もり無料
支払い方法 現金/クレジットカード/銀行振込
電話受付 6:00-22:00・通話無料
保証期間 最長5年+施工1年後に無料点検

街角害鳥駆除相談所のクチコミ

街角害鳥駆除に関する口コミには、対応が丁寧、説明が分かりやすいという口コミが多く見られました。
安心して任せることができそうです。

街角害鳥駆除の施工事例

清掃の事例

防鳥ネットの事例

■関東の鳩駆除なら「街角害鳥駆除相談所」

関東の鳩駆除は「街角害鳥駆除相談所」

街角害鳥駆除相談所の害鳥駆除の流れ

街角害鳥駆除相談所の口コミ・評判を詳しく見る

街角害鳥駆除相談所では、 駆除代金が20%OFF になるオトクなキャンペーンを実施中!

一刻でも早く平穏な生活が取り戻せるよう、まずはプロに無料相談してみましょう!

鳩駆除なら「街角害鳥駆除相談所」

0120-02-6089

鳩110番

おすすめポイント!

見積もり後の追加料金なし! 相見積もりも歓迎
日本全国受付対応! 24時間365日受付
実績多数で安心! 状況に合わせた最適な対策を提案!

現地無料調査に即日対応してくれるので、悩みをスピーディに解決できる害鳥駆除業者。24時間365日全国からの相談を受け付けており、その豊富な経験と知識に基づいた確実な効果が特徴です。ホームページ内でサービス内容を分かりやすく提示していて、安心して利用できるのもメリット。また正式な見積もりの後は余計な費用が一切かからないというのもポイントです。

駆除料金 鳩:(税込)22,000円〜
無料見積もり 可※対応エリア・加盟店による
支払い方法 現金
受付時間 24時間365日
保証期間 記載なし

鳩110番の口コミ

もし、同じ依頼をするなら、同じ方をお願いしたいし、他の方にもオススメしたいです。


イヤな顔もせず、暑い中、大変きちんとこちらの依頼にこたえていただき大変安心し、そしてとてもキレイにしていただきました!!
出典元:公式サイト

他にも困ったことがあったら、おなじ方にお願いしたいくらい印象のよいスタッフの方でした。


2度、お願いをしたのですが、2度共におなじ方で安心しておまかせすることができました。
出典元:公式サイト

鳩110番

0800-805-4185

関西の鳩駆除ならここ!株式会社グラックス

おすすめポイント!

1年間の 再発防止保証 ※1
ロープアクセス工法で コスト半額・工期3分の1
狩猟免許取得者 在籍!他社ではできない鳩の確保も可能
作業実績多数! 25,000件以上の実績 ※2

※1保証内容の詳細に関しては見積もり調査時に説明させていただきます。※2施工実績:害虫・害獣も含む

グラックスの強み!ロープアクセス工法とは?

通常、高所で作業をする際は 足場の組み立てや、高所作業車の使用が必要 になりますが、 グラックスではこれらを使用せず 、特殊なロープを使用し、作業員が吊り下がり作業をします。

高所作業で足場や作業車を使用しないため、
✅工期が 約3分の1 に!!
✅費用が 約半額 に!!

過去には他社が 400万円 程度で見積もりした案件を当社が 100万円 程度で施工した実績がございます。

■関西の鳩駆除ならここ!株式会社グラックス

関西の鳩駆除ならグラックス!

関東の鳩駆除はこちら↓

関東対応の業者をみる

グラックスは関西エリアを中心に施工している 地域密着業者 です。さらに施工実績25,000件以上&200種類以上の害獣・害虫実績があるので安心して依頼できます。
特に、 鳩駆除では実績があり 、鳩駆除に必要な資格を持った 有資格者も多数在籍 しています。鳩の巣の駆除や高い場所での作業など、 危険性が高い場所や難易度が高い案件でもしっかり対応 。再発防止も考えた駆除を行い、 質の高いサービスを低価格で 提供してくれます。 迅速に対応 してくれるところも魅力です。

駆除料金 ¥5,500円(税込)〜
見積もり・現地調査 無料 ※1
支払い方法 現金/クレジットカード
受付時間 web受付24時間
保証期間 施工保障1年 ※2

※1対応エリアのみ ※2詳細は見積調査時に説明有り

鳩駆除事例とグラックスの口コミ

賃貸マンションの防鳥工事|京都市下京区 A様

マンションのベランダにハトが飛来し、糞害が深刻な状況となっているとのこと。
まずは清掃作業が行われます。作業者により、掃除機で落ちている固形の糞の吸いとりと高圧洗浄機を使用した糞汚れの除去がされます。最後に消毒作業を行い、糞に含まれる菌が除去されます。
そして防鳥ネットの設置をします。専門家がネット固定具を設置しそこに防鳥ネットを固定していきます。これにより ハトはもう侵入出来ません。

