おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

カザフスタン(アスタナ)と日本(東京)の時差について

カザフスタン(アスタナ)の現在時刻と時差

1月23日 8時00分56秒

カザフスタン(アスタナ)と日本(東京)との時差は、3時間です。
日本の方が、3時間進んでいます。

タイムゾーン(アスタナの標準時)の名称
East Kazakhstan Time 東カザフスタン時間
協定世界時との時差
UTC+6
日本との時差
JST-3

カザフスタン(アスタナ)の時差の簡単な計算方法

日本とカザフスタンの首都であるアスタナの時差は3時間です。アスタナではサマータイムは実施されていないため、常に日本の方が3時間早い時差になります。日本を出発したら時計を3時間戻すことで時差の調整ができます。

日本とカザフスタンは距離が遠いものの、両国間の時差は小さく、旅行中も時差ぼけの心配はほぼありません。行きの飛行機で眠りこまずに現地に到着すれば、体のリズムを崩すことなく過ごせます。

カザフスタン(アスタナ)のサマータイムで発生する時差の変更について

カザフスタン(アスタナ)にはサマータイム(Daylight Saving Time / Summer Time)はないので、一年を通じて時差は変わりません。

カザフスタン(アスタナ)の日の出、日の入り時刻

日の出の時間 (2018年1月23日)
8時16分
日の入りの時間 (2018年1月23日)
17時51分

カザフスタン(アスタナ)への距離

羽田空港から カザフスタン(アスタナ)までの距離(測地線長)は、約 5,343 Kmです。

カザフスタン(アスタナ)への主要フライト・空港について

日本からカザフスタンへの直行便は就航していないため、中東やヨーロッパ、アジアの主要都市での乗り換えが必要となります。一般的には中東のアブダビ、または北京を経由して行くことが多く、いずれもアスタナまでは約15時間程度かかります。

ヨーロッパ経由で向かう場合は利便性が高いものの、航空券代が高くつくのが難点です。中東経由だと航空券代はより安価に抑えられます。時間やコストを考慮し、自身の計画に沿ったルートを選びましょう。
アスタナの航空券を探す

現地の季節や気候の注意点

アスタナはカザフスタンの北部に位置しており、ロシアに近いエリアです。アスタナの冬はとても長く厳しい寒さが続き、夏は比較的穏やかな温かさで、気温の年較差が非常に大きいのが特徴です。1年の半分以上は氷点下の気温になり、年間平均気温は3~4度程度です。

6月から8月の間は気温が上がり、概ね過ごしやすい季節です。最も暖かい7月の平均気温は約21度で、それほど暑くなりませんが、晴天など天候によっては40度前後まで気温が上昇します。厳寒期には最低気温が-50度近くになるため、気温の年較差が90度近い年もあります。カザフスタン アスタナを訪れる際は、事前に現地の気象情報を確認し、入念な防寒・防風対策を心がけましょう。

現地の生活時間や旅行計画時の注意点

アスタナ国際空港から市街地までは、バスかタクシーでの移動になります。料金はバスは一律30円程度です。タクシーの場合は300円程度なので気軽に利用可能です。アスタナは公共交通機関が発達していないので、移動の際には料金が安く、利便性が高いタクシーがおすすめです。

カザフスタンは2017年の国際博覧会に合わせて、観光や業務などの場合はビザが免除されていますが、2017年12月31日までの期間限定です。訪れる際には事前に必ず大使館に確認を取るようにしてください。

カザフスタン(アスタナ)について調べる

広告