柔軟な対応で助かりました


現場の状況に合わせて柔軟な対応をして頂き、大変助かりました。
料金方も、見積りよりも結果を安くしてもらいました。誠実で正直な対応をして頂ける方です。
出典元:Googleマイビジネス

バルコニー防鳥工事|滋賀県近江八幡市 B様

近江八幡市のマンションの入居者様から防鳥工事の依頼です。サービスバルコニーへ鳩が侵入し、しつこく侵入してくるという状況。
エアコンの室外機の下に小枝が落ちていたりと 巣作りの初期段階 なので専門家に物理的に防ぐ防鳥工事を依頼。
外壁にボンドで固定用具を取り付けネットを張り 鳩が入れなくなったようです。

隣のお宅にもおすすめしました


親身になって対応していただきありがとうございました。
お隣のお宅もハトの被害で困られているようですのでご紹介しておきました。
出典元:公式サイト

工場のハト対策|滋賀県栗東市 法人様

シャッターボックスの上にハトがとまり糞をするという事。
糞の清掃と防鳥ネットを設置し侵入対策を行います。
こういった作業を行うことで、 ハトの住処をなくし、糞害を抑えていきます。

複数の会社から見積もりを取りましたが、高額になり躊躇していました


複数の会社から見積もりを取りましたが、すべて足場を設置しての見積もりで高額になり躊躇していました。
足場無しでも安全に、より安価に作業ができると提案をしていただき、ありがとうございました。
作業後もドローンの動画を見せていただきましたので安心しました。
今回はほんとうにありがとうございました。
出典元:公式サイト

グラックスでは、 クチコミ投稿で駆除代金が30%OFF になるオトクなキャンペーンを実施中!

関西の鳩駆除ならここ!株式会社グラックス

0120-71-5064
9:00~19:00

くらしのマーケット

おすすめポイント!

評価と値段で 業者比較が可能
24時間365日予約可能
予約の問い合わせがスムーズ

鳩やカラスの駆除、忌避作業をはじめ、ハウスクリーニングや家事代行などさまざまなサービスを検索、依頼できる総合サイト。200種類以上のカテゴリがあり、紹介文に加え顔写真などを確認して、自分にあったサービスを選べます。累計80万件以上の口コミや無料見積もり相談を参考に、比較検討しやすいのがメリット。すべてのサービス予約が「くらしのマーケット損害賠償保証」の対象となり、万が一事故が発生しても1億円を上限として保証されるので安心して利用できる点が強みです。そのほか、トラブル発生にも関わらずサービス業者と連絡がとれなくなった場合には「くらしのマーケット10万円補償制度」で利用者を守ります。

くらしのマーケットの口コミ


暫く人が入っていなかったため、鳩がベランダへ侵入し、糞害を齎しておりました。入居者が決定したところ、思ったより入居が早くなり、慌ててネットで業者を探したところ、暮らしのマーケットを見つけたと言うわけでした。時間もなかったので、2日後の日曜日にやって貰えるか確認したらところ、調整して頂きました。やって頂いたのは、清掃とハト避けネットの取付です。予算をかけられなかったため、相見積もりを取らせて頂き、ある程度安くやって頂けるところを探しておりました。 初めて依頼する内容でしたので、事前にいろいろと質問させて頂きましたが、きちんと返信頂きました。作業して頂いた方は遠方より一人で来られたようです。仕事はハト避けネットを丁寧に取り付けて頂き、ベランダも見違えるくらい綺麗にして頂き、結果、大満足です。尚、コインパーキング は最初入ったところから移動して頂き、ありがとうございました。この度はお世話になりました。ありがとうございました。
出典元:公式サイト

くらしのマーケット

まとめ

以上、ツバメの短い平均寿命や、平均寿命が短い理由、まだまだ謎に包まれたツバメの生態や習性などを網羅的に解説しました。ツバメは天敵に狙われやすく異常な死亡率の高さが寿命の短さに直結しているため、ツバメの天敵の一覧もリストアップしました。ツバメは寿命こそ短いですが、巣を作られるとフン対策が必要になるなど害鳥としての側面もあるので、
ツバメに巣を作られないよう鳥よけ対策をしっかりしましょう。

害鳥駆除に関連する記事

コスメ・スキンケア、健康食品・サプリメント、ヘアケア、ダイエット、脱毛など、あらゆる切り口から自分らしい便利な暮らしをサポートします。「めったに起こらない」が起きた時、解決のヒントがここにある。

運営会社